WVLVs

1 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:00:22 ID:1J17Qcc2

立木文彦「ルールは簡単」
立木文彦「全国大会の強豪、白糸台高校麻雀部の一軍、」
立木文彦「チーム虎姫の5人とエガちゃんが1人で戦い、」
立木文彦「3勝できればクリアとなる」


グラフ
バトル度:5
麻雀度:1
女子度:4
おもち度:2
レジェン度:3

立木文彦「相手が女子だろうと関係ねぇ!」
立木文彦「やるかやられるかの勝負に慈悲はない!」
立木文彦「バトル度MAXの挑戦!」 




2 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:01:42 ID:1J17Qcc2

寺田体育の日「今回はなんと!あの白糸台高校麻雀部の」
寺田「チーム虎姫とエガちゃんが戦うわけなんですが…」
江頭2:50「何がチーム虎姫だよ!」
寺田「え?何ですか?大会2連覇の強豪チームなんだからいいでしょ」
江頭「『虎』と『姫』って言ったらあれを思い出すんだよ!」
寺田「あれって?」
江頭「ほら、民主党が政権とった時!女の議員が居ただろ!」
寺田「あぁ、『姫の虎退治』ってやつですね!」
江頭「あいつらも高校教師と不倫でもしてんだろ!」
寺田「やめろ!洒落にならねぇよ!」
江頭「俺が勝ったら『チーム毒姫』に改名しろよ!」
寺田「それ不倫相手の暴露本のタイトルだろ!」


立木文彦「エガの虎退治!その火蓋は切って落とされた!」
立木文彦「ちなみに衆議院議員総選挙は12月14日です」 


027




3 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:02:52 ID:1J17Qcc2

(場所・白糸台高校のグラウンド)

寺田「それでは登場していただきましょう!」
江頭「うん!」
寺田「白糸台高校麻雀部、チーム虎姫の皆さんでーす!」 




4 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:03:38 ID:1J17Qcc2

(ジャージ姿のチーム虎姫、入場)

宮永照「よろしくお願いします」
弘世菫「…よろしくお願いします」
渋谷尭深「ど、どうも…」
亦野誠子「お願いしまーす!」
大星淡「イエーーーーーーーーーーーイ!!!」

江頭「俺より目立ってんじゃねぇ!」
(グラウンドの砂を淡に向かって掛ける)
淡「キャーーーーー!!!」 




6 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:04:20 ID:1J17Qcc2

寺田「ちょっと何してんの!やめろ!」
江頭「髪の毛グネグネさせてんじゃねぇよ!」
淡「ひーどーい!もー!今日は100回倒す!」
誠子「私にも思いっきり掛かった…」
尭深「だ、大丈夫?」
照「…すごい」
菫「…」(緊張して硬くなっている)

立木文彦「エガちゃん、今回も絶好調!」
立木文彦「果たして挑戦クリアなるか?」 




7 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:05:11 ID:1J17Qcc2

立木文彦「まずは先鋒、宮永照とパン食い競争対決」
立木文彦「50m走の途中にある吊るされたパンを、」
立木文彦「手を使わず口で咥えて、早くゴールしたほうが勝ちである」

立木文彦「全国麻雀チャンピオン対バカの世界チャンピオン」
立木文彦「勝つのはどちらか…?」 




8:名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:06:48 ID:1J17Qcc2

寺田「ちなみに今回使用するパンは『焼きたてチョコチップメロンパン』です」
淡「おいしそー!」
尭深「いい匂いがする」

照(チョコチップメロンパン…)
照(カリカリのクッキー生地とふわふわのパン生地)
照(香ばしいメロン果汁と甘いチョコチップの融合)
照(その上焼きたて…)ジュルリ 




10 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:07:54 ID:1J17Qcc2

寺田「それでは位置について!」
江頭「おっしゃ行くぞー!」
照(メロンパンメロンパンメロンパンメロンパンメロンパンメロンパンメロンパンメロンパンメロンパンメロンパン)
寺田「よーい!」(バァン!)

