photo







1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/03(火) 22:17:08 ID:wKftY/6k

面白いところやノリの良さからくる親しみ易さのお蔭で真っ先に洋榎と仲良くなって
その繋がりで恭子や由子たちとも友達になって学校帰りとかに皆で買い食いしたり
寄り道して遊んでいったりしてる内に段々と麻雀の話題も良く聞くようになってきて
(キャラ的に洋榎はやられ役だろ)と勝手に思って試しに打ってみるとやたら強くて
それどころか恭子や由子にもほとんど太刀打ちできずに感心ばかりして放心してると
「……まぁザッとこんなもんや」と両腕を組んでドヤ顔している洋榎を誉めていると
笑顔を浮かべた由子が「ぶっちゃけまだ本気じゃないのよー」と容赦なく告げてきて
その事実に感嘆の溜息をつきながら笑いたい




8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/03(火) 22:55:09 ID:wKftY/6k

麻雀の話題が増えてからは今まで以上に皆と仲良くなって時には打ち筋を教わったり
練習相手になってもらったりして暫く経ってどれだけ上達したのか確かめてみたくて
個人戦にエントリーしてみるもすぐに予選敗退してしまい他の皆(特に洋榎)から
不器用で雑な慰め方をされながら洋榎に「まぁ来年は良いとこまでいけるやろ」と
肩をポンポンと叩かれながら何の根拠も無いその言葉に何だか妙な心強さを感じて
洋榎は凄いよな……と呟くと「いやそんなもっと誉めろや」とやはりドヤ顔を見せて
胸を張るのでいやマジで凄いよと真面目な表情で言うと「……………お、おぉ…?」と
何故か擽ったそうに身体をさすり「も、もうえぇやろ!」と今度は肩をバシバシと
強めに叩いてきたので痛ぇよ!と笑い2人で並んで帰路につきたい




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/03(火) 22:57:04 ID:wKftY/6k

よね




12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/03(火) 23:12:56 ID:g8B7H/Nw

わかる




13: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/03(火) 23:40:18 ID:JbnHcPZ6

あっかわいいです




22: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 22:00:54 ID:zZUZqQjg

初めて会ってから1年以上が経って絹恵や漫とも知り合いなんやかんや仲良くなり
インハイも終えて残った夏休みを満喫しようと夏祭りでも行くかという話になって
みんなの浴衣姿を1人で想像しながら朝からうるさい蝉の鳴声に耳を傾けていると
洋榎が「な~~にボーッとしとるんや?」と声を掛けてきて「考え事かな」と返すと
「……さては絹の浴衣姿で妄想しとったな?」とからかうようにニヤリと笑うので
んーまぁ間違ってはないな…と呟くと「……やっぱりか。むっつりやなぁ」と言って
割と大きい声で笑う洋榎と他の皆に聞こえんだろバカ!と慌てるこちらを見ながら
溜息をつく恭子と由子を視界の端で捉えて何だかもっと恥ずかしくなりたい




26: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 22:16:05 ID:zZUZqQjg

当日になって夏祭り会場に向かうと想像してた通り全員クッソ浴衣が似合っており
絹恵を庇うように前に立ちつつまたもニヤニヤしている洋榎に(こんにゃろう)と
眉を寄せながら皆で屋台を回って楽しんでいると洋榎が「たこやき食べたい!」と
握った拳を皆の前に出して「え? なんですか?」と理解できず面喰らっている漫に
絹恵が「ジャン負けが買ってくるって事やで」と言って姉と同じように拳を前に出し
「男気じゃんけんなのよー」と由子が続き「男1人しかおらんけどな」と恭子も続き
なんかコレ結果見えてね?という言葉を何とか飲み込んで自分も拳を差し出したい




29: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 22:35:31 ID:zZUZqQjg

結局絹恵と2人だけ残り最後の1対1勝負になってしまい「いてもうたれ!絹!」と
とっくに勝ち(負け)抜けた洋榎が騒ぎ「男気よー男気なのよー」と由子も囃し立て
「あぁ。『男』気やからな」と珍しく悪ノリしている恭子に恨めしい視線を送りつつ
ついでに苦笑いしてる漫のデコに後で油性だな…と考えて目の前の絹恵に目を向けると
どことなく期待してるような悪戯っぽい表情を浮かべているのでもう一度溜息をつき
分かったよチクショウと後出しじゃんけんで優勝して皆の分のたこ焼きを買ってきて
「先輩ごちそうさまでーす♪」と憎めない笑顔を浮かべて喜んでいる絹恵を見ながら
やっぱお前ら姉妹だよ…と愚痴りつつ他の皆にもたこ焼きを配りたい




