アラカンライダーの憂鬱

モトグッツィに乗るアラカン世代のへなちょこライダーのつぶやき

大地の芸術祭

アート、もう少し

これでもか と作品を見ていたら、カメラのバッテリーが切れた。
何たる不覚。充電したと思ったのに、不十分だったらしい。
以降は、iPhoneのカメラで撮影する。

雨が強くなってきた。

ドクターズ・ハウス イ・ブル
かって病院だった空き家を使ったインスタレーション。
撮影禁止の部屋があった。

77037704






床も壁も鏡ばりのイメージ。

77057706






ポジフィルムに針で穴をあけ、イメージを描いている。

77077708






診察室には、なぜか銀色に輝く椅子が。



脱皮する家
彫刻刀で掘られた家。
着いた時には公開時間を過ぎていた。
先に来ていた女性客が交渉したらしく、土間まで入って見ていいとのこと、
まぎれて、見せていただく。
この家は結構有名になったよね。

77097710






77117712






7713








コロッケハウス
金属を吹き付けた家。

77147715






7716






傘をさしながらの撮影、手ぶれしてしまう。


星峠から見える棚田

77177718






7719








なぜか、雪だるまの置物? 柵の代わり?

7720









ちょっと欲張ったアートめぐりでした。
脇道は軽トラ基準の道が多く、普通車でもしんどいくらい。
軽乗用車がいいのだけれど、東京から乗って行くのはもっとしんどいか。



↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

これでもか

農舞台
松代地区の中核になる施設。
雪国農耕文化村センター「農舞台」
中には、ギャラリー、シアター、食堂などがある。


76577658






イリア&エミリア・カバコフ 棚田

76597660






7701






かまぼこアートセンター 小沢剛

7661






イエロースライダー 橘宣行

7663






ゲロンパ大合唱 大西治・大西雅子

7664






砦61 クリスチャン・ラビ

76657693






サウンドパーク 岩井亜希子 大場陽子
ぶらさがってすべると木琴のような音を奏でる。

7670






こどもたちが遊んでいます。

7666






○△□の塔と赤とんぼ 田中信太郎

76677668






7669






リバース・シティー パスカル・マルティン・タイユー
だいぶ汚れ、色褪せてきていますね。

76717672






7680






かかしプロジェクト 大岩オスカール

76817662







7673






水のプール

7674






関係一大地・北斗七星 河口瀧夫

76757677






76767677






希望という種子 依田久仁夫
宮沢賢治の詩が刻まれている。

7679






夏の三日月 伊藤誠

7682






遊歩道整備計画 CLIP

76837684






雪国の杉の下で 橋本真之

7685






スペース・スリター・オーケストラ2015 
チャールズ・ビラード

7686








76877688






西洋料理店山猫軒 白井美穂

7689











地震計 オノレ・ドウオー

76907691








7692






円一縁一演 松田重仁

7694






里山食堂

76957697






76987696






特別企画展 今日の限界芸術百選展

佐藤修悦の文字がある。
ガムテープで作るレタリング。修悦体と呼ばれる書体となる。
もとは、駅の構内での案内のため、ガムテープで文字を書いた。
今でも、新宿駅に作品は残っている。

7702








76997700






見て回るには体力がいります。
疲れるよねー。
大胆なお嬢さん達。

山道のアップダウンもあり、とても全作品を見て回れません。


↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

色だ

絵本と木の実の美術館
鉢&田島征三
130年の歴史があった小学校。廃校になった学校の中を
カラフルなオブジェが埋め尽くす。
空間の絵本として再生された。

76307631






鹿威し

76327633






コンサートでもやるのか、リハーサル。

7634






7635






女子更衣室のお化け?

7636






元気に手をあげています。

76377638






7639












76407641







自転車を漕ぐと、太鼓をたたいてくれます。

76427643














76447645







穴を覗くと、中に・・・。


76467647







76487649







76507651







76527653






7654






hachi cafe
学校の机や椅子をリメイクしたカフェ。


76557656












↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

光だ

光の館
ジェームズ・タレル
ナカゴグリーンパーク内にある。

76287629





















76137614







76157616







入ってみると観客のほとんどが中国人だった。
シマッタと思ったが、意外と静かにしている。
小雨がぱらつく天気だったので、件の天井は閉まったままだった。
が、数分後、開けまーすの声が、天井が開いた。

