そして告知へ…

というわけで

何回にも渡って盛岡取材の話をしましたが
いかがでしたでしょうか?( ´∀`)
 
取材どころか雑誌掲載、単行本発売からも
ずいぶんと時間が経ってしまい
結局年をまたいでしまいましたけど
ようやく裏話を紹介することが出来て
やっと盛岡編を書き終えた心持ちですf(^_^;

紆余曲折を経て書き上げた
盛岡編が収録されたくーねるまるた8巻
どうぞよろしくお願いいたします(*^▽^)/★*☆♪

(今更感ハンパないな…-。-;)

DSCN5166 














ちなみに9巻4月末発売予定です!
もうAmazonなんかでは予約が始まってる
みたいですね。
こちらもよろしくお願いいたしますm(__)m




さぁそして!

 
ここからは
バンブーブレードCの告知です!



本日発売されました!
 
バンブーブレードC6巻!!!
DSCN5164














この巻でインターハイ終了です!
キキVSタマの対決の行方は!?
優勝旗は誰の手に!?
そしてスズハルは………

かなり熱い展開になっております!!
是非御覧ください(*^O^*)

同時に本日発売のビッグガンガンで
バンブーブレードCがセンターカラーです!

今月掲載の29話から
いよいよスズハルたちが高校3年となり
高校生活最後の1年間が始まります。

春先から目が離せない状況になってますよォ《*≧∀≦》

こちらも要チェック!!!
よろしくお願いします!!!!!

盛岡こぼれ話④

山菜を採り終えて下山。

次はいよいよ待ちに待った実食タイムです(☆゚∀゚) 

調理は山菜採りのガイドをしてくださった
上野さんのお宅におじゃまして
取材させていただきました(^∀^)

まずは調理の前に
採った山菜をあらためて並べて
名前をふっていきます。
作画の際に間違えて描かないためにです。
DSCN4786DSCN4806 






























写真を撮っている間に
奥様が調理の下準備を。

こちらはあとで作画する際に
写真だけではわかりづらいので
動画で撮りました。

DSCN4813
 














ここまで細かく取材したのに
実際描く時はページの都合上
この辺の細かい描写をカットしなければいけなかったのには
悔しいやら申し訳ないやら…(´;ω;`)


 さぁいよいよ調理開始!!

まずは山菜料理の定番、てんぷらです!!('▽'*)ニパッ♪ 

DSCN4824 















これはもう……

正直……


取材放棄して今すぐ食したいいいい!!!!!


……という顔を思わずしてしまっていたのでしょうか…

見るに見かねて?揚げたてをご馳走になりました(*´∇`*)



味ですか?


言う必要ありますか?


採れたての山菜ですよ?てんぷらですよ??(*´Д`*)ね☆☆☆



同時進行でおひたしも。

DSCN4858 















手際がよすぎて少し目を逸らしている間に
次々と料理が出来ていくので
ついていくのに必死でした(=゚ω゚=;) 


そうして食事会の準備が着々と整い始め
テーブルには出来上がった料理が
次々と並んでいきま…………

ん?

DSCN4889DSCN4891






























………(つд⊂)ゴシゴシ




……………………




あのー…どなたか、



山で捕まえましたか?
(あとウニも)



なんですかこの豪華な食卓は!?

あまりにおもてなしがハイレベル過ぎて
困惑してしまいましたよΣ('◇'*)


というかあまりの豪華さに
山菜料理が霞んでしまうぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!(´д`;) 

しかも追い討ちをかけるように
美味しい地酒なんて出されてしまってもう……

かくして取材と称した食事会は
もはや豪勢な宴と化し
美食と美酒にただただ舌鼓を打ち鳴らしながら
上野家の方々と楽しいひと時を過ごさせていただきましたとさ☆ 




おまけ

DSCN4876 














左が担当さんで

右が実際作中でも実名で
登場していただいたコンスタンティンさん。

ロシア出身の非常に博学な方で
マルタを思わせるような流暢な日本語で
気さくなジョークを飛ばすイケメンダンディです(o^∇^o)
そのうえ美人の奥様と
これまた美人街道まっしぐらの2人の娘さんがいらっしゃるという
なんとも人生の勝ち組…(●´ω`●)羨ましい…

そんなコンスタンティンさんをはじめ
上野家の方々には大変お世話になりました。

この場を借りて改めて

ありがとうございました。




 

盛岡こぼれ話③

山菜採り

担当さんのご親戚の方に案内してもらい
人生初の山菜採り体験!!

DSCN4629DSCN4642






























車で20~30分ほど進み…

DSCN4651















山の麓からは徒歩で
山菜が採れるポイントまで
山道を歩きます。

と言っても
正直、想像では獣道のような道を
歩くかもしれないくらいの覚悟でいたので
舗装された道であることに
内心ホッ…( ̄▽ ̄;) 

DSCN4701















作中でも描いたとおり山奥までは行かずに
麓から少しだけ入った開けた場所で
山菜採りをしました。
山というか…荒れ野原?

しかし我々のような初心者がいきなり山奥に入ったら
取材どころか身の危険すらあるので
ありがたい限りです(´∀`)

さぁではハリキって山菜採り!!



……と

まぁ…行く前から素人には難しいんだろうなぁと
思ってはいましたが………


想像以上!!!!!


なんもわからな~い。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


言い方は悪いけど
本っ当ーーーーーに全部…

雑草にしか見えないΣ(´д`;)


どれくらいわからないか
高尾と同じ山菜初心者の人にも感じてもらうために

突然ですが!
山菜クイズ~~~~~~~☆ヾ(´ω`=´ω`)ノ☆

下の写真の中に山菜が隠れています。
どこにあるでしょうか!?
さ~あ皆で考えよ~☆☆☆
DSCN4692

 


わかったかなぁ?



正解は…… 


DSCN4692-2
これ!

カタクリ」です!


えーちょっとまて高尾と。

カタクリ以外にもここにあるじゃん!
なんて人もいるかと思いますが…


知りません。

これしか教わってないので(`ε´) 


本当に山菜は奥が深い…

色々ガイドを受けて
自分でも必死に探しているつもりなんですけど
気づくと通り過ぎているらしく
「ほらっココにあるよ!」と
言われないとわからない始末…
情けない(p_q*)シクシク


そんなこんなで山菜と格闘しつつ
綺麗な小川に連れて行ってもらうと…

DSCN4761

 













クレソンいっぱい!!

すごい!食べ放題(゚∀゚)アヒャヒャ

またこれが美味しいのなんの!!
ボール一杯食べられる☆

ここにビール持ってきたら
おつまみ要りませんなぁ(* ̄∇ ̄*)


こんな癒しの一時も味わいながら
DSCN4744


 

















時には急斜面にヒーヒー言いながらも
午前中山菜採りを続け

お昼頃、山を後にしました。 

運良く?熊には遭いませんでしたよ(;-д-)ノ 
DSCN4732 














一応ガイドしていただいた方が
熊避けの鈴を着けていたので
「やっぱりいるんだ…」と
ちょっとビクビクしてたんですけどね(´∀`;) 

山菜を採ったら、お待ちかねの調理、試食タイム☆

その様子はまた次回

盛岡こぼれ話④」へ続く…

え!?まだ続くの!?


……続くの!!

 
ギャラリー
  • そして告知へ…
  • そして告知へ…
  • 盛岡こぼれ話④
  • 盛岡こぼれ話④
  • 盛岡こぼれ話④
  • 盛岡こぼれ話④
Amazon
  • ライブドアブログ