C-vK1ndV0AA3epF-min







1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/12(月) 22:13:20 ID:GG5LHBpA

……ひっかかったなマスター。私だ、アタランテだ。

なんでも汝が最近ご執心の彼女と私の声が似ているらしいからな。少々試してみたのだが、なるほどその様子では確かに似ているらしい。

それにしても随分とにこやかな表情だな? ほほう、いつも彼女にはそういう笑顔で出迎えているのか。そうかそうか。

私が部屋を訪ねたときなどいつもちょっとだけ身体を強張らせているのにな? 気がついているぞ?

ふん、当たり前だ。私は狩人だからな、そういうささいな変化には敏感なんだ。全く。

お、おい、そんな顔するな、別に汝をいじめに来たわけではない。言ったろ? 少し話がしたかっただけだ。

それに彼女のことは私も嫌いではない。彼女を見ていると不思議とアルテミス様のお姿がチラついてしまってな、うむ、なにか縁があるやもしれん。

ん? いや、汝と彼女の関係性など私には知るよしもないことだ。きっとどこかで深い縁を結んだのであろう?

であればそれは汝と彼女だけの大切な思い出だ。詮索するつもりなどもとよりない。まあ、興味がないかと聞かれれば嘘にはなるがな。

さて、それじゃあ膝を貸してくれマスター、彼女にいつもやっているんだろう? 噂になっているぞ。

純潔の誓い? まあ服越しなら大丈夫だろう、ギリギリセーフというやつだ。いいからベッドに座れ、うん、それでいい。では邪魔するぞ。


ふふ、どうしたマスター、そんなに慌てて。もしやただ膝に座るだけと思っていたか? 読みが甘いな、膝枕は予想していなかったか。 


やはり私がこのようなことをしてはおかしいか? まあ我慢してくれ、たまにはこういった触れ合いもいいだろう。

……それにな、私とて人肌恋しくなるときはあるんだぞ? 例えばとある朴念仁マスターが人の気も知らず─────ん?

ほう、噂をすればなんとやらだな。まさか本人が尋ねてくるとは。はは、なるほど、こう聞くと確かに私の声とそっくりだ。

どうするマスター、すぅー…"私はまだこの膝を堪能しているつもりなのだが"!(大声) 

こほん、このまま居留守を使うか? 否、汝はそのようなことをする人間ではなかったな、もちろん快く迎え入れるのだろう? 

しかしそうなるとこの光景を彼女に見られてしまうな、ふふっ。うん? 彼女が来るのを知っていたかだと? ……さあどうかな、狩人の感覚にも限界はある。

おや、扉の外はずいぶんと殺気立っているようだな、凄い音を鳴らしているぞ。このままでは扉が蹴破られてしまうのも時間の問題だな。

そうなると私だけでなく汝の身も危ういかもしれん、彼女は強いからな。というわけだからマスター。


───彼女にはしっかり、説明してくれよ?


IMG_2833-min




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/12(月) 22:15:55 ID:.BKmsxgs

こいついつもアルカディア越えてんな




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/12(月) 22:18:37 ID:P47iJycA

天才かよ




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/12(月) 22:20:33 ID:ldoaR6W2

変化EXやめろ




12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/12(月) 22:45:06 ID:WaeO6WwQ

題名見たときはFGO早見沙織怪文書ブームが来てるのかと思ったがそんなことはなかったあったけど




14: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/12(月) 23:11:57 ID:BKLYmkwQ

ハメられた! 投稿者:マスターぐだ男




15: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/12(月) 23:31:16 ID:PSA1Ov2w

残念だったなマスター、トリックだよ




19: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/13(火) 03:53:21 ID:vMWGwneQ

げぇっ、アタランテ!!









