25日午前1時半ごろ、東京都豊島区駒込のラブホテル「アルパPARTII」に男が押し入り、受付の隣の仮眠室で寝ていた従業員の女性(69)に果物ナイフを突きつけ、「金を出せ」と脅迫。女性の左あごを刺し、受付に置いていた手提げ金庫から売上金約6万円を奪い逃走した。

 警視庁巣鴨署によると、女性の傷の深さは約3センチで重傷。同署は強盗殺人未遂事件として男の行方を追っている。

 同署の調べによると、男は白っぽい上着に黒っぽいズボンを着ていた。現場には血の付いた果物ナイフ(刃渡り約9センチ)が落ちていた。女性は近くのホテルに駆け込み「男に刺された」と言い、ホテル従業員を通じて110番通報した。

【関連記事】
「手錠掛け合って輪になれ」さいたまの宅配ピザ店に緊縛強盗
「金がほしい」と漫画喫茶に押し入る 無職男ら3人逮捕
脅されてコンビニ強盗…恐喝ばれて少年逮捕 栃木
「金を出せ!アホんだら!」コンビニ強盗、10万円わしづかみ
堀越高の球児ら“ファインプレー” 事後強盗未遂男を取り押さえ
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

ローソンへの脅迫文 消印は東京・八王子市 警視庁(産経新聞)
仕分け 独法の無駄追及 第2弾 労政研究事業は廃止 (産経新聞)
横転車にトラックが突っ込み男女死亡 栃木の国道(産経新聞)
早速「縮減」判定 沖縄科学技術研究基盤整備機構の運営委員会経費(産経新聞)
「心境さわやか」舛添氏、午後に離党届提出へ(読売新聞)