アラカンライダーの憂鬱

モトグッツィに乗るアラカン世代のへなちょこライダーのつぶやき

2011年06月

下町情緒満喫、うまっ!

江戸東京博物館での展覧会観賞後、両国を離れ、森下を目指した。

森下の交差点から近くの、下町風情あふれる店を選んでみました。

創業明治30年、堂々たる木造総二階家のお店は、入口に立派な大看板。
桜の花に、なべのマーク! そう桜鍋の店、「みの家」です。

2048



















玄関を入ると、割烹着とは違うのだが白い上着を着た、女将さん?がお出迎え。
履き物を預けると、大きな下足札をもらった。
まっすぐ進むと、籐敷きの広間に、ガスコンロが置かれた長いステンレスのテーブル。

2049




















2050



















部屋の隅には大きな熊手が掛けられていた。
酉の市でも最大級の熊手に違いない。
腰板には桜の花が切り抜かれていたり、庭の緑もすがすがしい。

2051


この風情に、連れのアラエイティも喜んでくれた。

とりあえずのビールも、瓶しかありません。

酒の肴に、脂刺し、べったら漬け、卵焼きをたのむ。

2052




















2053




















アラエイティの一人が、傍聴マニアという話を聞いて驚く。
五百羅漢ならぬ、五百被告人の顔をスケッチしていた。
確かに犯罪に走った様々な人生を見聞きできるのは、
ある種、面白いのかもしれない。


2054




















2055




















いよいよ、メインディッシュ。
鍋をたのむ。ヒレとロースを一人前ずつ、
やや小振りな鍋には屋号の刻印。
割り下に、秘伝の味噌だれ、ネギ、白滝、麩がついてくるが、
焼き豆腐とエノキも注文するのを忘れてはならない。


2056




















火に掛けると、すぐにグツグツと、煮すぎないうちに、卵にからめていただく。
牛すきより、やはりさっぱりしている。やな臭みもない。
高たんぱく・低カロリー・低脂肪の馬肉は、
美容にもいいので、結構女性客も目立つ。


2057




















やはり客層は年齢が高めであるが、
ここは、若いカップルに勧めたい店である。
都心のカフェもいいけれど、たまにはこんな変化球も効果的かも。
大江戸線ですぐですよ。

店を出ると日は暮れて、見上げると、桜になべのネオンが光っていた。
すぐ隣には、有名な居酒屋「山利喜」があるので、
もうイッパイとなるところだが、アラエイティズのことも考えて、
本日は、これでお仕舞いの巻きと相成りました。


2058



















みの家
江東区森下2-19-9

↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ


至福の百幅

ちょっと時間ある? とアラエイティに声をかけられ、お付き合い。
江戸東京博物館で開催されている、五百羅漢を見に行くのだという。
お守り役というところか。
江戸東京博物館は両国にある。

両国というのは、隅田川(当時は大川といっていた)が下総と武蔵の国境であり、
この大川にかかっていた大橋(両国橋)はその両方の国に跨っていたため、
両国橋の名称の由来となり、地名になったらしい。
江戸時代は、現在の両国あたりは、本所といわれ、南側は、深川と呼ばれていた。

現在では、相撲の国技館があるので、誰でも知っているところとなっているが、
国技館の住所が、「墨田区横綱」というのは、知っていましたか?
この国技館の横を通ってゆくと、江戸東京博物館がある。
JR総武線の窓からすぐ側に見える、ちょっと変わった建物である。

2045




















何年ぶりかで訪れる、周りがすっかり変わっていた。

会場には、もう一人、アラエイティが待っているのだという。あらら。
特徴的な建物の上層階ではなく、1階で展覧会は開催されていた。

幕末の絵師、狩野一信(かずのぶ)が、約10年かけて描いた五百羅漢の展覧会だ。

「羅漢」とは、修行してお釈迦様の教えを悟った聖者のこと、
会場には、縦172センチ、横85センチの仏画が100幅、ずらりと並んでいた。
この五百羅漢図は、あの増上寺が所蔵しているものなのだそうだ。
全部をいっぺんに展示するのは、これが最初で最後かもしれないとのこと。
なお、展覧会は7月3日(日)までの開催なので、お早めに。