アタランテ「ふむ、天竺への旅か」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/22(日) 01:30:30 ID:W3xHs4Cw

自らが見定めた弟子たちを引き連れ、その足をもって目的地にたどり着く、か。

見事なものだ。ほとけ?とやらの試練だったと聞くが、折れることなく自らの足でやり遂げたのだから好感が持てる。

それに経典と言ったか、求めていた物もしっかり持ち帰ったのだろう? であればなるほど彼女は紛れもない偉人といえるだろう。

彼女の旅をこうして追体験する機会を得たのだから、この縁をしっかりと心に刻んでおくのだぞマスター。きっかけが例えレイシフトの不備だったとしてもな。

……それにしても、そんな高名な旅の戦利品がこの大量の肉まんというのは一体どういうことなんだ?

いや大それたモノをもって来いというわけではないのだが、いまいちぱっとしないというか何と言うか……全部食べるのか、これ?

ああ、いや、すまない。別に記念品が欲しかったというわけではないんだ。そんなものは汝の口から土産話でも語ってもらえれば十分だからな。

ただ少し気になることを耳にしたものでな。あわよくばそれを持ってきてもらえればと思っていたんだ。


時に汝は「子母河(しぼが)」という河を聞いたことはあるか?


ははは、なんだその「話題を振られるとは予想していたもののうまく話を変える事ができなくて結局言われてしまったああどうしよう」みたいな顔は。

しかしその表情を見る限りではどうやら知っていたようだな。そう、なんでもその河に流れている水を飲むことで誰でも子を授かることが出来るらしいんだ。

私も最初に聞いたときはとんでもないモノだと驚愕したが、そこは考えようだ。

現代でもあるのだろう? たとえ深く愛し合っている男女の間においても、様々な障害が立ちふさがって子を成すことが出来ない、そんな酷な現実が。

つまるところ私と汝のようにな。ほら、私が純潔の誓いを立てている事は知っているだろう? だからどうやって汝に子供の顔を見せたものかと頭を抱えていたんだ。

えっ、私と汝はそんな関係じゃないだろって? ふふっ、馬鹿言え。

まあそういうわけだから提案だマスター、せっかくの機会だし、今からその河を目指して共に小旅行にでも行かないか?

ちょうど菩薩級でアルバイトするのも飽きてきたからな。それにこんなこともあろうかとポリタンクを大量に用意しておいたんだ。

なに、心配せずとも私とてかつては幾多の旅を成してきた英霊だ、安心しろ、道中の危険は全て私が排除してやるとも。

星の玄奘三蔵は天竺へ。麗しのアタランテは汝と共に幸せな未来に向かって歩んで行こうではないか。Go West!




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/22(日) 01:57:43 ID:6rIZ.XZ6

孕みた欲が強すぎる




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/22(日) 02:13:21 ID:uU9xyICA

純潔の誓いとかいう姐さん専用の口実武器




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/22(日) 02:16:20 ID:bsoUKHfI

こういうのでいいんだよこういうので




8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/22(日) 02:33:09 ID:fCdSNd8I

Go westって言われるとちょっとホモっぽくなるからやめろ







9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/22(日) 02:36:37 ID:tKEfvYr2

純潔の誓いってなんだよ(哲学)




10: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/22(日) 03:06:50 ID:fvwWJ2sM

冷静なツッコミを馬鹿言えの一言で一蹴するのほんと草









アタランテ「マスターをかけっこに誘うなとのコメントがあった」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/06(火) 20:32:27 ID:GqJNhBxI

んん…マスター、実は先日私の部屋に文が届いてね
どうやら私がマスターと勝負をするのが良く思われていないらしい

…もしかして、これを書いたのは君か?

