アラカンライダーの憂鬱

モトグッツィに乗るアラカン世代のへなちょこライダーのつぶやき

バッテリー

2017初乗り

大寒波襲来、雪の被害のニュースが流れている。
なかなかバイクに乗れる天候にならない。
出かけた先で、雪にふられたら、路面が凍結したら、と考えるからだ。
まあ、南へ向かえば良いのだが、今年の寒波は予想外の動きをしていた。

ようやく、暖かい週末の予報となった。
よーし、初乗りとするか!

ここ数年、初乗りは、佐野へ行くことにしている。
佐野厄よけ大師へお参りするついでに、佐野ラーメンを食べるという算段だ。

昨年末、バッテリー上がりで乗れなかった以来だから、
約一か月ぶりのこととなる。
バッテリーの取り付けから開始だ。

10431


















充電の済んだバッテリーを繋ぐ。

10432




















外してから一か月も経つと、どう繋がっていたか忘れてしまっている。
グリーゾのバッテリーは前傾して搭載されている。

10433






















繋いだ瞬間の電圧は、11.7だ。

10434























うまくかかってくれるかな? 
祈るように、スタートボタンを押す。
キュルキュル、ズボボボボーー、かかった。
エンジンがかかると、電圧は13以上を表示している。
気温は、6度。

かかるとすぐに出発、暖機は広い通りに出てから、充分に。
暖機をしながら、消えてしまった時計等の再設定をする。

さて、出発だ。
中野長者橋から首都高に乗る。

10435















首都高中央環状線を池袋方面、このあたりはずっと地下のトンネルだ。
バイクのタイヤを温めるのとライダーのウオーミングアップには、
暖かくて助かる。夏は逆ですけどね。
板橋を過ぎたあたりで、坂を上り高架へと駆け上がる。
同時にトンネルを抜けるので、一気に冷気の洗礼を受ける。
ここから東北道へと向かう。

風邪っぴきなので、調子はどうかしらと思っていたが、
バイクに乗り出すと、そんなことは忘れてしまう。
蓮田でコーヒータイム。

10436



















佐野へ向かう。

佐野藤岡で降りると、思いのほか気温が暖かかったので、
オーバーパンツを脱ぐ。

10437


















厄よけ大師のお参りの前に、一軒目のラーメン屋へ向かう。


一乃胡(いちのえびす)

10438



















開店前に到着。すでに客が並んでいる。
椅子席、小上がり、カウンター席がある。
一人なのでカウンターに案内される。

10440
















初めてなので、らーめんと餃子3個を注文。

10439



















ドンブリが来た。どうです、この透き通ったスープ。

10441




















麺は佐野ラーメン特有のピロピロした麺。やや太いかな。

10442





















まずはスープ、うーん、やや塩っぱいかなあ。
それでも最後まで美味しかったから、許容範囲内か。
驚いたのは餃子だ。

10443


















デカイ!! お稲荷さんぐらいの大きさ。
5個頼まなくてよかったー。
野菜がたっぷり入った餃子は、ラーメンの印象を消してしまう程。
お腹がいっぱいになってしまった。
隣の人が食べていた、ごまらーめんも美味しそうだった。

