春は、お花のシーズンです。
桜が終わっても次から次と開花のニュースが入って来ます。

名所は数多あるが、CNNで紹介され、世界的に有名になった
ひたちなか海浜公園のブルーの丘を見に行きます。

以前、行ったことがありましたが、今回はジイさん仲間とTさん夫妻と訪問します。

ブルーの丘の正体は、ネモフィラという花が一面に咲いているので
丘全体がブルーに見えるというわけです。
ネモフィラは日本名を瑠璃唐草と言い、北アメリカ原産の一年草です。

満開になったと言うニュースに出かけることにした。
皆も同じように出かけてくるだろうと
常磐道から北関東自動車道を通り、常陸那珂有料道路を通って行く。
途中の休憩はなしだ。
案の定、ひたち海浜公園ICの出口で渋滞になり、長い列が出来ていた。
駐車場は広いので、ダメ元で中央口のある南駐車場へ向かう。
2,000台が駐車できる。
すでに8割ほど埋まっていたかなあ。

12616





















guidemap2018_ja12628







12598


















入場すると、前回の経験をふまえ、シーサイドトレインという
園内を周回する乗り物に乗る。
なにしろ広い公園なので、ジイさんには歩いていくのは堪えるからだ。

12599


















自動車を列車風に改造した乗り物は、ゆっくりと走る。

12600

















途中の遊園地のようなエリアを抜けると砂と海の林に入る。
太平洋が見えてくる。

バーベキュー広場では、バーベキューを楽しむ人達。

その先の林を越えると、目の前にブルーが広がる。




12601



















みはらしの丘といって、この丘一面にネモフィラが植えられているのだ。

12602



















丘の遊歩道をたくさんの人達が歩いている。
それでもあいにくの曇り空のせいか、人混みは思ったほどでもなかった。

12603



















12604



















12605



















丘を下ると菜の花が一面に咲いているエリアがあり、
その横には古民家があった。

12606

















古民家では、地元の人たちによる昔話を聞かせるイベントが行われていた。
いわゆる語り部の会だね。

12607



















12608




















12609



スイセンの丘があったが、水仙は終わってしまっていた。
一部花が残っていたが、スイセンにもたくさんの種類があるんだね。

ここらで休憩とレストハウスを訪ねるが、満員で行列。
仕方なくキッチンカーで飲み物を調達する。

12610



















次に目指すのは、たまごの森フラワーガーデン。
ここにはチューリップが植えられていると言う。

着いてみると、あら、見事。

12611
















様々な品種のチューリップが植えられている。

12612


















色もそうだが、花びらの形にもバリエーションがあって驚いた。
そういえば、さっき乗って来たシーサイドトレインの中で、
女の子たちが、
♪ 咲いたー、咲いたー、チューリップの花がー
って、手でチューリップの形を作りながら、歌っていたね。

12613













12614



















12615















花を十分に堪能したので、お昼ご飯にしましょう。
たくさん歩きました。

海浜公園を後にして、那珂湊に向かいます。

12623



















漁港も賑わっていました。
那珂湊お魚市場の中、御食事処には7軒ほど店がありましたが、
魚一というお店に入りました。

12622





















12621



















小奇麗な店より、こういった外観の店に惹かれます。
外観とは裏腹に、結構上品な味付けの店でした。

12617



















12618

















海鮮丼です。

12619



















めばるの煮付け

12620



















満足、満腹で外に出ると、空模様が怪しくなってきました。
さあ、帰りましょう。

12625























市場の外れにやってくるとタコ焼きの屋台。
みると、那珂湊流たこ焼きとあります。

12624





















いいだこが丸ごと一個入っているというではありませんか。
これは・・・、食べる!
一個が大きい。本当に、いいだこが丸ごと入っています。
これは、食べごたえがある。

うーん、一気に頬おばったら、息が出来ないぐらいだ。
注意していたのに口の中が少し火傷してしまった。

次の週末はきっと大変な賑わいになるのだろうね、
ちょっと天気が悪かったが、思い切って行ってよかった。

12626


















↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