江頭「ぬううおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」(ダダダダダダッ)
照「…」(タッタッタッ)

誠子「うわっエガちゃん速い!」
淡「テルー!もっと速くー!」
尭深「負けちゃう…」
菫「…」 




11 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:08:28 ID:1J17Qcc2

(パンゾーン)
江頭「おし!」
寺田「さあパンは手を使わないでくださいよ!」
江頭「あっ…あぐ!あぁぁあぁあああ!」
寺田「汚え絵面だなぁ…」


立木文彦「一足先にパンへ辿り着くも捕まえられないエガちゃん!」
立木文彦「と、その隙に宮永選手が…」 




12 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:09:23 ID:1J17Qcc2

照「…」(タッタッタッ)
寺田「あっほらそんなことしている間に宮永選手が来ましたよ」
照「…」(タッタッタッ)
(ガブッ)
照「…」(タッタッタッ)
江頭「えっ!?」
寺田「ええっ!?」


立木文彦「お分かりいただけただろうか…?」
立木文彦「見逃したという人たちのために、もう一度…」 




14 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:10:20 ID:1J17Qcc2

(REPLAY)
照「…」(タッタッタッ)
寺田「あっほらそんなことしている間に宮永選手が来ましたよ」
照「…」(タッタッタッ)
(ガブッ)
照「…」(タッタッタッ)
江頭「えっ!?」
寺田「ええっ!?」

立木文彦「なんと宮永選手、立ち止まらずに一瞬でパンを咥え、」
立木文彦「何事もなかったかのようにゴールへ一直線!」 




15 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:11:09 ID:1J17Qcc2

寺田「宮永選手、今一着でゴール!」
照「…!」(フンスッ)
淡「ヤッター!」
誠子「先輩!やりましたね!」
尭深「すごいです」
江頭「…ちょっと待てよ」
寺田「な、なんですか?」 




16 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:11:59 ID:1J17Qcc2

江頭「さっきのどうやったんだよ!」
寺田「確かに、エガちゃんがパンを咥えるのに苦労している横で」
寺田「ガッ、って素早く取って行きましたけど…」
照「モグモ、モググモグモモ…」
寺田「もう食ってる!?」
誠子「先輩!収録中ですよ!」
淡「テルー、おいしー?」
尭深「あの、お茶です」(スッ)
江頭「何だこいつら!?」

菫「…」(次は自分の番なので緊張してる)


立木文彦「流石はチャンピオン・宮永照!只者ではなかった!」
立木文彦「エガちゃん、まさかの敗北でチーム虎姫が1勝目」 




17 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:13:13 ID:1J17Qcc2

立木文彦「続いては次鋒、弘世菫とフリースロー対決」
立木文彦「サッカーのPKのように5回のフリースローで、」
立木文彦「外した数が少ないほうが勝ちである」 




19 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:14:48 ID:1J17Qcc2

(場面転換・白糸台高校の体育館内)

寺田「それじゃあ先攻はエガちゃん!」
江頭「おう!」
淡「はーずーせ!はーずーせ!」
江頭「…!」(ブチッ)
(淡に向けてバスケットボールを投げる)
淡「キャーーーーー!!!」
寺田「やめなさい!女の子相手に!」
江頭「うるせぇんだよお前!」
照「す、すいません」
淡「あーもーひどい!」 




20 :名前なんか必要わねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:15:44 ID:???

あわあわのリアクションすき 




21 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:15:49 ID:1J17Qcc2

寺田「では改めて、一投目、お願いします!」
江頭「よし…」

(シュッ)
リング(スパッ)

江頭「よし!」
スタッフ(8888888888888)
寺田「エガちゃん一投目成功!」
菫「…」 




22 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:17:00 ID:1J17Qcc2

淡「スミレー!ガンバレ!」
照「頑張って」
誠子「ファイトです!」
尭深「頑張ってください」
菫「お、おう」

寺田「では弘世選手の一投目、お願いします!」
菫「…!」 




24 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:17:50 ID:1J17Qcc2

(シュッ)
リング(バァン!)

菫「あ」
淡「あ~~~!」
寺田「残念!外れました!」
江頭「イエーーーーーーーーーーイ!!!」
照「菫、気にしない」
誠子「ドンマイです!部長!」
尭深「切り替えて…」 




25 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:18:43 ID:1J17Qcc2

(ダイジェスト)
立木文彦「続いてエガちゃんは二投目も成功」
立木文彦「一方、弘世選手は二投目もまさかの失敗」 




27 :輪スト:2014/12/13(土) 20:19:31 ID:???