そうか、よかった…実は迷惑がられていたんじゃないかと
これを見たときから内心不安だったんだ…

すまない、他者と深く触れ合うことがとても久しぶりでな…年甲斐もなくはしゃぎすぎてしまったようだ


何、これからだと?…時間は空いているが、マスターは大丈夫なのか?
…ありがとうマスター、全力でお相手しよう


…………林檎も用意しておくべきだろうか




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/06(火) 20:34:36 ID:0giUOHic

林檎がキラーワードと化してて震える




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/06(火) 20:50:53 ID:DTlKYPsA

何も無条件で徒競走させているわけではない

私も「競走していただけないでしょうか」と事前にお伺いを立てている

逃走するかという決定権はマスターサイドにある

その上でご自分の意志で逃走していらっしゃるのだからすなわち責任はマスターサイドにある

なぜ私が責められなければならないのか

なぜ私がマスターに謝罪せねばならないのか

むしろジークフリートこそが我々に謝罪すべきではないだろうか




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/06(火) 20:53:19 ID:FXx4gTu6

すまないさん関係ないだろ!?




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 00:12:15 ID:xjkPTAmg

こういうのでいいんだよこういうので




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 00:15:32 ID:Iy6Z2PGY

すまない…
特に何か悪いことをした覚えはないが、俺が謝ることで丸く収まるならそうしよう
本当にすまない…




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 06:03:20 ID:WVolR17I

競走→かけっこ
逃走→神話と同じ状況

クソ二択も大概にしろ




8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 12:35:28 ID:ZAKXUDq2

何?やはりかけっこはクレームが多い?

…ふむ。確かに、私の脚でもってかけっこを持ちかけるのはいささか他のサーヴァントには不利だったかもしれないな。
まったく俊足も悩み物だな。

それではルールを変えよう。マスター、レスリングというものを知っているか?

古代ギリシャはオリンピックからある競技でな、ルールは簡単だ。決められたサークルの中で、相手の両肩を1秒間床に押し付けた方の勝ち。打撃や関節技は無し。それだけだ。
パンクラチオンなどよりは負傷者が出づらくてな、人気のスポーツだったのだ。

ほう、現代にも残っているのか。それはとても光栄なことだ。

ではマスターもやり方は知っているわけだな。それなら話は早い。
条件はいつも通りだ。マスターが勝てば私と結婚する権利をやろう。負ければ命を奪う。

いやいや、そう怖がる必要はない。この競技なら私の俊足もそうそう役には立つまい。私が得意なものは直線であって、後ろを取るような小賢しい動きなどできないからな。

それにほら、この通り私は細腕だし、体重もマスターと大して変わらん。もしかしたら一度マウントを取られたら取り返せないかもしれないな。

それではいくぞ。サークルは9メートルだ。別に出ても構わんがな。よーいスタート(早口)

オ"ルルァ"ッ!!(巴投げ)

おやなんということだ。あっさりと押し倒されてしまったな。流石我がマスターだ。女が男に取っ組み合いで勝てる訳もなかろうて。

え?私が引き倒した?
何を言っている。見事なタックルだったぞ。惚れ惚れするほどにな。

どうしたマスター。馬乗りになっただけでは試合は終わらないぞ。私の上半身を押し倒し、両肩を床に押し付けるのだ。
よし、それでいい。

いやぁ敗けだ敗けだ。清々しいほどにな。それでは早速…

何?まだ第一ピリオド?
なるほど、今のルールではレスリングは二回戦制なのか。仕方ない、相分かった。
では第二ピリオド…いやまて。大事なことを忘れていた。

レスリングの服飾には大事な規定があってな。
お互い武器は持っていない、ステゴロの勝負だということを示すために、シングレットという一枚布を着用するのが仕来りなのだ。

しかしそんなものは今は持ち合わせていない。だろう?
それならもっと手っ取り早く武器を忍ばせていないと証明できる方法があるな。

マスター、服を脱ぐのだ。

仕来りは大切だ。スポーツは崇高なる行為だからな。どこぞの誰かのような卑怯な手を使わない、ということを証明するのはとても大事なことなのだぞ。

何を言う。私も脱ぐに決まっているだろう。残念ながらこの獣の毛皮と尻尾は脱げないがな。
そら、早く脱げ。私はもう脱いだぞ。


そうだ、それでいい。
それでは第2ピリオドを始めるぞ。




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 12:39:40 ID:BtAjUopI

パンツレスリングかな?




