アラカンライダーの憂鬱

モトグッツィに乗るアラカン世代のへなちょこライダーのつぶやき

大地の芸術祭

十日町へ行ってきた 5

大地の芸術祭
越後妻有アートトリエンナーレ2018
続きです。


里山アートどうぶつ園
これでもかと動物モチーフの作品が並ぶ。
芝生の上、裸足で歩きまわっている女性がいた。正解!

1332413323







13322








1332113320








13303
13304







1330513306







1330713308






1330913310







1331113312







1331313314







13315
13317








1332013325







1332613327







1332813329







1333013331







1333213333












1333413335








1333613337








1334013342







越後妻有レインボーハット2018
水と鏡とで虹が出ている。
この空間で、DJをしダンスのパフォーマンスをするらしい。

1331613318








13319










ベリー・スプーン
アート果樹園、各国の30種類のベリーが植えられている。
働いている人? 人形でした。

1333813339








農舞台
前に寄ったので今回は寄らず。

1324913248







13247








道の駅で自分の農産物を売る人々。

13250







ナステビュウ 湯の山
13246







日帰り温泉です。入浴料は、500円。
露天もありました。
休憩施設には漫画がいっぱい。

1324413245










由屋
へぎそばの名店。

13240







個人的には、小嶋屋総本店より美味しかったと記憶している。
薬味は、からしだ。
以前あった、あさつきは無くなっていた。
少し変わったようだ。
小へぎに天ぷらをつける。
晩御飯だからと注文したのだが、量が多かった。

1324113242







13243








帰りのSAで、最後にへぎそばを食す。
ここのは、小嶋屋の蕎麦だった。

1348013481








13482










↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!

十日町へ行ってきた 4

大地の芸術祭
越後妻有アートトリエンナーレ2018
続きです。


月待ケ池
使われなくなった溜池。

1323213233







舟を浮かべて、月を待つ。二十三夜講。
浮橋で側まで行けるのだが、行くにはライフジャケット着用。
ウエストバッグ状のライフジャケットを腰に着ける。


1323413235








グラグラ揺れる橋を渡って、お社のもとへ。
お賽銭が・・・。

13236
13237






山の中でなく、町の中だったのが残念。
すぐ近くに道路や家があるのがね・・・。

1323813239








作った人が居て、大変だったから、もうやらないと
言っていました。そう言わずに、ねえ・・・。




繊維工場の跡。

ワープクラウド

1338413385







メキシコの作家の作品だ。
1階と2階に展示されている。
見る位置によって表情を変える不思議な作品。

1338613387








1338813389








1339013391








1339213394







13395












奴奈川キャンパス
旧奴奈川小学校、ワークショップやイベントなどが開催されている。

13362








13343
13344







1336313364









グリーンの壁は、よく見ると彫刻作品だった。

13345
13346








南極ビエンナーレ
未来の生活を想像させる空間を展示。

1335013349








13348








凧が上がる教室

13353








アコーデオン

13355
13356







13357








ライトの養成所

1335813359







1336013361








理科室

1335113352









1335413347












中国ハウス 奴奈川キャンパスから400mぐらい

13374
13365







五百筆
日本と中国で開催されたワークショップの参加者が
一人一筆描いた作品で埋め尽くされている。
1337313372








1337113370







1336913368







13367
13366








カードリフターズ
中東の成金の遊びから連想された作品らしい。

1330013301








13302









境界の神話
後ろの立派なお屋敷の方が気になる。

1329513299







1329713296







1329513294







13293










13292







まだつづく



↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!



十日町へ行ってきた 3

大地の芸術祭
越後妻有アートトリエンナーレ2018
続きです。



1345813459








13460








清津峡渓谷のトンネルを改修。
全長750mのトンネル。


13466
13468








産業用に作られたものではなく、観光用につくられたトンネル。
見晴らし地点、終点のパノラマステーションが設置されている。
今回改修をMADアーキテクスが手がけた。
トンネルの途中は、赤や緑のライトで照明されている。

1347413462








1346313461








13464
13465








温泉が湧いているので、暑い部分と涼しい部分とがある。
湿気も高く、眼鏡が曇る。カメラのレンズも曇るので注意。
途中の銀色のドームは、トイレだった。

13467








オレンジの照明は異世界のようだ。

1347013471








13472








1346813469








1347313474









1347513477









1347813479








1320513206








終点の水盤鏡は景観を反転して映し出してくれる。
縁は浅いが、中心に向かって深くなっているので、
はまる人が結構いる。

この渓谷の岩は、柱状節理のようだ。
温泉施設もあるので、芸術祭期間以外の訪問も良さそうだ。



磯辺行久記念
越後妻有清津倉庫美術館 Soko

1322213214









旧清津峡小学校の体育館をリニューアル。
磯辺行久のアーティストとしての作品展示と
信濃川はかって現在より25メートル高い位置を流れていた
など、フィールドワークの展示。
黄色いポールはかっての川の流れや土石流の跡を示す。