まずは会場に入ると、薄暗い中に、妖艶に図が浮かび上がるようなライティング。
掛け軸の図2枚で一場面という構成になっている。
登場人物はもとより、背景に見える草木の一本、衣装のしわ・模様、
風波の描写に驚く。そしてこの想像力、イマジネーション。
羅漢は、日本人というより、外人顔のように見える。

20462047






クリックすると大きくなります。


初めの方は、羅漢の日常、経を読んだり、問答をしたりなどが続くのだが、
途中で、悪者というのか、悪鬼、賊などに対し、法力のビームが飛ぶ図が出てくる。
うむむ、これは、マンガの技法ではないか。
もちろん、マンガの方がこれら先人の絵の影響を受けているのだが、
超能力というか、目に見えないはずのものを、描いてしまうとは。

10年で百枚描こうとした一信だったのだが、
文久3年、増上寺五百羅漢図の完成直前、あと4枚残して、48歳で没した。
残りの4枚は、妻と弟子らが協力して仕上げたらしいのだが、
後半は、さすがに画力に衰えが見え、力が入ってないように思われた。
おそらく病に伏せながら描いたのだろう。

我が、アラエイティは、「釈迦文殊普賢四天王十大弟子図」成田山新勝寺蔵
427×543cmの大絵画、墨と金で描かれた作品に感銘を受けていた。


展覧会を観賞後、何か旨いものにでも、連れていってくれとご所望、
ここ両国には、ちゃんこ料理屋ぐらいしかないしなと思案、
ちょいと足をのばして森下に行くことにした。

ご年配2名を連れているため、タクシーでの移動に、
観光客と間違えたのか? 田舎者と思われたのか?
この先に鼠小僧次郎吉の墓が、あるんです。回向院(えこういん)というところです。
鼠小僧次郎吉の墓石のかけらを持っていると、「賭け事に勝つ」「運がつく」など
とともに、受験生などには「するりと入れる」ご利益があるといわれているそうな。

吉良上野介義央の屋敷跡もあり、現在は「本所松坂町公園」になっているなど、
ちょっとした観光タクシーの模様。

ちなみに後で調べてみると、上野介の首を落としたのは午前6時ごろ。
浪士は隅田川沿いを南下。永代橋を渡り、鍛冶橋通りを進む。JR新橋駅まで出て、
第一京浜を行く。
JRの駅でいうと、新橋駅、浜松町駅、田町駅と進む。都営地下鉄浅草線でいえば、新橋駅、大門駅、三田駅、泉岳寺駅。泉岳寺に到着すると、浅野内匠頭の墓前に首を供えたのだ。それが午前8時。2時間ほどで到着している。かなりの早歩きだと思うのだが、このルートに挑戦してみる方は、いらっしゃいますか?

など、観光気分で、両国から森下へ、爺さん一行は向かったのでありました。

森下で何を食べたのかは、後ほど・・・。


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

おしゃれなお弁当2

梅雨時、バイクネタより他のネタが多くなるのは、しょうがないよね。


青山にあるオーガニックの専門店。
デリ&レストランにグロッサリーも揃ったお店である。

2040




















2041


デリコーナーにて、テイクアウト。
オーガニックチキンとジャガイモのサンドイッチ 480円
テイスティングデリ4P 650円
を購入。

近くのベンチにて、早速味見。
オーガニックものって、結構いい値段している。
普段の昼ご飯は、ワンコイン以下のG.Gにとっては、高い弁当だ。

2042























どこぞのブティックのような紙袋。


2043




















基本的に野菜ものしかない。そう、サラダ弁当だよね。
味といってもドレッシング的な味しかしないのだが、
洋風な中に、カレー風味、タイ風などバリエーションがあり、
飽きないで野菜を食べられる。サラダというより、おかずになっている。
前回紹介した、パリヤよりいい味だと思う。

男子にはもの足りない量のお弁当だが、
メタボの中年には、いい弁当なのかも知れないね。


http://www.daylesford.jp/

デイルズフォード・オーガニック青山店
東京都渋谷区神宮前5丁目51-8
ラ・ポルト青山 1F, 2F


暑い中、事務所に帰ってきたら、冷たいお菓子が待っていた。
デザートで、ちょっと生き返った。

2044



↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

梅雨空のマルシェ

所用もあったのだが、梅雨の曇り空に夕方から雨の予報ともなれば、
バイクに乗る気も失せてしまう。
基本、雨の日には、バイクには乗らない。

所用の外出のついでに、久しぶりに、青山のマルシェを訪ねる。

2024



















会場の構成が変わっていた。以前よりも、より広くなっている。

2025




















2026




















子供向け?のバルーンアートなどの大道芸もやっていた。

2027


















盆栽の店も。

2028



















参加している農家、野菜などの内容的には変化はない。
もっとも、入れ替わりなので、毎回違うのだが。

例によって、屋台の飯を食う。何と写真がピンボケだ。
老眼なので、ピントはカメラまかせ、マクロモードにするのを
忘れて撮っていたらしい。
熱々のコロッケ、旨かったのに。