ポンコツかわいい 




28 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:19:39 ID:1J17Qcc2

寺田「それじゃあエガちゃんの三投目、お願いします!」
江頭「おおおし!」

(シュッ)
リング(スパッ)

江頭「よおおおおおおおおおおおおおし!!!」
スタッフ(8888888888888)
寺田「エガちゃん!3連続成功で王手!」
江頭「ドーン!ドーン!ドォォォォォン!」
寺田「出たエガちゃんのドーン!」 




29 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:21:24 ID:1J17Qcc2

淡「もー!スミレー!しっかりしてよー!」
照「菫、大丈夫だから」
誠子「そうです!大丈夫です!」
尭深「大丈夫」
菫「…ああ」


寺田「では弘世選手の三投目、お願いします!」
菫「…!」 




30 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:21:59 ID:1J17Qcc2

(シュッ)
リング(バァン!)

菫「あぁ…」
江頭「おおおおおおおおおおおし!」
淡「ああああああー!」
寺田「弘世選手が外してしまったので、この時点で」
寺田「エガちゃんの勝利でーす!」
江頭「よっしゃあああああ!」 




31 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:22:44 ID:1J17Qcc2

淡「んもー!何してんのさー!スミレー!」
菫「す、すまんバスケットは苦手でな…」
照「うん、お疲れ」
誠子「お疲れ様サマです!」
尭深「お茶、どうぞ」

江頭「ドーン!ドーン!ドォォォォォン!」

立木文彦「見事エガちゃん3連続成功で1勝目!」
立木文彦「勝負は振り出しに!」 




32 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:23:27 ID:1J17Qcc2

立木文彦「続いては中堅、渋谷尭深とけん玉対決」
立木文彦「こちらもPKのような5回勝負」
立木文彦「けん玉の先端に玉を挿せば成功」
立木文彦「外した数が少ないほうが勝ちである」 




34 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:24:31 ID:1J17Qcc2

江頭「こんなもん楽勝だよ!」
寺田「ではエガちゃんの先攻で、お願いします!」
江頭「…!」

けん玉(カシャッ)

江頭「おおおし!」
スタッフ(8888888888888)
寺田「エガちゃん一回目成功!」 




35 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:25:19 ID:1J17Qcc2

尭深「えっと…」
照「尭深、頑張って」
淡「ガンバレー!」
誠子「落ち着いて!」
菫「しっかりな」


寺田「それじゃあ渋谷選手の一回目、お願いします!」
尭深「…!」 




36 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:26:39 ID:1J17Qcc2

(グイー)
尭深の頭(ゴォン!)

尭深「!!!?」
寺田「えええええっ!?」
江頭「ええええええええええっ!?」
菫「ええ…」
淡「アハハハハハハハハハハハ!」
誠子「尭深!?」
照「た、尭深、大丈夫?」(ナデナデ)
尭深「は、はい…」(涙目)
江頭「ウッソだろお前…」
寺田「脳天に直撃してましたけど…」
淡「ハハハハハッ!ヒ~、ヒ~ヒヒヒ」
菫「少しは心配しろ!」 




37 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:27:52 ID:1J17Qcc2

立木文彦「渋谷選手、頭にたんこぶが出来たため棄権!」
立木文彦「エガちゃん、不戦勝で2勝目!あと1勝!」 




38 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:29:07 ID:1J17Qcc2

立木文彦「続いては副将、亦野誠子とあっち向いてホイ対決」
立木文彦「勝負は一回きりの一発勝負!」
立木文彦「ここでエガちゃんが勝てば挑戦クリアとなる」 




39 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:30:01 ID:1J17Qcc2

寺田「さあ一回きりの勝負ですからね!」
江頭「絶対勝つ!」
亦野「負けませんよ!」

淡「亦野先輩!私まで回してよー!」
菫「頼むぞ」 




41 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:30:35 ID:1J17Qcc2

江頭「いいか!俺はグーを出す!」
誠子「え?」
江頭「そして負けたら左を向く!」
寺田「予告ですか?」
誠子「それはエガちゃんから見て左ですか?」
江頭「そうだよ!お前から見て右だよ!」
寺田「なんか打ち合わせになってるぞ!」

立木文彦「エガちゃん流心理作戦!」
立木文彦「亦野選手に通用するのか?」 




42 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:31:55 ID:1J17Qcc2

寺田「それでは行きますよ!せーの…」

「じゃんけん…」

江頭「グー」
誠子「パー」

「あっち向いて…」

江頭「→」
誠子「→」

寺田「終ー了ー!」 




43 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:33:05 ID:1J17Qcc2

誠子「よっしゃー!」
淡「ヤッター!」
照「やった」
尭深「よかった…」
菫「えぇ…」

江頭「…」
寺田「何がしたかったの?」


立木文彦「馬鹿正直な負けっぷりでまたも同点!」
立木文彦「いよいよ最終決戦へ!」 




44 :輪スト:2014/12/13(土) 20:33:45 ID:???