1320713208








1321013211








1320913212









13213









1321513216








1321713218








13219









1322013221









1322313224








土石流のモニュメント
2011年の長野県北部地震で発生した土石流の流出範囲を視覚化。
地下280mの埋設されている水力発電用の暗渠を流れる
水の動きと音を可視化した。

1337713378








1337913380








1338113382







13383










船の家
未来への航海 水から誕生した心の杖

JR飯山線越後田沢駅、線路のすぐ脇にある。

1322713228








1322913230













13231











ステップインプラン
看板の上に上ることができる。

1337513376















つづく





↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!



十日町へ行ってきた 2

大地の芸術祭
越後妻有アートトリエンナーレ2018

続きです。





うぶすなの家
1924年築の茅葺の家。


13269







やきものミュージアムとなっている。

1327013271








1327213273








1327413275








1327613277








1327913280








1327813281








食事もできるが、今回は時間が合わずに残念。
食事は、11時から。
団体客のため、テラス席が増えている。
ここに居たお母さんが、芸術祭のエバンジェリストだった。
あそこに行って見たらいいよとか、
家族づれなら、絵本と木の実の美術館がいいかしらね。
なんて、陶器の解説まで、立て板に水。

1328213283









うぶすなの家から400mほど上ったところにある。
歩いて行った。坂道なので、暑くて辛い。
胞衣 みしゃぐち
土を盛ったのではなく、掘って作ったものと思われる。

1328413286








1328513287








1328813289








1329013291











神明水辺公園

13262
13264








小さな家

13263








石の魚たち

1326013261








バタフライパビリオン

1326513266









13267









脇の神社にお参りしておく。

13268











農家の倉庫 (芸術祭とは関係ありません)
遊び心のある家主さんたち。
ウルトラマンのような尖った屋根は、
この辺りの倉庫によく見られるスタイルだ。

1345613455









13457









JR飯山線アートプロジェクト
下条茅葺の塔
下条駅のすぐ脇にあります。
細く尖った茅葺の屋根の下には、
四畳半程度でしょうか部屋があります。

1325113253













13252









米から始まる物語
2階部分を使っています。
日本とタイの米農家の人が語る
農産物から戦争や経済状況などが映像で流される。
畳の部屋で、寝転がりながら見ることができる。

1325413255












1325813257








1325613259













つづく



↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!



十日町へ行ってきた 1

新潟県は十日町市で開催されている
大地の芸術祭
越後妻有アートトリエンナーレ2018  9/17まで、
に行ってきた。


1348613485







1348413483






以前は、田舎の山道や農道などを走るにはバイクがいいだろうと
バイクで行っていたのだが、何しろ近年のこの暑さである。
ヘルメットの脱ぎ着の煩わしさと
山の中に飲料水の自販機がない、古民家の展示だとクーラーなどない。
(市内には自販機もコンビニもあります)
バイクだと身体を冷やす場所がないことによる
熱中症になる危険性が高いのだ。
美術館などは、比較的冷房がゆるい。キンキンに冷えていないからね。

なので、前回からは車で出かけている。
これから行こうと思われてる人は、暑さ対策を万全に。
トリエンナーレなので、十日町へは3年ぶりだ。
十日町エリア、松代エリア、松之山エリア、中里エリア、津南エリア
と広範囲にまたがっているので、効率よく回るのは大変だ。

前回までに見たところは、パスしています。

小さな写真だと見づらいのと、
トリミングをできるだけしないで空気感まで感じてもらいたい。
わかりづらいが、猛暑の中、全編30度以上の気温の中でした。
どこへ行っても汗だくです。時系列もバラバラです。
写真をクリックすると大きな写真になります。


越後妻有里山現代美術館 キナーレ

芸術祭の中心となる施設。
作品鑑賞パスポート、ガイドマップ購入など
まずはここから。(他でも購入可能)

13398












レアンドロ・エルリッヒ Palimpsest
回廊に囲まれた中庭部分に水が溜まってプールのようになっている。
最初は何だかわからなかったが
2階から見ると水の底に建物の鏡像が描かれている。

