111493814840T0562000-min







1 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/12(月) 23:45:44 ID:3KBBgVFg

木春由乃「貝塚市って大阪府にある市ですよね?間野山と何か繋がりがあるんですか?」

門田丑松「貝塚市も『ゾット帝国』というミニ独立国で町おこしをやっとるからな。これを機会に互いに親交を深めるってわけじゃ」

木春由乃「ゾット帝国?聞いたことない…」

織部凛々子「ゾット帝国はユーチューバーのシャムさんが建国した帝国。その版図は貝塚市、泉南市等泉州一帯だって」

四ノ宮しおり「凛々ちゃん詳しいね!」

織部凛々子「常識」 


1-min


2-min


3-min


4-min




3 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/12(月) 23:48:31 ID:3KBBgVFg

緑川真希「いや他にもミニ独立国やってる市町村ってあるでしょ?なんで貝塚なの?」

門田丑松「新幹線ができて関西方面への行き来が不便になったじゃろ?貝塚と間野山のコラボが話題になれば関西からの観光客のテコ入れになろうが」

香月早苗「で、具体的にどんなことをするのよ?」

門田丑松「そろそろゾット帝国皇帝が間野山に到着するはずじゃ。そこから先はお前たちで何とかせい!」

木春由乃「そんな無茶苦茶な・・・」

四ノ宮しおり「だんないよ、由乃ちゃん!シャムさんを迎えに駅に行こっか?」 


5-min


6-min




4 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/12(月) 23:50:54 ID:3KBBgVFg

~間野山駅~

木春由乃「ねぇ、この『歓迎syamu_game様!ようこそ間野山へ』って横断幕、私が来たときの物の使い回しじゃ…」

四ノ宮しおり「あっ、汽車が来たよ!」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!どうも、シャムで~す!」

syamu_game「今日は、オフ会当日ということで、えーとですね・・サンダーバードや新幹線やらを乗り継いでですね~間野山にやってきました・・・」

木春由乃「あっ!シャムさんですか!?私、チュパカブラ王国国王の木春由乃です!よろしくお願いします!」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!どうも、シャムで~す!」

緑川真希「いやそれさっきも聞いたし」 


dfdc28f5-s-min




5 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/12(月) 23:53:02 ID:3KBBgVFg

木春由乃「こっちはガテン大臣の真希ちゃんで、こっちはIT大臣の早苗ちゃん!」

緑川真希「よろしく」

香月早苗「IT大臣の香月早苗です。あ、いつも動画拝見させていただいてます!」

syamu_game「おほ^~(勃起)」

木春由乃「そしてこっちはとりもち大臣のしおりちゃんで、こっちはUMA大臣の凛々子ちゃん!」

四ノ宮しおり「シャムちゃん、これからよろしくね!あ、シャムちゃんって呼んでもいいよね?」

織部凛々子「シャムさん…(キラキラ)」

syamu_game「十分ニチィ!やっぱOLはええですわぁ・・・」

木春由乃「それじゃあシャムさん、観光協会の事務所まで行きましょう!」 




6 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/12(月) 23:55:18 ID:3KBBgVFg

~観光協会事務所~

門田丑松「貴様がシャムか、何か冴えない男じゃの~」

syamu_game「(まぁお前は俺と)どっこいどっこいやな、どっこいどっこい」

門田丑松「なんじゃと!?」

木春由乃「二人共喧嘩しないで!」

四ノ宮しおり「会長のほうが大人なんですから自重してください」

門田丑松「うむ・・・で、どんなコラボするか決めたのか?」

木春由乃「やっぱり食べ物がいいよね!?貝塚と間野山の特産物のコラボ!」 




7 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/12(月) 23:56:59 ID:3KBBgVFg

四ノ宮しおり「いいね~それ!」

緑川真希「シャムもそれでいい?」

syamu_game「inじゃねーの?」

香月早苗「貝塚市の特産は…ネットで調べた限りだと水なすとか玉ねぎみたいね。特に水なすは有名みたい」

木春由乃「間野山の特産はカブラにお米に小麦かぁ・・・ねぇシャムさん、これで何が出来ます?」

syamu_game「何か足りねえなあ~、と思うんですよ、自分的に」

木春由乃「じゃあ明日みんなで間野山と貝塚市の特産品で何か料理を作ってみよっか!?」 




8 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/12(月) 23:59:05 ID:3KBBgVFg

門田丑松「おい凛々子、お前さん確かウマ大臣じゃったな?」

織部凛々子「うん。UMA大臣」

門田丑松「じゃあこのシャムを今晩お前さんの家に泊めてやってくれ」

織部凛々子「わかった」

syamu_game「おほ^~(勃起)」

緑川真希「いやいやいや確かに凛々子は未確認生物担当だけど、流石に千登勢さん怒るでしょ?」

織部凛々子「多分大丈夫」

四ノ宮しおり「だんないよ、真希ちゃん!シャムちゃんはいい人だから!」

木春由乃「それじゃあ凛々子ちゃん、シャムさんのことよろしくね!」

織部凛々子「うん」 




9 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:01:01 ID:IthmHOSQ

~国王達のシェアハウス~


緑川真希「国王、やっぱりシャムを凛々子の家に泊めるのはまずかったんじゃない?」

木春由乃「そうかな?」

香月早苗「ネット上でシャムさんのことを悪く書く人は『貝塚勃起土竜』って言ってるみたいね」

木春由乃「え!?モグラって勃起するの!?」

緑川真希「いや問題はそこじゃないし」

香月早苗「まぁでも大丈夫じゃないかしら?そんな手荒なことをしそうには見えなかったし」

木春由乃「そうだよ!(便乗)」

緑川真希「ならいいんだけどさ・・・」 




11 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:02:52 ID:IthmHOSQ

~おりべ菓子処~

織部凛々子「ただいま」

織部千登勢「おかえり、今日は遅かったじゃないか…って何だいその男は!?」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!どうも、シャムで~す!」

