2017年02月

2017年02月26日

快晴の中梅花を大日のリングに咲く絵を~

image
快晴の横浜、今日は気晴らしに梅林公園に行って来ました、花も今が満開?なのか散り始めているのか?ちょっと分からない、多分梅祭りが終わってもう最後だろう?と思う、ちょうどいい時に地方へぇ行って居たから仕方がなかった、








image
公園を歩きながらこのはなばなをを見上げながら大日本プロレスに例えたらどんな花の咲きかたに成るのだろうと思ってシャッターを押していた、最初の花は少ない選手たちでスタートをしたが夢が有り綺麗なつぼみでも有った、二枚目は所属選手は少ないがフリーの選手たちに助けれて地方回りをして居たが我が大日本の選手の花は咲かない?








image
公園を歩いて一番撮りたかった写真です、お陰様で今はたくさんのファンの方々にお力ぞいを頂き去年は175試合を全国で展開する事が出来ました、選手たちもそうだが社員一同‐応援してくれているスタッフの皆様方との団結力と感謝しています、シャッターを押した梅の花は満開ですが大日のリングにもっと大輪を咲かせたいと思いながら公園を後にして来ました。

g_kojika at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月18日

俺の裸人生始まり、時の師匠の本が手に入った。

image今‐新横綱稀勢の里誕生で相撲ブームが起こるのではないかと期待が広がっている、自分は今日徳島に滞在中である、昨夜相撲の先輩岡田さんが経営しているちゃんこ両国に行って来た、その時に岡田さんからプレゼントされたのが写真にある一冊の本である、








表紙を見れば出羽の海秀光書と書いてあった?自分の相撲人生は三年間で有った、この三年間の間三人の師匠に指導を受けて居ました、この書物を書いていたのが最初の親方で有った、今でも新鮮に思い出されます、今で言うイケメンでハンサム、メガネ姿が印象的でした、








まだ貰ったばかりなので最初の文書だけより読んで居ないがこれからが楽しみです、時代が時代で戦前から戦後を駆け抜けて来た相撲界も大変な時期が有ったと聞く、その時理事長として頑張って来た我が親方に尊敬の心を持ち、プロレス界も頑張らなければならない時にこの書物を手にしたのは自分の宝物です、若者に夢を持たせて指導して行かなければと思う気持ちは師匠と同じ思いです、自分も若者たちから良い所を勉強して行きたいと思っています‼

g_kojika at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月17日

徳島で馬場‐猪木さんたちのプロレス展が開催されていた‼

image今日は徳島で宣伝‐営業活動しています、地元紙のインタビーから体育館での打ち合わせ、一ヶ月を切った開催日、3月14日の大会、ここ徳島は昔からプロレスが盛んで毎年来て居たが多団体とのぶつかり合いが重なり少し時間を開けての開催です、









image
ちようど地元のファンの方々がプロレス展を開催していると聞き会場に行って見た、かなりのマニアである、一枚目のポスターは全日本プロレスで活躍していたミル‐マスカラスが全盛期の頃、馬場さんとマスカラスが堂々と向かい合っている写真、自分たちは左の端に載っている、









image
後の写真は自分が会場に来ていると受付女史から連絡を受けて走って来た市原選手、うすらっと汗ばんでいる彼を見て相変わらず真面目な男だなあ〜と好感を持てた、3番目のポスターは東京スポーツ新聞社が主催して日本武道館で猪木さんと馬場さんの対戦か?と大きな反響を呼んだ時のでした、まだまだプロレスファンは何かを待っていると思う俺、頑張って彼らの期待に応えたいと思った今日でした‼

g_kojika at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月14日

訃報-水泳界で活躍した山中毅さんが〜

突然残念なニュースが入って来ました、2月10日に亡くなられた山中毅さんとは彼が輪島塗の事業を始めた頃からの付き合いでした、その時代の頃は水泳界の大スターで有った山中さん、自分とは飲み友達で一緒の時には豪快に飲み楽しい時間を一緒にいた事を思い出しています、







