SQQs3Ex







1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 17:50:01 ID:uY9OXLMA

周防桃子「ありがとう、育。」
育「実はね、わたし、すっごいお気に入りのアニメがあってね。桃子ちゃんの誕生日までとっておいたんだ。ねえ、一緒に見よう?」
桃子「へぇ…いいよ、育。桃子はドラマとか映画見る方がすきだけど、アニメもまあ、きらいじゃないし。」
大神環「ももこー! 誕生日おめでと~!」
桃子「ありがと、環。」
環「…ん?いくとももこで何してるの?」
育「環ちゃん、桃子ちゃんと二人でアニメ見ようとしてたんだ」
環「テレビテレビ~?たまきも見たーい!」
育「いいよ、環ちゃん、一緒に見ようね!」




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 17:52:06 ID:uY9OXLMA

桃子「あれ、スマホで見るんだ。」
育「そうだよ。ほんとは家に円盤も全巻分あるんだけど、シアターのTVだとブルーレイ見れないし」
環「えんばん…?ぶるーれい…?」
桃子「ほら、環。テレビ番組を録画する時に使うやつだよ。CDみたいなやつ。」
環「えー?たまきのばあちゃんの家のテレビにCDなんてついてなかったぞ。確か、ばあちゃん家で使ってたのは、べーたとかいう名前の…」
桃子「えぇ…それ、逆に環のじいちゃんかばあちゃんってめっちゃそういうのに詳しかったんだろうね…」




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 18:13:51 ID:uY9OXLMA

桃子「あ、そういえば聞いてなかったけど、なんて名前のアニメなの?」
育「えーっと、ちょっと待ってね、今行くから…はい、これ。」






5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 18:21:24 ID:uY9OXLMA

桃子「『犬とハサミは使いよう』…ごめん、桃子は知らないアニメだなぁ。まあ桃子実際そんなにアニメの知識はないけど…環は知ってる?」
環「んー、たまきもヒーローとかそういうのばっかり見てたからアニメはよくわかんないぞ…」
育「そっか、まあとりあえず見ようね!」




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 18:25:24 ID:Ggxy7D.s

犬ハサ is GOD.




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 18:29:14 ID:uY9OXLMA

――これは、本の物語
あるいは、書くか、死ぬか
読むか、死ぬかの物語

ねえ、ちょっと死んでみてくれない?
んわぁ!?ほんとにそういう展開!?忙しいからまた今度にしない?できれば100年くらい後にさぁ!
来世でも私に会いたいの?このいやしんぼめ!
いやな予感がするからお断りだってことだよ!言わせんなよ!
そう、悪かったわね。ところで話は変わるんだけど、ちょっと…死んでみてくれない?
んがっ!変わってねーじゃん!ちょっとってなんだよ!悪いだなんて思ってねーだろ!このドS人間!…うぇあーっ!?
…シッ!(ハサミを振るう音葉)
フッハッフッ!(避ける音葉)
フッ、俺もだいぶ慣れてきたみたいだな。当たらなければどうということは…、
まだまだね!たぁーっ!(ラッシュ)
うわぁぁあっ!?あっぶねえ、死んじまうだろ!
死になさい、この駄犬!
のわっ!?




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 18:37:38 ID:uY9OXLMA

――
桃子「…ねぇ、育。」
育「なぁに?桃子ちゃん。」
桃子「育、本当にこれが好きなの…?」
育「うん、そうだよ?」
桃子「えっと、なんていうか…桃子がこの台本を、このテンポでアテレコさせられたら、桃子多分その後一週間ぐらい頭痛で寝込むと思う…環はわかった?」
環「よくわかんないぞ…なんでこの女の人は犬を殺そうとしてるんだ?」
育「見てれば後で分かるよ、環ちゃん!」
――




13: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 18:45:53 ID:4qdh6.tI

怒涛の犬ハサ書き起こしは草生えるのでやめろ




14: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 18:47:21 ID:uY9OXLMA

(OP)

刺激 No.1 x 過激 N_1!!