織部凛々子「シャムさん」

織部千登勢「凛々子、まさかアンタの彼氏とか言うんじゃないだろうね?」

織部凛々子「違う、シャムさんはUMA」

織部千登勢「ユーマ?何だいそれは」

織部凛々子「未確認生物」

syamu_game「丘people!?」 




12 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:06:20 ID:IthmHOSQ

織部千登勢「何だかよくわからないけど、シャムって言うからタイ人なのかい?」

織部凛々子「違う、シャムさんはゾット帝国人」

織部千登勢「ゾット帝国?聞いたことない国だねぇ・・・で、そのシャムさんとやらがうちに何の用さね?」

織部凛々子「今日うちに泊めていい?」

織部千登勢「なんだって!?こんなどこの馬の骨ともわからない男、家に入れる訳にはいかないよ!!」

syamu_game「おほ^~(号泣)」

織部凛々子「シャムさん、残念だけど今晩は店の軒下でダンボールを敷いて寝てください」

syamu_game「(軒下貸してもらえるなんて)ありがとうございますやでほんま」 




14 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:08:49 ID:IthmHOSQ

~翌日・チュパカブラ王国王宮~

木春由乃「あ、シャムさん!おはようございます!」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

木春由乃「シャムさん、昨日は良く眠れましたか?」

syamu_game「(昨日の夜のことについて)40分くらい話そうかな?」

木春由乃「え、どういうこと…?」

織部凛々子「おばあちゃんがシャムさんを家に泊めちゃ駄目って。だから昨日シャムさんは家の軒下でダンボールを敷いて寝てた」

syamu_game「生きるということは大変ですねほんま」 




17 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:32:24 ID:IthmHOSQ

木春由乃「はぁ…まぁいいや。じゃあ貝塚と間野山のコラボ料理なんだけど、シャムさん、何かいいアイディアあります?」

syamu_game「先程(高岡の)イオンから帰ってまいりまして~」

木春由乃「シャムさんイオンに行ってたんですか?」

syamu_game「まぁ今回はね、オリジナルメニューをやるんですけれども…今回はガッツリね、行きたいと思います」

緑川真希「私はガッツリでもいいけどさ…他の人はどうなの?」

syamu_game「(無視して)それじゃあ、調理するぜぃ!!」 




18 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:34:17 ID:IthmHOSQ

~10分後~

syamu_game「と、言うわけで…出来上がりましたね。え~これはですね・・・『カツカレーチャーハン』でございます。もう見るからに美味そうですね~」

木春由乃「ちょっとシャムさん!何がカツカレーチャーハンですか!イオンで買った冷凍炒飯と冷凍トンカツにレトルトカレーかけただけじゃないですか!!」

緑川真希「こんなの早苗でも作れるんじゃない?」

香月早苗「私のほうがもっとマシなの作れるわよ!」

織部凛々子「『フライングヌードル』に比べればまだマシ」

香月早苗「ぐぬぬ…」 




19 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:37:24 ID:IthmHOSQ

syamu_game「ほならね、自分が作ってみろっていう話でしょ?私はそう言いたいですけどね」

木春由乃「なっ…!!」

四ノ宮しおり「そうだ!シャムちゃんのカツカレーチャーハンを間野山と貝塚市の食材で作ってみたらどうかな!?」

木春由乃「それいいかも!」

syamu_game「ええやないですか^~」

緑川真希「具体的にはどんな食材使う?間野山の米と卵は使うとして…」

織部凛々子「間野山の小麦からパン粉は作れる?」

四ノ宮しおり「どうかな?そうめん用の小麦とはちょっと違うかも?」 




20 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:40:34 ID:IthmHOSQ

香月早苗「カブラは使わないの?」

四ノ宮しおり「カブラの旬は冬だからね~まだ先かな?」

緑川真希「じゃあ貝塚の食材はどうする?シャム、アンタ詳しいんでしょ?」

syamu_game「ン゛ン゛ッ!?」

織部凛々子「シャムさんは基本引きこもりだから地元の食材には詳しくないって」

syamu_game「こう見えても私はシャイですから、シャイ。人見知り激しいですから」

緑川真希「アンタ、何のために間野山に来たのさ…」 




23 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:46:55 ID:IthmHOSQ

香月早苗「貝塚の水なすで夏野菜カレーとかどうかしら?あとネットで調べたんだけど、『犬鳴豚』ってブランド豚が貝塚市の隣の泉佐野市(ゾット帝国領内)で飼育してるみたい」

