アラカンライダーの憂鬱

モトグッツィに乗るアラカン世代のへなちょこライダーのつぶやき

鈍った

週末は台風が来たり、雨が降ったりでずっとバイクに乗れなかった。
おまけにシロクマ君とのお出かけが多くなり、
なおさらバイクに乗れない日が多くなってしまった。

久しぶりに晴れた週末。
乗らなきゃ、エンジンかけなきゃ!
昨日は、宴会があって深酒をした。
二日酔いではないが、身体がダル重い。

エンジン、かかるかなー、一ヶ月以上たったかな。
バッテリー大丈夫かなー。

そんな不安な気持ちで、キーをひねる。

キュルキュル、バオ、バッ、バババー。

おお、かかったー。


11963
























いつもより、だいぶ遅い出発だが、定食コースへ。

走り出して驚いた。

あれ、こんな動きをしたっけ?
グッツイ独特の挙動だけではない。
バイクって、こんな乗り物だったか。

安楽な4輪に乗っていると、
すべてがダイレクトなバイクの感覚を忘れてしまう。

全身、むき出し、神経は360度張り巡らせ、
ザラザラした路面の感触や、白線などの表示に進路を乱される感じ。
もちろん風圧や音、匂い、そんなものをすべて感じながら走る。
オートマではないので、ギアを選び、アクセルの開度を調節、
街中では特に、休む暇がない。
脳みそも身体もフル回転だ。

ボケてちゃ乗れないもの。
実際、ボケ防止にいいらしい。

今日は、第三京浜から横横、朝比奈でおりて、
鎌倉霊園をかすめ小坪漁港を目指す。

いつもの定食屋、ゆうき食堂へ。

11956


















いつもより並んでいる人は少なかったが、
家族連れが多くなっていることに驚く。
家族連れで来るような店ではないと思うのだが。
実際、ガツッと食って、さっと帰りたい客にとっては
ちょっと迷惑な客ではある。

11957



















11958


















今日は、アジフライとブリ刺しの定食。
混雑の中、あたふたして料理の写真を撮り忘れた。
食べかけ、汚いね、ごめんなさい。

11959


















小坪漁港は、逗子マリーナの隣りにある。
小さな漁港だ。

11960



















11961



















こんな貝殻も売り物になるのかしら。

11962



















今日は、ちょこっと乗るだけのつもりだったが、
帰り道、葉山マリーナで道草。

マリーナのウッドデッキで日向ぼっこ。

11964



















おや、台風の爪痕が、ここにも。

11965



















釣りをしている人が多い。
結構、スリリングな場所でないかい。

11968




















マリーナ主催なのか、ヨットレースをしていました。

11966
















11967






















穏やかな午後でした。


今日は、これで帰ります。
久しぶりのバイク。
肩に力が入ったのか、肩から上腕が痛い。
左手はクラッチを握るのがツライ。
腰もなんだか・・・。

ああ、しばらく乗らなかったら、鈍ってしまった。

でも、バイクって乗るだけで楽しいよ。



↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

2017 東京モーターショー

あまりワクワクしなかったけど東京モーターショーへ行った。


11907



















会場に着くと、2輪の展示会場の方へ。
入り口から一番遠いではないか。ふう。

11908

















YAMAHA

前2輪の3輪車。

11909




















あまり乗ってみたいとは思わないな。
それでも次世代の可能性は感じるよね。

11910






















それは電動になったときにどうなるか、
パワーユニットがどの位置にくるか、
インホイールになるのか、
それによってバイクのレイアウトは変わってしまうからだ。

11911















ロボットのライダー

11912


















ロッシとのタイムアタックをしていたらしい。
レースコースでのタイムアタック。
200km/h以上のスピードで走っている。
ロボットはハングオンはしないけれどスムーズな走りを見せる。

MOTOBOTO   117.504sec.
V.ROSSI           85.740sec.

さすがロッシ、まだ、人間のほうが早いようだ。

ヤマハの4輪。

11923



















いつでも作れて売ることができるね。
世間の事情が許されれば明日にでも、というところか。



SUZUKI

11913

















11914

















11915


















SV650
国産に乗り換えるとしたら、これが最右翼かなあ。
もちろん乗り換えないけど。

11949
























11950





















HONDA

11916
























モンキー でかくなっている。125か。

11917





















世に出た時ののコンセプトは、
たたむと車に積めるというものではなかったか。
デブが小さなモンキーに乗る図は、マンガチックで良かったが。
時代がそれを許さないのだ。

