2012年07月

2012年07月30日

今夜は先日トークイベントを予告した会場に行って来た、

61558d3e.jpg司会者から約45年前の話しを言われて懐かしく思い出していた、写真を見れば若さがいっぱい・夢がいっぱいで虎視眈々と獲物を狙っている顔が移っている、



会場に来てくれた皆さんはプロレスを俺より詳しく心の中では頼むから難しい事質問しないでと祈っていた、司会者はアメリカでの四百くらいの試合のデータを元に話して来るからたまらない、




場所は大きく無いが満員の入りで自分嬉しかった、俺からの話しを聞き逃さないように全員の鋭い目が突き刺さっている、話しを終えて考えればお客さんが俺に思い出させて自分を健康体にしてくれているのかもしれない、




今日会場に来てくれた方々といつか会ったらまた別の事を聞いて来るかもと思ったら古いデータを引っ張り出して勉強をしなければと考える、

今日一枚は26歳の時にロサンゼルスでミル・マスカラスから取ったアメリカンヘビー級チャンピオンベルト。


g_kojika at 00:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年07月26日

今夜は小鹿軍団名で最後の試合、

約1年半チーム名として使って来たが最終大会の日を迎えた、関係無いが東北地方が梅雨明けしたとの声が耳に入って来た、



何故?ここにと思う方々がいるならば、自分は昨日まで岩手地方にいた、天気と思えば雨が降る、岩手県だけで四国四件の面積があると言われる広さを車で行き来、




俺勝手に早く梅雨明けに成れず良いのにと思ってお客さんたちのところを回っていた、だから梅雨明けを聞いた時にえぇ〜本当に?と




そして今日の暑さは言葉を発する先より汗が出て来ている、断言はできないが俺の願いが適ったように思えた、今月のスケジュールは大変だったが無事に終わる事を胸にリングにあがって来ます、


g_kojika at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月24日

嬉しいかなぁ〜大槌町の海にオキアミがいっぱい、

b5bb616b.jpg
23ced097.jpg
3d4e9de1.jpg
b1e1a58c.jpg
今朝から岩手沿岸・山田町・大槌町・釜石などといろんな人たちと名刺交換して来た、会う人ことに今日現在の復帰復旧の不安感が口に出て来る、




波打ち際に行き二百五十ミリリットルのボトルを投げて海水を汲み取りを心見るが上手いかない、回りを見渡し流れ着いていた縄を結び投げる



それでもボトルいっぱいにならない、また流れ着いていた発泡スチロールの皿で海水を救う、なんと小さな皿に何か動いている、




目をこらしてみたらオキアミでないか!こんな砂浜でこれほどまでに居る自分たちが日常無くてはならない魚たちの餌が居るって事は




世界中を震撼させた3・11が大槌浜に恵みを持って来たと思わずには居られなかった、たぶんここの人たちも今日の出来事を知らないかも、声をだいにして言いたい、自然は悲しい事させたナァ〜ごめんなさいのお返しに大漁をプレゼントしてけれた?




駅自身が興奮して携帯のシャッターを押していた、皆さんの目に止まるか?どうか自信がないが見てください。


g_kojika at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

NHKのドラマ初恋に心を奪われて、

昨日は博多〜岩手・花巻空港に、此処から知人に迎えに来てもらって盛岡へ入った、どちらでも熱い暑いの連呼、でも気温が違う博多は31度盛岡は25度だ、



風邪気が抜けず紹介してもらい開業医に駆け込んだ、一時期近くかけて点滴を打ってもらった、今朝は5時おきで被災地に向かっている、ただ咳は相変わらず俺の喉を刺激している、




夕べは久しぶりに焼き肉店に入り体力を付けようと意気こんで行った、テレビ画面でプロ野球オールスター戦が、店内にいるお客さんのほどんとは箸は肉へ目は画面に、




聞いて見ると応援している選手はヤクルトの畠山選手を、セ・リーグは負けたけれども岩手出身の彼がホームランを打った事に対して喜びを表していた、




部屋に帰りほろ酔い機嫌でテレビスイッチをオン、NHKではっ恋のドラマ再放送が、何回か前に見ていたから最終回はどんなストーリー?もし貴男・貴女が見ていたならあのような生き方ができますか?どのような感想が?俺はそんな事を考えながら寝てしまっていた・・・・・?


g_kojika at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月22日

昔・仲間の選手の娘さんが女子プロで優勝、

dd090ed5.jpg
b2fbefdd.jpg
8ab2d46c.jpg
夕べ〜今朝方まで熱に咳にと悩まされてほどんと寝れなかった、何年ぶりだろうか?毎年秋口に予防注射をここ10年くらい打っている、まさかのマサかであった、



いつもの日曜日ならば朝からテレビに釘付けで政治からスポーツまで時間に切れ間がないくらい画面と向き合っているのだが


今日はその気力もなくただベッドにもぐり込んでいた、昼頃になって何か食べらなければと思い街に出て行く、頭が身体がふらつくが何を食べたい気にも成れず少しのスパゲッティと野菜サラダを、