真冬の重装備でラーメンを食べたので、汗だくです。

満腹の腹を抱えて、お大師様へ向かいます。

いつもの無料駐車場にバイクを停める。
1月も末ともなれば、参拝客も落ち着いて、ほぼ混雑もない。
それほど並ばずに参拝を済ます。

10444



















10445













10446



















小増さん、あれっ、タワシの自動販売機が・・・。
なんだかなー、タワシの色もカラフルで、ここは原宿かあ?
このお寺は商売がうまい。

10447





























観光会館やら周辺を散策して、腹ごなしをする。

10448




















名物いもフライもスルー。

10449


















休憩する場所も無いので、次の店へ向かう。


一日に2軒もハシゴしなくてもいいのにね。
根が貧乏性というのでしょうか、折角来たのだから、と
行ってしまうのだ。結果、メタボは解消されず。


宝来軒

10455



















看板に創業昭和5年とありますね。すごいですねー。
入口横に麺打ち場があった。麺打の最中だった。

10450


















10451

















10452



















この店は、ラーメンのみ、サイドメニューの餃子などはなかった。
といっても、まだ腹がきつくて、餃子までは食べられない。

ラーメンを注文。

ドンブリが来ました。

10453




















ああ、なんとも懐かしい景色ではありませんか。
チャーシューにナルト、シナチクに海苔。
ラーメンと言えばこのスタイルが王道だったよね。

10454



















スープも醤油の味がたった中でのサッパリスープ。
チャーシューも最近のトロトロではなく、
ちょっとパサつく懐かしチャーシュー。

お腹が苦しかったが、うーん、この味、この感じ!
結局、完食。
食べ過ぎだー、でも、うまかった。

10456



















佐野ラーメン もう何軒食べたかな。
ランキングつけがたいけど、個人的偏見で言えば。

日向屋
田村屋 ようすけ ゐをり
大和 大金 一徹 亀嘉 宝来軒 一乃胡 くにや 万里

こんな感じかな。どこも美味しかったのは事実。

もう満腹だし、行くところもないので、帰ります。



帰る途中、羽生で休憩。

10457



















焼き芋ソフトを食べる。
古銭風クッキーが可愛い。

10458
























なぜかSAでソフトを食べるオジサンライダー多数。
ちょい疲れには、このくらいの甘い物が正解なのだよ。
空を見ると、グライダーが音も無く上空を滑っている。
気持ち良さそうだー。

10459























3時半頃帰宅。
2017年の初乗り、無事終了。



↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

神のお告げか

今年もこれで最後になるのかな、と思いながら支度を始め、
バイクのカバーをはずしに駐車場へ行くと、
駐車禁止なのに見慣れぬ車がとまっていた。
私のバイクのすぐ近く。
バイク1台が通れるかどうか微妙な空間を残して・・・。

バイクを取回すのには、バイクと横に立つ人間の分のスペースがいる。
これではバイクを出すのは無理だ。
ナンバーを見ると「わ」ナンバーだ。レンタカーである。
マンションの住民が借りて来たのだろうか、
休日の朝にバイクに乗れなーい、と騒ぎ立てるのもねー。

今日は、諦める。
となれば、部屋へ帰ってグータラするしかない。

翌日、あの迷惑駐車も居ない。
気を取り直して、バイクに跨がり、エンジンスタート・・・・。
カスッ、ヴォ、ヴォ、・・・、シーーーン。
? バッテリー上がり? エッ、エーッ!!!

電圧を見ると、11.2 しかない。12.4 なくてはならないのに。

前回乗ってから、2週間開いたかな、どーしてだろう。
何か点けっ放しにしていたか? メインキーはカットしてるのにね。
交換して2年過ぎているからね、そろそろかねー。

しょうがない、充電します。
バッテリー充電器は optimate4 を使っています。

10307



























いやー、迷惑駐車といいバッテリー上がりといい、
これは、今バイクに乗るなという神のお告げなのかも知れないな。


それでも急に空いてしまった予定に、何スルベ。


年賀状まだ出来ていないので、アイデア・素材探し。今頃?
日比谷公園でクリスマスマーケット開催中とのこと
ぶらっと出かけてみました。

1028810287





横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットには、行った事がある。
日比谷はどうだろうか。

10289



















やはり人が多い。
グッズを売る店、食べ物を売る店が並ぶ。

10290

















噴水脇には、シンボルタワー、高さ14m。

10292































10293


















10294




















10291





















10295

















パウラーナー サルバトーレ
アルコール7.9%のミュンヘンのビール。

10296






















カリーブルスト
これは騙された感いっぱいだな。
カレーパウダー振りかけただけかよ!

