c7e095f2







1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 20:48:50 ID:Rh6bv5NU

チャイムを鳴らす
揺杏と爽は相部屋だった気がしないでもないが気にしない
慌てるように大きな足音とともに扉が開く

「お待たせ」

「今日は悪かったな、急に呼んだりして」

「ま、立ち話もなんだから上がって上がって」

誘われるまま部屋へと進む
入っていいものかと若干気後れしたが、かえって怪しいのでは、と思い一思いに揺杏の部屋に立ち入った
まさに女の子の部屋である
さすがの女子力を感心しながら少しあたりを見渡した

「じゃあなんか淹れてくるから待ってろ」

さて、待つとするか

>>3




3: ファッキューユッキ :2018/03/13(火) 20:51:07 ID:???

大人しく待つ




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 20:53:46 ID:Rh6bv5NU

ただただ待った

「正座なんかしてどうしたんだ?くつろいでてよかったのに」

「飲み物ここに置いとくからな」

案外なにか企んでいても難しいものである
持ってきてもらったものに口を付けながらぼんやりと揺杏の話が始まるのを待っていた

>>6





6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 20:55:22 ID:7r.LJF.c

揺杏の飲み物も飲む




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 20:58:17 ID:Rh6bv5NU

緊張からか喉がカラカラだったので、揺杏の飲み物にも口をつける
飲みかけだった気がしたが大した問題ではない

「おまっ!何飲んでんだ!言えば持ってくるっての!」

すぐに話し始めない揺杏サイドにも問題があることをやんわり伝え、そのまま飲み干す

「喉乾いてんのか…?まあいい、いっそボトルごと持ってくるから待ってな」

また飲み物を取りに行ったようだ
いい加減話を聞きたいところなのだが

>>9





9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 20:59:50 ID:epQDHaCI

下着を漁る




12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:05:10 ID:Rh6bv5NU

ふとこういう展開のお約束を思い出し、部屋のタンスを漁る
気分は冒険者である
漁れど漁れど出てくる下着はキャミソールばかり
まあ、あの胸では仕方ないのかも知れないが
その他にも洒落た服も出てきてはいるがふつうの下着はない

「2リットルもありゃ足りるだろ?って何してんだテメェェェェェェ!!!!!!」

バレました

「お前…」

色んなものがこもっていそうな目を向けられる
怒りとも安心ともとれない微妙な目だ

「忘れるならば水に流さんこともない、ってか忘れろ!」

忘れると適当に返事したが、この記憶は墓まで持っていくかもしれない

>>13




13: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:06:53 ID:J4U/2URU

呼んだ理由をきく




14: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:10:31 ID:Rh6bv5NU

「まあ、ちょっとした相談というか、なんというか、な?」

やけに歯切れの悪い返事である
しかしここでむやみに問い詰めると、揺杏が気を悪くしかねない
相談に乗る旨を伝え、また揺杏が話し始めるまで飲み物を消費していた

「お前は相変わらず…」

それにしても女子の部屋というのは何もない
あるにはあるのだが男子から見るとないものである

「相談ってのは…そのだな…」

>>16




16: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:11:39 ID:FbYa/LIY

新部長は私か成香のどちらがいいか




17: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:17:32 ID:Rh6bv5NU

「ほら、今年こそ爽とチカセンが引退するらしいじゃん?」

「だから私が成香が部長になるわけなんだが…」

「どっちがいいと思う?」

そんなことなら教室で聞けばいいのではないか、と思いながらも考える
確かに、もとはと言えばこの部は揺杏やチカセン、爽たちが始めたものであった
極めて親しいもの同士での部活だったと言えるだろう
最近はユキをプロデュースする部活だったが、その中核を担っていた三年生が引退するとなるとどうなることやら
新入生は入るのか、入ったとして現在の活動はどうなるのか、不安の種は尽きない
服飾担当の揺杏か、マスコット枠の成香か 
願わくば三年生に引退してもらわないのが一番なのだろうけれども

>>19




19: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:18:55 ID:HjmObaHw

俺が部長になる




20: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:23:31 ID:Rh6bv5NU

「え」

俺自身が部長になることだと言ってみる

「あ、まあ、それもいいかもな…そうだな、うん」

「今度成香に話してみる」

まさかこうなるとは思わなかったが、部長になることになってしまった

「頑張れよ?っても部長なんざやること無さそうだけどな」

確かに、と二人して笑いあった
が、それだけなのだろうか
本当にそれだけのために呼ばれたのだろうか

>>22




22: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:25:14 ID:aWvmr5gw

お前が部長になるんだよ!