木春由乃「じゃあ明日はその食材で夏野菜とカツカレーチャーハンを作ってみよう!」

~翌日~

木春由乃「シャムさん!おはようございます!」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

四ノ宮しおり「ゾット帝国からとんかつ用のお肉や水なす、玉ねぎも届いたし、早速調理しよっか?」

syamu_game「今回はより美味しく見せるために調理している過程をカット割りで入れてみましょう」 




24 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:49:37 ID:IthmHOSQ

木春由乃「カット割り?」

織部凛々子「ダイジェスト映像を録って、それを動画サイトで流そうって意味だと思う」

四ノ宮しおり「凛々ちゃんすごい!シャムちゃんのことよく分かってるね!」

織部凛々子「任せて」

木春由乃「どうせならしおりちゃんが調理している動画を生配信しようよ!」

香月早苗「たしかにその方がお客さんの食いつきが良いわね」

syamu_game「inじゃねーの?」

四ノ宮しおり「でも何だか恥ずかしいかな…?」 




25 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:52:04 ID:IthmHOSQ

木春由乃「大丈夫大丈夫!平気平気!カメラの前で普段通り料理すればいいだけだから!」

緑川真希「どこのビデオ業者なんだか…」

織部凛々子「ビデオカメラの準備できた」

木春由乃「じゃあしおりちゃん、行くよ!はい、よーいスタート!」

四ノ宮しおり「ええっ~~;」

~1時間後~

木春由乃「『夏野菜とカツカレーチャーハン』完成!」

四ノ宮しおり「もうすっごく緊張したよ~」 




26 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:54:26 ID:IthmHOSQ

syamu_game「もう腹ペコペコですよほぉ^~と、言うわけで、いただきますぅ~」

四ノ宮しおり「・・・どうかな?シャムちゃん」

syamu_game「ん"~美味い!やっぱりこの(犬鳴豚の)トンカツは美味いわ~」

syamu_game「このチャーハン、うまい具合にカレーのルウに混ざり合ってグー!美味い!これは大当たりやな」

四ノ宮しおり「ほんとに!?」

木春由乃「しおりちゃん、これイケるよ!」 




27 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 00:56:51 ID:IthmHOSQ

香月早苗「意外とチャーハンと合うのね、カレーって」

織部凛々子「炒めた水なすも美味しい」

緑川真希「これなら商品化も出来るね」

香月早苗「動画のアクセス数もかなり増えてるし、大成功じゃないかしら?」

木春由乃「それじゃあ来週、大々的に発表会をやろうよ!間野山と貝塚市のコラボメニューってことでさ!」

四ノ宮しおり「私、会長に話をつけておくね!」

緑川真希「それじゃあ私は会場の設営準備やるね」

香月早苗「私はホームページ制作をするとして、それに載せる動画の制作はシャムさんと凛々子ちゃんにやってもらおうかしら?」

織部凛々子「了解」

syamu_game「ほほ^~」

木春由乃「いっぱい人が来てくれるといいですね、シャムさん!」

syamu_game「男子は来ると思うんですけど~、問題は女子ですよね。問題は男女比です」

木春由乃「ええ・・・(困惑)」 




28 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 01:00:05 ID:IthmHOSQ

~一週間後・チュパカブラ王国王宮前~

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!どうも、シャムで~す!」

syamu_game「まぁ今日は(発表会)、当日ですけども…ただいまの時刻は1時を回りました」

syamu_game「ほんでーかれこれまぁ2時間くらい、えー待ったんですけども参加者は誰一人来ませんでした・・・」

syamu_game「誰一人来ることなかったですぅ。残念ながら。はい」

木春由乃「一人も来ないって…」

緑川真希「マジ有り得ないし」

四ノ宮しおり「だんないよ、由乃ちゃん!また開催すればいいから!」 




29 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 01:03:28 ID:IthmHOSQ

木春由乃「だんなくないよ!何で一人も来ないんだろ…?」

香月早苗「ホームページにはかなりのアクセスはあったんだけれど」

syamu_game「イオンシネマのーURLも載せたし。で、駅探で新大阪から樽井までの駅探の情報も載せていたんですけど一体なにが足りんかったんでしょうかねぇ~」

緑川真希「は!?イオンシネマ?あんた何言ってんの!?」

木春由乃「樽井って何!?新大阪!?」

香月早苗「ちょっと!いまホームページ見たら、何だか発表会の会場がイオンモールりんくう泉南になってるし!」

syamu_game「泉南イオン、場所は泉南イオンで。スゥー」 




30 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 01:05:54 ID:IthmHOSQ

織部凛々子「シャムさん、場所は泉南イオンじゃなくて間野山のチュパカブラ王国王宮だから」

syamu_game「今日、8月11日だよね?(発表会)当日だよね?」

木春由乃「今日は8月16日だから!」

緑川真希「ダメだこれ…どうする国王?」

木春由乃「とりあえず今日は中止で、来週に延期しよう!しおりちゃん、イオンモールりんくう泉南さんにお詫びしておいて!」

四ノ宮しおり「うん、分かったよ!」

香月早苗「流石に泉南イオンに行ってる人は居ないと思うけど…」

syamu_game「ホンマに場所分かってんかいなぁっていう不安がいっぱいで今日、当日迎えたから」

緑川真希「分かってないのはアンタだろ!」 




32 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 19:00:21 ID:4u4KvApE

~翌日・観光協会事務所~

木春由乃「シャムさん!おはようございます!」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

木春由乃「シャムさん、もう観光協会のホームページを勝手にいじらないでくださいね」

syamu_game「自分自身もえー反省してるところがあります」

織部千登勢「ジジイ!ジジイは居るかい!!」

門田丑松「何じゃババア騒々しい」 




33 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 19:32:44 ID:4u4KvApE

織部千登勢「一体いつまであのシャムとかいう男をうちの軒下で預かっておけばいいんだい!?」

門田丑松「軒下?シャムはババアの家で寝泊まりしてるんじゃなかったのか?」

織部千登勢「あんな男を家に上げるなんてとんでもないよ!軒下を貸してやってるだけでもありがたいと思いな!」

門田丑松「何じゃとこのクソババア!」

織部千登勢「でもそれももう我慢の限界さ!ご近所から『店の前にホームレスが居る』って噂になってるのさね!!いい加減どっかに追っ払っておくれ!」

木春由乃「シャムさんってまだ軒下でダンボールを敷いて寝てるの!?」

織部凛々子「うん」

木春由乃「駄目だよ凛々子ちゃん!」 




34 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 19:41:43 ID:4u4KvApE

緑川真希「今の時期だとイノシシや猿に襲われるかもね」

四ノ宮しおり「もしかしたら熊も出るかも…」

織部凛々子「でもシャムさんが『自分の身は自分で守る事ができる筈です』って」

syamu_game「一人一人がちゃんとしていれば、自分で守る事はできると思います」

金田一「あの~すみません」

木春由乃「あ、どうされました?」

金田一「実は交番に『おりべ菓子処の店の前に不審人物がここ数日居座っている。気味が悪いのでなんとかして欲しい』って苦情が何件も来てまして…」

木春由乃「ええ…(困惑)」 




35 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 19:46:38 ID:4u4KvApE

金田一「その不審人物ってこちらの観光協会の関係者の方ですよね?なんとかしてもらいたいんですけど…」

木春由乃「会長どうしましょう?」

門田丑松「しょうがない、国王の家でしばらく寝泊まりしてもらうしか無いだろ」

木春由乃「それもそうですね!シャムさん、今晩からは私達の家で寝泊まりしてください!」

syamu_game「おほ^~(勃起)」

緑川真希「いやいやいや有り得ないし!!」

香月早苗「流石にあの家に男の人を入れるのはちょっとね…」

木春由乃「シャムさんなら大丈夫だよ!」

syamu_game「心はイケメンでございます」

緑川真希「は?(威圧)それ以上喋ると殴るよ?」 




36 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 19:49:35 ID:4u4KvApE

木春由乃「う~ん、どうしよう…あっ、早苗ちゃんが住んでた古民家はどうかな?」

香月早苗「あそこは次のお見合いツアーの人に宿泊してもらうための準備をしてるから無理ね」

木春由乃「そっかぁ…王宮はお風呂無いし…」

四ノ宮しおり「それじゃあ私の家はどうかな?」

木春由乃「え、良いの!?」

四ノ宮しおり「ちょうどお姉ちゃんが引っ越したばっかりで空き部屋もあるから」

織部千登勢「しーちゃんが良ければ良いんだけどさ、ご両親は大丈夫なのかい?」

四ノ宮しおり「はい!シャムちゃんはいい子だからきっと大丈夫です!」

syamu_game「アジャース!アジャース!」 




37 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/13(火) 23:49:55 ID:4u4KvApE

~しおりの家~

四ノ宮しおり「ただいま~」

四ノ宮貴之「おかえり…って、こちらの男の人は一体どちら様なんだい?」

四ノ宮しおり「この人はシャムさん。今、間野山に来てて一緒にコラボメニューを考えてもらってるの」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

四ノ宮しおり「お父さん、シャムさん泊まるところがないから、家に泊まってもらってもいいかな?」

四ノ宮貴之「そりゃあお気の毒に…シャムさんが良ければ父さんはかまわないよ」 




39 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/14(水) 00:55:14 ID:M9P2f5OM

syamu_game「アジャース!アジャース!」

四ノ宮貴之「ところでシャムさんはタイの人なのかな?見た感じ外国の方のようなのだが…」

四ノ宮しおり「シャムさんはゾット帝国の人だよ、お父さん」

四ノ宮貴之「ゾット帝国?聞いたことのない国だね…最近できたのかな?お仕事は何をされているんだい?」

四ノ宮しおり「ゾット帝国の皇帝なんだって!」

四ノ宮貴之「皇帝!?そりゃ大変だ!母さん!母さん!」

四ノ宮千賀子「どうしましたお父さん?」

四ノ宮貴之「こちらの方はしおりのお友達のシャムさんというんだが、ゾット帝国という国の皇帝らしいんだ」

四ノ宮千賀子「はぁ…」

四ノ宮貴之「粗相があってはいけないから、丁重におもてなししよう」

四ノ宮千賀子「腕によりをかけてごちそうを作らなきゃね」 




41 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/14(水) 23:33:53 ID:kV3aRvt.

~しおりの家の居間~

四ノ宮雁十郎「アンタが皇帝か!若いのに大したもんだ!」

syamu_game「アッアッアッアッ」

四ノ宮千賀子「ゾット帝国の人の口に合うかどうか分からないのだけれども…どうかしら?」

syamu_game「ちょっと微妙ですけども、塩の、塩っぽいです味が。分かる人は分かると思いますけど」

四ノ宮チヨ「ホレホレ、もっとお食べ!そんな青っちろい顔して~」

syamu_game「ありがとうございますやでほんま」

四ノ宮貴之「ところでシャムさん、ゾット帝国って何処にある国なんですか?」

syamu_game「泉南イオン、場所は泉南イオンで」 




42 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/14(水) 23:36:58 ID:kV3aRvt.

四ノ宮しおり「大阪の泉州一帯だって!凛々ちゃんが言ってたよ!」

四ノ宮チヨ「そりゃ随分と小さい国だねぇ」

四ノ宮貴之「大阪の一部が分離独立してたなんて知らなかったよ」

四ノ宮千賀子「皇帝さんって普段どんなお仕事をされているのかしら?」

syamu_game「ラウル古代遺跡を確かめるため、禁断の森に足を踏み入れた(りする仕事)」

四ノ宮千賀子「あらあら、遺跡の発掘調査をされているのね…大変でしょう?」

syamu_game「仕事ですからね。仕方ないですね。仕事というのは大変です、生きるということは大変ですねほんま」

四ノ宮チヨ「シャムさん、アンタ独身かい?」 




43 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/14(水) 23:39:45 ID:kV3aRvt.

syamu_game「いつか両親にはな、俺の彼女に会わせて、しっかり親孝行したいですね」

四ノ宮チヨ「ホレホレ!(しおりを指差しながら)」

四ノ宮しおり「ちょっとおばあちゃん何言ってるの!シャムちゃん困ってるじゃない!」

syamu_game「(二人共)とりあえず落ち着け」

四ノ宮千賀子「でもしおり、公務員が良いって言ってたじゃない?皇帝も公務員みたいなものでしょ?」

syamu_game「どっこいどっこいやな、どっこいどっこい」

四ノ宮しおり「もう!お母さんまで!いい加減にしないと怒るよ!?」

syamu_game「なんかごめんよ、ごめんやね?」 




45 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/15(木) 00:03:24 ID:fnJ29kg6

~国王達のシェアハウス~

木春由乃「シャムさん大丈夫かなぁ?また軒下でダンボールを敷いて寝てなきゃ良いけど…」

緑川真希「しおりの家って確か納屋があったでしょ?家に上げてもらえなかったら、あそこに泊めてもらってるんじゃない?」

香月早苗「国王、あまりシャムさんをぞんざいに扱うと外交問題に発展するわよ?」

木春由乃「う~ん、やっぱりここに泊まってもらったほうが良かったよね?」

緑川真希「だから駄目だって!勃起土竜だよ!?何されるか分かったもんじゃないし」

木春由乃「真希ちゃん!モグラってどうやって交尾するか実はまだ全然分かってないんだって!!」

香月早苗「えっ!?そうなの!?」

木春由乃「うん!私調べたんだけどさ、まだ世界でモグラの繁殖に成功した事例って一つもないんだって!」

香月早苗「これは興味深いわね…」

緑川真希「じゃあアンタがシャムと交尾してモグラの繁殖に寄与すれば?」

香月早苗「ちょっとおでん!アンタこそ何言ってんのよ!」

木春由乃「二人とも!シャムさんは人間だからね!?」 




46 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/15(木) 00:52:39 ID:fnJ29kg6