10297



















ちゃんとしたグラスでビールを提供しているので、
デポジットをとられる。1000円。
注文する人と混ぜこぜになるので、面倒で時間がかかる。
グラスを返却すると、1000円返ってくる。


大テントの会場では、生演奏がビヤホール感を盛り上げてます。

10298
















10299


















グリューワイン。
カップ持って帰ってしまう客いるんじゃない?
あっ、そのためのデポジットかあ。

10301




















馬肉ソーセージ
これ美味しかった。

10302



















ほうれん草のキッシュ

10303




















10300

















10304


















10305



















ヴェルテンブルガー ピルス

10306






















日が暮れて電飾が点くと綺麗なんだろうけど、
飲み食いが辛くなってきた。
この手のフェス、食べる場所に苦労する。
日が暮れると寒くなってくるし、この辺で退散!



↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

バッテリー死す

市原でアートイベントを鑑賞。
点在する展示物を訪ねてまわっていたが、
次の展示物へ移動しようとエンジンをかけようとしたら
突然、ガッといったまま、エンジンがかからない。
エンジンがかからないどころか、メーターに電気がこない。

ありゃー、電気がだめになったか。
まずは、ヒューズをチェック。シート下にあるヒューズボックスをチェックする。
以前、神宮司さんに指導してもらって経験済みなので、G.Gでもできるんです。
どうやらヒューズは切れていない。
とすれば、バッテリーか・・・。
寿命だな・・・、買ってからずっと、そのまま使っていたんです。

中免時代には、押しがけをマスターしたものだが、
今のバイクには、この技が使えない。

3年も使えばねー、そろそろ新しくしないとねー と思いながら
今一度、スターターを・・・。

ガシュシュシュシュ、ヴオン!

かかった!

高滝駅を訪れ、またエンジンをかけようとすると再びアウト。
すぐ近くにガソリンスタンドがあったから、バイクを押して行き。
バッテリーをみてもらった。
交換した方がいいですね。と言われたが、その時点でエンジンがかかったので、
このまま家までエンジンをストップさせずに帰ろうと思ったのだ。

アクアライン経由首都高速で一気に帰る。

首都高の信濃町あたりから渋滞。
ノロノロと走る。新宿まであと少しだ。

歩くようなスピードで、代々木の出口にさしかかろうとした時、
突然エンジンがストップ。メーターも消えた。
回転計の針は1000回転を差したまま動かない。

5250


















新宿で下りようと2車線の右側にいたので、
そのまま右端のガードレールに寄せて、再始動を試みる。

だめだ・・・・。ウンともスンともいわない。

とにかく渋滞でノロノロ状態だったのがよかった。
車が流れていたら、追突されていたかも知れない。
手を挙げて、後続車に止まってもらい、今度は左へバイクを押していき、
左車線を横切り、左端へ、そのまま代々木の出口までバイクを押した。

4〜500メートルも押しただろうか、道路公団のパトロールがやってきた。
早いなあ、スピーカーから、バイク故障ですかー。
出口はもうすぐですから、頑張って押してくださーい。
なんて言われちゃった。

ヒーヒー言いながら、高速の出口を出て、路肩に停めた。


5249





















パトロールに経緯を説明し、大丈夫ですと告げると
彼らは走り去った。
出口もないようなところで止まってしまったら・・・。
と考えるとぞっとした。

さて、どうしたものか・・・。
家まで押して行けなくもないなあ。
いや、無理だろう。

モトラボロに電話を入れる。
たぶんバッテリーでしょう、といわれる。
今日、運び込んでもいいか確認し、
今度はJBRに連絡し、レッカーで運んでもらうことにした。

JBRにお世話になるのはこれで3回目かな。入っていてよかったー。

1時間近く待つことになったが、レッカーが到着。
荷台には、先客でBMWが乗っていた。
大型を2台積むのは、結構たいへんな作業だ。
手際よく積み込んでくれた。

5251




















後でモトラボロから電話が入る。
バイクは無事入庫され、チェックしたところ、
やはりバッテリーの寿命ということで、
新品のバッテリーと交換することに。
ケチっているとロクなことがないようだ。