11: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 12:44:47 ID:qq4/Li4w

あーヤバイ!(ヘドバン)




13: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 12:55:47 ID:s.iDZm86

(展開が)超スピード!?




15: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 12:56:33 ID:aoXSlWZU

もしかしてこれって…レスリングじゃない!?




16: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 13:02:32 ID:nRVsbwQk

>>15
ぐだ男が言ってそうですね…




17: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 15:48:28 ID:tnJTuGg.

前から疑問だったんですがこの林檎って食べたらどうなるんですかね?




18: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 16:43:59 ID:m1lx7t7k

>>17

UvMAwcY-min




19: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 16:54:02 ID:FyXCKysk

かわいい




20: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 17:05:27 ID:0031WYiU

食べたらどうこうじゃなくてかけっこ勝負で男側が勝つために使った道具だった気がする
それ使ってでも勝とうとするなら冗談にはさせんぞってことじゃないですかね(小森さん並の感想)




21: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 17:50:10 ID:7f8lZysk

っかー!黄金のりんご飴使われちゃったかー!
なら負けて結婚することになるのもしょうがないなー!
神話でもそうだったからなー!
っかー!




22: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 17:51:56 ID:noNjnY9E

求婚ヤクザに注意してください、先輩




25: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/07(水) 18:01:43 ID:2KIPFxeQ

韋駄天馬鹿も納得のスピード感









ぐだ男「アタランテのマテリアルでも読んでみようかな」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 18:41:34 ID:i.rO09Qk

『君もたまにはアップルパイで彼女のご機嫌でも取ってみよう』


ぐだ男「なるほど、林檎自体は嫌いって訳じゃないんだな。よーし…」


ぐだ男「アタランテ、今日もお疲れ様。アップルパイ焼いてみたんだけど一緒に食べない?」

アタランテ「……ふ、ふふ。そうかありがとうマスター、私はとても嬉しいぞ。ではその気持ち、ありがたく頂くとしよう」ガバッ

ぐだ男「はっ!? ちょ、ちょっとどこ触ってっ、そっちじゃなくてパイをっ、あっ♥」


─────────

─────

───


リンゴーン… リンゴーン…

アルテミス「二人ともおめでとう~♪」ニッコニコ

オリオン「……えー、病める時も健やかなる時も死が二人を分かつとも永遠の愛を誓わされるんだろうからマスターには深く同情いたします」

ぐだ男「」

アタランテ(ブライド)「林檎をもらってチャペルの鐘がリンゴーン……ふっ」




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 18:43:10 ID:UfaYVJzs

つよい




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 18:44:17 ID:9QRFKjcY

(マテリアルに)ハメられた! 投稿者:ぐだ男




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 18:48:54 ID:ng3pLF4E

酒飲み混じってますよ




8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 18:53:35 ID:KWcBKzqo

CVがつよすぎる




10: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 20:37:04 ID:5fZWL7VE

アタランテ(ブライド)とかいうのが字面からして強キャラすぎる




12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 23:04:31 ID:vPU4lXJo

オリオンは結婚してからも色々相談に乗ってくれそう









アタランテ『拝啓、マスターへ』


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 16:39:20 ID:kKINllE2

 久方ぶりだなマスター。私だ。アタランテだ。
 そちらは凍えるような寒さの季節になったが、壮健でやっているか? まぁカルデアは年がら年中外は猛吹雪だったか。
 さて、この度わざわざこのように書をしたためたのはな、汝に話しておきたいことがあったからだ。

 その前に、マスターには今月暇をもらったことには感謝せねばな。久方ぶりに英霊の座に戻れて私も嬉しいぞ。
 こちらの居心地も今はそこまで悪くない。マスターが厄介な神々をそちらに呼んでいるお陰で、今この座には気の合う奴らが揃っているぞ。
 私が前に召喚された時の縁で知り合った韋駄天馬鹿がいてな、そいつに走りを習うているところだ
 私より速い者など汝には想像つかんかもしれんが、これが本当なのだ。私ももっと早くなってしまうかもな(笑)。
 もしそうであるならば、夢の広がる話ではないか。