やはり調子が悪い、部屋に帰りベッドにもぐり込む、うとうと二時間くらい潜っていた、テレビスイッチを入れて画面とにらめっこを、



そのうち聞いた事がある名前が画面から聞こえて来た、木戸修元プロレスラーの娘・木戸愛選手がトップスコアで頑張っていた、



これは寝ている場合でないぞ!優勝する瞬間までベッドにあぐらをかき見ていたがコマーシャルの時間が長く感じてイライラに、



修さん・お母さん回り人たちはさぞかし喜んでいる事だろうと思う、これからも頑張ってください、俺の楽しみがまたひとつ増えた、彼女は今日流した涙は一生忘れる事がないだろう。


g_kojika at 19:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年07月21日

優しい乙女の一声、

今日は博多に来ているが俺が体調は最悪だ、喉は痛いしがらがら声で、知り合いの人たちと話していても俺の目線が下を向いている、




明日博多で試合があり世話になっている方々に連絡を入れる頑張り、一向に咳が止まらず喉の痛さも和らぐ前兆がない、




大事な試合前日申し訳なく選手たちの思い浮かべていた、階段は上れずエスカレーターでホームへ、そこに乙女ちゃんがいた、




俺が何処か座れるところありますか?と囁くと禁煙室にありますと指をさしてくれた、駅では女神以外に言葉が出ない頭の中、




世の中助けて欲しい時に誰もいない?大丈夫と思っている時に何人かの人たちに声をかけらる、今・最悪の俺にとっては最高の女神さんでした、




スナックを出る時に風邪薬をママさんから薬をもらい心の中では効いてくれる事祈りながら宿に着く、我ルームに着いたならこれは嬉しい・・・・・




枕が2つこんな嬉しい事はない、俺自身が今でも主治医に言われる事は何処かで怪我をしたら貴男生きていけないと耳が痛いほど言わているから心に残る歓迎を嬉しく思っている、



この時間が早いか?遅いかは俺が決める事、今夜の俺には遅くまでの気持ちが残るかも?とにかく体調をもとに戻して皆さんと会える事を楽しみにしています、おやすみなさい。


g_kojika at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月18日

俺のト−くイベントが今月二十九日「日曜日」に、

今考えると俺の戦った最強の相手はミル・マスカラスになる
のかなぁ〜と考える今日この頃です、今回このト−くイベント
を引き受けたのはドクトルルシャ事・清水勉さんの御誘い
からです、


彼は週刊ゴング編集長を歴任していた時に誰もが知る
マスカラスフアンであった、最初は何でこれまで彼の事を
追っかけて居るの???俺には敵対的な一人であった、


今・月日がたち四十年間前の事を思い出させてくれる
企画を持つ込まれた時に何でノ〜と言えるだろうか?


ライバルで有りながら今と成っては懐かしい友と変化して
思いだされる、今回は本人は来日しないが俺の思いを
企画者がどれだけ思い出さしてくれるか俺自身が楽しみだ、


当日は18時30分open19時00スタ‐ト終了22時予定です、
予約¥2.000当日2.500「共に飲食代別」
{会場・予約}ネイキットロフト03−3205−1556「16:30〜24:00」


オ−クショウ・質問ト−クで酒が入って居たら何を話しか俺には
責任が持てない?ただ皆さんが知りたい事・今まで聞いた事が無い
此処だけの話しになるかも知れない、司会者・質問者の誘導が
上手ければ俺も酒の力を借りて他所では聞けない事を言うかも
ね???当日会場に来てくれた皆さんと楽しく過ごしたいです。















g_kojika at 00:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年07月15日

感動的な山川引退式、

6e6afded.jpg
6182972c.jpg
348e96f7.jpg
今夜の山川引退式に超満員のファンが駆けつけてくれた、第一試合から超満員の声援にハッスルする選手たちで場内熱気で最高潮に、




タイトルマッチ・タッグ・シングル選手権試合を終えた後に本日のメインイベント六人タッグマッチで主役山川・伊東・小林組対ダブルエックス・沼沢・星野組、



此れでもか此れでもかと山川を痛めつける相手側チーム、血だらけになりながら最後の力を振りしぼり頑張り抜く山川、仲間の力を借りふらふらになりながら最後に1・2・3とフォールをとった、



セレモニーの時に花束・一言彼にマイクで声をかけたがやはり大日本旗揚げ五人の一人が正式にマットを後にした事は胸に熱いものが押し上げて来た、




俺の思いに17年の出来事が走馬灯のように突き抜けて行く、2001年3月福岡での怪我が心に突き刺さる、あの時にあれがなければと・・・・・〜、山川はまだ42歳人生半分だ、これから先山川に幸あれと願っている!!!ありがとう有り難うありがとう山川。俺の携帯で山川を追っかけてシャッターを押したが腕前が?


