ゲイラン王を目指して!!

先日、マドンナと13日にバンコクで会う約束をしました。
で、13日のお昼過ぎマドンナからメッセージ。
「いまどこ?」「ホテル」
「バンコク?」「そうだよ」
「私、ちょっと寝ていい?起きたら連絡する」「わかった」
で、4:30pmマドンナからメッセージ。
「ごめん。今、起きた!」で、電話がかかって来てます。
準備出来たら連絡してくれると。
1時間後再び電話が。
今から出ると。
1時間後、ショッピングモールでマドンナと再開!
二人でハグしてます!
で、レストランで食事してます。
彼女の仕事が始まるまでの束の間のデート。
現在7:30pm。
「8時から仕事でしょ?」「うん、でも大丈夫。」
で、「どこで働いてるの?」と聞くと「バカラ」と。
「バカラ!ゴーゴーバーのバカラ?」「そう。あなた知ってるの?
「うん。有名だよね!行ったことないけど。」と言うと
「行ったことあるんでしょー!」と言って、頭をたたかれてます・・・。
で、会計を済まし腕を組んで、バカラへ。
写真 1 (2)で、中に入ると数十人のダンサーが踊っています。
で、二人で席に座ってます。
で、ドリンクを二人分頼んで、
彼女はいろいろ説明してくれてます。
で、彼女が「友達を呼んでもいい?」と言うので、
「どうぞ」と言うと少しして友達が来て
私の隣に座ってます。
美人ともかわいいとも言えないのですが
愛嬌があって色っぽいです
お互いの自己紹介が終わると
彼女は踊りに行ってしまいました。
で、マドンナが「あの子、面白いでしょう!」と言うので
「うん、面白いね!」と言い
「あの子と後で呼ぶもう一人の子とは
仲良くしてもいいけど、
後の子と仲良くしたらパンチね!」と。
で、私はマドンナに「踊らなくていいの?」と聞くと
「あなたは私を躍らせて
他の子を持って帰るつもりなんでしょう!!」と。
「違う違う!仕事しないで、
ここで飲んでていいの?」と言うと
「うん。あなたと一緒だから大丈夫」と。
私にはさっぱりわかりませんが、彼女がいいと言うので、いいんだろうと思い、
そのまま飲み続けてます。
で、お尻触ったり、おっぱい触ってます。
Kissしたら、「ここで、Kissしちゃダメ!」と。
で、「上見て」と言うので上を見るとノーパンでダンサーが踊ってます!
写真 2 (2)で、マドンナが「上見て来ていいよ!
ノーパン、ノーブラだよ!」と言うので、
私はお言葉に甘えて、一人で2階へ。
女の子が少ないです。10人くらいです。
シャツの下はノーブラで、
たまに乳首が見える子もいます。
ビール1本飲んで、下へ。
お客さんが増えてて、席が狭くなってる上に、
マドンナの隣に女の子が座ってます。
で、二人掛けの席に3人で座り、
マドンナが「この子がさっき言ってた、
もう一人の友達」
若くてかわいい子です!
挨拶を交わすとさっきのノリのいい子が戻って来ました。
座るところが無いので、
「俺の腿の上にどうぞ!」と言うと
彼女はマドンナの方を見て、
了承を得たところで、私の左腿の上に座ってます。
で、彼女のおっぱい揉んで、Kissしてます。
後ろからマドンナに頭を引っ叩かれてます!
それでもめげずに彼女のスカートの中に手を突っ込んでます。
彼女もノーパンです!
おま〇こいじると彼女は堪らず、濃厚Kissしてきます。
彼女は私の息子をズボンの上からさすってます!
Kissが終わったところで、彼女は私の股間を見て、
触り続けながら、「おっきいー!」と言うと
マドンナは「なに大きくなってるんの!」と言って、再び頭をペチンと。
で、「もう帰るから、お会計して」とマドンナに言うと「わかったー!」と。
で、マドンナに「バイバイ」と言うと「??」。
で、「私も一緒に帰る」と。←そうなんだー!(笑)




前回http://blog.livedoor.jp/g_king_singapore/archives/41983652.htmlからの続きです。

で、エヌちゃんとホテルへ。
部屋に入るとエヌちゃん、直ぐにシャワーへ。
彼女のシャワー後、私もシャワーを浴び、
その後ベットに横になっているエヌちゃんに覆いかぶさり
濃厚Kiss。
写真 (7)で、おっぱい揉んで、むしゃぶりついてます。

















写真 1 (1)で、クンニ。
エヌちゃん、大声で喘ぎまくりです!!
で、指を入れてザラザラしたところを激しくいじってます。
と、同時にクリを舐めてます!
彼女は常時絶叫です!!←本当にエロい子です!!