 そういえば、マスターは子供は好きか?好きだよな。
 私は子供が大好きで、毎日三回、もし気分が向いた時に英霊の座にいる子供が少なくなかったら比較的遊ぶようにしているほどだ。
 なんだか子供との遊びというのは母親と父親が私とマスターの関係のようで運命を感じてしまうな。
 溶け合う愛はきっと無限大に世界へ拡散し、やがて新たな命を胎に吹き込むものだから、本当にマスターの私への愛情には、感謝の毎日なんだ(笑)。ははは(笑)。

 実は常々疑問に思っていたことがあってな、夜空に輝く一等星の数は、汝とのかけっこに要した距離に比例するのではないのか、と考えていたのだ。
 マスターを模した的を狙う傍ら、天啓のように舞い降りたのがその疑問だったんだ。
 私はこう見えてセンシチブであるからな、なかなか言い出せずにいたんだが、今日この日、このように手紙という形で伝えられたのは幸運だったぞ。
 マスターとのレスリングの稽古で服を脱ぐのが意識しないほど至極当然であるかのように、やはり私とマスターは運命共同体であるのだな、と感じるのだ(イッてはないぞ)。

 それでは、アルカディアにて末筆とさせてもらうぞ(笑)。
 また近々、夕紅に揺蕩うスコルピオが昇るころにそちらへ戻ろう。
 
 
 弓具




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 16:44:00 ID:EYIhd0do

その路線に行くのか…




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 17:04:36 ID:ng3pLF4E

子供は好きか?(詠唱開始)




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 17:24:00 ID:5fZWL7VE

こいついつもマスターに子供が好きか聞いてんな




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 17:25:28 ID:DTa3RnPo

これ早見沙織が読むと思うと興奮してきたな




10: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 17:41:19 ID:hD3XzJMc

怪文書と怪文書を掛け合わせてはいけない(戒め)




11: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/16(金) 17:42:44 ID:YniRa81M

なぜアタランテにはこうも怪文書が似合うのか









アタランテ「ほほう、面白いものを見ているなマスター?」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/19(月) 02:56:29 ID:vHRU2U52

obtF4r6-min


a2Yr5JY-min


一体誰の了承を得てそんなものを眺めている? そんなに私に対して普段から心を砕いてくれていたのか?

だとしたらありがたいことだ。人知れず写真まで眺めてくれていたのだから。しかし事と返答次第によっては、分かるな?

……アルバムをめくっていたらつい、か。いいだろう、ひとまずはそういうことにしておく。

ところでマスター、周知のことと思うが私はな、狩人なんだ。『獲物』が視線の先に何を捉えているかくらい理解できるぞ。

そんなにその写真……もとい、私の胸が気になるか?

ええい今更隠すな、分かると言っただろう往生際の悪い。汝、よもやあの黒髭に害されたのではあるまいな?

ああ、確かに少々控えめな大きさかもしれん。だがな、それがどうした? 何の問題がある?