13401
13419







係員がプールじゃないから泳がないでと言っていたが、
この暑さじゃ、子供は我慢出来ないね。






建築家とアーティストが作る 四畳半の宇宙
小さな小屋がいっぱいありました。
コーヒーや日本酒が飲める屋台も。

1340213403








1340513406








1340713408








1340913410









1341113404









1342613427









1342813429







1343013431








1343213433








ザ・おこめショー
同じ品種でも土地や作り手の工夫などにより、味が違う。

1341213414








おにぎりにして、食べ比べ。
本当だ、違う!
おかずも地域の野菜で作られたもの。美味しい。

1341513417








13416








モグラTV
作家自身が地下に潜って、トーク番組を配信。

1339913400









キナーレの常設展示

13418
13420








十日町の笹山遺跡から火焔型土器が出土しており、
国宝指定土器は、十日町市博物館が所蔵している。

1342113422









1342313424










13425










1343413435










枯木又プロジェクト
廃校になった小学校の分校を中心とした作品。

1343613437








1343913438









1344013441








1344213443








1344413445








1344613447









1344813449











1345313450








1345113452








学校の裏手のプールの奥、林の中
かん・コンと音がする、音の展示だ。


つづく


↓不思議なファンタジーがお好きなら

星くずバナー




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!

アート、もう少し

これでもか と作品を見ていたら、カメラのバッテリーが切れた。
何たる不覚。充電したと思ったのに、不十分だったらしい。
以降は、iPhoneのカメラで撮影する。

雨が強くなってきた。

ドクターズ・ハウス イ・ブル
かって病院だった空き家を使ったインスタレーション。
撮影禁止の部屋があった。

77037704






床も壁も鏡ばりのイメージ。

77057706






ポジフィルムに針で穴をあけ、イメージを描いている。

77077708






診察室には、なぜか銀色に輝く椅子が。



脱皮する家
彫刻刀で掘られた家。
着いた時には公開時間を過ぎていた。
先に来ていた女性客が交渉したらしく、土間まで入って見ていいとのこと、
まぎれて、見せていただく。
この家は結構有名になったよね。

77097710






77117712






7713








コロッケハウス
金属を吹き付けた家。

77147715






7716






傘をさしながらの撮影、手ぶれしてしまう。


星峠から見える棚田

77177718






7719








なぜか、雪だるまの置物? 柵の代わり?

7720









ちょっと欲張ったアートめぐりでした。
脇道は軽トラ基準の道が多く、普通車でもしんどいくらい。
軽乗用車がいいのだけれど、東京から乗って行くのはもっとしんどいか。



↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

これでもか

農舞台
松代地区の中核になる施設。
雪国農耕文化村センター「農舞台」
中には、ギャラリー、シアター、食堂などがある。


76577658






イリア&エミリア・カバコフ 棚田

76597660






7701






かまぼこアートセンター 小沢剛

7661






イエロースライダー 橘宣行

7663






ゲロンパ大合唱 大西治・大西雅子

7664






砦61 クリスチャン・ラビ

76657693






サウンドパーク 岩井亜希子 大場陽子
ぶらさがってすべると木琴のような音を奏でる。

7670






こどもたちが遊んでいます。

7666






○△□の塔と赤とんぼ 田中信太郎

76677668






7669






リバース・シティー パスカル・マルティン・タイユー
だいぶ汚れ、色褪せてきていますね。

76717672






7680






かかしプロジェクト 大岩オスカール

76817662







7673






水のプール

7674






関係一大地・北斗七星 河口瀧夫

76757677






76767677






希望という種子 依田久仁夫
宮沢賢治の詩が刻まれている。

7679






夏の三日月 伊藤誠

7682






遊歩道整備計画 CLIP

76837684






雪国の杉の下で 橋本真之

7685






スペース・スリター・オーケストラ2015 
チャールズ・ビラード

7686








76877688






西洋料理店山猫軒 白井美穂

7689











地震計 オノレ・ドウオー

76907691








7692






円一縁一演 松田重仁

7694






里山食堂

76957697






76987696






特別企画展 今日の限界芸術百選展

佐藤修悦の文字がある。
ガムテープで作るレタリング。修悦体と呼ばれる書体となる。
もとは、駅の構内での案内のため、ガムテープで文字を書いた。
今でも、新宿駅に作品は残っている。

7702








76997700






見て回るには体力がいります。
疲れるよねー。
大胆なお嬢さん達。

山道のアップダウンもあり、とても全作品を見て回れません。


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

色だ

絵本と木の実の美術館
鉢&田島征三
130年の歴史があった小学校。廃校になった学校の中を
カラフルなオブジェが埋め尽くす。
空間の絵本として再生された。

76307631






鹿威し

76327633






コンサートでもやるのか、リハーサル。

7634






7635






女子更衣室のお化け?

7636






元気に手をあげています。

76377638






7639












76407641







自転車を漕ぐと、太鼓をたたいてくれます。

76427643














76447645







穴を覗くと、中に・・・。


76467647







76487649







76507651







76527653






7654






hachi cafe
学校の机や椅子をリメイクしたカフェ。


76557656












↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

記事検索
Amazonライブリンク
プロフィール

g_g_rider

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