30: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 22:43:45 ID:fCDJVVIA

絹かわいい




32: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 22:57:57 ID:zZUZqQjg

混雑具合もあって段々と各自で自由行動になってきたので一息ついてベンチに座って
ぼんやり屋台を眺めてると「おつかれさん」とラムネを持った洋榎が声を掛けてきて
礼を言ってから受け取ると「しめて30000円やな」と掌をこちらに向けてくるので
じゃあコレでお釣くれと言いながら漫の実家のお好み焼き屋の割引券を洋榎に渡すと
「50000円のお返しやな……って増えとるやん!」としょうもないノリツッコミをして
隣に腰掛けるのでクッソつまんねぇわとダメ出ししつつ2人で笑い合いたい




35: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 23:07:44 ID:IKC7pjLQ

かわいい




36: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 23:09:56 ID:zZUZqQjg

「しっかし今年の夏はあっという間やったなー」と隣に座り呟く洋榎に同意してると
「……お互い残念やったな」と言うので悔しいけど県予選決勝までいけたから…と返し
洋榎のお蔭だよと笑うと「へ?何が?」と口を半開きにしてポカーンとしてるので
去年の今頃「来年は良いとこまでいける」って言ってくれただろ?と洋榎を見るも
「せやったか……?」と頭を捻らせている彼女に礼を言ってもう一度笑いかけると
「……な、なんや急に改まって……」といつものドヤ顔を見せずに大人しくなったので
無言で屋台や人混みをのんびり眺めながら夏祭りの独特な雰囲気に浸っていたい




37: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 23:24:25 ID:zZUZqQjg

暫く経ってから未だに静かな洋榎に声を掛けると「……ん?」とこちらを向くので
今年も頼むわと言うと「は? 何が?」とまたしても素頓狂な声を出し首を傾げてる
そんな洋榎に去年みたいに発破かけてくれないか?と言うと「……あぁ、成る程」と
任せとけと言わんばかりに頷き「来年はお互いインハイ優勝やな!」と言いながら
ニカッと笑うので洋榎達はともかく俺にはハードル滅茶苦茶高ぇよ!と返しつつも
やっぱり洋榎のその飄々とした笑顔と言葉がどうしようもなく心強い気がしてきて
小さく礼を言ってから残ったラムネを一気に飲み干したい




41: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 23:37:09 ID:SGYwzEjs

時系列的には二年生の時か




43: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 23:52:08 ID:zZUZqQjg

ひとしきり楽しんだ後で余韻に浸りながらみんなで並んで帰路についている途中に
「やっぱお好み焼きは漫ん家の方が美味いなー」と呟く洋榎にそりゃそうだろーと
みんなで同意して「そ、そうですか?」と当の漫が照れながら頬を掻くのを見つつ
恭子たちと別れて洋榎と絹恵と3人で夜道を歩き「次は海行きたいなー」と話して
ふと別れ道に着いたのでじゃあなと手を振ると「今日はごちそうさまでしたー」と
また笑顔を浮かべ歩いてく絹恵の背中にまたなチクショウと投げやりに挨拶をして
「じゃあまたな」と同じく踵を返す洋榎にあ、ちょっと待ったと小さく声を掛けて
「ん? なんや?」と振り向く洋榎に今さらだけど「浴衣、似合ってるぞ」と言って
てっきり例によってドヤ顔からの「――当たり前やろ!」が来ると思っていたら
「…………アホ」とだけ呟いて小さくはにかんでから絹恵の後を追い掛けていって
そんな洋榎の背中が見えなくなるまでそこで見送ってから静かに帰路につきたい




45: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/04(水) 23:53:40 ID:zZUZqQjg

よね




49: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/05(木) 00:15:42 ID:berZ19Bc

女の子らしさを気にしてそう(というか人が自分に対して適当に言っている事を気にする)なので、絶対こちらが何か言ってもちょけると思うけど気にせず真面目に向き合いたい




55: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/05(木) 22:33:55 ID:QkEIJKtw

夏祭りから1週間も経たない内に次は海に行く事になり当日荷物持ち兼場所取りとして
愚痴りながらしぶしぶ炎天下の中ビニールシートを何とか敷き終わり汗を拭いてると
「……おつかれさん」と恭子が飲み物をくれてサンキューと受け取って喉を潤しつつ
辺りを見渡して日焼け止めをお互いに塗り合ってる絹恵と漫をぼんやり眺めていると
「ガン見しとるのよー」と由子にからかわれ恭子にもイルカ型の浮き輪で頭を叩かれ
「……なに鼻の下伸ばしとんねん」と呆れられてしまい人聞き悪いこと言うなよ!と
慌てて弁解しているとふと洋榎と目が合ったのでこりゃアイツにもからかわれるな…と
身構えるも意外な事に何も言わず「よっしゃー泳ぐでー!」と真っ先に走っていくので
それに着いていく後輩2人に続いて自分も走り出したい