番組を盛り上げようと空気を読む芸人の鑑 




45 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:34:09 ID:1J17Qcc2

立木文彦「最後は大将、大星淡と障害物競争対決」
立木文彦「まず最初の障害物、かき氷の早食い!」
立木文彦「続いて、平均台、跳び箱、網くぐり、」
立木文彦「そして最後は粉の中のアメを口で拾い、」
立木文彦「先にゴールすれば勝ちとなる」 




46 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:35:25 ID:1J17Qcc2

(場面転換・再びグラウンドへ)

江頭「こいつにだけは絶対勝つからな!」
淡「私だって負けないもん!べー!」
江頭「…!」
(淡のケツを叩こうとする)
淡「ギャーーーーー!!!」
寺田「やめなさいって!」
淡「もー!ゆるさない!絶対勝つ!」


立木文彦「終始、険悪なムードだった大星選手との対決!」
立木文彦「エガちゃん、勝って挑戦クリアは出来るのか!?」 




50 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:37:09 ID:1J17Qcc2

寺田「それでは位置について!よーい!」(バァン!)

江頭「ぬううおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」(ダダダダダダッ)
淡「おりゃあああああああああああああああ!!!!!」(ダダダダダダッ)



照「淡、やる気満々だね」
菫「これなら上手くいきそうだな」
誠子「それじゃあ後は…」
尭深「見守るだけ、ですね」 




51 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:38:16 ID:1J17Qcc2

寺田「さあ!まずはかき氷の早食いゾーン!」
江頭「アグッ!ハググ!グフッ!」
淡「あむっ!ん!おいしー♪」
江頭「あが!痛、いででででで!」
寺田「どうしたエガちゃん!」
江頭「歯が痛い!歯が!」
寺田「歯がしみるの!?」
淡「あむあむあむ!ふふ~ん♪」 




52 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:39:09 ID:1J17Qcc2

江頭「あああ~!頭も痛い!」
寺田「エガちゃんは全然進んでないですけど大星選手は…」
淡「完食!」
寺田「おお速い!次の平均台へ!」
江頭「あー!ちくしょう!」 




53 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:39:56 ID:1J17Qcc2

(平均台ゾーン)
淡「ほっほっほっと♪」
寺田「大星選手、平均台もクリア!」

(かき氷ゾーン)
江頭「…」 




54 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:40:27 ID:1J17Qcc2

(跳び箱ゾーン)
淡「せーのっ、ほい!」
寺田「跳び箱もクリア!」

(かき氷ゾーン)
江頭「…」
寺田「エガちゃんは完全に止まっています!」 




55 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:41:05 ID:1J17Qcc2

(網くぐりゾーン)
淡「よいしょ、よいしょ、っと」
寺田「網もクリア!」

(かき氷ゾーン)
江頭「…よし!」(ガツガツガツ!)
寺田「おお!エガちゃんも完食!」 




56 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:41:51 ID:1J17Qcc2

(アメ探しゾーン)
淡(フン、今さら食べ終わってももう遅いのに)
淡(哀れなやつ…)
淡「ん!あったー!」
寺田「おー!大星選手、アメを見つけた!あとはゴールするだけ!」


誠子「もう少し近づいて応援しましょう!」
尭深「うん」
菫「照、足元に気をつけろよ」
照「なんで私にだけ…」 




57 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:43:14 ID:1J17Qcc2

淡「よーし!」
寺田「さあ、ゴールに向かって走ってください!」
照「淡、もうちょっとだよ」
菫「気を抜くな!」
誠子「走れー!」
尭深「がんばって」

淡「わーい!ゴールだー!」(タッタッタッ) 




58 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:44:18 ID:1J17Qcc2

立木文彦「と、ここで視聴者の皆さんにネタばらし!」
立木文彦「実は今回の企画、大星選手へのドッキリが仕組まれていたのだ!」 




59 :名前なんか必要わねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:44:39 ID:???

ファッ!? 




60 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:44:55 ID:1J17Qcc2

立木文彦「それではご覧いただこう、ドッキリが成功する瞬間を!」


淡「わーい!ゴールだー!」(タッタッタッ)





ゴール前落とし穴(ズボッ)
淡「ギャーーーーーーーーーー!?」
(ドザッー!) 




62 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:45:57 ID:1J17Qcc2

(1カメ)
ゴール前落とし穴(ズボッ)
淡「ギャーーーーーーーーーー!?」
(ドザッー!)