2029




















2030




















2031




















2032
















以前買った、しじみトマトソースや青森の七味唐辛子などがあったらと
思ったのだが、今回は出店していなかった。
普段は買わないパン、ベーグルを購入したのだが、
店の名前やら、写真を撮るのを忘れていた。

2033






















2034


















あらら、アルツに近づいてしまったのかしら。

ブログに載せようかなと
以前、購入したベーグル屋さんのデータが残っていたので、
この際、紹介しておこう。

**************************************

全国各地の産地から野菜などが届いている中、
九州から来ているというベーグル屋さんがあった。

れんこん、ごぼう、スイートコーン、ビーツがセットされた、
ベーグルを購入。


2035




















2036

























特に、ごぼうのベーグルが、
中にゴボウの刻んだものが入っていて、ゴボウの香りも高く、美味しかった。
れんこんも同じく、根菜系が旨いのかな。
表面がカリカリになるぐらいまで、焼いた方が旨かった。

2037





















ネットで買えるようです。
アフィリエイトではありません、興味のある方はホームページで確認を。

20382039













お野菜料理教室&お野菜ベーグル工房
ベジキッチン

福岡市東区箱崎1丁目5-14
ベルニード箱崎202

www.0831bagel.com


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ


1万キロ点検

結局1万キロの点検は、モトラボロでやってもらうことにした。予約の電話を入れる。
バイクは預かることになるけど、いつでもいいですよ、との声に梅雨の曇り空の中、都筑に向かった。

2019




















普通だったら、ルーティンワークで、点検整備しちゃうけど、うちは必要な部分しかやらないから、といいながら、見て貰うと、特に問題なところはないようだけど・・・。タイヤがそろそろダメだよ。タペット調整はやっておこう。リアブレーキペダルのスプリング硬いでしょ、新型から変わっているのね、これ旧型だから、換えましょう。これ換えると、柔らかいタッチになるから。それとシリンダー1つに2個の点火プラグが付いているけれど、外側のプラグを換えましょう。と、ひととおり説明を受けた。病院で医者が患者に向かって治療の説明をしているのと同じだ。

これなら2時間ぐらいで終わるから、待ってる?
てなもんである。

ちょうど一足先に来ていたイエローのグリーゾと一緒にやっつけようということらしい。

店まで走ってきているので、エンジンを送風機で冷やす。送風機2台で左右のバンクに風を当てる。

2020


















タペット調整のためにヘッドをはずすと、
ガスケットが切れちゃってるね・・・、換えますね。
初めてエンジンのヘッドの中を見た。
タペット、狂いまくり・・・だそうです。(汗)

2021




















オイルはあと千キロぐらい走った頃に交換でいいよ、まだもったいない。ということで、オイル交換の時にタイヤも交換することにしてもらう。タイヤはほとんど真ん中しか減ってない。へタレだから峠をせめたりしないのでね・・・。タイヤは約7万とのこと、うーむ、お金を貯めなくては・・。

待っている間、ヘッドランプの話やバッテリーの話など
他のお客さんとの話に感心しながら耳を傾けていると、とても勉強になる。
終わって支払いを済ます。
覚悟していた金額より、ずっと安く済んだ。

バイクを受け取り、帰ろうと走り出すと、
なんと印象がガラッと変わっている。なんというか、まるくなっていた。

先日、コメントを頂いた、「ハイパーアドベ」さんは
カリフォルニア・ビンテージに乗っていて、
同じように、1万キロを超えてタペット調整をされたそうです。
すると「こんなに静かなバイクだったとは 」 という感想だったそうです。