~翌日・観光協会事務所~

織部凛々子「シャムさん、おはようございます」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

織部凛々子「昨日は良く眠れた?」

syamu_game「(四ノ宮家の皆さんには)ありがとうございますやでほんま」

織部凛々子「そう、良かった」

木春由乃「良かった~昨日、シャムさんがまた軒下でダンボールを敷いて寝てるんじゃないかって心配してたんだよ!?」

四ノ宮しおり「もうお父さんもお母さんも、おじいちゃんもおばあちゃんもみ~んなシャムちゃんのこと気に入っちゃって、『家族が増えたみたい』って喜んでたよ!」

香月早苗「それはどうなのかしら…?」

緑川真希「まぁこんなのでも一人増えれば賑やかになるんじゃない?」

syamu_game「おほ^~(勃起)」

門田丑松「おい国王、例の貝塚とのコラボについてはどうなっとるんじゃ?」 




47 :名前なんか必要ねぇんだよ!vkB2OdsRyP:2017/06/15(木) 09:06:32 ID:???

サクラクエスト知らないせいでファーストインプレッションがこれになってしまった、訴訟 




48 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/15(木) 12:35:37 ID:yOYvo1JU

割と馴染んでますね… 




49 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/15(木) 21:57:31 ID:V86lN3i6

まだ完結して無くて草
ここまで来たら頼むから完走して欲しい 




50 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/15(木) 23:37:39 ID:dJVjtMr6

木春由乃「来週『夏野菜とカツカレーチャーハン』の発表会があるので、それに向けてのPR活動をやります!」

門田丑松「カツカレーチャーハン?そういやそんなもん作っておったのぅ…ワシはまだ食っとらんが美味いのか?」

木春由乃「美味しいですよ!」

門田丑松「ふむ…で、そのペーアール?活動?とやらは何をやるんじゃ?」

木春由乃「この間は夏野菜とカツカレーチャーハンの調理の過程をネットで生配信したので、今回も動画を制作しようと思います!」

門田丑松「ほう…まあええじゃろ、好きにせい」 




51 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/15(木) 23:44:42 ID:dJVjtMr6

木春由乃「あとは商店会の方にも手伝ってもらえるようお願いしに行きたいです!」

門田丑松「なんじゃと!?ババアどもにも協力を仰ぐのか!?」

木春由乃「はい!」

門田丑松「あのクソバアがワシ等に協力するわけなかろうが…行くだけ無駄じゃ」

木春由乃「そこはなんとか説得してみせます!」

門田丑松「…わかった、お前さんの思うようにせい」

木春由乃「ありがとうございます!それじゃあシャムさん、早速王宮で動画を撮影しましょう!」

syamu_game「アッアッアッアッ」 




52 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/15(木) 23:53:15 ID:dJVjtMr6

~チュパカブラ王国王宮~

緑川真希「で、どんな動画を録るの?」

香月早苗「『夏野菜とカツカレーチャーハン』の調理の過程はもう録ったから、何か別なのにする?」

木春由乃「今回は間野山の人たちに貝塚市のことを知ってもらえる動画にしたいかな?」

香月早苗「貝塚市の動画?間野山じゃなくて?」

木春由乃「今回間野山と貝塚市のコラボなのに、HP上には間野山の紹介しかしてないでしょ?やっぱり貝塚市のことについても興味を持ってもらわないと!」

緑川真希「まぁ間野山の人は貝塚市なんか聞いたことがある程度しか知らないよね」

四ノ宮しおり「たしかにそうかも…」

木春由乃「じゃあ決まりだね!」 




53 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/16(金) 00:00:40 ID:2eSNIAC.

緑川真希「具体的に何するの?シャム一人にひたすら貝塚市について喋らせる?」

syamu_game「40分くらい話そうかな?」

木春由乃「流石にそれはちょっと…」

織部凛々子「シャムさんは広島生まれだから、それほど貝塚市について詳しくない」

木春由乃「えっ!?そうなの!?」

織部凛々子「うん」

syamu_game「アッアッアッアッ」

香月早苗「ちょっとこれじゃあ企画倒れじゃない?」

木春由乃「同じ大阪出身の辰男さんとどうもイントネーションが違うからまさかとは思ってたんだけど…」

四ノ宮しおり「で、でも今は貝塚市在住だからだんないよ!」 




54 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/16(金) 00:05:23 ID:2eSNIAC.

緑川真希「どうするの国王?こいつの一人喋りじゃあ40分どころか4分も持たないよ?」

木春由乃「いやいや元々シャムさんに一人喋りなんてさせるつもり無いから!」

高見沢「お~い、国王。頼まれたもの買ってきてやったぞ」

木春由乃「あっ、高見沢さん!」

高見沢「全く、間野山と貝塚を往復させるなんて無茶苦茶だぜ。俺、長距離バスの運転手じゃないよ?」

木春由乃「高見沢さん、ありがとうございます!」

緑川真希「わざわざ貝塚まで何を買いに行かせたのさ?」

木春由乃「貝塚名物、塩五さんの『村雨』だよっ!」 




55 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/17(土) 00:48:22 ID:OeKUpA8o

緑川真希「村雨?」

織部凛々子「村雨。白露型駆逐艦3番艦」

木春由乃「うん、違うよ!?」

香月早苗「お店のホームページによれば棹物の蒸し菓子で、160年以上の歴史があるみたいね」

高見沢「間野山に帰る途中少し食ったけど、結構美味かったぜ?」

木春由乃「ちょっと高見沢さん!何勝手に食べてるんですか!?」

高見沢「それくらい役得があってもいいだろ?村雨以外にも栗まんじゅうも買ってきてやったぞ?」

木春由乃「はぁ…」 




56 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/17(土) 00:51:48 ID:OeKUpA8o

四ノ宮しおり「ねぇ由乃ちゃん!どうせならチュパカブラまんじゅうも一緒に食レポしようよ!?」

香月早苗「確かに間野山と貝塚のコラボのPRなんだし、チュパカブラまんじゅうも一緒に食レポしちゃったほうが良いわね」

木春由乃「シャムさん、村雨とチュパカブラまんじゅうの食レポ動画で行こうと思うんですけど、どうですか?」

syamu_game「視聴者は何を求めてるのか、とか、色々考えていかなあきませんからねぇ」

木春由乃「視聴者が求めているもの、ですか?それって一体…」

syamu_game「俺は、『お笑い』ですね」

木春由乃「お笑い?」 




57 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/17(土) 00:55:23 ID:OeKUpA8o

syamu_game「苦しい時も悲しい時も笑っちゃえばプラスになりますからねぇ」

木春由乃「なるほど…さすがシャムさんですね!」

syamu_game「笑いにはそんな不思議な力があるからその…不思議な力を信じて、俺は、日々ユーチューブで何をしたいかというのを考えてます。はい」

緑川真希「食レポにお笑いねぇ…」

四ノ宮しおり「私お笑いなんてわかんないよ~」

織部凛々子「私も無理」

香月早苗「どうする国王?シャムさん一人で食レポしてもらう?」 




58 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/17(土) 00:58:09 ID:OeKUpA8o

木春由乃「それじゃ駄目だよ早苗ちゃん!これは間野山と貝塚市のコラボなんだから!私とシャムさんの二人で食レポするよ!」

四ノ宮しおり「由乃ちゃん、お笑いできるの?」

木春由乃「分かんない…でもやってもるよ!」

織部凛々子「分かった、じゃあビデオカメラの準備するね」

syamu_game「アッアッアッアッ」

~10分後~

織部凛々子「それじゃあ撮影始めるね」

木春由乃「こっちも準備オッケーだよ!」

織部凛々子「はい、よーいスタート」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!どうも、シャムで~す!」 