(2カメ)
ゴール前落とし穴(ズボッ)
淡「ギャーーーーーーーーーー!?」
(ドザッー!)

(3カメ)
ゴール前落とし穴(ズボッ)
淡「ギャーーーーーーーーーー!?」
(ドザッー!)

(4カメ)
ゴール前落とし穴(ズボッ)
淡「ギャーーーーーーーーーー!?」
(ドザッー!) 




63 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:46:43 ID:1J17Qcc2

寺田「あー!落ちたー!」
照「うわー」
誠子「あっはっはっはっはっはっは!」
尭深「お、落ちちゃった…」
菫「ブッ、フフフッ!」
スタッフ(ハハハハハッ!) 




65 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:47:30 ID:1J17Qcc2

穴の中の淡「えっ!?何これ!?えっ!?」

(赤いヘルメットと『大成功』と書かれた看板を持ったエガちゃんが悠々とゴール)

江頭「いよおおおおおおおおし!」
寺田「エガちゃんが今、ゴール!挑戦クリアー!」
江頭「よっしゃああああああああああああああああ!!!」 




66 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:48:36 ID:1J17Qcc2

穴の中の淡「ちょっと待ってよ!何なのこれ!ねぇ!」

寺田「えーと、大星さん、聞こえますか?」
穴の中の淡「な、なに?」
寺田「実はチーム虎姫の皆さんから相談がありまして…」
寺田「何でも、もうすぐ大星さんの誕生日だと聞いたんですよ」
穴の中の淡「…え!?」 




67 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:49:29 ID:1J17Qcc2

寺田「それでかわいい大星さんのために」
寺田「ドッキリを仕掛けてくれないかと言われまして」
穴の中の淡「えええええええええええええ!!!?」


江頭「イエーイ!」(ハイタッチ!)
照「イエーイ」(ハイタッチ!)
誠子「イエーイ!」(ハイタッチ!)
尭深「い、イエーイ」(ハイタッチ!)
菫「イエーイ♪」(ハイタッチ!) 




68 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:50:37 ID:1J17Qcc2

穴の中の淡「えー!じゃあ最初から皆知ってたの!?」
寺田「はい皆さん台本通りにやってくれました!」
寺田「大星さんの誕生日を祝うために、スタッフ全員も含めて」
寺田「ドッキリを仕組ませていただきました」
穴の中の淡「ええええええ…」 




69 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:51:26 ID:1J17Qcc2

菫「大星、おめでとう」(パチパチパチ)
誠子「おめでとう!」(パチパチパチ)
尭深「淡ちゃん、おめでとう」(パチパチパチ)
照「おめでとう」(ケーキ!ケーキ!)
江頭「おめでとー!」(パチパチパチ)
寺田「おめでとうございます!」(パチパチパチ)
スタッフ(8888888888888)

穴の中の淡「うがーーーーー!みんなひどいーーーーーー!」 




70 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:52:35 ID:1J17Qcc2

寺田「それでは最後にカメラに向かって、せーの…」

『大 成 功 !』

穴の中の淡「こんな祝い方があるかーーーーー!」


立木文彦「大星淡さん、すいません。何はともあれ、」
立木文彦「12月15日は大星淡さんの誕生日です。おめでとうございます!」

おわり 




74 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:54:00 ID:eMHRmbVI

優しい世界 




75 :名前なんか必要わねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:54:02 ID:???

みんなかわいい

あっ、江頭さんは別よ。 




76 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 20:55:50 ID:SgrhkbA.

ドッキリのためにタンコブまで作ったのか・・・ 




77 :名前なんてないんだよ?:2014/12/13(土) 21:07:35 ID:???

あわあわかわいい
そんな淡にとり憑く変態糞悪魔を許すな 




84 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 22:02:24 ID:MJ2XQh4E

最所のブラックなネタがおもしろかった 




86 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 22:55:08 ID:2.owyw0Q

照も淡も本当可愛い
興奮する 




90 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/14(日) 01:40:36 ID:8kfVOOCo

よかった、ガチでフリースローを外す無能シャープシューターなんていなかったんだね 




91 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/14(日) 08:31:09 ID:MiCKdUC.

ほのぼの白糸台大好き
エガちゃんのいい人っぷりもすばらっ! 




78 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2014/12/13(土) 21:15:25 ID:eCooXVQ.

エガちゃんかわいい(錯乱) 


fa6f30ba






http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1418468422/







ドッキリ誕生日祝いは凄いなと思いました






このエントリーをはてなブックマークに追加