大体な、豊満な胸など弓を撃つときには邪魔にしかならん。私のように野生で育った者としてはなおさらだ、大きさなど必要ない。汝の趣向には合わんかもしれないがな。

ふん、否定など不要だ。私は知っているぞマスター、昨日だって刑部姫にからまれた時に目が泳いでいただろう。大きいからな彼女の胸は。

どうせ汝もああいう大きさに魅了される輩なのだろう? カルデアには多くてよかったな、源氏の大将といい、馬に乗った騎士王といい、より取り見取りだ。

……いいや、答えないでいい。すまぬ、最後のは冗談だ。汝が胸の大きさなどで人を見る人間でないことは分かっている。

だがな、重要なのはそこではないんだマスター。汝にも個人の趣向というものがあるだろう? この際だからはっきりさせておこう。

案ずるな、汝の趣向を私は『理解』してやる。だからほら、遠慮なく答えてみろ、さあ。

ほう、正直ないよりは、あるほうが、か。……なるほど、そうかよく分かった。汝の趣向はよ~~く分かった。


─────だそうだ、メルトリリス。手筈どおり行こうか。


……その顔を見るにやはり気がついていなかったのだな汝。まあ無理も無い、少し後方に控えてもらっていたからな。

うん? ああ確かに言ったな『理解』してやると。ただなマスター、私は『納得』してやるとは一言も言っていない。

その点に関しては彼女も同意見だったようでな、共同戦線というやつだ。ちなみに私と彼女、戦闘での相性は悪く無いぞ?

さて覚悟はいいなマスター、シミュレーターに森林やら銀盤やらをたっぷり再現してあるからな。

そこで均整のとれた曲線美の素晴らしさというやつを汝の骨の髄に至るまでじっくりと叩き込んでやる。

なにせ将来はこの身体で満足してもらわねばならんからな。

………………。


……あっ、い、いや、なんでもない。

今の言葉は聞き流せマスター、頼むから。メルトリリスも、足をこちらに向けるな、悪かった!




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/19(月) 03:03:43 ID:Su5mX2Eo

ところでマスター、子供は好きか?(閑話休題)




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/19(月) 03:43:16 ID:DBFqYm4s

>>2
本文やめろ




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/19(月) 03:16:06 ID:sBvQSn0Y

純情と見せかけてからの怪文書はヤメロォ!




11: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/19(月) 12:03:48 ID:fF/km/Xk

夢のタッグ編やめろ




12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/02/19(月) 12:10:58 ID:hG1GgVcU

???「スレンダーといったら私のことも忘れんだー…なんて、ふふっ」









アタランテ「そろそろ花見の季節だな」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 02:45:07 ID:QXDK4Mj2

汝の国ではそういう時期なのだろうマスター? 皆で花を囲いながらの宴とは洒落た風習ではないか。子供たちも喜びそうだ。

それにあのサクラという樹木。アレが咲かせる花は私も好きだ、どことなく春を感じるからな。

……ただ何故かサクラを褒め称えるとあのゴルゴンの末妹が妙な同調を示すのが気がかりなのだが。いや、これは今は置いておこうか。

こほん、ところでマスター。そろそろ今の私の格好について何かないのか? 如何せん、こうやって着飾るのは不慣れでな、違和感なく着こなせていると良いのだが。

なにせ花見の正装と聞くからな、この「着物」という装束は。

あ、ああ、私に似合うと強く進められたものでな。せっかくだし緑色のものを選んでみたんだ。どうだろうか? 可笑しな所があれば遠慮なく言ってほしい。

……ん、そうか。汝が似合うと言ってくれるのであればそれを信じよう、って、う、うるさい、綺麗だとかそういうのは言わなくていい!

