岡田克也外相は27日夜、三重県四日市市内で開かれた地元支持者との会合で、「鳩山さんに首相を2年、3年とやってもらい、国民の皆さんに『変わった』と思われる政治をやっていかないといけない」と述べ、鳩山由紀夫首相を引き続き全力で支えていく姿勢を強調した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

沖縄県民と米国の理解得る=普天間、5月決着強調-鳩山首相(時事通信)
<消えた年金>第三者委の廃止検討 総務省は行政評価に集中(毎日新聞)
<子ども手当>給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利(毎日新聞)
北方四島のビザなし交流に入港税「受け入れは困難」 政府答弁書(産経新聞)
女性駅員に下半身露出=容疑で消防士逮捕-警視庁(時事通信)