13日午後3時55分ごろ、大阪府河内長野市木戸1の南海高野線千代田駅で、下りホームから線路内に下りて上りホームへ渡ろうとした女性2人のうち、1人が極楽橋発難波行きの快速急行(6両)にはねられ死亡した。1人がホームに上がり、もう1人がホームに手をかけたところだった。運転士は非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。府警河内長野署は、線路に下りて渡ろうとした理由など当時の状況を調べている。

 同署などによると、死亡したのは大阪府和泉市に住む高校1年、宮本愛美(まなみ)さん(15)。2人は駅近くの高校に通っていた。

 この駅は急行の通過駅で、東西2カ所に入り口があり、線路をまたぐ陸橋上に改札がある。高校などによると、2人は午後3時すぎ、同級生数人と下校。改札を通過し、いったん上りホームに行き、下りホームで友人らを見送るために線路内を渡った。友人らが乗車した後、上りホームに戻るため再び線路内を渡ろうとしたらしい。

 過去に生徒らが線路に下りたり、物を投げたりするなどのいたずらが相次いだため、数年前から同校の教諭が毎日、駅に見回りに行っていた。この日は、教諭が駅に到着したら事故が起きていたという。

 南海によると、午後8時現在で上下線53本が運休、87本が最大56分遅れ、約8万8000人に影響した。【林田七恵、牧野宏美】

【関連ニュース】
南海高野線:快速急行にはねられ女性死亡…大阪・千代田駅
無賃乗車:JR東海社員が近鉄線で…IC乗車券の記録消す
文楽列車:奈良へ 平城遷都記念
大阪市営地下鉄:ポイント替えず通過 脱線、衝突の恐れ
鉄道トラブル:電車押せ!!乗客ら協力、男性救出 ホームの間に挟まれ軽傷 /兵庫

四川大地震 千年前にもM8級…同じ断層帯 静岡大チーム(毎日新聞)
<ひき逃げ>フィリピン人の女を殺人未遂容疑で追送検 千葉(毎日新聞)
<訃報>磯部昇一さん 84歳=磯部和夫・滋賀銀行専務の父(毎日新聞)
多額保険、養子縁組の直後=袋詰め遺体、同居の夫妻と-大阪府警(時事通信)
武器使用基準拡大、駆け付け警護可能に 自民が自衛隊海外派遣の一般法を提出へ (産経新聞)