60 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:17:18 ID:Uz9hp1nA

木春由乃「どうも~初めまして、チュパカブラ王国国王の木春由乃と申します」

syamu_game「…」

木春由乃「…あれ?」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

木春由乃「もしかしてそれ、私も言うんですか?」

syamu_game「ハイ」

木春由乃「ええっと、じゃあ…うぃいいいいいいいいいいい↑っす!どうも~チュパカブラ王国国王の木春由乃で~す!!」 




61 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:20:36 ID:Uz9hp1nA

織部凛々子「はい、オッケー」

木春由乃「恥ずかしいなぁ///」

syamu_game「今回やるのは、あー久し振りの、食レポでございますが、今回はちょっと違った、いつもと違った食レポを、皆さんに、お届けしようと思いますぅ」

木春由乃「今回はなんとシャムさんと私の二人で食レポをやります!」

syamu_game「今まで、ま普通に食レポ、ま買ってきたー、商品を、食レポしてましたけども・・・」

木春由乃「今日は貝塚銘菓、『村雨』と間野山の『チュパカブラまんじゅう』の食レポをします!」

syamu_game「こちら(村雨)の商品のお値段は・・・」

木春由乃「1本550円です!」 




62 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:23:32 ID:Uz9hp1nA

syamu_game「横っちょ。横っちょはこんな感じです。お客様相談室、電話番号、そして営業時間・・・」

木春由乃「シャムさん!そんなくだらないことに尺を取ってないでちゃっちゃと実食しましょう!」

syamu_game「ソソソソ…」

木春由乃「それではいただきま~す」

syamu_game「ン゛ン゛ッ!」

木春由乃「美味しい!」

syamu_game「おいしいけど、おいしい」

木春由乃「想像以上にしっとりモチモチとした食感ですね!蒸しパンを想像してもらえるとわかりやすいかな?」 




63 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:26:55 ID:Uz9hp1nA

syamu_game「グラニュー糖の味がします」

木春由乃「グラニュー糖って・・・あっ、原材料は小豆、米粉、砂糖だけみたいですね、添加物もなくて体に優しいかも!?」

syamu_game「30代向け…30代の女性向けの、スイーツです」

木春由乃「えぇ…それはどうかなぁ…?年齢性別問わず美味しく召し上がってもらえるお菓子だと思います!」

syamu_game「気になった方は、是非とも食べてみてください」

木春由乃「そうですね!こちらの商品をお求めの方は…」

syamu_game「サークルKに、サークルKの、スイーツコーナーに、あると思います。はい」

木春由乃「いやいやいや!サークルKにはないですから!こちらの商品は貝塚市の塩五さん、その他阪神百貨店さんほかでお求めください!」

syamu_game「ほほ^~」 




64 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:29:38 ID:Uz9hp1nA

木春由乃「それでは次の商品、『チュパカブラまんじゅう』に行きましょう!」

syamu_game「ここにお客様相談室のフリーダイヤルと製造記号の番号が載ってますね」

木春由乃「シャムさん、変な所気にしますよね…?」

syamu_game「では、いただきます」

木春由乃「どうですか?チュパカブラまんじゅうの味は」

syamu_game「ちょっと苦味が強、強いですけど^~」

木春由乃「えっ?苦味ですか?」 




65 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:32:25 ID:Uz9hp1nA

syamu_game「苦、苦い…のが、好きな、苦いのが、好きな人は…」

木春由乃「シャムさん!このチュパカブラまんじゅう、消費期限が1か月も過ぎてますよ!」

syamu_game「おほ^~(号泣)」

木春由乃「こ、今回の食レポはこれくらいで!」

syamu_game「それじゃ、またのーどうもありがとーぅ。センキュウゥゥ!(ブry」

織部凛々子「はいカット…」

木春由乃「シャムさん!トイレは向こうなんで早く!」


・・・・・


緑川真希「動画のタイトルはどうする?」 




66 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:35:39 ID:Uz9hp1nA

香月早苗「『syamu_game動画復活!!間野山に降臨!』で行きましょう!それじゃあアップロードするわよ!」

木春由乃「ハハハ…」

四ノ宮しおり「シャムちゃん大丈夫かな…」

木春由乃「あれからずっとトイレにこもりっぱなしだよ…」

織部凛々子「大丈夫、シャムさんは無敵」

緑川真希「しっかしこんな動画で人が集まるもんなの?」

織部凛々子「シャムさんの動画は総再生数が500万を超える巨大コンテンツ」

緑川真希「えっ、アイツそんなにすごかったの!?」

織部凛々子「シャムさんは最強」 




67 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:38:13 ID:Uz9hp1nA

香月早苗「ちょっと見てよ!動画の再生数があっという間に1万を超えたわよ!!」

木春由乃「ええっ!?そんなに!?」

香月早苗「どうも久しぶりのシャムさんの動画だからかなり食いつきが良いみたいね…『隣りにいる女はシャムさんの彼女か!?』ってコメントもあるわよ?」

木春由乃「えぇ…(困惑)」

緑川真希「いいじゃん国王、どうせならシャムと付き合えば?」

織部凛々子「ゾット=チュパカブラ二重帝国の誕生」

木春由乃「いやいやシャムさんとはそういう関係じゃないし!」 




68 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:41:15 ID:Uz9hp1nA

四ノ宮しおり「でも由乃ちゃん、この調子だと来週一杯お客さん来てもらえそうだよ!」

木春由乃「うん、そうだね!」

緑川真希「でもその前に」

香月早苗「商店会の説得よね…国王、何か妙案があるの?」

木春由乃「やっぱり正攻法しか無いかな?」

緑川真希「…何も考えてないの?」

木春由乃「大丈夫大丈夫!なんとかするから!」

織部凛々子「おばあちゃんたちは今晩、公民館で会合をするみたい」

四ノ宮しおり「じゃあその時に商店会の人を説得するしか無いね!」 




69 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:44:18 ID:Uz9hp1nA

~公民館~

織部千登勢「なんだいあんた達は、おととい来な!」

木春由乃「おとといは来られません!だから今日何とか!」

織部千登勢「ったく、何の用なんだい」

木春由乃「今日は間野山と貝塚市のコラボ発表会のご相談に来ました!」

織部千登勢「ああ、あのシャムとかいう男のことかい」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

織部千登勢「相変わらず騒々しい男だね~、で、商店会の会合に来たってことは何かい、私らに協力しろと?」

木春由乃「ハイ!」 




70 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:48:09 ID:Uz9hp1nA

織部千登勢「御免だね!何でジジイどもに協力しないといけないのさ!」

木春由乃「織部さん、今回の件は会長はほぼノータッチなんで安心してください」

織部千登勢「だいたい私らに一体何のメリットがあるって言うんだい!」

香月早苗「商店会の皆さんには会場で各々ブースを出していただきたいと思います。できれば間野山の特産品を使ったオリジナルカレーを振る舞うブースを一区画作ってもらえれば」

