息子を装い女性から現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は11日、詐欺の疑いで、千葉県野田市木間ヶ瀬、無職、柏崎泰智容疑者(24)を逮捕した。同課によると、柏崎容疑者は容疑を否認している。柏崎容疑者は、昨年夏に同課が一斉逮捕した北海道拠点の振り込め詐欺グループのナンバー2とされる。

 逮捕容疑は昨年7月、長崎県諫早市の無職女性(61)に長男を装って電話し、「会社の金を株に投資して損をした。困っているのでお金を振り込んで」などと嘘をつき、現金約200万円を詐取したとしている。

 同課はこれまでにグループのメンバー15人を詐欺容疑で逮捕。リーダーの男(32)の逮捕状を取り、行方を追っている。

 逮捕されたメンバーの一人は、調べに対し、「詐取した金額は3年半で30億円を下らない」と供述しているという。

【関連記事】
「高差」「うちこ」隠語は健在…警視庁ネットハンターが狙う闇サイトの“急所” 
現金より金塊を狙う“平成のルパン” 流行に敏感な振り込め詐欺犯たち
「土浦警察署のものですが…」茨城で不審電話相次ぐ
振り込め団「キング」の残党を逮捕 詐欺未遂の疑い
「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警
少子化を止めろ!

20~30歳代の自殺率、過去最悪を更新(読売新聞)
大阪城公園の国有地 近畿財務局、借り主1年超見つからず(産経新聞)
クジラの街・太地町住民の毛髪から高濃度水銀(読売新聞)
十数件に関与? ひったくりで少年逮捕 警視庁 (産経新聞)
「妊娠と薬情報センター」回答件数が1千件を突破(医療介護CBニュース)