夏野霧姫「この駄犬!誰が支配者か教えてあげるわ!」
春海和人「黙れ貧乳!」
夏野霧姫「狩りの時間よハサ次郎!お仕置きターイム!
春海和人「ハサミやめて!」
秋月マキシ「私って輝いてる!」

――
育「マキシ様だー!」
――

春海円香「かず兄!カレーだよ!」
大澤映見「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!」
柊鈴菜「もっと強く!もっと激しく!」
夏野霧姫「這いつくばって砕け散れ!」
春海和人「てかお前らさっさと本を書け!」

(うーわんわんわんわん!うーわんわんわんわん!)
(うーわんわんわんわん!うーわんわんわんわんわん!)

本心が WonderWonder うるさい (うーわん!うーわん!)
気持ち良さだけ信じてろ (やーん!)
ほとばしる万能感 Yeah! (わんわん!)

良心が DangerDanger たかまる (うるさい!)
恋と理性は仲悪い (恋の勝ち!)
愚かしき夢みて眠れ (うー! 1,2,3,4)
(なんだー?わんだー!なんだー?わんだー!)
(老若わんにゃにやさしくね)

また始まる (わん!) 終わらぬ為 (わんわん!)
人の性には逆らえぬさ (う~~~わん!)
(読みたい知りたい読みたい知りたいそれしかなーい!)

痛くなれば なれば強い (わんわんおー!)
そして強くなるよ (わんわんおー!)
負けない気持ち見せたら
なにかが解るよ (う~~~わん!)

――
桃子(下唇を噛んで天を仰ぐ)
――

痛くなれば なれば強い (わんわんおー!)
そして強くなるのさ
君の運命変えるものは
図らずも言葉のちから (う~~~~~~~わん!)
(本は読んどけ!わん!)







18: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 18:59:19 ID:uY9OXLMA

――
桃子「きっつ」
育「あれ、どうしたの、桃子ちゃん?」
桃子「…桃子、今ならピーマン山盛りどころかジュースにしてコップ一杯分一気飲みできる気がする…」
環「????????????(画面を凝視)」
育「わぁ!すごいね、桃子ちゃん!」
桃子「いや、あの」
――




22: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 19:10:54 ID:uY9OXLMA

第壱話 犬も歩けば棒に当たる

本、本、本、本、本、ほん、ほん、ほん、ほん、ほん、ほん、ほんっ…!
はい、ポイントカード
フッヘ…

ただいまー
中3の冬、父上の仕事の都合で、家族揃って岡山に引っ越すことになった

(よしっ…!)
だが俺は頑として反対した。地方では本の発売日が遅れるかもしれないからだ
というわけで、親の出した超難関の名門高校に入学するという条件をクリア。東京で、一人暮らしをしている
秋山忍。マイフェイバリット作家。数年前、彗星のようにあらわれた大ベストセラー作家だ
性別はおろか、正体は全く不明。その作品はSFからラブコメまで幅広く、作風は変幻自在
代表作、大罪シリーズは俺の人生を変えたといっても過言ではない
だが前作から一年、最終巻「色欲」はいまだに発売されていない。あれを読まずに死ねるものか…!

――
桃子「えっ…これ、まさかこの流れで死ぬの?」
育「すごい、桃子ちゃん!よくわかったね。」
桃子「え゛っ」
――




24: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 19:18:57 ID:uY9OXLMA

ふぅ。秋山忍の新刊、白い執事とアラブの王。まさかBLとは、新ジャンル開拓か。うかつにも少し興奮してしまった。はっ、俺もまさかの新ジャンル開拓!?
さてと。あれ、あれ?あれれ!財布がない…
(ガシャン!)
いいから出せ!
(えっ!?)
や、やめてください!
出せ!出せぇ!(バァン!)