織部凛々子「シャムさんの夏野菜とカツカレーチャーハンとの食べ比べ」

織部千登勢「そのコラボ発表会ってのかい?一体どれくらいの人が来るんだい?誰も来なかったら骨折り損のくたびれもうけさね」

木春由乃「シャムさんの動画の再生総数は500万を超えてますから、少なく見積もっても5万人は来ます!」

織部千登勢「5万人!?」 




72 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:52:07 ID:Uz9hp1nA

織部凛々子「流石にそれはない。多く見積もっても500人。それも間野山の人も含めて」

木春由乃「そうかな?」

香月早苗「由乃は楽観的過ぎ!」

四ノ宮しおり「と、とにかく数百人規模のイベントになるので観光協会だけでなく商店会の皆様にもご協力をお願いします!」

織部千登勢「…みんなはどうだい?」

熊野「いいじゃないですか、僕は色んな人にうちの店の料理を食べてもらいたいです」

野毛「僕も別に来週特に予定はないので・・・」

辰男「ええやないですか!僕も大阪出身なんで今回の貝塚市とのコラボ、大賛成ですわ!」 




73 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:55:39 ID:Uz9hp1nA

織部千登勢「概ね賛成かね」

木春由乃「それじゃあ…!!」

織部千登勢「仮に客が来なくても特にこちらにはそれほど損害が発生しないし、何と言ってもクソジジイが絡まないのが良いね…でも一つ気に入らないことがあるのさ」

木春由乃「えっ!?」

織部千登勢「さっきからそこに突っ立っているその男のことさね」

syamu_game「アッアッアッアッ」

織部千登勢「シャムさんとやら、アンタ30過ぎても禄に仕事もせず無職だって言うじゃないか。こんな男に今回のイベントを仕切られる訳がないよ!」

織部凛々子「おばあちゃん、無職なのは私も一緒」 




74 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 01:59:37 ID:Uz9hp1nA

織部千登勢「凛々子、アンタは観光協会の仕事をしてるじゃないか。それにまだ若い。でもこの男は違うさね」

木春由乃「織部さん、シャムさんは無職なんかじゃありません!ユーチューバーです!」

織部千登勢「ユーチューバー?そんな職業聞いたことがないよ!」

木春由乃「ユーチューバーとは子どもたちに夢を、そして笑顔をプレゼントする仕事です!」

香月早苗「生命保険会社の調べによりますと、男子中学生が将来なりたい職業第3位がユーチューバーです」

織部凛々子「因みに1位はエンジニア、2位はゲームクリエイター。公務員は6位」

織部千登勢「私が知らないところでそんな職業が一般的になってたのかね…」 




75 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 02:01:41 ID:Uz9hp1nA

木春由乃「シャムさんはそのユーチューバーの中でも大物ユーチューバーと言われるくらいすごい人なんです!」

織部千登勢「シャムさんとやら、信じても良いのかい?」

syamu_game「ンーーー、改めて考えると凄いな、って思うなあ。俺はやっぱ」

木春由乃「シャムさんならきっと間野山と貝塚市の架け橋になってくれます!」

織部千登勢「わかったよ、商店会としても今回の件、協力するさね」

木春由乃「ありがとうございます!」 




76 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 02:04:08 ID:Uz9hp1nA

~翌日・観光協会事務所~

木春由乃「あ、シャムさん!おはようございます!」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

門田丑松「よう国王、どうやらババアどもの協力を取り付けてきたそうじゃな?」

木春由乃「はい。条件として発表会場に会長が顔を出さないことって言われているので、来ないでくださいよ?」

門田丑松「なんじゃと!?ワシは絶対に行くぞ!」

四ノ宮しおり「会長、冗談ですよね…?(真顔)」

門田丑松「ウッ…わかった、顔は出さんわい」

木春由乃「ありがとうございます!」 




77 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 02:07:43 ID:Uz9hp1nA

香月早苗「ちょっと国王!動画の再生数すごいことになってるわよ!」

織部凛々子「もうすぐ100万回再生に届きそう」

木春由乃「えっ!?本当に!?」

緑川真希「シャム、アンタ本当に大物だったんだね…」

syamu_game「アッアッアッアッ」

緑川真希「っていうかシャム、ちょっと太った?」

四ノ宮しおり「おじいちゃんやおばあちゃんやお父さんやお母さんがシャムちゃんに毎晩一杯食べさせてるからかも?」

syamu_game「丘people!?」 




78 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/18(日) 02:10:48 ID:Uz9hp1nA

木春由乃「しおりちゃんの家族、シャムさんのことすごく気に入ってるよね?」

四ノ宮しおり「ホントだよ~」

香月早苗「国王、女子24人男4人で来るって書き込みとかもあるし、これは忙しくなるかもね」

木春由乃「これは当日忙しくなるよ!」

syamu_game「もっともっと頑張らなアカンよね」

木春由乃「あ、シャムさん、今晩空いてますか?今後のことについて打ち合わせしたいんですけど」

syamu_game「ほほ^~」 




80 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/19(月) 23:08:04 ID:DYWYGuzY

~その日の晩、アンジェリカの店~

高見沢「国王、こんな時間にデートか?」

鈴木エリカ「誰かと思えば動画でよく見る無職のオッサンじゃん」

木春由乃「そういう関係じゃないですから!あとアンジェリカさん、アベックストローはちょっと…」

アンジェリカ(ニコッ)

木春由乃「はぁ…まぁいいや。ところでシャムさん、今後のことなんですけど、やっぱりチュパカブラ王国とゾット帝国の交流を継続的にやっていきたいと思うんですよ」

syamu_game「ほほ^~」 




81 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/19(月) 23:10:58 ID:DYWYGuzY

木春由乃「そこでですね、今回のコラボイベントでゾット帝国とチュパカブラ王国とで同盟を結びませんか?」

木春由乃「今回限りの交流じゃなくてやっぱり継続的にイベントを開いていかないと効果が出ないじゃないですか、そのためにぜひ同盟をお願いします!」

高見沢「国王、チュパカブラ王国とゾット帝国で軍事同盟を結ぶのか?」

木春由乃「違います!これは軍事同盟じゃなくて所謂アレですよ、最近話題の…TPP?」

高見沢「いやこっち日本海側だし、それを言うならEPAだろ」

木春由乃「そう、ソレです!EPA!」

高見沢「伊達に就職活動30社落ちてないよな…」

木春由乃「というわけでシャムさん、EPAですよ、EPA!」

syamu_game「inじゃねーの?」

木春由乃「ありがとうございます!(握手)」

syamu_game「また一つ仕事をやり終えました」 




82 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/19(月) 23:16:09 ID:DYWYGuzY

~次の日・観光協会事務所~

木春由乃「・・・と、言うわけで今回のコラボイベントにゾット帝国とのEPA調印式も盛り込みたいと思うんですが、どうですか?」

門田丑松「良いじゃろう、お前さんの思うがままにせい」

香月早苗「確かに一回限りのイベントじゃあ町の人も貝塚市のことを忘れてしまうわね」

木春由乃「でしょ!?今回は間野山での開催だから、次は貝塚で間野山のPRをしようよ!」

syamu_game「どうしても泉南イオンでリベンジをしたい。俺としては」

織部凛々子「イオンモールりんくう泉南はシャムさんがオフ会ゼロ人の屈辱に塗れた地。今こそ雪辱を果たす時」

木春由乃「いいねイオン!次は泉南イオンで決まりだねっ!」

緑川真希「でも継続的に交流するってことは本格的に貝塚や泉南の商店会や観光協会と連絡を取っていかないとね」 




83 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/19(月) 23:18:40 ID:DYWYGuzY

四ノ宮しおり「イオンモールさんにも場所を貸してもらわないといけないし、これは大仕事だよ~」

門田丑松「大丈夫じゃ、その辺の雑務はそこに座っている二人がなんとかするじゃろ」

美濃「えっ!?」

山田「僕達ですか!?」

門田丑松「当たり前じゃあ!!貴様ら国王達が仕事してる間何もしとらんかっただろうが!」

山田「それは会長も一緒じゃあ…」

門田丑松「なんじゃと!?」

美濃「わかりました!やります!やりますよ!」

木春由乃「シャムさん、これからもよろしくおねがいしますね!」

syamu_game「ほほ^~」 




84 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/19(月) 23:28:52 ID:iYhXS4ik

まだ続きそうで草
頑張れ 




85 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/20(火) 00:08:26 ID:lMuD3oTM

~イベント前日の夜・チュパカブラ王国王宮~

木春由乃「あ~何だか緊張してきたよ~」

四ノ宮しおり「だんないよ、由乃ちゃん!今回のイベントはシャムちゃんも一緒だから!」

緑川真希「むしろ足引っ張りそうで心配なんだけど」

syamu_game「こう見えても私はシャイですから、シャイ。人見知り激しいですから」

織部凛々子「大丈夫、シャムさんは黙っているだけでも笑いが取れるから」 




86 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/20(火) 00:11:03 ID:lMuD3oTM

