同級生が昨年末に亡くなっていたというニュースが入った。
有志というか何人かが集まって墓参りに行ってきた。
そうか、そういう歳になってしまったんだ。

生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ

という映画か何かがあったよね。

友人たちと話していると、あと何年元気で生きていられるか、
今のうちにやれることはやっておかないと・・・
そーだね、そーやね、んだねー。

毎年恒例の遊びの企画があった。
メンバーの一人が介護で参加できないということで
今年は中止にしようということになっていた。

しかし、みんなで話しているうちに、
どうなの? 行けるうちに行っておかないと。
行けないメンバーには悪いけどさ。
うん、年金生活者は、金はないけど時間ならあるさ。
新幹線予約してないけど、シロクマ君で行けるよ。
車で寝れるし。
そんな学生のノリで、行こう、行こう。

出たとこ勝負で、行くことになった。急な決定だった。

この歳で、弾丸ツアーだ。

12865




















朝8時、代々木に集合。
曇り空だ。一路東北道を目指す。
今回は、ドライバーがもう一人。
羽生SAで最初のドライバー交代。
シロクマ君の取り扱い方をレクチャーしながら走る。
雨が降ってきた。
一応、外車なので、ハンドル周りが反対になっている。
ウインカーはハンドルの左側、ワイパーは右側だ。
国産車に慣れている人は、車線変更の時に、ワイパーを動かしてしまう。
私も慣れるまでは、交差点でワイパーを動かしていたものだ。
耐久レースよろしく2時間ぐらい走ったら交代する。

さて、昼も近づけば腹も減る。
昼飯どーする?
SAの食堂もたかが知れているしねえ。
うーむ、いっそ仙台で降りて、牛タンでも食べに行こうか。
ならネットで調べて、駅前の人気店は観光客相手だから避けるとして・・・、
などと、ジジイだってネット検索できるもんね。

午後1時、牛タン屋に到着。
何だか飲み屋の風情だね。

12866
























店に入るとちょうど席が空いていた。
カウンターに小上がりがあり、女子率の高い店だった。

12867




















もちろん牛タン定食を注文する。
麦ご飯とテールスープ。

12868


















このスープが旨かった。これだけでご飯が食える。
牛タンもそこそこ厚みがあり旨い。

12869





















うん、高速を降りて正解!
一同、満足して再び盛岡を目指す。


12870


























途中、ソフトなんぞ食べたりして、
午後4時頃に余裕で盛岡に着いた。
盛岡インターで現地メンバーAさんと合流。
急遽手配していただいた宿へ。
車中泊をせずにホテルで寝ることができた。
ありがたいことです。

夕飯は、特製きのこ鍋。

12872




















Aさんが、山で採ってきたキノコ、名前覚えられないっす。

近くの温泉施設で体を休めます。

12871
















↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!