b931107e

1 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:41:06 ID:XXVEQDBo

(和室で服を脱ぎだす1人)

響「うらああああああん疲れたもおおおおおおおん。キツかったね、今日は」

響「そうだね、今日はもうすごく辛かったね」

響「何でこんな辛いのかな、やめたくなるよなんか戦争」

響「どうするかな、私もー」

響「脱ぐの早いね…」

響「シャツがね、もうビショビショだよ」

響「ウフフッ(笑)」

響「入渠してさっぱりしようよ」

響「入ろうみんな」

響「そうだね」

響「ふぅ、あ、待ってよ」

(響通過)

響「電、早くしてね」

響「早くしてよ」 


5a5a204e




2 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:41:36 ID:9YdFGbkQ

悲しいなあ・・・ 




5 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:43:40 ID:crRiLAAg

かわいそう 




7 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:44:58 ID:uv9Dk5iM

ロシア軍「何やってんだあいつ・・・」 




8 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:45:06 ID:XXVEQDBo

(1人で広い風呂場で入浴)

響「白菜かけるね」

響「うん」

響「疲れたね」

響「ああ大変だったね」

響「こんなの毎日続いたら辞めたくなるよね」

響「雷も今日疲れたろう、ねえ」

響「疲れたよ」

響「ねえ?」

響「じゃあ流すね」

響「うん、頼むよ」

響「ふぁー、頭イくよ」

響「ああ。もう一回イッてほしいな」

響「いいかい?ハーイ」

(誰もいない湯船をチラチラ見る響)

響「ありがとう。その、次ッ…雷もだよ」

響「え、私もやるの?」

響「当たり前だよ、ねえ?」

響「うーん、私もヤッたんだからさ。」 




9 :カツ丼:2014/07/09(水) 23:48:01 ID:???

泣ける鎮守府 




10 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:48:35 ID:XXVEQDBo

(自分の体を洗う響)

響「…うらあー疲れたもぉおおん」

響「雷も結構、洗い方うまいね」

響「ありがとう…」

響「暁も後から洗ってね、頼むよ」

響「えっ…」

(一通り体を洗う響)

響「じゃ、流すね」 

響「Пожалуйста ожидайте(ロシアっ娘)、肝心な所洗い忘れてるよ」

響「え、肝心な所…?」

響「何をトボケているんだい、こ↑こ↑洗ってよ」

響「わかった…」

響「江 口 松 郎(解読不能)」 




12 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:52:49 ID:XXVEQDBo

(震え声になる響)

響「何だ電、嬉しそうじゃないか」

響「いや、そんな…」

(ドック内にしばらく咽び泣く声が響く)

響「フゥーッ…暁、上がろうか?」

響「そうだなあ…流してくれないかな」

響「あっ…」

(響、体をシャワーで洗う)

響「熱くない?」

響「んっ、いいよ。ふぅー」

響「上がったらオレンジジュースかな、暁?」

響「暁は子供じゃないよ」

響「たぶん冷えてるよ」

響「今日はいっぱい飲もうよ」

響「ふぅ、ううっ…うっ………!」

響「よし、もういいよ」

響「あ、うん。わかった」

響「はぁーさっぱりした」

(風呂からあがる。響は一度も湯船に浸かっていない)

響「ふぅ」

響「あっつーぅ」

響「うゥーらー、 ラムネ!ラムネ! あっつゥー」

響「あーはやくコーヒー牛乳飲もうー。ねえ、冷えてるかい?」

響「んぁ、大丈夫だよ、ばっちり冷えてるよ。…ふぅー」 




13 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:55:13 ID:XXVEQDBo

(しばらく和室でくつろぐ1人。しかし事態は意外な方向に…)

響「暁、これ夜中お腹減らないか?」

響「お腹空いたねー」

響「だよね?」

響「うーん」

響「この辺にぃ、鳳翔さんの屋台、来てるらしいよ」

響「あ、そっかぁ」

響「行かないかい?」

響「行きたいなぁ」

響「行けないなぁ」



Bep「ああ、そっかぁ…」

Bep「行きたい……なぁ。行きたかったなぁ、みんなで……」

Bep「行きたかっだなぁ………行ぎたがった……!」

Bep「うぅ……ひっく……」



雷「じゃあ夜行きましょうね!」 




14 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:55:45 ID:m6Rgdhvw

ファッ!? 




17 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:58:24 ID:XXVEQDBo

Bep「雷!?」

電「なのです!(便乗)」

Bep「電!!?」

暁「ちゃんと暁も加え入れてよね!」

Bep「暁!みんな……」

Bep「また会えた、おかえり……おかえりみんな!」

雷「違うわ響、私たちが帰ってきたわけじゃないの」

Bep「えっ」

Bep「ああ、そうだったね」

電「でもこれからはずっと一緒なのです!」

暁「そうよ!戦争が終わった後の話、聞かせてちょうだい!」

Bep「うん……。うん……っ!」

暁「おかえり、響!」

Bep「ただいま、暁……ただいま、みんな!」 


147




18 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:59:34 ID:XXVEQDBo

いつかは人にも物にも終わりがくる

それ故に別れもまた必ず訪れる

だからこそ尊いのだ

いつか死後の楽園にて

かつての友と出会えたとき

また笑って語りあえればそれでいい

だからどうか死を恐れないでほしい

そして1つだけ認めてほしい

         ,, _ 
       /     ` 、 
      /  (_ノL_)  ヽ 
      /   ´・  ・`  l    キルミーベイベーは死んだんだ 
     (l     し    l)    いくら呼んでも帰っては来ないんだ 
.     l    __   l    もうあの時間は終わって、君も人生と向き合う時なんだ 
      > 、 _      ィ 
     /      ̄   ヽ 
     / |         iヽ 
    |\|         |/| 
    | ||/\/\/\/| | 




19 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/09(水) 23:59:34 ID:FldXFJdg

悲しいなぁ… 




20 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/10(木) 00:00:06 ID:H/AkOWsE

悲しくも散った命の尊さが心に響いてくる
+1945815点 




21 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/10(木) 00:00:15 ID:Y5pz7F9w

やさしい世界
アルペジオでも愚痴を言ってる(らしい)ヒビキかわいい 




24 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/16(水) 01:08:14 ID:4JjyVkmU

ハッピーエンドでよかったと思った(KONAMI感) 




26 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/07/16(水) 04:38:58 ID:0BNOi3as

くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、ネタレスしたら代行の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、響達のみんなへのメッセジをどぞ

響「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

雷「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

暁「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

電「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

ほむら「・・・ありがと」ファサ

では、

響、雷、暁、電、俺「皆さんありがとうございました!」


響、雷、暁、電「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり 






http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1404916866/







今日は終戦記念日です






このエントリーをはてなブックマークに追加