――
桃子「…いや流石に唐突すぎでしょこれ…」
育「うーん、ここは原作小説の説明が省かれてるからちょっと分かりづらくなってるんだよね。」
桃子「原作小説あるんだ…」
育「うん!家に全巻あるよ。」
桃子「う゛へ゛ぇ…」
――




27: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 19:29:44 ID:uY9OXLMA

って、ウソっ、強盗?
立て!お前らそこに立てぇー!
は、はい!(なにこの超展開…!?)って、今お前らって…ハッ!?
何してやがる、立てよ!立て、立てぇー!
うわ…うわぁぁあー!あはァン!
(バァン!)
な、なんでっ……(もみ合う音葉)なんで俺こんな……
ウァっ…ンッ、イィ…アゥッ、ンッ!アッー!クゥン…
ンゥア、ハァ……ウアァァー!(バァン!)

――
桃子「いや、頭固いな。」
桃子「あ、普通に死んだ。」
――


36113b21-s




28: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 19:39:40 ID:uY9OXLMA

♪~

――
桃子「???????」
環「??????????????????」
桃子「ねえ、育。」
育「なぁに?桃子ちゃん」
桃子「育ってさ、なんていうか、お母さんとかと、その、変な…」
育「わたしのお母さんがどうしたの?」
桃子「…ごめんなんでもない。」
――



30: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 19:51:23 ID:uY9OXLMA

おっ、目が冷めたか、わんこ
ここは…?
生きてる、生きてるのか、生き返った!本が、本が読める!
元気になったなぁ。今なんか食べるもの持ってきてやるからな、ワンコ
さっきから何なんだ?あのアフロ。人のことをワンコワンコって
ん?あの犬…

――
桃子(犬かわいい)
育(犬かわいい)
環(犬かわいい)
――

俺が……犬だー!(ワオーン)(遠吠え)

――
桃子(うっっっわ演出)
――


ふっ…はぁっ!
シャイニー☆アイラビュー もっと魔法を

――
桃子「???????????」
育「マキシ様ー!」
――




33: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 19:59:24 ID:uY9OXLMA

アフロから盗み聴いた話をまとめると、俺は雨の中拾われてこの店に来たらしい
って、またまた超展開だよ、犬に転生って!
いや、それはいい。この際納得しておこう
それより問題なのは…もう一週間も本を読んでいないということだ!
(本を読み始めるアフロ)
おおアフロ!なかなか趣味がいいではないか!しかしそこでは俺が読めない、来い、こっちへ来い!
うん?
ほんと、元気になってよかったな
ちげーよアフロ、いい人だけど違ぇよ!(ワンワンワン)
はははっ、よしよし(笑顔)
よくねーし!


この店内にある活字は全部読み尽くした…、活字!誰か俺に活字を読ませろ!いや、本だ、ほーん(ワオーン)(遠吠え)
本が読みたい、本が読みたい、本が読みたい、本が読みたい本が読みたい本が読みたい本が読みたい本が読みたい本が読みたい……
秋山忍秋山忍秋山忍ゥあきやましのぶゥゥウー!
(バァン!)
…待たせたわね、主人公の登場よ

――
桃子「クゥーン…(大体の流れを理解はしたが瀕死)」
――




35: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 20:08:48 ID:uY9OXLMA

い、いらっしゃい…ませ
へ?ん?
…お前か?
は?
お前か?
こ…この女、一体何を?
フッ。この犬、おいくらですか
すみません、その子は売り物では…、
ぁん?
ぬぉっ!ウソぉおおー!?
で、おいくら?

えーと…なんなんだこれはー!?(ワンワンワン)
というわけで、死ね!
ヒィーイイイ!(ワンワンワン)
うるさい黙れ、ちょん切るわよ
何を!?どこを!?(ワンワンワン)
だから鳴くな犬、頭に響くのよ犬、黙って喋りなさい犬、もしくは永遠に黙りなさい!
うぅ、無茶苦茶だぁ…(クゥーン)黙って喋ろってなんだよそれ
あら、やればできるじゃない
え、なんだって?俺今なにも声に出して…
仕方がないから犬にも分かりやすく教えてあげると、私、あなたの考えてること…つまりは心?読めるみたい
は?はぁーーっ!?(ワオーン)(遠吠え)
ッだからうるさいわねこの騒犬!
許してー!
あーもうしつこいなぁ、この駄犬!
どうしてそんなことに?
さぁ?何日か前から頭の中でずっと響いていたの。で、声を辿っていったらあのペットショップに行き着いたってわけ

