2010年04月02日

前夜、東京

東京新宿「まんがcafe eここち」より更新。

MARIA LAST LIVE。明日です。
いよいよ来てしまいましたね、この日が。

自分が書いてきたblogを読み返して、MARIAFANとしてやってきた4年間の事、もっと言えば、ZONEに出会ってからの7年4ヶ月の事を、思い返しました。
予定ではLIVE前(つまり今)に、ひとつひとつの思い出をここに書き記そうと思っていました。
今思い返して分かりました。

思い出が多すぎて書ききれません。
本当に幸せな事だと思います。

なので、これだけはどうしても、という事だけ書いて、明日の為に今日は早く寝ようと思います。


ZONEに出会ったあの日の事は今でも覚えています。
あの日から僕はとにかくZONEに夢中でした。
人生で初めてのLIVEはZONEでした。
人生で初めての東京はZONEの解散LIVEでした。

あの頃僕は1人でした。1人でZONEを好きでした。
それでも十分楽しかったけど、LIVEで楽しそうにしているFANの集団に強く憧れていたのは事実。
でも結局2005年4月1日まで、僕は1人でZONEを好きでした。

それから約一年後。まいこちゃんが再び音楽の道を選んでくれました。MARIAとして。
人生で初めての北海道はMARIAでした。

この4年間を思い返して、ZONEを好きだった頃と決定的に違う事。
それは1人ではなかった事です。
このblogを読んで声をかけてくれた人がいました。お世話になったFANSITEで知り合った人がいました。LIVE会場で出会った人がいました。
その出会いが、僕にとって何よりの宝物です。

MARIAのおかげで、メンバーとの距離も近くなった。
FANとの距離も近くなった。

でも正直、7年前ほどの胸の高鳴りは、今の僕にはありません。
僕にとってMARIAがそれだけのものだという事ではありません。
7年の間に、僕が変わってしまったんだと思います。

もちろん成長して良くなった部分もあると思います。
7年前から(それより前から)何も変わらない部分もある。
もしかしたら悪くなった部分もあるかもしれません。
7年間というのは、それほどの期間なんだと思います。

まいこちゃんも変わったと思います。成長したと思います。
でもきっと変わらない部分もある。きっとこれから先も。

ZONEに夢中だったあの頃のように、ドキドキもワクワクもしなくなったけど、でも間違いなく、MARIAFANとして過ごしたこの4年間は、ZONEFANとして過ごしたあの2年4ヶ月よりも、中身の濃い4年間だったという事は言えます。
それこそここには書ききれないほどの思い出と、出会いと、別れがありました。


明日で終わります。
LAST EVENTもありますが、ひとまず明日で終わります。
「これで最後です!!」ってやってくれる事は有難い事かもしれません。
なんとなく別れて、それが最後になってしまう事もありますから。

どうなるかは明日になってみないと分かりませんが、出来る限り、最後も今までと同じように楽しみたいと思っています。
最後だからって終始しんみりしていたって仕方ないですからね!!

何事にも始まりがあれば終わりもあるのです。
別れはたしかに辛いけど、でもそれほど別れが辛いと思えるくらいの大切な人達に出会えた事ってのが、幸せな事ではないでしょうか。


長くなりました。
今日はここまでにします。

LAST LIVE。最後に最高の思い出を!!

g_g_z_muroi at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) RUNTIME 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

MUROI