長い間彼との連絡が取れて居ませんでしたが偶然に彼の会社で一緒に仕事をしていた人が自分のファンでそれからいろんな話しのやり取りをして来ました、只-具合が余り良くないとの事は聞いて居ましたがこんなに早く訃報のニュースが届くとは思っても居ませんでした、








今月始めにも少し悪いとの事でしたが快復に向かって家族-関係者の方々も喜んでいた事なども耳に入って居ました、亡くなる前に高熱が出て肺炎を起こして亡くなったと聞きました、古い友達がこんなに早く旅立って行く事に寂しい気持ちでいっぱいです、ゆっくり休んで下さい、御冥福をお祈り致します。

続きを読む

g_kojika at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月10日

一騎当千の祈願を願って神社ヘ、そして後楽園大会~

image
今日は一騎当千の祈願に行って来ました、場所は東京神楽坂にある赤城神社でした、長い間居るが神楽坂は来たことは無いが有名な処、その昔手の指を折って金額を芸子さんを口説いたとかで総理大臣が国民からブーイングされて総理大臣の座から降ろされた花街でもある、









御払いを受けて表に出てから記者さんたちに要請をされて記念撮影をと誰かが言ったと同時に雪が凄いいきおいて降って来た、カメラマンから一騎当千ではハブニングが出るぞ?など声が出て来ていた、祈祷をして貰っている時に心のなかで此のような場所に来る事もいいナア!と、トーナメントに出場する選手たちの顔を見ながらアァ~昔の俺だったら出たかっただろうなと思います、









image
祈祷の後後楽園ホールでの試合です、ホールに来てみれば一騎当千に出ない選手たちがリングの上で身体を解したり準備中で何かストロング派に先手を打たれたような感覚でした、18時半試合開始での選手たちは何時ものように第一試合からエンジン全開で走り回っていた、今夜もたくさんのお客さんが御越しくださいました、有り難うございます‼

g_kojika at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月08日

マスターズ集結大会後楽園で試合を~

image
始めてのプロレスマスターズ大会が後楽園ホールで開催されました、何年前の組み合わせをと言えば良いのか分からないがその時代で有ったら凄いメンバで有った、会場は超満員でお客さんの乗りが凄くリングに上がる選手たちも自然と気合いが入って行く、








image



自分の試合を撮りたかったが何せ試合をして居たら撮れないのが当たり前だ、自分でも今日は良い試合で有ったと思います?、やはり藤原喜明選手との組み合わせには力が入る、久しぶりの対戦で有ったが彼も気合いが入って居た、彼の得意技・間接固めを意識しながら引き下がらす前に前にと進んで行ったがパトナーがカウントを取られたが納得した内容だった、









メインイベントでは久しぶりに平成維新軍が旗を振りながらリングに登場、かたや何十年か前に新日本プロレスで見たメンバ、獣神サンダーライガー藤波辰爾-長州力-今回のプロモーター武藤敬司で豪華メンバー対維新軍に斎藤彰俊-AKIRA-ザ-グレートカブキ-越中詩郎…少し試合を覗いたがお客さんの声援が多く彼らも期待に答えて熱の入った戦いを展開をしていた、多分今夜のファンの方々は満足して居ただろうと思います。

g_kojika at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月01日

雪降りの中我が故郷で子供時代を思い出し歩居ています‼

image
久しぶりに函館大会の宣伝-営業に帰って来ました、幸いに羽田空港を出発する時は快晴だったが函館空港に着いたら雪降りで、その後降りぱなし風が強く降り積もった雪が舞い上がり片目を詰むって歩いている、








image
着いてすぐに迎えの車でマスコミ各社回りです、嬉しい事に各社にスケジュールを調整してくれている方が居て大助かりで有った、今は函館ラジオイルカで番組の時間待ちです、雪が降っている函館は何年降りだろうか?懐かしいと言うか転ばないように路面を睨みながら一歩一歩歩いています‼

g_kojika at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)