カブは、子々孫々このままで。

11918





















Neo Sports Cafe Concept
目新しさがないが、昆虫ルックにならないだけでもましか。

11919




















11920






















コンセプトカー

11921











うーん、古臭い。今売ってなければならないデザインだ。
初代ゴルフにしか見えない。

シビック

11922

















ライト下の出っ張りが大げさで嫌だ。
写真で見るより実車の方がいいが、ゴテゴテしてるな。


MAZDA

流麗なデザインだ。
この大きさだから出来る、成立するデザインだ。

11924
















FALKEN

エアレースワールドチャンピオンの室屋義秀選手の機体だ。
11928




















11925

















11926




















11930

















ブリヂストンのブースだったかな。
アストンマーティン DB11
会場で一番美しい車だった。

11929


















11943


















トミカ

11931



















DAIHATSU

コンパーノ
ジイさんには懐かしい名前。
デザインは、平凡、古臭い。

11932














TOYOTA

GR HV SPORTS concept
電動のスポーツカー?
86のままじゃ、夢がない。

11934




















Tj CRUISER
これは、このまま市販してもいいかな。
売れると思う。

11935
















11936



















JPN TAXI
いかにもトヨタという顔をしている。
専用のボディは、まずまずか。

11937





















VW

ワーゲン、これずっとコンセプトのままだね。
前回のデザインのほうが良かったな。

11938


















VR
今回のショーで目立ったのが、VR展示。
ショーカーには実際に乗ることができないから、
こういった取り組みもありか。

11939



























NISSAN

もうこれでは、未来を感じない。
リーフのデザインも新しくない。

11941















SUBARU

今、これが走ってなくちゃ。

11942
















KAWASAKI

11946

















Z900RSの周りに人だかり。
懐かしがってるだけだろうか、
古くて新しい、味付けはどうなのだろう。

11947

















ベイマックス?カー
前回もあったかな。
まるでベイマックスみたいな車だ。

11944



















変人発見!
あのー、ハロウィンは終わっちゃったんですけど。
タワシを連れて歩いている。

11948























BMW

Z4、これが
スープラになるとか、どんな車になるのだろうか。

11951



















トラックのメーカーでは、
こんな車高短?が

11952
















観客が見やすいように、下切っちゃいました。
働く車が好きな子どもたちに好評のようです。
説明する係の人もこの方がいいよね。


サムヴァルダナ・マザーサン・グループ
インドからのサプライヤーだ。

11945



















今回、話題になっていたのは、サイン。
手でロゴマークを再現している。

スズキ

11955


日野

11953


マツダ

11954

うまいこと考えたものだ。
女子がやるから可愛いんだよ。

コンパニオン一番人気はこの娘だった。

11927



















ビックサイトをぐるぐると
13.7km 17,608歩 歩いたよ。


モーターショー。
車の未来はどうなるのだろう。
電気? 自動運転? Ai?
操縦する楽しさはいらないのか。



↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

チーバの先っちょまで

今日もシロクマ君と出かけます。
Tさんご夫妻、奥さんの膝の手術が終わり、だいぶ歩けるようになったので
快気祝い、リハビリの延長ということで、近場の千葉県は館山へ行く。

11867

















首都高から、アクアライン、海ほたるは混雑のためパス、
途中、ハイウエイオアシス富楽里で休憩。

11868















あとは一気に館山へ。

道の駅たてやま へやって来た。

11869


















今日は遊覧船に乗ろうというわけだ。
この道の駅に遊覧船の桟橋がある。

ここは千葉県なので、単管バリも千葉のキャラ、チーバ君だ。

11870





















乗船券を買って、時間まで道の駅で過ごす。
さかなクンのギャラリーがあった。

11871




















さかなクンの絵が展示されていた。絵がうまいー!
でも、どことなく、さかなクン自身に似ている気がするよ。

11872





















古い漁船が展示されている部屋もありました。

11873



















この辺は鯨を捕っていたので、そのモリとか、
すごいね、手漕ぎの舟で、素手で格闘していたのだから信じられない。

焼き玉エンジンが展示されている。

11874




















いわゆるポンポン船につかわれていたエンジンだ。

11875




















また、小さな水族館的な施設もあり、
この沿岸・近海に棲む魚が泳いでいる。

11876



















船に乗り込む時間になりました。

11877















かわいらしい船体の底には窓が並び、海底を望む事ができます。

11878




















船は、港から出ると、沖ノ島というところまで行き、停船。
餌をまいて、魚を呼びます。
季節や天候によるのでしょうが、今日はシルエットのような姿しか見えません。

11881




















11882




















さっき水槽にいる魚をみているので、よしとしましょう。
それでも短い船旅は、風も波もおだやかで、気持ちのよいクルージングとなりました。

11883




















11884


















11885






















さあ、昼ご飯!
ここはやはり海鮮でしょ。
「だいぼ」という店に行きました。

11886


















今日は、ちょっと贅沢に伊勢エビを食べます。

11887

























11888





















伊勢エビのステーキ、刺身。

11891





















11892


















プリッ、プリ、甘ーい。
味噌汁も。

11893





















イワシの刺身、アジのなめろう、も旨かった。

11889
















11890
























食後、店の周りを散歩。

11894



















なんと11月2日まで、台風の影響で休んでいたという。
多分コンクリートで整備されていたであろう場所も、
あとかたもなく壊されてしまっていた。
何も知らずに行った我々は、ラッキーだったのだ。

11895




















11896





















館山といえばフラワーライン。
道の両側に花が・・・。
咲いてない。

やはり春先でないとダメなのか。

それでも館山ファミリーパークへ寄ってみる。

11897




















花が咲いてないから、入場料は無料!?
確かに、花はほとんど咲いていなかった。
ここも台風の影響で、花が咲いていなかったのだ。

11898





















一面にポピーが咲いていたら、さぞかしきれいだったろう。残念!

11899
















11900


















11901




















11902




















11903





















ここまで来たら、行ってみましょう、房総の先っちょ。

聞くと、皆、最南端には行ったことがないという。

野島崎に到着。

11904

















灯台を横目に最南端の碑があるところへ。

11905


















ぐるりと周りを散策。

11906






















岩場の造形に感嘆する。
多くの画人が房総の海を描いているが、
描きたくなるのもわかる気がする。

先っちょ。

バイクで時々巡ったけど、
陸地の終わりって感があって独特の雰囲気がある。

さあ、帰りましょう。
今度はどこへ行きましょう?





↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ


記事検索
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