――
桃子「あーそういうことね完全に理解した。(虚ろな目)」
育「流石桃子ちゃん、理解が速いね!」
――


4b072280-s




39: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 20:18:24 ID:uY9OXLMA

というわけで質問。私の頭の中でわめいていたのはお前ですか?イエスかノーかで答えなさい。残り5秒
え!?じゃあ…い、イエス
3、2、1…はい、では刑を執行しまーす
待てよ!不可抗力だ、悪意はない、少しは情状酌量しろよ、ていうかはいはい!俺も質問!
聞きたくない。バーリア
子供かっ!お前一体何者だよ!
まぁいいわ、教えてあげる。私の名前は夏野霧姫、職業は…女よ
女スパイみたいな言い方するな!(バキューン)

――
桃子「ウッ(突然の頭痛)」
――

年は二十歳、ちなみに上から92、58、85

――
桃子「えっと、確か…(スマホポチポチ)」
桃子「えっと、あずささんで91で風花さんで93なんだね」
育「まあね…多分瑞希さんみたいなもんだよ」
桃子「いや瑞希さんでもそこまで数値のサバは読まないよ…」
――




40: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 20:28:50 ID:uY9OXLMA

92ィ…?うぉおっ!?お、俺の言ってることわかるんだよな
うるさい黙れ
他の動物の考えも読めるのか?
聞いたこともない
他にも俺と同じような目にあっている人間を知っているか?
聞いたこともない
なんで俺の言っていることがわかるんだ!?
聞きたくはない、というわけで…

――
桃子「ねぇ、育。」
育「なぁに?桃子ちゃん」
桃子「いや、『犬とハサミは使いよう』で色々検索してみたんだけどさ…」
桃子「これ、本当に人気なの…?見るもの見るもの大体首を傾げてるんだけど。」
育「…ねぇ、桃子ちゃん。」
桃子「はい。」
育「人の評判に流されちゃダメなんだよ。」
桃子「……はい。」
育「犬ハサ切った!wwとかドヤ顔で言う人いるけど、そういう人って自分が犬ハサに切られたって気づいてないんだよね。本っっ当に馬鹿だよね。」
桃子「そうだね(小学生並みの感想)」
――




49: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:03:46 ID:RIlSkDsQ

>育「人の評判に流されちゃダメなんだよ。」

>育「犬ハサ切った!wwとかドヤ顔で言う人いるけど、そういう人って自分が犬ハサに切られたって気づいてないんだよね。本っっ当に馬鹿だよね。」

やっぱり育ちゃんは若いのに芯がしっかりしてるなあ…




44: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 20:38:40 ID:uY9OXLMA

で、気がついたら犬になってた…って、信じねえよな、こんな話
(拳を握りしめる霧姫)
なんでっ……
へっ?あ、どこ行くんだよ、おい!
(シャワーシーン)(サービス)
どう?
何がだよ
私を見て何も思わないのかって聞いてるのよ、このエロ犬
ああ、俺官能小説でしか抜けないし、立体には興味ないから。文字列になって出直してこいよ。(胸アップ)立体…でもないか(苦笑)。わーぁぁあ!あふん、痛ってぇ!
で、何か必要なものはないの?
はぁ?なんだよ、いきなり
その姿じゃ行くあてもないでしょ。しばらくここにいればいいわ
うー…
何よ、マヌケな顔して
優しすぎて怪しい
えっと、ハサミハサミ…
だってさっきまで俺のこと殺そうとしてたじゃねーか!
犬って美味しいのかしらね
ごめんなさい信じます!はぁ、まぁ確かにこれからどうしていいのかわからないし。でも怪しいんだよなぁ
犬鍋って美味しそうよね
やめよう!俺が悪かった!本当に俺の話…信じるのか?
ま、信じましょう。で、必要なものは思いついた?
うーん…本!

