最近は4輪に乗ることが多くて、バイクに乗ってない。
どーしてるかなと気になっていた。
久しぶりに時間が空いたので、バイクに乗る。

カバーをめくると、
おおおっ、なんじゃこりゃあーーーー。


12629






















雑草がからみつき、タンポポの綿帽子のようなものが前輪に、
これが結構頑固なやつで、少しぐらい払っても取れやしない。
ずーっと放りっぱなしだったので、バチが当たったのか。

バッテリーは大丈夫か?
電圧は低い、ギリギリかかるぐらいかな。
祈るようにスイッチを入れる。
キュルキュル、ボッヴァヴァバババー!
ほう、かかったー。
装備は夏仕様、革のグローブはバイクの息継ぎを
ダイレクトに伝えてくれる。

今日は、鎌倉に行く。
いつも通り、保土ヶ谷で一息。

12630



















保土ヶ谷から横横、朝比奈から鎌倉へ。
この保土ヶ谷から横横に入る区間で、2つの追突事故。
何やってんだか、車間距離詰め過ぎなんだよなあ。

さて、鎌倉って、車もバイクも停める処ないんだよね。
なのでいつも鎌倉の中心付近は避けているのだが、
今日は、鶴岡八幡宮前の若宮大路にある
段葛 こ寿々 に行く。

12642



















バイクは、大きな声で言えないが、裏の路地に
停めさせてもらった。

12643

















開店時間を間違えて早く着いてしまったのだが、
早くも並んでいる人がいた。

12631


















次々と人が並びはじめる。

この店は、蕎麦とわらび餅の店だ。
古びた店舗は、それなりの風情を醸し出している。

12633



















並んでいるうちに、メニューを選ぶ。

12632



















もりそば と わらび餅 をいただく。

観光地に美味いものなしと言われるが、どうなのかしら。

もりそば2枚たのんだので、こんな感じに。

12634



















ホシがいい具合に入っていますね。

12635


















太さも歯ざわりも、好みの蕎麦だ。
なかなか実力のある蕎麦ではないか。

蕎麦湯は、土瓶で提供される。

12636























もうひとつの主役 わらび餅。

12637




















プルップル、黒蜜ときな粉がたっぷりと。
これが皿にひっついて粘る、粘る。

12638



















ほう、これもなかなか旨い。

気がつくと店は満員。
ジジイは、さっさと食べてお暇しましょう。

12641






















12639

























12640



















今日、鎌倉に来たのは、蕎麦をたべるのもあったが、
製麺所で直に麺を売っているところがあるというので、
やってきたのでした。

邦栄堂製麺

12645



















とにかく分かりづらい。
隣にはタクシー会社が、向かいにはこんな変わった看板がある。

12644

















製麺所自体に看板は無く、白い暖簾がかかっていて、
脇に黒板で商品が書かれていた。

12646




































入り口から中を覗くと、フロアに製麺機が数台。
お兄さんがいたので、ここで買えるのですか?
と声をかけてみると、はい、何にしましょう、と聞かれる。

醤油ラーメンのスープ付きを。
なんと、1個 150円!!
他に、餃子の皮などありましたが、今日は試しなので
ラーメンだけ購入。
製麺所で直接買えるなんて・・・。

生麺なので、冷蔵庫で3〜4日。
タッパーに入れて保存しました。

手作り感たっぷりの取説。
茹で加減は表示より短めのやや硬めが自分好みかな。

12647






















12648























12649





























適当にトッピングを加えて、一杯完成です。

12650




















なかなかシンプルで旨い醤油ラーメンでした。
ただ、鎌倉にあるってのが残念だなあ。
近くにあって欲しい。



↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