香月早苗「動画のコメント欄、『女子24人男4人で行きます』とか『女子11人で行きます』とか書き込まれてるし、意外と一杯来るんじゃない?」

緑川真希「ネタで書き込んでるんじゃないの?」

香月早苗「たしかにその可能性もあるけど、でも久しぶりにシャムさんが動画を上げたのがかなり話題になってるみたい」

織部凛々子「シャムさんに直に会えるのはユーチューバーにとって名誉な事」

緑川真希「え、そうなの?」

織部凛々子「うん、それだけでも間野山に来る価値がある」

緑川真希「嘘でしょ…」

木春由乃「早苗ちゃん、HPの方にはゾット帝国とのEPAについてはもう上げてるの?」

香月早苗「大丈夫よ」 




87 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/20(火) 00:12:55 ID:lMuD3oTM

四ノ宮しおり「美濃さんや山田さんも貝塚市や泉南市の観光協会と話をつけてくれたみたい!」

木春由乃「シャムさんは緊張とかしないんですか?」

syamu_game「ノリがあれば大丈夫」

木春由乃「ノリ、ですか…そんなので大丈夫なんですか?」

syamu_game「信じること、信じ続けること。それが本当の強さだ」

木春由乃「なるほど…流石シャムさんですね!私も今までやってきたことを信じてやり抜きます!」

syamu_game「あ、今のでキュンと来たね?」

木春由乃「いえ、それはないです(真顔)」

syamu_game「ほほ^~(号泣)」 




88 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/21(水) 00:08:54 ID:7ctnGEGo

~当日・イベント会場~

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!どうも、シャムで~す!」

syamu_game「まぁ今日は(イベント)当日ですけども、参加者は誰一人・・・」

木春由乃「シャムさん、ちゃんとお客さん来てますよ!」

香月早苗「今のところ間野山の人ばかりみたいだけど、駐車場には県外ナンバーの車もちらほら停まってるみたいね」

四ノ宮しおり「今回もゼロ人だったらどうしようかと思ったよ~」

織部凛々子「大丈夫、シャムさんが一声かければ10人は集められるから」 


dfdc28f5-s-min




89 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/21(水) 00:11:10 ID:7ctnGEGo

緑川真希「あ、浩介」

緑川浩介「姉ちゃん」

緑川真希「青年会の仕事?」

緑川浩介「俺も今回のイベント手伝うことになったから…あっ、もしかしてシャムさんですか?」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!」

緑川浩介「すげー!本物だ!」

緑川真希「アンタ、シャムの事知ってんの?」

緑川浩介「いやいやウチの高校じゃシャムさんは有名だから!おでん探偵よりも有名だって!」

緑川真希「シャムって若い子には有名なんだね…あと浩介、アンタ後でぶっ飛ばすから」 




90 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/21(水) 00:12:53 ID:7ctnGEGo

シャムさんの熱狂的なファン「シャムさぁん!!!!!オフ会にやってきましたああああ!!!!!」

木春由乃「えっ!?何!?」

シャムさんの熱狂的なファン「オフ会ゼロ人じゃない!俺がいるううううううう!!オフ会には俺がいるんだあああああああああ!!!!!!!!!!!」

syamu_game「黒騎士、取り敢えず落ち着け」

香月早苗「シャムさん、すごい人気ね…」

緑川真希「間野山には居ないタイプだよね、アレは」

四ノ宮しおり「やっぱりシャムちゃんってすごいよ!こんなにも熱心なファンの人がいるんだもん!」

織部凛々子「シャムさんは最強」

香月早苗「国王とシャムさん、そろそろスピーチを」

木春由乃「うん、わかったよ!」 




91 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/21(水) 23:47:51 ID:zbL4ns52

木春由乃「皆さんこんにちは!チュパカブラ王国国王の木春由乃です!」

syamu_game「うぃいいいいいいいいいいい↑っす!どうも、シャムで~す!」

syamu_game「え^~大変おまたせしました~!!!もう見ての通り私は今、カラオケボックスに来ております^~」

木春由乃「えっ!?カラオケ!?シャムさん何言ってるんですか!?」

syamu_game「って言うわけで、ちょっと歌いたい曲が三曲ほどありますんで」

木春由乃「ちょっと誰か!シャムさんからマイクを取り上げて!」

金田一「こらシャム!大人しくしろ!」

syamu_game「フォォォォォ!!!!」

緑川浩介「シャムさん!まずいですよ!」

syamu_game「ほほ^~(号泣)」 




92 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/22(木) 00:29:07 ID:UYpZrFok

木春由乃「あ~もうびっくりした!シャムさんってマイクを持つと人格が変わるんですね…」

木春由乃「皆さんお騒がせしました!今の寸劇はちょっとした余興なんで気にしないでください!」

木春由乃「改めまして、チュパカブラ王国国王の木春由乃です!今日はお集まりいただきましてありがとうございます!」

木春由乃「今回のイベントは貝塚市にもゾット帝国というチュパカブラ王国と同じようなミニ独立国がありましたので、これを機会に友好を深めようということから開催に至りました」

木春由乃「20年前、ミニ独立国ブームが起きたときには日本全国にこのような王国がたくさんありましたが、今はもう殆どが滅亡してしまいました…」

木春由乃「このままじゃいけない、ミニ独立国を絶滅させてはいけないと思いシャムさんと私は立ち上がったのです!」

木春由乃「ゾット帝国とチュパカブラ王国が力を合わせるために、この二カ国で経済連携協定を締結します。」

木春由乃「これは間野山と貝塚市が一回限りのお付き合いではなく、これからも末永くお付き合いをしていくためのものです」 




93 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/22(木) 00:31:19 ID:UYpZrFok

木春由乃「そしてそのお互いの友情の証こそこの『夏野菜とカツカレーチャーハン』です!」

木春由乃「味についてはかなり自信はありますが、それでもまだ改善の余地はあると思います」

木春由乃「ゾット帝国とチュパカブラ王国。二カ国の友好が深まれば深まるほどこのカツカレーチャーハンの味もより深まるんじゃないかなって…そんな期待も込めています」

木春由乃「何だかちょっとまとまりがなくなってきちゃったけど、私からは以上です!・・・シャムさん、もう落ち着きました?」

syamu_game「ユーチューブ消さないでお願いします」

木春由乃「・・・反省しているみたいですね。それじゃあシャムさんからも一言どうぞ!」 




94 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/22(木) 00:34:35 ID:UYpZrFok

syamu_game「私、関西弁喋ってますけども。はい。まほんとはね、私は、広島人、出身は広島やから広島人でございますけどね。もすっかり大阪人になっちゃってね。ええ」

syamu_game「大阪はね、結構遊べるところありますからね。USJでしょ?海遊館でしょ?」

syamu_game「まあ(次回イベント)開くんやったら地元ですね。地元の大阪で開きたいですね。うん」

木春由乃「はい!シャムさんからもコメントが有りましたが、今回は間野山でコラボイベントを行いましたが、次回は大阪で行う予定です!」

木春由乃「まだ具体的な内容は未定ですが、間野山の魅力を大阪の人たちにしっかりと伝えられるように頑張ります!」

香月早苗「はい、シャムさん、国王ありがとうございました~」
香月早苗「今回のコラボイベントはカツカレーチャーハン以外にも色々なお店が出店しておりますので、皆さん引き続きお楽しみください!」

・・・・・

木春由乃「はぁ~緊張したよ~」 




95 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/22(木) 00:36:31 ID:UYpZrFok