――
桃子(犬かわいい)
育(犬かわいい)
環(犬かわいい)
――

これでいいかしら
あっ、あっ、あぁあー!
おっ、おぉ、おぉー!うぉー!すげー!すげぇ!なにこれ天国?死んだ?俺死んだの?マジで!?
死んだんでしょ、落ち着きなさい
いやぁ落ち着けねーって!最高だよ、アンタ最高!わんダフル!
ま、喜んでくれて何よりね
いやぁワンダフルだよ、ワンダフル!犬だけに!
人が言わないでおいてあげたことを…
ていうかここ、あんたん家?
家っていうかマンションだけどね
ひょっとして、お金持ち?
ええ、高額納税者よ
おお!秋山忍の本もしっかり揃ってるではないか!うん、よしよし
そういえば、私の名前も呼んでたわよねぇ
はぁ?何の話だ?
ペットショップで呼んでたじゃない
呼んでねーよ、夏野霧姫なんて名前、さっきはじめて知ったぜ
そっちじゃなくて、秋山忍のほう
はぁ?秋山忍?作家の?
他にどの秋山忍がいるのよ
ああ、いやでもお前、夏野霧姫だろ
夏野霧姫は本名、秋山忍はペンネーム。
へ?
作家にはペンネームというのがあるのよ、そんなことも知らないのかしら、この駄犬
いや、待て、ウソだろ、えっ、ということは、お前、お前が秋山忍ー!?(ワオーン)(遠吠え)
いいから早く色欲書けよ
いきなり失礼な犬ね


f1363a12-s




45: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 20:47:57 ID:uY9OXLMA

というわけで俺は今、大ベストセラー作家秋山忍と一緒に暮らしている
彼女は執筆バカだった
できたわよ
しかし意外なことに、料理や掃除、家事もきちんとこなしていた
うまい!
おまけにスポーツ万能
いいねえ夏野君、ナイスポーズ!ェンドナイスパンチ!
宗像さんかっこいいっす!ナイスポーズ!
なにあれ、暑苦しい…あいつらのまわりだけ体感温度5度は高いぞ
ふぅ
格闘技までできるとはな
何も知らないより、知っていた方が面白い本が書けるかもしれないでしょ?
全部、本のためか?
当然よ、格闘技なんかは特によくネタに使ってるしね。私の本に影響を受けた格闘家とか出てきたら、素敵じゃない?
お前は流派東方不敗でもはじめるつもりか
自分の本を模倣してもらえるなんて、作家冥利に尽きるわ
ふーん。それにしても胸、揺れなかったな
(お仕置きその2)
つーか、俺、また殺されるかも

次のニュースです。都内の飲食店で高校生が射殺された事件ですが、犯人は依然逃亡中で、警察は中原冬至容疑者を指名手配し、足取りを追っています。現地と中継がつながっております。更衣さん?
はい。今、被害者が住んでいたアパート前に来ています
そちらはどんな様子ですか?
そう、住谷荘101号室…そういや、あの日財布も落としちまったな。部屋の鍵と…あそっか!ホンダ書店のポイントカードも入ってたんだ!けっこう溜まってたのに…
では、CMのあとは天気です
シャイニー☆アイラブユーもっと魔法をかけちゃえ
ほんと最悪な一日だった

ええ、被害者の財布よ。住所は?102?101じゃないの?…そう、わかったわ

なんでケバブ?
食事が終わったら出かけましょう
はぁ?どこに?
決着をつけに
…はぁ?

住谷荘…、なんで?
行くわよ
あ、待てよ、おい!




48: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:02:39 ID:uY9OXLMA

(ED)

――
環「おぉおおおおおお!」
桃子「!?!?!?!?!?」
――

ソーダポップなため息 胸の奥が騒がしい ねえ
わたし恋してる
ベビーキッスなくちびる ずっと前から準備中
はやく大好きって言いたくて

これは自分史上 一番のスクープだよ
君と会って私今最高に輝いてるんだ 

――
育「シャイニー☆」
――

レモネイドスキャンダル 特別な恋は
慎重にしたいのに 心隠しきれない
レモネイドスキャンダル 甘いだけじゃない、でしょ?
ねえ それからまだ二人も知らないシーン
忘れられない秘密のはじまりかも

(次回予告)

で、なんでケバブ?
食べたくなったからつい機械買っちゃった
ついで買うなよ!なにここトルコ?それともアキバ?ちなみにこの機械おいくら万円?
30万くらいだったかしら
高っ!
7分の4チップスもあるわよ
なんであるの!?







