世に絶景は数多くありますが、花が関係すると時期が限られる。
満開を見たいとなると、時期を合わせるのに苦労する。
北海道に在住のTさんのお母さんをお誘いしたのはいいが、
開花のタイミングには上京する日が少し早かった。
ところが、今年は軒並み早い開花となり、
若干早いが、まずまずの開花状況となった。ラッキー!

朝、代々木駅で待ち合わせ。
シロクマ君もスタンバイ。

12652


















最近、駅前で車の待ち合わせの出来るところがない。
自家用車が不便になる。都内での使い勝手が悪くなる。
車離れを嘆く前に、こういった小さなことを改善してほしいものだ。

今日は、足利に行く。
途中、西新井で一人ピックアップして東北道に入る。

先日は、ひたちなかへ、ネモフィラの丘を見に行ったのだが、
今日は、違うメンバーと足利フラワーパークへ行く。
東へ西へ、俺は観光バスの運転手かあ?

世界に轟く絶景、自分の親でもないが、一度は見せてあげたいと思うのだ。
当然、自分の親が生きていれば真っ先に連れていっただろう。

同行者は皆、昼の花が見れるだけでいいから、と言ってくれるのだが、
ライトアップを見ずには帰れないよと一日連れ回すことに。

まずは、足利市の織姫神社を目指します。
ちょうど昼前、11時前に織姫神社に着く。
例によって、駐車場に入る車が列を作っている。
今日は、熱中症に注意という日なので、車の中で順番を待つ。
やっと駐車でき、目指す蕎麦屋、蕎遊庵へ。
店は、織姫神社入り口石段の脇にある。
ここでも行列ができていた。まあ、いつものことだ。

12653


















12654
























一茶庵系の蕎麦を出すこの店は、
天ぷらや蕎麦前のメニューはなく、蕎麦のみ味わう店なのだ。

それでも席につくと、ふき味噌とニシンを肴に、一杯。

12655

















女性陣は、一枚で・・・と言っていたのだが、
もう一枚食べられるかしら、と蕎麦を追加していた。

私個人の感想では、一茶庵本店(近くにある)より蕎麦は旨いと思う。

もちろん、神社にはちゃんとお参りしてますよ。

12657



















12656



















蕎麦屋を後にすると、デザートへご案内。
超B級のデザートだよと案内したのは、
足利市内神社境内にある屋台の店、岡田のぱんじゅう。
3個、100円。
駐車場がすぐ近くにあるのだが、満車。
行列に並ぶのを任せて、近くのコンビニの駐車場で待つ。
まさか屋台に案内されるとは思ってもいなかっただろうね。
それでも屋台の家族による連携の焼き技には感心していた。
ぱんじゅう、意外にも好評でした。

足利へ来たら、足利学校は外せない。

12658





















室町時代からある学校で、儒学を学んでいたそうです。
戦国時代の末期には学生数は三千人!と栄え。
宣教師のフランシスコザビエルは足利学校の事を
「日本国中最も大にして最も有名な坂東の大学」と記録しています。
江戸時代の中期まで栄え、足利や徳川など歴代の将軍や権力者に庇護されました。

12663























12659




















茅葺き屋根の大きな校舎、中を見学できますが、
学校ですから、中では漢字検定の問題用紙が用意されていて
チャレンジしている人も大勢いましたよ。

12661
















12662

















足利学校を見学した後は、おとなりにある鑁阿寺(ばんなじ)へ。
鎌倉時代に建立されたお寺です。本堂は国宝です。

12664

















一切経堂、多宝塔、鐘楼など見ごたえのある建物も。
境内には、樹齢650年ほどの大銀杏があります。

12665


参道では、映画かドラマの撮影も行われていましたよ。
途中の喫茶店で休憩。
日が暮れるまで、まだ時間があります。
同行者の一人が今年厄年だということもあり、
佐野厄除け大師に行こうということになり、皆で参拝。
厄除け祈願で、護摩をたいていただきました。

12666



















12668





















さあ、いい時間となりました。
足利に戻ります。
夕日が沈み始める頃、フラワーパークに着きました。
本日のメインイベントです。

12669


















場内には、藤だけでなくツツジやら様々な花が咲いています。

12671















12670












12672















12673





















花の香りが立ち込めています。
日が暮れてくると、だんだん幻想的な景色になって来ます。

12674
















12675

















12676

















もはや、この世なのかあの世なのか、分からなくなるほど。

12677




















12678



















人混みで現実に戻されます。

12679


















12680


















藤の橋、人気スポットです。人がむちゃくちゃ多い。
綾瀬はるか主演映画「今夜、ロマンス劇場で」
綾瀬はるかがクルクル踊っていた場所です。

12681

















12682
















12683


















12684

















薄暮の時間帯から夜まで、藤の花満喫しました。

12686
















お腹もすきました。
佐野らーめん、遅くまで開いている亀嘉で、ミニ宴会。

12687
















皆、大満足で帰りました。
ゴールデンウィークには満開でしょうから、
大変な混み具合となるでしょうね。



↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