58: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/05(木) 22:49:51 ID:QkEIJKtw

暑い日射しに目を閉じて浮き輪に乗りながら波に揺られていると顔に海水を掛けられ
!?と目を開け顔を上げるもその勢いのまま浮き輪をひっくり返され海に落とされて
何しやがる!と必死こいて水面から顔を出すとやはりと言うべきか犯人は洋榎であり
「これ借りるでー」と浮き輪を持ってくので借り方が乱暴なんだよ!と後を追いかけ
浮き輪を引っ張り合って2人して波に呑まれてひっくり返りながらバカ騒ぎしたい




60: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/05(木) 23:07:30 ID:QkEIJKtw

正午を回ったらしくそろそろ昼飯にするかーとみんなで屋台を回りそれぞれ買って
いけしゃあしゃあと「男気じゃんけんします?」と笑う絹恵を思いっきり睨みつつ
焼きそばを食べてる洋榎の隣に腰掛けると「おっ、それ美味そうやな」と言うので
一口やるよと洋榎の顔の前に突き出すと何故か「お、おぉ……そうなるか……」と
吃るので要らないのか?と返すと「いや! いる! めっちゃいる!」と言いながら
言葉とは裏腹に小さく一口だけ口に含んだ洋榎を見ていると妙に視線を感じたので
周りを見ると恭子が大きな音を立てて舌打ちをして「あーあ、あっついのよー」と
由子が手をパタパタしているのでやり過ぎたかな…とすぐに洋榎から顔を逸らして
日射しだけのせいじゃない顔の熱さを冷ますように水を頭から浴びたい




66: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/05(木) 23:46:24 ID:QkEIJKtw

真っ赤に日焼けした首もとの痛みを解すようにさすりながら電車に揺られる帰り道で
座って寝息を立てている他の四人を眺め短く溜息をつくように笑うと隣に立つ洋榎が
聞いたことない鼻唄を歌い出したので「……なんだよその歌」と言うと「んー?」と
こちらを覗き込んで何も言わずに笑うので釣られて笑いながら夕焼けに染まる電車に
揺られてると駅について席が空いたので(座れば?)と洋榎の横顔に視線を向けるも
静かに目を閉じるのでこちらも無言で今まで通り並んで立って電車に揺られていると
大きく揺れたせいで洋榎と肩が触れ合って衣擦れのせいで日焼け跡が痛んだものの
何だか心地良くて夕焼けに染まり紅くなった洋榎の横顔に少しだけ見惚れたい




67: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/05(木) 23:49:42 ID:QkEIJKtw

よね




82: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/06(金) 22:41:03 ID:epIsWqSA

2学期が始まり部活が忙しくなってきたある日に恭子と由子と洋榎で打っていると
大物手が入ったので直撃したろ!と黙聴で待つもいつまで経っても出て来ないので
王牌に埋まってんのか?とツモ切りを繰り返すと「……よっしゃツモや!」と洋榎が
こちらの当たり牌をとことんビタ止めした挙げ句全部使い切って和了したのを見て
あんぐりと口を開けていると「口から魂が出とるのよー」と由子に笑われたので
口を抑えてやっぱスゲーよな…とまた良く分からない鼻唄を歌ってる洋榎を見つつ
喰えないけど憎めないその打牌への憧れが無意識に出ていたのか「どうした?」と
洋榎に首を傾げられてマジでスゲーよなと真顔で呟くと顔を少し紅くして笑うので
こちらも笑い返すと「…ん゙んっ!」と恭子が大きな咳をして牌を卓に落としていき
わ、悪い悪い……と自分も慌てて牌を落としたい




83: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/06(金) 22:44:22 ID:epIsWqSA

よね




91: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/07(土) 18:05:09 ID:9fBzaadc

Jw1HMZh




92: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/07(土) 22:51:06 ID:3.zpbof2

3年生になり最後のインハイに臨む中で順調に勝ち進むみんなに着いていくように
自分も県予選を何とか勝ち抜き何とかインハイ出場を決め同じく勝った洋榎たちと
健闘を祝い合って「一昨年に比べると大金星やな」と珍しく笑顔を見せる恭子や
「目指せ優勝やねー」といつかの洋榎と全く同じ事を言う由子たちと喜びながらも
高校最後の夏に気を引き締めてから3人に頭を下げて特訓の相手をしてもらいたい