24: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:28:24 ID:Rh6bv5NU

「いや、さっきお前がやるって言ったじゃんか」

しかしそうはいかない
なんとしてでも揺杏に部長になってもらわないと困るのである

「困るったって私には荷が重いって」

「いや、さっきは簡単って言ったけどさ?なんかこう…な?」

たしかに役職についていないという自由さは魅力かも知れない
あと一押しすれば落ちそうだが、揺杏の意思を尊重するべきなのだろうか

>>26





26: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:29:20 ID:k66rjXuY

揺杏の良い所を言いまくる




27: ファッキューユッキ :2018/03/13(火) 21:30:56 ID:???

この感じ、いい感じだで




28: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:32:19 ID:Rh6bv5NU

でも揺杏は人当たりがいいし、細胞も美味いし、部への貢献度も高いし、身長が高いから高いところのものもとれる
なによりかわいいのである

「お前、なんだその褒め方…」

「ま、そこまで言うんなら考えてやるよ」

チョロい
こんなチョロい部長で大丈夫かと考えたが、まあ大丈夫か

「じゃ、まあ、私が部長ってことで」

「うん」

「そう、部長は決まったな、うん」

歯切れが悪い 

>>30




29: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:33:37 ID:rGM8nq66

じゃあ俺がぶちょーやる!




30: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:33:50 ID:GhXDXucY

>>29




32: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:37:27 ID:Rh6bv5NU

「あ、あぁ?さっきからやるだのやらないだのどうしたんだ?」

やりたくなったものは仕方ない 
それに、なにやら歯切れも悪かったためやろうという考えだ

「やるんならまあ、いいけどさ…」

以外にもあっさり引いたので困惑している
まあ、これで用事は済んだのだろう
用事が済んだはいいがどうしたことか

>>34





34: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:38:23 ID:GhXDXucY

いつものようにキスする




35: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:45:12 ID:Rh6bv5NU

まあ、部長も決まったことだしいつものようにとキスをする

「いきなりだよな、いっつも」

一定間隔でキスをしたくなったらそれはそれで怖いものであるが、そんなことはどうでもいい
揺杏の隣に腰掛け、腕を揺杏の肩に回し、横を向き合う形でキスをする
冬場であるにもかかわらず揺杏の唇はぷるっぷるで、こちらに吸い付くかのようである
しばらくキスを続けたあと、そのまま肩を抱いたままでいた
無音が気まずい

>>37




37: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:47:31 ID:w1kgwLKQ

ラップで言い訳




38: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:51:35 ID:Rh6bv5NU

ラップで~言い訳しようよ~

「何だコイツ~!」

「でいいんだっけか?懐かしすぎて覚えてねぇや」

「まあ、別に言い訳することでもないさ」

「いつものこと、だもんな」

いつもの、だけやたらと強調されていた気がしたが気にしない
しばらくすると揺杏の方から話してきた

「もう、帰るのか?」

>>40


b5468f95-s-min




40: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:53:14 ID:N0PKpxTM

今日は帰らない




41: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:56:31 ID:Rh6bv5NU

「え、それって」

「ん?どういうことなんだ?」

帰らない、意地でも帰らないという意思を伝える
まあ、反応次第では帰るのだが

「で、でもよ…着替えとか…ないだろ?」

「それに急に泊まるったってこっちにも準備ってのが…」  

反応も悪くはないので居座ることを決めた

「マジかぁ…ど、どうしろってんだ…」

>>43




43: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 21:57:59 ID:SzMVWL8E

一緒の布団で寝る




45: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:02:25 ID:Rh6bv5NU

なんやかんやで一緒の布団で寝ることになった
揺杏はなんやかんやで夕飯も作ってくれたし、なんやかんやで先に風呂に入れてくれた

「ぜってぇこっち向くなよ!向いたら…」

何があるかわからないので、とりあえずは言うことに従っておく
揺杏と同じソープを使ったせいでいろいろとヤバイ
そもそもこの状況自体ヤバイのだが

>>47





47: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:03:05 ID:epQDHaCI

こっそり自分の服を脱ぐ




48: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:06:03 ID:Rh6bv5NU

揺杏には黙っていたが寝るときは裸族なのだ
だから着替えも基本的にはいらない
そっと服を脱いだ
やはりこの開放感は何物にも代えがたい

「なにモゾモゾしてるんだ?寝付き悪いのか?」

相変わらずの鈍感さ故、まったく気づいていない
こちらとしても気づかれては困るのだが

>>50




49: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:22:21 ID:vGaaTGSY

揺杏も全裸派だった




50: KMRカレーうどん :2018/03/13(火) 22:23:03 ID:???





