2007年10月

2007年10月27日

晴れ男・急遽札幌へ飛ぶ

*関東地方が明日又、台風だって!今日の降り方を見れば何処かへ行きたくなる
ような土砂降りダ〜ヨン!俺は横浜に居るけれど、登坂部長他大日本御一行様は
明日の試合の為に札幌にいる、**28**日の大会は<天下三分の計>?三団体が一
箇所の会場にて一日で行う興行なのである、このような形式の試合は今までには
無かったと思う、此れも各団体のハンドルを握る担当者達がプロレス界の現状を
見て、世間の風の冷たさを肌で感じながら<プロレス愛>を合言葉に汗を流して
出した結論が今回の札幌大会ではないか!ブームに風に乗れと言う言葉がありま
すが、彼らは乗るのでは無く、彼らが風を起こす気持ちで頑張っていると思う!
この形式で他でも何回か開催をした事も聞いた、***

*自分に取っては始めての試合形式、是非!応援・ファンの皆さんに感謝の気持
ちを伝えたく急遽、明日札幌に行くことになりました!***

*行ったからには何かを手伝います、このブログを見た方が会場で自分を見かけ
たら何処でも良いですから声を掛けてください!***

*明日は札幌・天気が良いの予報ですから出来たら、友達・家族ドライブ等で郊
外へ行った帰りにでも寄ってください!***

*試合開始は夜・**7**:**00**からです!沢山のご来場を・俺は待っているぜ!***


g_kojika at 14:54|PermalinkComments(1)

2007年10月21日

小鹿ブログ

今日は久しぶりの晴天,此れが本当の秋晴れか!こんなに天気が好ければ心まで
浮きうきで何かよい事が出来そうな・起こりそうな気がする!

今月から始めた人生相談<小鹿の泉>で横浜・岡野に有る事務所に来て居るが暇
な時間が出来たのでパソコンのキーを叩いている、何かが好ければ何かが悪くな
る此れが世の中の慣わしか?

この大日本プロレスを始めてから自分の予想する天気予報と物事に間する勘は余
り外れた事はなかったが長い間、会社に顔を出さずにウロツキ回って居たら錆が
付いて回転が効かなくなって居たが、六ヶ月間位、今流行の言葉でニート生活以
下の体験をしている内に自分の身体に付いていた錆が少しずつ取れてきたような
気がしてきた!

今日のディリースポーツに12月24日横浜にぎわい座で65歳の小鹿が現役復
帰するのか?なんて載って居たが、ハッキリ言っていろいろな試合を見ていて、
自分達が現役時代に体験したプロレスと、大日本を旗揚げした時と選手の考え方
が変わって来ている部分が目に見えて来ている、自分達の時は唯、上の人から言
われた事を個々に実行して行く!大日の始めは他所を早く追い抜くぞうの掛け声
で!今はお蔭さんで後楽園ホールは他所の団体が羨ましくなる位お客さんが来て
くれている!

人間と言う動物は此れでもう良いと終わりにしない、それが我が社の登坂部長で
有る!幸いに横浜に本社を構えて居る関係で地元の色々な方々と知り合いに成り
そこで考えたのが横浜プロレス!此処にも何回か試合の日に顔を出して居る内に
小さな会場だけれど何時も満員になる、何が良いのか?お客さんの心を掴むの
か?気になって覗いている内に何時の間にか身体がリングの方に向いていた、身
体と頭がアン・バランスで今はどうなるか分からないがリングの方に向いている
のは本当だ!

もし小鹿に話をして見たい・相談を等どんな事でも連絡してください!

TEL・FAX045−314−5977です!月〜金は留守電

土・日は昼12〜19時まで事務所に出てお待ちしております!


g_kojika at 17:03|PermalinkComments(0)

2007年10月11日

食欲の秋に何を思う!

北海道から思い出に残る秋の食べ物、生きているサンマをまな板の上で両サイドから身を取って刺身で食べる!残りの頭と骨を水槽に入れて泳がせる、この芸術的な裁き方を見て食べたサンマ刺しは忘れられない!釧路にて!次は鮭のイクラだろう、獲りたてを綺麗に水で洗って醤油・酒・適量に割って一晩寝かせた物は最高だろう!お金を出せば上手いものは有りますが誰でも食べれる・手を出せるのは此れ位か?

東北・青森は北海道と似ている、盛岡のマツタケだろう!この頃は余り取れないと聞いたが小ぶりで味・香りは輸入物には負けないだろうが自分達には手が出ない!
この地方で頭に浮かぶのは農産物では無いか、特に果物は何処の県でも特産物としてブランドで東京等へ集荷しているのは皆さんもお分かりでしょう、

この時期からは日本海で取れる魚は油が乗り味が良くなってどの材料を使っても美味しく食べれる物ばかりである、同じ材料を使ってもその地方・地方で味付けが違うその微妙差が俺には嬉しい!

四国地方は瀬戸内海で取れる魚類は余り変化が無いが寒さと共に脂が乗り・魚体が大きく成ってくるから堪えられない、特に何処でも取れるが真鯛の味は、生・煮る・焼く・どのように料理しても美味しく食べられる!

九州は海辺にある市・町・村・に行けば名物料理を何処の飲食店でも出してくれる、この時期から特に大分地方の河豚料理は美味しい、日本でおおぴらに肝を食べさせてくれる所は此処だけだと聞いた事が有る、
他にもいろいろな美味しい物が沢山有りますが結論を言いますと同じ食材でも処ところでアイデァ・工夫・味付けを人それぞれ考えるから後々思い出に残るのでは無いか

後二ヶ月少しで年末だよ、俺も急がなければ皆が乗っている列車に乗り遅れてしまう

g_kojika at 18:53|PermalinkComments(1)

2007年10月01日

晴れ男がまさかの雨でした!

色々な所でいろいろな人に色いろな事を相談を受けて来ましたが今回横浜の事務所の一角で<土><日>だけお昼から始めました、当日はあいにくの雨で余り良くありませんでした、でも試合日とダブらない<土><日>を皆さんとお会いできる日と決めて頑張ろうと思っておりますので宜しくお願い致します!自分も皆さんからパワーを貰いエネルギーにさせて貰います!其の時に昭和のプロレス等の話で喜んで貰えれば嬉しく思います!沢山のファンがご来店して下さいます様心よりお待ちしています!
このブログでも質問され、テレビ・新聞等で連日ニュースとして流されている時津風部屋の事件の事だけど今の相撲界と自分達の時代とは違う部分と言ったら入って来る新弟子が時代と共に苦しい事に努力をしなくなった事くらいで相撲社会は変わっては居ないと思う、自分達の時にもいろいろ有りましたが今回の様に稽古が終わってからの事は始めて聞いた、相撲界の一組織が不祥事を起こした事でその部屋の親方が責任を負わなければいけない事と俺は思う!
可愛がりと言う稽古は稽古場でする事で今回の事件に付いて、あれはリンチで遭って稽古でも何でも有りません、
ビール瓶で殴るなんてとんでもない事である!プロレスでも似た様な事が有るが人間の弱いところを攻めてはいけないと暗黙の了解がある!この事を知らない・資格の無い連中に命令を出した事で時津風親方の責任と本人もその認識が無い只の酒乱で有る


g_kojika at 13:25|PermalinkComments(3)