四ノ宮しおり「由乃ちゃん、シャムちゃん!凄く良かったよ!」

緑川真希「いや良かったの?」

香月早苗「突然歌いだそうとしたからどうしたのかと思ったわよ」

織部凛々子「シャムさんは歌が上手だから」

木春由乃「カラオケ大会じゃないんだから、シャムさんもう勘弁して下さいね?」

syamu_game「ほほ^~」

香月早苗「なんかさっきよりもお客さんの数が増えてるみたいね」

木春由乃「よし!じゃあ私達もお店を手伝いに行こう!」

四ノ宮しおり「そうだね、由乃ちゃん!」

織部凛々子「シャムさんはファンの方との写真撮影をお願い」

syamu_game「おみやげとかプレゼントがある方、は持って来てくれても大丈夫です!」

緑川真希「いやなんでお土産とかおねだりしてんのさ…」 




96 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:11:17 ID:9ffmNonQ

~その日の夜、国王達のシェアハウス~

木春由乃「今日はみんなおつかれ様でした!それじゃあカンパーイ!!」

四ノ宮しおり・香月早苗・緑川真希「カンパーイ!!」
織部凛々子「かんぱーい」
syamu_game「テンション!上げて!いこうぜーワァァァァォッ!」

木春由乃「あれ、シャムさんってお酒は飲めない人?」

織部凛々子「シャムさんは私と同じでお酒は嫌い」

syamu_game「味が苦手やね、お酒は」

木春由乃「そっか~、それじゃあ仕方ないよね!…ところで、今回のイベントって来場者が1000人近くになったみたい!これってすごいよね!?」 



97 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:13:38 ID:9ffmNonQ

四ノ宮しおり「すごいよ由乃ちゃん!だって去年まで観光協会でイベントを開いても殆ど人が来なかったから!」

木春由乃「でもこれってシャムさんのおかげだよね!?」

syamu_game「俺も主人公なんで」

香月早苗「でも1000人中間野山の人が800人以上で、シャムさん目当てと思われる人は100人に満たなかったみたいよ?」

緑川真希「アンタ、総再生数は500万以上じゃなかったの?」

syamu_game「丘people!?」

織部凛々子「たった一週間の告知期間で、この田舎に100人のファンを呼べるだけでも凄いから」

緑川真希「そういやシャム、イベント中にTVの取材受けてたよね?」

織部凛々子「北陸きときとテレビ」 




98 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:16:24 ID:9ffmNonQ

木春由乃「あ、私も見たよ!何か『妹見てるか~!!』って叫んでた!」

syamu_game「妹見とるかー?」

四ノ宮しおり「シャムちゃんって妹さんが居たんだ!」

織部凛々子「シャムさんには妹が二人いるから」

四ノ宮しおり「へぇ~そうなんだ~。どんな子なの?」

syamu_game「ユーチューブチャンネルやツイッターのアカウントを消そうとしてる」

緑川真希「いい妹じゃん、アンタには勿体無いって」

木春由乃「ハハハ…でもシャムさん、ファンの人全員と握手してたよね!」 




99 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:18:34 ID:9ffmNonQ

香月早苗「ファンサービスは欠かせないわよね、やっぱり」

syamu_game「問題は男女比ですよね」

織部凛々子「全員男の人だった」

緑川真希「まぁ女の人は居ないよね、流石に」

syamu_game「ほほ^~(号泣)」

木春由乃「ところでシャムさん、コラボイベントが今日で終わっちゃったんですけど、これからどうするんですか?」

syamu_game「えー、(間野山での滞在は)ここまでに…」

四ノ宮しおり「えっ!?シャムちゃん帰っちゃうの!?」 




100 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:20:36 ID:9ffmNonQ

緑川真希「まぁイベントが終わったからね」

四ノ宮しおり「そんな…おじいちゃんもおばあちゃんもお父さんもお母さんもみんなシャムちゃんのこと自分の家族みたいに思ってるよ!?」

織部凛々子「しーちゃん…」

四ノ宮しおり「シャムちゃん、もう間野山に引っ越そうよ!!間野山の人はみんなシャムちゃんのこと歓迎するよ?」

香月早苗「ま、空き家は幸いにもいっぱいあるしね」

syamu_game「(でも)大阪に住んで長いですから…」

四ノ宮しおり「そっかぁ…寂しくなるね…」

木春由乃「だんないよっ!しおりちゃん!シャムさんとはまたすぐに会えるから!そのためのチュパカブラ王国とゾット帝国のEPAでしょ?」 




101 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:22:23 ID:9ffmNonQ

四ノ宮しおり「そっか!そうだよね!」

syamu_game「素敵なことやないですかぁ」

緑川真希「とりあえず今日は飲もうよ!」

香月早苗「さすがおでん探偵ね、やっぱり飲まなきゃ!」

木春由乃「ほら、シャムさんも飲んで!」

織部凛々子「シャムさんはお酒が飲めないって」

四ノ宮しおり「だんないよ、シャムちゃん!」

syamu_game「ほほ^~(号泣)」 




102 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:24:23 ID:9ffmNonQ

~翌日・間野山駅~

syamu_game「ウイイイイイイイッッッッス。どうも、シャムでーす」

syamu_game「まぁ今日は(貝塚に帰る日)当日なんですけれども…」

syamu_game「2時間くらい、えー待ったんですけども、誰一人(見送りに)来ることはなかったです…」

syamu_game「残念ながら。はい」

syamu_game「一人くらい来るやろうなーと思ってたんですけども、スゥー、結局2時間くらい待っても誰一人来ませんでしたね、えぇ…」

syamu_game「馬鹿野郎、泣いてる場合ちゃうわ…俺は人なんか恨みませんから…」

syamu_game「ポジティブっすから、俺は…(涙声)」

syamu_game「オモシレッ...オモシレッ...」 




103 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:25:34 ID:9ffmNonQ

木春由乃「あっ、シャムさん!?」

syamu_game「!?(後方確認)」

木春由乃「シャムさん!何勝手に一人で帰ろうとしてるんですか!」

四ノ宮しおり「部屋に居なかったらびっくりしたよ~」

緑川真希「間野山中探したし」

香月早苗「でも山狩りはやりすぎじゃない?」

織部凛々子「シャムさん、一人で帰るなんて水臭い」

syamu_game「ほほ^~(号泣)」 




104 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:28:56 ID:9ffmNonQ

木春由乃「シャムさん、短い間だったけどありがとうございました!お陰で間野山の町の人もちょっと変わったような気がします!」

四ノ宮しおり「だよねっ!なんだか間野山からも動画を投稿する人がいっぱい出てきたみたい!」

織部凛々子「貝塚市の知名度も上がった。もう大阪といえば貝塚」

緑川真希「それはそれでいいのか…?」

香月早苗「シャムさん、これ辰男さんからお土産にって、『チュパカブラの木彫り(実物大)』ですって!」

緑川真希「でかっ!?」

四ノ宮しおり「シャムちゃん、お母さんが『汽車の中で食べて』って、これ、お弁当!」

織部凛々子「シャムさん、ウチの店の『おりべ餅』、おばあちゃんから」

木春由乃「えっ!?いつの間にみんなお土産を用意してたの!?」 




105 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:30:17 ID:9ffmNonQ

緑川真希「あ、シャム。これうちの浩介から、『メロンの詰め合わせ』って」

syamu_game「おみやげとかプレゼントがある方、は持って来てくれても大丈夫です!」

木春由乃「もしかして何も用意してないのって私だけ!?」

四ノ宮しおり「だんないよっ、由乃ちゃん!シャムちゃんにはまたすぐに会えるんだよね!?」

木春由乃「だよね!?シャムさん、次会う時は泉南イオンですね!」

syamu_game「泉南イオンでリベンジ!!」

四ノ宮しおり「あっ、そろそろ汽車が出るみたい!」


木春由乃「シャムさん、お元気で!」

syamu_game「それじゃ、またのぉー!!!」



おしまい 




106 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/23(金) 00:32:55 ID:eam9hfr2

思いの外大作になってて草
特にりりこのスタンスが良かったゾ 




108 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/25(日) 13:36:56 ID:fJPksW3w

面白かったのでまた何か書いて欲しい 




110 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/06/28(水) 22:00:22 ID:pF9FrO0s

youtuberとのコラボ話は原作でもありえそうで着眼点ナイスで~す 






http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1497278744/







syamuさんのオフ会の日にまとめようと思ったんですが、かなり遅くなってしまってすみませんでした






このエントリーをはてなブックマークに追加