写真 2 (1)で、更に激しく指を動かすと潮を吹いてます!!
わー!わー!わー!結構出てます!!
で、クリを舐めると更に大きな声を出し、
腰をビクつかせて、彼女はいってしまってます!!
で、私は再び彼女に覆いかぶさり、
彼女の髪をかき分け、優しくKissしてます。
すると彼女は息子を握りしめ「欲しい」と言ってます。
で、体勢を入れ替え、私は仰向けになり
彼女は息子をパクッと生Fしてます。
激しい生Fです。
とっても気持ちいいです!
久し振りに激しい生Fです!!
たっぷり生Fを堪能したところで、
彼女が「S〇Xをしたーい!」と言うので、
「生でしよう!」と言うと「ダメ!」と。
で、ゴムを着けられ
騎上位でS〇Xスタート。
おま〇こに息子を入れると物凄い勢いで腰を振ってます!!
勢い余って、おま〇こから息子が抜けると
彼女は私に背中を向け
背面騎上位でS〇X再開。
彼女は上下に大きく動いてます。
たまに、おま〇こから息子が向けその息子にのってます。
頭をよぎります・・・。
何とか、グキッとなる前に、
彼女は勝手にいってます・・・。
彼女は右側に倒れ込み、ぐったりしてます。
私は彼女の肩を優しくなでてます。
で、「今日はもう寝よう」と私が言うと「あなた、いったの?」と。
「いってないよ」と言うと「あなたがいかないのはヤダ!」と言って、
コンドームを息子から外し生で息子をしゃぶってます。
息子が大きくなったところで、彼女はゴムを着け、
正常位でS〇X再開。
おま〇こに息子をゆっくり入れてグリグリしてます。
彼女は物凄く気持ち良さそうな顔をしてます。
で、彼女の奥をめがけて、ドスン、ドスンと突くと
その度に彼女は「あ”~ん!あ”--ん!」と物凄い高く大きな声で喘ぎ声を出してます!!
間違えなく隣の部屋に聞こえてます!!
私は彼女の髪をかき分け、Kiss。そして、濃厚Kiss。
耳舐め、首舐め、おっぱい舐めてます。
私は体を起こし、彼女の両足を私の肩にのせ、
激しく腰を振ってます。
彼女は本当に気持ち良さそうに「あーーん!あーーん!」と大きな喘ぎ声を出してます!!
で、私は彼女を抱きしめ、更に激しく腰を振ってます。
そろそろいきそうです。
彼女の耳元で「そろそろいきそう!」というと「きて、きて!」と。
私は彼女の左足を私の右肩にのせ更に激しく腰を振り、フィニッシュ!!
彼女もいってました!!本日3回目!!

とっても気持ちいい、一発でした!!

3,500バーツ(S$140 : ¥12,500) (1晩) ☆☆☆☆☆



MPで、すっきりしたので、KTVへ飲みに。
タニヤへ移動。
写真 (4)KTV「P」へ。
女の子がいっぱいいます!40人くらい。
で、後ろの3人がかわいい。
彼女達のバッジの色が持ち帰れない色ですが、
さっきMPで大量ザーメンを出してきたばかりで、
その必要が無いので、2人をチョイス。
1時間800バーツ、ビール、焼酎、ウィスキー飲み放題、
女の子1人込。
で、もう一人の女の子は300バーツです。
二人とも20歳で、初々しいです。
で、ブラの中に手を突っ込んで、
生おっぱい触ってます。
で、股に手を入れて、パンティの上からですが、
おま〇こ触ってます(笑)
最初は抵抗していた二人ですが、段々抵抗しなくなってます。
で、雑談したり、カラオケしてる間にお時間です。





で、違うKTVに移動してます。
席に座ると女の子たちがやって来て、ショーアップ。
20人弱の女の子達。
ここでも二人選んでます。
エヌちゃんとスーちゃん。
スーちゃんは見た目通りでしたが、もうエヌちゃんは・・・でした。
が、ノリのいい二人です。
話しながら、さっきのように、
ブラの中に手を突っ込んでおっぱいを触ると喜んでます。
で、二人に息子をズボンの上から触られてます。
さっき射精したばかりなのに、息子は大きくなってます。
で、彼女達も大興奮で、一人の子が私のチャックを開けてます!
で、もう一人の子が私のベルトを外してます!
大きくなった息子が顔を出してます。
写真 (5)「わーー!」と二人は絶叫してます。
で、しごかれてます。
で、「テキーラ注文してもいい?」と言うので、
「しゃぶったら、いいよ」と言うと
二人交互にしゃぶってます!
シチュエーション的に興奮してます!!
で、テキーラで乾杯!の後、
私はエヌちゃんの乳首を舐めると「あーーん!」と大絶叫してます!!
「お店なんだから、そんなに大きな声出しちゃだめ!」と言うと
「だって、気持ちいいんだもん!S〇Xしたい!!」と。
スイッチの入ったエヌちゃんは何も言ってないのに
しゃぶってます!!
負けじとスーちゃんも息子をしゃぶってます!!
いいライバル心です!!
あまりに気持ち良くて、思わず声を出すと
今度は私がエヌちゃんに注意されてます。(笑)
で、向こうからママさんが来てます。
慌ててパンツとシャツであそこを隠し、ご挨拶。
私ぎこちないです・・・(笑)
「一杯いただいていいですか?」と言うので「どうぞ」と。
次から次へといろんな人がやって来ていよいよ隠し切れず、
エヌちゃんが暴露。
シャツをオープンして、ズボン半脱げ状態が露わになってます・・・。
「ちょっとトイレに行って来ます」と言ってトイレに逃げてます。
そして、ベルトを締めて、席に戻ってます。
で、改めて、の見直し、今度は本当に用を足したくなったので、再びトイレへ。
私がトイレに入りチャックを開け息子を出して用を足そうとすると
トイレの扉が開き、エヌちゃんがのぞいてます。
写真 1「う~ん!いいなぁ~!欲しい~!」と言うので、
「おいで、おいで」と言って、息子を彼女の方に向け、
「しゃぶって」と言うと、彼女は笑顔になり、トイレに鍵を掛け、
チュパチュパしゃぶってくれてます!!
とっても気持ちいいです。
さっきMPに行ってなかったら、ここでいいてます。
ちょっと時間が経ち過ぎたので、彼女に外に出るように言うと
「ほしい~~!」と。
営業なのかもしれませんが、めちゃめちゃエロいので、こちらもその気になってます!
で、用を済ませ、席に戻ると「そろそろお時間です」と。
で、エヌちゃんを選ぶとスーちゃんは「やっぱり~」と。

(続く)






このページのトップヘ