51: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:25:01 ID:Rh6bv5NU

(…バレてないよな?)

(流石に全裸で寝る派なんてバレたらどうなるかわかったもんじゃねえ)

(なんで泊めちまったんだろなぁ…)

(寝た…のか?)

(なら私も寝るか…)

もちろん寝ていない

>>53




53: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:26:37 ID:vGaaTGSY

揺杏の手がナニに当たってしまう




55: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:31:55 ID:Rh6bv5NU

突然、揺杏が寝返りを打つ
背を向けあっていた男女の片方が寝返りを打つとどうなるか
身体の前に揃えられた腕は、片腕だけ遠心力を伴い身体の横へ移動する
そして、寝返りによってシーツが巻き込まれ、もう片方のバランスも崩れる
崩れたバランスを保とうとすると、必然的に仰向けになってしまうんだ。いいね?
動き出した揺杏の手は見事に股間に着地
柔らかすべすべお肌が股間に触れ、迸るような叫びを抑えながら勃起した
たまげたなあ

>>57





57: KMRカレーうどん :2018/03/13(火) 22:33:34 ID:???

男だけ爆睡




58: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:38:41 ID:Rh6bv5NU

勃起は抑えられないものではない
深呼吸と母親の顔を思い出すと案外おさまるものである
あとは題目でも唱えていれば完璧に剛直は萎えた

(なんか、さわっ…ちゃっ…た…?)

(これ、これって、おち…)

(どんな格好してんだよお前よぉぉぉ!!!!)

揺杏は目がギンギンに冴え渡った

>>60




60: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:41:18 ID:vGaaTGSY

バレないようにしごいたり触りまくったりする揺杏




61: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:54:31 ID:Rh6bv5NU

(これって…その…あれだよな…)

(こいつも全裸だってことだよな…?)  

(女の隣に全裸で寝るってことは…そういうことだよな…)

(あ、やわっこい)

(ぐにぐにしてる)

(…あ、固くなってきた)

(寝てるよな…?)

(指くらいの硬さはあるんじゃねえか…?なんか…生命の神秘…)

(咲っぽと根本は触り心地が違うんだな…)

(なんていうか…皮…?)

(触った感じ隙間があるな…挿れてみるか)

暗闇の中、手探りで股間に触る揺杏
実際に目視しているわけではないため、彼のペニスの形状を把握しているわけではない
揺杏の細い指がカリ裏に触れる
ペニスが跳ね、まさか目覚めたのではないかと身構える
それでもなお熟睡している姿を見て、また陰茎を触り始めた

(なんかヌルヌルしてきたな)

(そういや手コキだっけ…?成香が言ってた気が…)

(いや、家畜には専用のなんかがあるんだっけ…?じゃあ誰が言ってたっけ…)

(こ、こうかな…)

一晩中ちんぽで遊んだ揺杏は布団が精液まみれになったことを少し後悔した

>>63




63: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 22:56:55 ID:sjGqPSHY

夢からさめる時がきたのだ




65: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 23:00:18 ID:Rh6bv5NU

揺杏「あっ、あ~」

揺杏「夢、か…」

揺杏「あぁ」

揺杏「そう、か」

揺杏「こんな夢見るとか…はは…笑っちまうな…」

揺杏「ふぅ…」

揺杏「…」




66: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 23:05:05 ID:Rh6bv5NU

揺杏「ん、そうだな…たしかお前と結婚する前の夢だった気がする」

揺杏「あ、覚えてる?まさか二人共寝るときは裸族だとは思わなかったよな」

揺杏「でもお前あのシチュエーションで爆睡してたんだろ?メンタルどうなってんだ」

揺杏「それって…あれだよな?私の体が貧相だったからってわけじゃないよな…?」

揺杏「へへ…今夜は寝かさねぇからな?」




67: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 23:05:21 ID:Rh6bv5NU

おわり




68: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 23:05:41 ID:Rh6bv5NU

夢の中で寝るとどうなるんでしょうね




69: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/13(火) 23:06:25 ID:vGaaTGSY

やったぜ。




73: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/14(水) 00:54:46 ID:1kTNjwoA

こういうのでいいんだよこういうので






https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1520941730/







今日は岩館揺杏さんの誕生日です
おめでとうございます






このエントリーをはてなブックマークに追加