milimas01-min







1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 22:32:47 ID:2IVF1Vuo

美咲「今日のアニバーサリーライブ、凄かったですね~ みんなキラキラしてて……」

P「そうですね。みんなよく準備した上で最高のパフォーマンスを見せてくれたかと……
ところで、青羽さんが持ってるのってアルバムですよね?劇場のですか?」

美咲「はい♪今見てみると、いろいろなことがありましたよね~」

P「一周年か……早いものですよね。明日からもメモリアルライブはまだまだ続きますし、これからも色々とありそうですね。まあ、劇場のアイドルもみんな凄く成長してくれましたし、何があっても大丈夫と信じていますが」

美咲「……この一年で私も大人になれたでしょうか?」

P「なったって断言しますよ。だって、考えてみてくださいよ。ここまで来れたのは」

「青羽さんの「プロデューサーさんの」「「おかげですよ」」


「「……///」」




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 22:40:08 ID:2IVF1Vuo

P「あっそうだ。青羽さん、いきなりで申し訳ないんですけど
いつもの感謝のしるしと誕生日プレゼントってことで、これを……」

美咲「これは……綺麗~!アヤメの花束ですか?」

P「はい。この前立ち寄った花屋で6月29日の誕生花だと聞いたので……他のものも考えたんですが花言葉も不吉ではなかったのでこれを。なんでも、『優雅』とかの意味があるそうで」

美咲「ありがとうございますー♪すごく嬉しいです!大切に飾りますね~ えへへっ♪」

P(よかった……喜んで貰えたようだ)




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 22:42:42 ID:2IVF1Vuo

~翌日~


小鳥「美咲ちゃん、随分ごきげんだけどどうしたの?」

美咲「実はー、昨日、プロデューサーさんに誕生日をお祝いしてもらったんです♪プレゼントまで貰っちゃいましたー♪」

小鳥「あらあら、良かったわね。で、何を貰ったの?」

美咲「アヤメの花束です。なんでも、6月29日の誕生花なんですって♪」

小鳥(アヤメ……!?確か花言葉は『愛』……!まさか!)

小鳥(いや、考えすぎよね……そんな素振り今まで……)

小鳥(でも、劇場が出来てから二人三脚で歩んできたプロデューサーさんがそういう感情を抱いても不思議は……)




P『青羽さん、お誕生日おめでとうございます
これを受け取って頂けませんか。私はあなたを愛しています……』

美咲『プロデューサーさん……私もです……』

P『美咲さんっ……!あなたを絶対に大切にします……!』

美咲『プロデューサーさんっ……!』

ちゅ……んちゅ……ちゅ……




美咲「あのー、音無先輩?どうしたんですか?」

小鳥「ピヨォッ!?な、なんでもない!なんでもないわ!」


小鳥(ダメ~!ダメよ小鳥ぃ~~~!)




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 22:43:51 ID:2IVF1Vuo

6月29日はミリシタの1周年記念日・並びに青羽美咲さんの誕生日です
おめでとうございます
ミリシタと青羽さんに会えてよかったと思ってます
これからもミリシタをよろしくお願いいたします


d83d2f82-s-min




6: YouTube YouTube Broadcast Your self Yeah! :2018/06/29(金) 22:44:37 ID:???

キレイに終わりましたね




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 22:46:17 ID:0gnxwABY

不穏な音が聞こえましたね




12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 23:56:10 ID:2IVF1Vuo

美咲「劇場もついに1周年!みんなの気持ちも新たに2年目をスタートできました!プロデューサーさんにも誕生日をお祝いしてもらったし、言うことありませんよね♪」

美咲「でも、私って本当にちゃんと事務員の仕事をできてるんでしょうか……音無先輩やプロデューサーさん、アイドルのみんなの役に立ててるのかな……?」

???「青羽さんがそんなことじゃダメですよ」

美咲「その声は……プロデューサーさん!?」




14: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 23:57:05 ID:2IVF1Vuo

P「765プロライブシアター所属のプロデューサーです」

P「青羽さん、ここまで来られたのはあなたのおかげって言ってるじゃないですか。どうしてちゃんと事務員としてかなり貢献してくれてるのにそんなこと言うんですか。そんな後ろ向きでいいんですか?」

美咲「そんなにハッキリ言わないでください~……ごめんなさい」

P「…すみません、少し言い過ぎでした。でも俺、青羽さんがみんなのために頑張ってくれてること知ってるんですよ。だからそんな風に不安に思われると、感謝が伝わってなかったのかなと思ってしまって……」

小鳥「大丈夫。美咲ちゃんが頑張ってくれてるのはみんな知ってる通りよ」

美咲「音無先輩……」

小鳥「美咲ちゃんは私の自慢の後輩なんだから、もっと胸を張ってね」

P「そうですよ。ほら、衣装だってあんなに大量に……300は超えてますって。こんなに頑張ってくれてるんだから自信を持つべきですよ」

美咲「プロデューサーさん……音無先輩……」





美咲「ありがとうございます!!」




16: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 23:58:08 ID:2IVF1Vuo

美咲「もう不安な気持ちなんて無くなりました!私、これからもっともっーと頑張ります!だから、これからもよろしくお願いしますね♪」


???「よう言うた!それでこそ765プロライブ劇場を担う事務員や!」




17: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 23:59:06 ID:2IVF1Vuo

美咲「なんですか!?今、どこから声が!?デスクの方からですか!?」

P「あれは……昴がくれたビックリマンのオマケ?なんで光ってるんだ!」




18: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/29(金) 23:59:46 ID:2IVF1Vuo

star5




19: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:00:26 ID:J74pkX5M

star5




20: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:01:05 ID:J74pkX5M

star5




22: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:02:17 ID:J74pkX5M

star5




23: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:04:03 ID:J74pkX5M

star5




24: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:05:19 ID:J74pkX5M

star5




25: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:06:28 ID:J74pkX5M

star5




26: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:07:42 ID:J74pkX5M

star5




27: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:12:50 ID:J74pkX5M

美咲「凄いですねこれ」
小鳥「凄いですねこれ!!」ガッツポ
高木社長・P「「なんてことだ……なんてことだ……」」



現在ミリシタでは1周年記念イベントが開催中です
無料で10連も回せるんでお得ですよ(ダイマ)


001-min




29: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:14:43 ID:upkXbz/w

こういうのでいいんだよこういうので




30: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/30(土) 00:16:12 ID:r5aNKySI

ミリシタっておっさんがキスするゲームなんですね






https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1530279167/







遅くなりましたが、おめでとうございます






このエントリーをはてなブックマークに追加