C9S9oG2-min







1 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 20:44:29 ID:fqbdMX2g

ショタ提督「急に入った予定外の分だけど・・・今日中にやっちゃおうと思って」カキカキ

天津風「まさか徹夜するつもり?付き合わないわよ」

ショタ提督「あとは一人で何とかするからさ、大丈夫」カキカキ

天津風「そ、じゃあお先」

ショタ提督「おやすみ、天津風」



天津風「……」スタスタ


天津風「……あぁっ…もうっ…!」



ショタ提督「うーん、これは・・・あれ天津風、どうしたの?忘れ物?」

天津風「手伝うわ」

ショタ提督「で、でも・・・」

天津風「・・・あなた一人を残したままだと、私の気が済まないだけだから」

ショタ提督「・・・ありがとう天津風」

天津風「礼は終わってから言いなさいよね・・・ほら、早く貸しなさい」 




2 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 20:45:01 ID:fqbdMX2g

ショタ提督「ようやく終わった・・・」

天津風「見なさい。もう朝よ・・・」


ショタ提督「そうだ。せっかくだから、ちょっと朝焼けでも見に行く?」

天津風「あら、あなたにしては良いこと言うじゃない」

ショタ提督「・・・一言余計だよ」



ザザーン(波の音)



ショタ提督「朝日、きれいだね・・・」

天津風「朝の風も気持ちいいわ…。ね、あなたもそう思う?」

ショタ提督「うん!」




天津風「はぁ・・・今回もそうだったけどあなたって…アレよね」

ショタ提督「ん、何?」

天津風「いつもは大人びてるのに、こういうところは子どもっぽいっていうか強情ね。
    付き合わされる身にもなってほしいわ・・・」

ショタ提督「こればっかりは生まれつきだよ・・・あとそれを言うなら天津風もじゃない?」

天津風「・・・そうね、人のことは言えないわ」

ショタ提督「似た者同士ってやつかな」

天津風「まったく・・・困ったものね」 




3 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 20:46:21 ID:lb0tVfLs

あぁ^~いいっすねえ 




4 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 20:46:40 ID:FBqnSEnE

こういうのでいいんだよ 




5 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 20:46:58 ID:pnItfPLc

もうケッコンしちゃえよ 




6 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 20:47:37 ID:3PavAl5o

夜の果てを照らす陽光のようなスレ 




7 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 20:50:51 ID:e9IOW2gQ

いいゾ~これ 




12 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 21:09:18 ID:f6MdjIKg

こういう天津風スレ増えろ! 




13 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 21:12:25 ID:CpZEWCn2

世話焼き属性イイゾ~コレ 




14 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/23(水) 21:18:29 ID:qqQFo4Yo

正妻力高いよなこいつ 




20 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2016/11/24(木) 00:34:07 ID:xtpL0Tog

天津風の「あなた」って呼び方いいよね…… 




21 :名前なんか必要ねぇんだよdmtm4:2016/11/24(木) 12:47:41 ID:???

>>20
いい・・・ 









10月19日は天津風さんの進水日です


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:12:59 ID:JSP6uDPQ

おめでとうございます
島風ちゃんも祝福


VJ26TvK-min




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:13:43 ID:dSXr5.Ek

これからの季節にぴったり




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:13:59 ID:fJLnXiaM

おめでとうございます
一緒にあったまりたい




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:14:09 ID:LHBueqYc

体温高そうだからすき




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:14:57 ID:6blHIz06

天津飯も命を削る気功砲でお祝い




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:16:21 ID:fas5Q8Qo

おめでとナス
あなた呼びすき




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:21:25 ID:uOxbDRgU

島風ちゃんと比較して控えめな露出が逆にセクシー
お誕生日おめでとうございます


RjJAqfy-min


aVl91cT-min



y5zH9cY-min




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:25:41 ID:7iQYsSpc

銀髪艦はスケベな子しかいないのか(歓喜)




10: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 00:34:26 ID:fJLnXiaM

露出自体は控えめだけど透け透けワンピに紐下着(?)とかいうドスケベ装備ほんとすき
体温高めで頬が上気しがちなのも感情が出ちゃう煙突も全部好き




12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 01:09:16 ID:M3xDoavk

ツンデレ蒸気船大好き




16: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 08:24:33 ID:9ZGrM12M

天津向さんも祝福




18: マグロ!ご期待ください :2017/10/19(木) 09:08:07 ID:???