OPTIMATEで充電、メンテナンスをしていたが、
3年過ぎていたので、交換しておくべきだったのだろう。

ついでといっては何ですが、タペット調整、ギアオイルの交換等
諸々もお願いしてしまいました。



↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

予定外の停電がバイクにも その2

福田モーター商会に問い合わせしてみた。
最近のバッテリーはギリギリまで働いて、パッタリとなるのだそうだ。
充電するか、交換するかしか手はなさそうだ。
新しいバッテリーは、約3万円もするんだそうです。
充電器を持っていないので、
充電器は? と聞くと今在庫がないという。
ナップスとか用品店にはあると思います。というありがたい?お言葉に、
バイクでしか行った事のないナップスって、どうやって行くの? 
電車を乗り継いで、歩いてかぁ・・・。
と、ホームページを見たら、あぁ、通販があるではないですか。
どうせ、次の休みにしかバイクに乗れないので、
通販で買ってから、充電する時間はたっぷりあるね。

福田から聞いたお薦めの機種をパソコンで注文する。

なんと、翌日の朝、届いた。ビックリ!

Optimate4 という充電器だ。

1066






















後に写っている段ボールの箱は、はずした純正のマフラー。
担いでバイクに乗れないので、送ってもらったのだ。
イタリアの部品メーカーのものと思われる箱に入れてくれました。

さて、バイクの取説にしたがって、バッテリーを取り外す。
バッテリーはシート下タンク側にある。

1067























充電器の取説どおりに、コードを繋ぎ、通電する。
後は、フル充電されるのを待つだけだ。

1068




















朝、繋いで、夜帰ってきたら、充電完了のグリーンのライトが点滅していた。
正確な充電時間は分からないが、半日で終了したということだ。

さて、充電の終わったバッテリーをバイクに取り付ける。
果たして、ちゃんと始動できるだろうか。
これで動かなかったら、他に異常があることになる。

恐る恐るスタートボタンを押す。

かかった! 

ほっとひといきです。


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ


予定外の停電がバイクにも その1

ハンドルを変えてから、震災が起こったので、まだ、距離を走ってない。
第一印象は良かったので、じっくりと味わおうかと思い。
朝、支度をして、キーを捻り、スターターボタンを押す。

キュルキュル、ボッ、ボッ・・・・
とまではいったのだが、始動に失敗した。
もう一度、とトライしたのだが、
ムゥゥウ・・・・とセルが回らない。
嫌な予感・・・。ちょっと間をあけて、再度、

ムゥゥウ・・・。

ライトやメーターは点くのだが、セルが回らない。
これは・・・、バッテリーがいかれたか・・・?!
昨日モトラボロに行ったときには、何の問題もなく動いていた。

400の頃にはよくやっていた押し掛けも、
最近の電子制御のバイクには通じない。(重いしね)
こんなときには、無理に乗らない方がよいと、恨めしく空を仰いだ。


昨年12月の点検の時に、バッテリー充電してくれていたんだけどね。
それにしても、新車で買ったのになぁ、
と思ったのだが、気がついた。


推測ですが、
G.Gの乗ってるグリーゾ1100は、2006年から輸入が開始された。
次の新型モデル、グリーゾ8Vは2008年からだったのだが、
排ガス等の理由により2年ほどブランク、2010年の末に輸入が再開された。
2008年の時点で、旧モデル。
G.Gは、2009年12月に購入したので、要は売れ残りを買った訳ね。
少なくとも1年は、販売店に置かれていたと思われる。
福田にはネロ・グッツィ(黒)しかなかったのだが、
G.Gのロッソ・コルサ(赤)は、広島から取り寄せてくれたらしい。
つまり、最後の1台だったというわけ。
だから、新車といえども、バッテリーは弱っていたのかもね。

ご時世とはいえ、停電につきあうことはないのにね。


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ


記事検索
Amazonライブリンク
プロフィール

g_g_rider

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