秋田県は18日、2010年産米の市町村別生産数量目標を正式決定した。大潟村など生産調整(減反)未達成の市町村へのペナルティー(生産配分の削減)について、国の要請を受け入れて方針を転換、全廃することとした。削減分を全量回復した結果、同村の生産目標は昨年比18.2%増の2万9600トンと大幅に伸びた。 

【関連ニュース】
大潟のコメ削減、全量回復へ=農相の批判受け
コメ農家再生へ「壮大な実験」=所得補償で、40年ぶり政策転換
コメ減反、ペナルティー廃止=市町村別生産配分は先送り
生産目標を27日公表=コメ所得補償の制度設計で

<総務省>58事業に改善勧告…雇用保険料の08年度運用分(毎日新聞)
稲嶺氏先行、島袋氏が猛追…名護市長選読売調査(読売新聞)
日体大生の汗染みこんだ服に興味 窃盗容疑で男追送検(産経新聞)
政治の閉塞 平成の龍馬はいないのか (産経新聞)
コーヒー飲み、受験に全力投球(産経新聞)