g_kojika at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年07月14日

ちょっぴり俺の親孝行、

b7d98d31.jpg
6929dc12.jpg
e5adeba1.jpg
728bda5b.jpg
29610b22.jpg
明日山川選手の引退式が札幌で行われるために北海道に来ている、不幸をしている俺がおふくろに会うのは3年ぶりだ、




嬉しかった事は相変わらず冗談を言いながらこの人は何処の人?俺には最高の言葉だ、その後でポツリと信也〜痩せたなぁ〜




長く逢わなくても言う事がマトを得ている、確かに足腰に違和感があり食べものを考えている、久しぶりに逢えても自分から言える言葉は思っていた事より少ない、




そのうちにプロレスファンの職員さんたちが集まって来てくれる、その間におふくろは此処から出て家に帰りたいと話しかけて来る、




耳で聞いていると俺の目が潤んで来る、たいられないくなる、俺は施設で会うのが初めてだが一緒に行ってくれた兄貴は保護者だから毎日行っているから彼なりに言葉で納得させている頭が下がる、



帰る前に職員さんたちとおふくろを中にして記念写真ではいポーズをして一枚、俺から見た三年ぶりのおふくろは元気そうに見えたが耳のそばで退院したい家に帰りたいを繰り返し言葉が頭に残る、



なんとも言えないが短い時間だったけれども俺の心に残っている面影でなく現実の俺の母親だ、お世辞だろうが職員さんの誰かがそっくりですねぇ〜の言葉が嬉しかったです、ありがとうございます今度またお伺いしますので施設に入っている皆さんと共におふくろも宜しくお願いします。


g_kojika at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月11日

今日の北海道は快晴、

0e1af1b5.jpg
de4101b9.jpg
今・自分は北海道に来ている、朝から気温が高く小樽近くの海では海水浴をしている人たちを見かけた、



小樽から帯広へ向かう途中高速道路が整備されていつも狩勝峠でハラハラどきどきして運転をしていたところにトンネルが開通



約三時間で着いた、サービスエリアで初めてグリーン色した蝶々を見つけた、だいぶ弱っていたが今日の一枚と思いシャッターを切った、



俺の手のひらで何か助けを求めているように見えたので花壇に咲いている花の上に乗せてもう一枚パチリ、


g_kojika at 17:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年07月07日

今日は七夕さん・お願い事が、

まさに梅雨ですね・じめじめむしむしと鬱陶しい・・・・・日々が
続き何処かでストレスを発散させたくなる今日この頃です、


此処のところ大津中学生自殺に対しての問題がテレビ・新聞
などをにぎわせている、時代が違うが俺たちと今の子供たちとの
違いを考えた時に何が違うのか?


何か悪さをしたら隣近所の小父さん達にゲンコツを貰いコブを
付けて我が家に帰ったならば親からお前が悪い事をしたから
当たり前だと親にも怒られていた、今はこのよな事をしたら?


先生が隣近所の誰かに文句を言われる、だっだら見て見ない
不利をして我感知せずの傾向が出て居るのでは?事なかれ
主義の世の中、問題が起きる前にその立場・立場で考えて
行かなければいけないと思うが・・・・・


今日この頃は見る時代から参加できる時代に変わって来たから
いろいろな部分で摩擦が起きて来て居るのではないか、自分にも
沢山の良い事の苦い事の思い出が有るが此処に書ききれない


もし七夕さんにお願いできるのならば俺を始め責任ある人たちに
力を良い知恵をかして欲しいし導いて欲しい、毎日ニュ−ス報道
を見て居ると心から良かったなと言える事が聞こえてこない


ストレスの風船が膨らんでいるが今この風船を柔らかせてくれるのが
後・少しで始まっるオリンピックに出場する選手たちの声ではない
だろうか、彼らの頑張りを聞きながら嫌な梅雨期間を乗り越えて
メダル獲得の声を聞いている頃には日本晴れになっている頃
でしょう。

g_kojika at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月03日

昨夜は久しぶりに新宿へ

bc6db35b.jpg昨日は月曜日と言う事で以外と車が少ないように感じた、初めて会う人との待ち合わせなので早めに行ったのだが予想していた時間より半分で着いてしまった、


自分の思い出の新宿と街並みが変わり今浦島太郎のように前後左右キョロキョロ前に進むに時間がかかりすぎ、ようやくコーヒーショップを見つけて一息ついて時計を見ればあれ〜時間だ、


急いで約束のお店へ、入り口で紹介者とばったり・あれ〜まぁ〜、会う人が初対面と言う事もあり自分には別世界のような話しが続き聞いている方が楽しい、



世の中は広いナァ〜と心の中で感じながら会話の中に入っていく、急に店内が明るくなって音楽が鳴り響く・店員さんが閉店ですと、時計を見れば最終電車の少し前、



会話が弾むと時計の針が回るのがこんなに早いんだと改めて考えさせらせた1日だった、ブロレス馬鹿でも世間の風に吹かれ・空気も吸っていると自評していたがまだまだ勉強ですねぇ俺は、今日の一枚は五人の記念写真です、


g_kojika at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)