50: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:10:41 ID:uY9OXLMA

――
育「ねぇねぇ!桃子ちゃん!環ちゃん!どうだった?」
環「EDはちょっとかっこよかったぞ!」
育「うーん…桃子ちゃんは?」
桃子(…育にこんな悪物食いがあるとか、聞いてないんだけど。)
桃子(このアニメ、桃子の女優としての感性への拷問だよ…)
桃子(でも、育がキラキラした目で桃子を見つめてくるんだけど。)
桃子(…育を傷つけるのは絶対に嫌。桃子もう一人ぼっちにはなりたくないもん…)
桃子(でもこのアニメで蹂躙された桃子の頭には適当に取り繕う言葉も出てこないよ…どうしよう…)

P「バタン(ドアを開けて入ってきて)ガハハハハ 今日も絶好のライブ日和だな。」
桃子(お兄ちゃん…!)




53: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:28:17 ID:uY9OXLMA

桃子「お兄ちゃん。」
P「うん?どうしたんだ桃子急に駆け寄ってきて」
桃子「ねえ。耳貸して。」
P「?別に構わないけど…」

事情説明中

P「ハ なるほどな。まあ育は優等生すぎるきらいもあったし、蓼食う虫も好き好きとも言うことさ。みんな大なり小なりそういうところはあるよ。」
桃子「お兄ちゃん、桃子の代わりに育に、その、説得というかなんというか…」
P「任せとけ。俺は小学生には強ェんだよ!」
桃子(任せちゃったけどほんとに大丈夫なのかな…)




55: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:41:10 ID:uY9OXLMA

P「お、育。何見てるんだ?」
育「あ、プロデューサーさん。聞いて聞いて!今、桃子ちゃんと環ちゃんと一緒にアニメ見てたの!」
P「へぇ、アニメ鑑賞か。どんなのを見てたんだ…んがっ」
育「どうしたの、プロデューサーさん?」
P「ひいいいいなんてこった。犬ハサか、超上級者向けアニメだぜ。」
育「プロデューサーさん、犬ハサ知ってるの?」
P「もちろん」
育「誰が好き?わたしはマキシ様!」
P「俺は夏川霧姫かなぁ」
育「えぇ~?あんな暴力貧乳の何が好きなの?」
P「ハ 言いたい放題だな」

桃子(犬ハサって略すんだ…てかなんでお兄ちゃんもそんなに詳しいの…)




57: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:54:21 ID:uY9OXLMA

P「ごめんな育。正直子供だと思ってちょっとナメてたけど、謝る。育のアニメ鑑賞力は俺なんかより遥かに上だよ」
育「本当?えへへ…」
P「そこでだ、アニメ上級者の育に、俺からもぜひ見せたい物があるんだよ」
育「なになに?」
P「よ ろ し く」




終われ




58: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:54:56 ID:rOW2y6wM

なんてこった!史上最低の作戦だ!!




59: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:56:52 ID:RIlSkDsQ

てめェ!!クソプロデューサー!!




60: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:58:42 ID:4E1GRBQw

こういうので良いんだよこういうので




61: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 21:58:45 ID:VNbetOnA

NaNじぇいの新境地流行れ




62: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 22:00:47 ID:HnNTHGNg

犬ハサ本編の書き起こしという学術的価値を持ったSS




64: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 22:04:06 ID:qZR8AXBo

せっかくの犬ハサ書き起こしなので犬ハサで終わってほしい部分はありましたね




66: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 22:07:05 ID:qZR8AXBo

こんな書き起こしが行われるほどに中身のある作品

や犬N1




67: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/11/06(月) 22:13:07 ID:rOW2y6wM

誕生日を迎えただけで犬ハサを視聴する特恵を与えられた女






http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1509958201/







素晴らしいコラボSSですね
誕生日おめでとうございます






このエントリーをはてなブックマークに追加