76177618











7619







部屋がパーッと明るくなった。感動するぐらいの明るさの違いだ。
晴れていたなら、どれだけの感激があるのだろう。

ムーディな光の演出が、そこここにされている。

76247625











7623








ここは、泊まれるんだよね。

お風呂です。

76207621












7622








このでこぼこもアートです。

76077608









絵画のための見晴らし小屋

7609







人一人がやっと入れる大きさ、
順番待ってるんです、と中国人に説明している。

7610








76127611











7626









7627









↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

土だ

もぐらの館
2009年廃校になった小学校。
土を体感する美術館に生まれ変わった。

76037604







大きな土団子が、お出迎え。

75827583







7584








あぜ道や民家の土塀を思わせる道ができている。

7586







陶板になった土を貼り付けている。

7585







75877588







土で染めた糸。

75897590







絵の具ではなく、土で描かれている。

75927593








75947595








土のモノリスが並ぶ。暗くてブレブレになってしまった。

75967597







7598








ブラック・ボックスという題がついていた。
ピラミッドの石棺を思わせる。荒縄と土の壁が囲む。

7599








76007601







7602







床・壁・天井、そこらじゅうが土をテーマにした作品で覆われている。


76057606














↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ


大車輪のおばちゃん

7562







うぶすなの家。
1924年築。
「やきもの」で再生をした民家。
陶芸家の作品と地元の食材を使ったレストラン。

7563








昼前に着いた。雨がパラパラ降り始めた。車で来て正解!
暑さより湿度の高さが堪える。
ここでは、作品鑑賞の他に、食事がいただける。
到着するなり、食事を申し込む。22番の札を受け取る。
もう、満員だあ!

75647565







料理を作り、配膳するお母さんたちが、てんてこ舞い。
料理を待つ間、家の中を見て回る。

75667567







器? の作品が並ぶ。行列を作って家の中を見て回る。
触らないでくださいと言っているのに、触るジジイがいる。

7568











75697570







茶室があります。


75717572







75737574







7575












7580






織部焼きの竈。実際に使ってるそうです。


7579






信楽焼の風呂桶。



さて食事です。うぶすな定食1,600円

75767577







妻有ポークを中心に地元の夏野菜、漬け物などが並びます。
ちゃぶ台を囲んでの食事です。

7578







ざわついた中での食事、この半分ぐらいの人数で、静かな中で食事ができたら最高なのに。

大忙しのお母さん、写真に納まらない。

7581









次から次と、バスまでやってくる。
お母さんたちの大忙しは、会期中続くのだろう。
ご苦労様でーす。そして、ご馳走様でした。



↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

つまりそういうことか

大地の芸術祭が越後妻有で開催されている。
新潟県南端に位置し長野県との県境に近い十日町市と津南町にまたがる地域
旧十日町市と川西町・中里村の一部の信濃川沿岸一帯を示す地域の古称
「妻有庄」からきているらしい。
「妻有(つまり)」とは「詰まり」のことで、越後と信濃川のドンづまり、
奥深い、行き止まりの地であると言われていたそうです。
で、「詰まり」と表記せずに「妻有」という字を当てたのは、
昔の人のセンスの成せる技なのだろう。

現在は、大合弁のせいもあり、東京23区より広い地域となり、
芸術祭に参加している作品は、その全体に点在しているのである。

よって、作品全部を見るなんてことは、とうてい無理なことなのである。
まあ、一週間ぐらい泊まりこみで見て回るぐらいのことができれば、
可能かもしれないが、
日帰りともなれば、主要な作品を見て回るのが精一杯である。

トリエンナーレであるから、3年に一度の開催。
前回、バイクで初めて見に行ったのだが、
メットの脱ぎ着の煩わしさと、暑さでウンザリ。
今回は、4輪で行くことにした。
今年の暑さには体が付いて行かない。
バイクは一日中外に居る事になる。体の中に熱が溜まってしまう。
歳をとると体温の調節が思うようにならない。水を採っているだけでは済まないのだ。
暑い日には、体を冷やす事を考えなくてはならない。


朝7時の出発。
おや、関越が混んでいる。先日の伊香保行きの時よりも混んでいる。

7550













うーむ、夏休みのせいかね。SAでも、子供連れが目立っていた。

7551




















11時ごろ、中心施設のキナーレに着いた.

作品の写真はクリックすると大きくなります。


7552







入場料ならぬパスポートを購入。黄色い小冊子だ。
スタンプラリーよろしく、各展示物でスタンプを押してもらう。


75557556







キナーレの中庭?に、山が・・・、煙が・・・、雲なのか?
藁で作られた様々な形が、飛んでいる。
蓬莱山 ツァイ・グオチェン (蔡國強)

7554







75607561







75597558






人が集まっている。
あっ、ICHIHARA ART×MIX にもいたね、モグラさん。


7557








館内の作品は、前回見たものが多く、端折る。
なぜなら、次の場所に早く行きたいからだ。




↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

三省ハウス

キョロロから、次に向かったのは三省ハウス。
集落の丘の上に建つ、築50余年の木造の小学校を
宿泊施設にしたもの。

3517







体育館には、
地元集落の人々や、越後妻有の林間学校に参加するこどもたちを等身大で
何と、日光写真で撮影した作品。雲に見立てているのだそうだ。
床には、三輪車の車輪の跡が縦横に走っている。
こっちは、川か水の流れを表しているのでしょう。
日光写真! こどものころ雑誌の付録に付いていたような気がする。

3518







他にも何点か作品が展示されていた。

35193520







バイクの温度計は、37度を表示していた。
あまりに暑かったので、食堂に行き、アイスコーヒーを飲む。
この日は、タンザニアの珈琲ということだった。
普段は入れないミルクもガムシロップも入れて飲んだ。

35213522







もちろんクーラーなどあるわけもなく、
窓から入ってくる風は気持ちがいいんだけれど、
暑さにダレてきている体には、焼け石に水だった。



↓ポチッと、サービス、サービスぅ!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

記事検索
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