まったく相変わらず一言多いマスターだな汝は。……だが、一応礼は言っておこう。うん、実はな、私もとても気に入っているんだ。まあ、尻尾が少し窮屈なのが難点だがな。

え、少し豪華すぎるかもしれないって? そう、なのか? まあ滅多に着るわけではないのだからな、少しぐらいはいいだろう。

それでマスター、私がこの格好をして汝の前に現れたと言うことはどういうことか、もう分かるだろう? そう、汝を花見のセキ?へ誘いに来たんだ。

やはり私からの誘いは意外か? まあ花見とは言っても本物のサクラは用意できなかったから、シミュレーターを応用した会場なのだがな。

いやなに、季節感のないカルデア内部であるからこそ、こういった行事には積極的にならねばと思ってな。

でなければ我々サーヴァントも現代に生きている実感が湧かん。クリスマスやバレンタインもまた然りと言うわけだ。

それで、どうだマスター。私の誘いを受けて……ふふ、二つ返事で返してくれるとはな。ああ、私も着飾った甲斐があったというものだ、重ねて礼を言おう、マスター。

ではさっそく会場に案内を、と言いたいところだが─────。


その前に、マスターもこれに着替えてくれ。


実はな、汝の分の着物も用意していたんだ。私だけ正装でマスターがいつもの格好だと示しがつかぬからな。どうだ、黒くて格好いいだろう。「袴」というらしい、ああ心配はするな。着るのは大変だろうから私も着付けを手伝ってやろう、こんなこともあろうかとアーチャー・インフェルノ殿から教わっていたんだ。その間マスターはこの全体プログラムにでも目を通しておいてくれ、いま壁に貼ってやるから。そうだな、まず会場入りする前からマスターはこの豪華な和傘を差してくれ、そのまま二人で並び、サクラの花びらが舞う中をゆっくりと入場する感じで……ん?どうしたマスター、まだ冒頭部分なのだが。

え、花見じゃないのかって?

何を言うか、花見と言っているんだから花見以外のなにものでもないだろう。ただちょっとついでにマスターとサーヴァントの絆を確かめるための軽い"余興"を行うだけであって、汝がそう身構えることなど何もないぞ? ああ、そうか、大丈夫だ安心してくれ、確かに今は緑色の着物だが途中でちゃんと白無垢に着替えるから。ふふ、全く心配性だな汝は、緊張しているのか? よし、では緊張をほぐすために少しばかり雑学を教えてやろう、汝はサクラの花言葉と言うものを知っているか?驚くなよ、なんと「純潔」というらしいんだ。まさに私、いや、私のマスターである汝にもぴったりな花言葉と言えるだろう。全くこの偶然には"運命"を感じずにはいられんな。そして最初に言ったようにサクラというのは春を感じる花。春は門出の季節、そこに咲く純潔という意味を持つサクラの花。まるで全てが私たちを祝福してくれている、そんな錯覚すらも覚えないかマスター? ……おっと、そうこうしているうちに着付けも終わったぞ。うん、思った通りよく似合っている。ふふ、こら何を惚けているんだ、額に脂汗などかいてないで早く会場へ向かおう。

皆も待たせている、きっと心待ちにしてくれているぞ?

花見の"セキ"を、な。




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 02:47:57 ID:DzO3kAxk

息継ぎしろ




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 02:50:46 ID:P7ns11o2

ごめん、拍手していい?




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 03:14:41 ID:Be1OWSu.

サクラの花も一緒に散りそう




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 03:37:07 ID:4ddMrves

流れ変わったなと声に出してしまうほどの傑作




8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 03:38:09 ID:2mAyHy8U

強すぎる
fgoリーグではもはや敵なしだな




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 03:46:15 ID:hqnQH3AM

こういうのでいいんだよこういうので




15: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 07:39:50 ID:.8YioHx.

どんどん手口が巧妙になってきてますね
完全に独走状態になってるから他の子も頑張ってくれよ




16: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/31(土) 07:57:26 ID:qKTp6bn2

既に勝てる状況を構築しておくとか孫子かな?









アタランテ「このカルデアはジャックの教育によくない」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/25(水) 22:19:55 ID:06.MpB5g

正直に言ってカルデアは良くない大人たちにまみれている。そうは思わないかマスター。
あの胡散臭いアラフィフなど最もたるものだろう。
他にもやれ名状しがたき~だのやれ快楽天だのと、まったく忌々しい。
もちろん風俗的な観点から見てもよろしくない。
ただでさえ露出度の高い衣服を纏った者が多いうえ半裸の男がその辺を闊歩している始末だ。

……というか前々から疑問だったのだがな、なんで年がら年中水着姿でうろついている奴等がいるんだ!