そうなんです、印象が違うんですね、まるく、軽く、感じられました。

このまま何処かへ走って行きたいところだが、雨の降り出す前に帰宅する。

タイヤ換えるとビックリするぐらい、良くなるよっていわれたので、
次ぎに面倒を見て貰うのが楽しみになってきた。

モトラボロには、こんなのがゴロゴロしている。

2022




















2023




















↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

やーれん、そーめん

小豆島と聞いて、ああ、二十四の瞳の島だ、と返してきた七十代。
えっ、そうだったか。高峰秀子の映画だよね。
監督は・・・松山善三だったっけ? 木下恵介かなぁ・・・。

正解は、木下恵介。松山善三は、高峰秀子の夫君である。

高峰秀子さんは、惜しくも昨年の暮れに亡くなった。

二十四の瞳は、1954年(昭和29年)の映画で、
驚くことにこの年には、
「黒澤明の七人の侍」「溝口健二の近松物語・山椒大夫」「ゴジラ」
海外では、「エリア・カザンの波止場」「ワイラーのローマの休日」等々
名作のあたり年だったのでした。


突然こんな話になったのは、小豆島の看板を掲げる店に行ったからなのです。
高田馬場駅前のビルの中にある 臼家(うすけ)である。
同じビルの中にある書店には、よく行っていたのだが、
臼家に入るのは初めてである。

看板には、讃岐うどんの文字が大きく書かれていたので、
最近増殖した讃岐うどんの店と同じかと思い、あまりそそられなかったのである。
しかし、小豆島。小豆島といえば、そーめん、オリーブが有名だ。
早稲田で仕事があった帰りに、寄ってみることにした。


お通しは、ほたるいか。(半分食べちゃった)

2000




















まずは、オリーブの新漬け。
これは、旨い。酒の肴にちょうどいい。

2001




















冷やしトマト。

2002




















冷や奴。

2003




















板わさ。

2004




















じゃこ天。

2005




















刺身3点盛り。

2006




















出汁巻き卵。

2007



















ちりめんじゃこと大根おろし。

2008




















おいっ、小豆島とあんまり関係ないじゃん!
ジジイのたのむものときたら・・・。

2013




















阿波尾鶏の塩焼き。(徳島の地鶏)
皮はパリッと中はジューシィでした。

2009



















オリーブのサイダー。
ほんのりオリーブの香りがしましたよ。

2010


さて、酒も入り、ここは高田馬場。といえばラーメン激戦区。
やっぱ、シメはラーメンか?!
って、なんでラーメンかなぁ、そーめんは?

清らかな二十四の瞳ならぬ、六個の酔っぱらいの瞳は、
ラーメン屋に向かってしまいました。


日を改めて、そーめんを味わいに。

そーめんって家では食べるけれど、お店で食べることは希だよね。
そーめんの三大産地としては、
奈良県の三輪素麺、兵庫県揖保の糸、香川県小豆島素麺といわれている。
小豆島そうめんの特徴は、原材料に「ごま油」を使っているところらしい。

ちなみに、この店のうどんは、手延べということで巷の讃岐のように
包丁で切ったあとの角がたっていなく、
少し丸っこいうどんなのだそうです。

麺の前にちょいと一杯。
とりあえずの生ビールから、今日は小豆島のお酒、「酒翁」の冷酒を飲んでみる。
あまり日本酒を飲まないのだが、なかなかすっきりした味わいのお酒です。

2011


ぶりの柚こしょう焼き
ピリッとスパイシーな味はビールにも合いました。

2012




















きのこきつね包み揚げ
舞茸、えのき、筍が入って、歯ごたえも良く旨い。

2015




















2014




















鶏そうめん(夜限定30食)
濃厚なスープはコラーゲンタップリ。
鶏肉もしっかりした肉で、なかなか旨かった。
トンコツラーメンを食べるより健康的かな、
女子なら週一で食べるべし。

2016




















夜7時ごろの訪問だったが、客の年齢層も高く、静かな雰囲気で
落ち着いて食事のできる店でしたね。

2017


臼家 高田馬場店
東京都新宿区高田馬場1-26-5 Flビル 2F







2018


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ


地デジ か・・・

震災の時、テレビが転倒した。
まぁ、テレビだけじゃなく、部屋がぐちゃぐちゃになったけどね
ブラウン管の大きなテレビは、
テレビ台に戻すのも大変なので、床に置いたままにしていた。