透けてるのすき


4nTaVix-min




20: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 10:54:43 ID:z2eXDCgE

ツンデレだと思わせてくっそデレデレなの可愛い
あとあなた呼び本当に愛してる




21: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 12:52:54 ID:RTt5RiwM

ガーターベルトに指を引っ掛けてるの誘ってるみたいでほんとエロい




22: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 13:14:39 ID:fJLnXiaM

天えたい


OK14LFO-min


RRkLh9Z-min




24: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 18:32:43 ID:ohpBKuzg

塩キャラメルの塩みたいなツンほんとすき




25: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/19(木) 18:57:50 ID:n2zkYE9g

nsZV63I-min


GBMS7yO-min


最近服が透けてることに気付きました









夜に天津風が恋しい季節になってきました


1 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 22:20:24 ID:AsoVxeMs

あったまりたい 




2 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 22:21:06 ID:t8yuQJt6

最悪加賀さんでもいい 




3 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 22:23:45 ID:TogMNwJk

>>2
頭にきました 




5:名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 22:42:04 ID:RpxozqmA

天津飯が恋しい季節に見えて何事かと思いました 




7 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 22:43:30 ID:5LKD596Q

天津風は丁度良い温もり感
加賀さんは冬でも汗だくになれる感 




9 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 22:48:06 ID:ruxAN9Yc

「ね、あなた」
天津風が口を開く。
真面目な彼女は基本仕事中はしっかりしているのだけれど、なかなか珍しいことである。
こちらの健康を慮っての箴言は多いけれど、特に今は問題はなさそうだった。
「最近寒いからって、雪風が布団に入ってくるのよ」
彼女は髪を指先でいじりながら、なんでもないことのように呟く。
しかしその目はきょろきょろとあちこちをさまよい、落ち着かない。
ふぅんと曖昧な返事を返すと何が癇に障ったのか語調を強めてきた。
「そ、れ、で! 私の体温が高いからってみんなひっつく、の!」
なるほどとコーヒーを飲む。確かに最近寒い。
ふーふーと湯気を立てる彼女はなるほど暖かそうだと、なんとなく手を伸ばし――
「あっ」
触れた。
おお、熱い。しゅうしゅうと真っ赤になった天津風はぴたりと触れた手の温度を瞬く間にあげてくれた。
「えっ、ちょっ」
両手を当てる。湯たんぽのように手のひらが暖かく、赤みを帯びている。
「や、やだっ」
額をこつんと合わせる。見開いた目がどんどんと潤み、なんだか泣き出しそうだった。
「な、ななななな」
最後に抱き寄せた。全身がぽかぽかと暖かい。じゅうと音がしそうなほどに、彼女は発熱している。
手がぱたぱたとあちこちに動き回り、ふとももをもじもじとこすらせている。
動くなと耳元で囁くと、ぱたんと機能停止するように、止まった。
「……あぅ」
彼女の頭の湯気が止まるまで、ずっとそうしていた。 




11 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 22:51:20 ID:u/QIXEow

いい!いい! 




16 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 23:29:55 ID:7GA3ActY

こういうのでいいんだよこういうので 




17 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/06(金) 23:40:04 ID:ruxAN9Yc

「あれ?」
天津風が目を覚ます。
丁度機能停止した彼女を布団に寝かせたところである。
かたく握りしめられたすそのせいで密着しているのはご愛敬といったところで、とりあえずの謝罪を口にする。
「え、私……えっ?」
また赤くなるけれど、とりあえず離してほしいと手を覆うように重ねるとはっと目が正気に戻った。
「へ、へんたい! レイプ魔!」
おお、と顔に唾液の飛沫がかかった。とりあえず彼女の手が離れない限り、どうしようもないのだけれど。
天津風はふーふーと唸りながらもその手は変わらず、むしろ余計掴まれている気がする。ああ、服が伸びる。
「あなたどういう了見で――むぐっ」
かわいらしい口をあけて大声を出そうとしているので面倒だから抱き寄せる。通りすがりに勘違いされてもいけない。
胸にぎゅうと抱きしめて、熱いなぁと思いながら下を見ると息を荒げながら目を潤ませてこちらを見ている。
吐息一つとっても炎の息さながらにかぁと胸元が熱されている。
天津風と目が合うとその瞳はしだいに伏せられて行き、最後にはすうと、目が閉じた。
同時に握られていた手も離され、もういいかといったん距離をとると、彼女は唇を尖らせ、目を閉じたまま湯気を立てていた。
「……ね、ねぇ。まだ、なの?」
何がまだなのか、天津風は手を膝あたりで握りしめ、足の指先も固く曲げられている。
毛布でも掛ければいいのだろうかと離れようとすると、手が伸びてきて引っ張られてしまった。
「あ、あんまり焦らすんじゃ、ないわよ」
文字通り息を交わす距離である。
目だけは閉じられ、唇を湿らすようにちろりとかわいらしい舌が一瞬見え、恥ずかしいとばかりに消えて行った。
ふーと息をこらえるようにこぼれた吐息は、コーヒーの香りがした。自分の口からも同じ匂いがするんだろうなと思うと、少し不思議な気分になった。
「……こほん!」
ぼんやりしている自分に最後通牒とばかりの咳払いが届く。
さすがに分かったけれど、いやままよ、と、顔を近付けた。
「……あっ」
当たり前だけれど、コーヒーの味がした。
砂糖は同じ数だったはずなのに、ずいぶんと甘かった。 




19 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/07(土) 00:05:48 ID:KQrYWVK.

甘津風いいぞぉ^~ 




21 :名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/10/07(土) 00:36:21 ID:zdZkzBEQ

あぁ気持ちええ…文豪のおかげで久々に熟睡できそうじゃ 






http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1479901469/

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1507296024/

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1508339579/







少し遅くなりましたが、おめでとうございます






このエントリーをはてなブックマークに追加