いくらジャックが良き友人たちに恵まれたからと言って、こんな環境に長いこと身を置いていたら悪影響を受けかねん!
そういうわけだから汝も協力してくれ。汝はジャックのマスターなのだから、責任というものがある。
彼女たちにはもっとしっかりとした教育を受けさせるべきだ。
そう思うだろう? 思うよな? 思うって言え。
……よし、適切な判断に感謝するぞマスター。心配せずともちゃんと私も協力する。


さて、では教育の方針についてだが、その前に彼女たちがどんなサーヴァントであるのか…分かっているな?
……その通り、生まれることすら許されなかった憐れな子供たちの魂、その集合体だ。
私はかつてそんな彼女たちを救おうとして……あ、いやすまない、これは今はやめておこう。
話を戻そうか。ジャックが「うまれた」背景を踏まえたうえで、彼女たちへ与えるべきもの。

私が思うにそれは小難しい勉学だの作法だのではなく、清らかな愛だ。




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/25(水) 22:20:16 ID:06.MpB5g

それも男女間の浮ついたモノなどではなく、親が子に与えるべき無償のモノでなくてはならない。
彼女たちの望みを知る汝ならばこの意見に反論はなかろう?
ではどうやって彼女たちにその無償の愛を与えるか。

そう、ここで汝の出番というわけだ。

汝は善き人間だ。マスターとしては及第点だがジャックの親役としては満点だと思っている。
彼女たちからも慕われているし、いっそこのまま正式な親になるべきだ。
それに見たところ汝はジャックから「おかあさん」と呼ばれているようだからな。実に丁度良い。


うん、というわけだからジャックのもう片方の親、すなわち汝の伴侶はこの私が務めてやろう。


……なんだ、何を驚いている? 
私も協力すると言ったはずだ。当然だろう、他ならぬジャックのためだ、一肌どころか全部脱いでやる。
彼女たちには父と母、双方の愛を授けなかればならない。であればこの際、汝がおかあさんなら私は別におとうさんでもかまわん。
汝と私が彼女たちの両親になることが大切なのだ。故に吾らの関係を盤石なものに仕上げなくてはならない。
さ、そうと決まればさっさと夫婦の契りを結んでしまおう。
一先ずはこの指輪をお互いの薬指につけてだな……おい、どうしたマスター?
こらこら、今さら待ったは無しだ。私と汝はジャックの両親をやるのだから円満な関係でなくては駄目だぞ。
具体的に言えば砂糖たっぷりの焼き林檎が溶けておちるほど濃密な関係を築かなければな。
円満な家庭に幸福な子供あり、だ。分かったらほら、急ぎ覚悟を決めてくれ。私はとっくに出来ている。

私と汝、二人の清らかな愛を持って今度こそ彼女たちを救うぞマスター。




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/25(水) 22:22:49 ID:GNoWtd..

優しい世界




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/25(水) 22:31:48 ID:3cy5kSmw

ジャックちゃん「なんだこのオバさん!?(驚愕)」




10: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/25(水) 23:09:59 ID:W9kCcXUU

>>6

eeimxIN-min




11: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/25(水) 23:49:52 ID:HHyuHKCE

聖女「あーもうじれったいですね!赤のアーチャー、子供というのは男女が愛し合えば出来るんですよ!神の名の下にそれを証明して差し上げます。ほら、ジーク君もさっさと脱いで下さい」

ジーク「な、なにをするルーラー。どうしてきみまで服を……」

聖女「黒のアサシン、よく見ていてくださいね。私が母親になるところを……あっ♥いいですよジーク君もっと……」

ジーク「魔力供給ってすごいな(小並感)」


FGOでアポ鯖ガチャ&ジーク君が実装されるらしいので



DbipwJMVwAA6O98-min




13: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/04/26(木) 02:26:24 ID:svGTMY86

>>11
これは似た者同士ですね。やれやれ。






https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1524328230/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1522431907/


https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1524662395/

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1517916747/


http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1518441200/

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1518774094/

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1518766760/

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1518976589/







いつの間にかかなり溜まってました






このエントリーをはてなブックマークに追加