スイッチを入れてから画面が表示されるまで、10分。
それが20分、30分とだんだん時間を喰うようになってゆき、
終いには、約1時間もかかってしまうようになった。
しかも画面ときたら、白内障にかかったらきっとこんな風に見えるんだろうな、
と思うほど、薄ぼんやりとなっている。
チャンネルを変えると、また同じ状態の繰り返しになる。

音だけは出るので、ほとんどラジオ状態だ。
なので、F1の中継など、初めてラジオ?での観戦となったのだった。
しかし、遂に事切れてしまった。

新しいテレビを購入する。
家電量販店に行って、すぐ配達される一番安い32型を買った。
本当に安くなったものだ。
捨てるのが大変な旧いテレビは、引き取ってもらった。
一人じゃ持てないブラウン管の大きなテレビを配送のお兄さんは
ひょいと持ち上げ、担いでったのには、驚いた。
これで自動的に、地デジに対応することになった。

アナログの最後の瞬間を目撃しようかな という魂胆は潰えた。
(半分ぐらい、本気だった)


1999























新しいテレビは、驚くほどキレイに画像を見せてくれている。
ある種、気味が悪いほどだ。
白内障の手術を終えた気分とは、こういうものなのだろうか。

しかし、バイクは1万キロの点検をしなくちゃならないし、
金のかかることって、重なってくるんだね。

地デジ化って、陰謀のにおいがして、乗りたくなかったんだけどなぁ。
誰が、しこたま儲けたんだ?
総務省の官僚か、家電メーカーか?

G.Gのテレビは、死んでしまったけれど、まだまだ十分使えるテレビも
地デジ化のせいで、買い換えられてしまったのでしょう?
これを勿体ないと言わずに何というのか。
地デジって、時報が遅れて届く、つまりデジタルなのに、
デジタルだからこそ、数秒間タイムラグがおきてしまう。
その間に、情報操作されてしまうかも知れない危険性を孕んでいる。

スカイツリーだって、来年までかかるのにー!


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

一万キロ走った

グリ子(モトグッツィ・グリーゾ1100)の走行距離が。1万キロを超えた。
週に一度乗るかどうかのペース、早いのか遅いのか、
まあ、マイペースで走った距離だ。

1万キロって、具体的にどのくらいなのだろうか、
マルセイユ(フランス)、シチリア島(イタリア)、オタワ(カナダ)、
シカゴやカンザス・シティ(米国)あたりが
東京から、ほぼ1万kmらしい。

けっこうな距離だね。

これはひとえに、高速走行が楽だからだ。
ネイキッドではあるが、風を我慢すれば、
矢のようにまっすぐ走り続けるモトグッツィ。
少し早い4輪のペースと一緒の速度で(大きな声ではいえない)走り続けられる。
だから、今度はもうちょっと先まで・・と、どんどん距離が伸びていく。


1994




















グリーゾのデジタルメーターには、ご多分にもれずいろんな機能がついているが、
右下にスパナの絵が表示された。コレは整備を受けよ、という表示なのだが、
一年点検時は、約8千キロだったので、警告としては早いかなと思って、
マニュアルを見てみると、千五百キロ、以降1万キロ毎と書かれていた。
整備に出さなくては、ならないね。
出費が痛い。


1995










家から近いのは、福田モーター商会なのだが、
ハンドルとマフラーをモトラボロで変えたので、
モトラボロで面倒を見て貰おうかなぁ、都筑はちと遠い。
梅雨空とも相談しなければならないね。
やっぱり、神様にみていただこう。


1996





















ハンドルの端に、重りが付いている。
純正のハンドルを見ると、ハンドルのパイプの中にネジを受け止めるような加工がされている。
グリ子は、ハンドル幅を狭くするために、現在は国産のハンドルが付いている。
パイプは、だだの中空の管だ。ここに重りをつけるのに、
シンプルながら、考えたねぇ、という仕掛けがあった。

自分は、いろいろメカをいじったりしないので、初めて知ったのです。

1997





















ネジの周りに、粘着性のあるゴムがついている。
ネジを締めると、ゴムを圧縮する。
ゴムは圧縮されると、だんだん太くなる。

1998





















この仕組みで、パイプに内側からゴムが圧着され、
重りはピッタリと装着されるのである。
これでちゃんとくっついていて、落ちたりしないのです。

簡単な仕組みだけど、感心してしまった。


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

記事検索
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