93: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/07(土) 23:01:07 ID:3.zpbof2

洋榎たちは準々決勝敗退で全体7位、自分は1回戦敗退で高校最後の夏が終わって
みんなが泣きながら健闘を称え合っているのを見て自分も自然と悔し涙が出てきて
何の意地なのかそれを隠すように1人で外に出てベンチに腰掛けて涙を拭いながら
夕焼けに目をこらして何となく視線を向けた先にはこちらに歩いてくる洋榎がいて
「……こんなとこで何しとんの?」といつもの調子で近寄ってくる洋榎を一瞥して
無言で少し隣にずれると洋榎も空いたスペースに座り「ふぅ……」と一息つくので
何を話すでもなくただ並んで腰掛けていたい




95: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/07(土) 23:13:57 ID:3.zpbof2

不意に沈黙を破ったのは洋榎の方で「……なぁ、喉乾かん?」と唐突に呟くので
無言で首を振ると「……そか」と言ってまた無言が続く中ふと洋榎の横顔を見るも
いつもと変わらない表情で道行く人々や車を眺めているので悔しくないのか?と
問いただそうとするもそれより早く「あ゙ーやっぱダメや! 全然慣れへん!」と
これまた唐突にベンチの背もたれに勢いよく寄りかかる洋榎に眉をひそめてると
「……一昨年も去年もそうやった」と呟いて夕焼けに紅く染まった空を見上げて
「インハイで敗けると……なんか夏が一足先に終わってもうた感じがするんや」と
静かに溢して「まだ真夏なんやけどな」と明らかに無理して作った笑顔を浮かべ
「…………やっぱ、慣れへんわ」と最後に言ったきり無言になった洋榎を見つつ
そうだよな、悔しくない訳ないよな……と再び溢れそうになった涙を堪えながら
ひたすら前を向いて座っていたい




97: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/07(土) 23:35:42 ID:3.zpbof2

日が沈んで暗くなる前に帰ろうとどちらともなく立ち上がって控室に戻っていると
「……今年はこういう結果やったけど、来年はもっと良いとこまで行ける」と言って
「だから気張ってけや!」と言葉とは裏腹に背中を優しく叩く洋榎に目を見開くと
「大学でも続けるんやろ? 麻雀」と笑うので俺洋榎に言ったっけ?と首を傾げるも
「……あんたのことなら大体分かるわ。ウチを誰やと思っとんねん」と言いながら
久し振りのドヤ顔を見せて誇らしげに笑う洋榎に胸が高鳴ってそんな彼女の背中を
その場で一瞬だけ立ち止まりながら少しだけ見送ってから「……なぁ」と呼び止めて
「んー?」と振り向く洋榎に「あれ、やってくれないか」と頼みたい




98: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/07(土) 23:45:35 ID:3.zpbof2

「なんやあれって」と素でポカーンとしている洋榎が少しおかしくて笑いつつも
去年も一昨年も発破かけてくれただろ?と言うと「あー、あれか」と合点がいって
掌を拳でポンと叩く洋榎が「次こそいけるで」とニカッと歯を見せながら言うので
「もっと言ってくれ」と返すと「……なんや、ワガママやなぁ」と愚痴りながらも
「あんたならいける」と言うので「もっと頼む」と返し「絶対いける」と言うので
「もっと頼む」と返し「いけるいけるいける!」と言うので「もっと頼む」と返し
「な、なんや一体、もう充分やろ!」と大袈裟に疲れた様子でへたれ込む洋榎に
ごめんもう大丈夫と返すと「……あ、もしかして何かボケた方が良かったか?」と
やってもーたと自らの頭を叩く洋榎に礼を言って「もう勇気出たから」と笑うと
「……ん、まぁ、そんならえぇんやけど……」と再び背中を向けて歩き出したので
そんな彼女の背中に3年間募らせていた想いを告げる為に大きく口を開きたい




99: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/07(土) 23:49:23 ID:3.zpbof2

よね(おわり)




104: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/08(日) 01:08:56 ID:eWd.A1og

お姉ちゃんは決める時はちょけないし、お互いに真面目に向き合っていたいと思うから告白は成功する(断言)




106: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/08(日) 20:38:57 ID:AC9ap8Bs

こういう締め方すき




112: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/09(月) 16:39:40 ID:ddaTIKIs

麻雀強くて飄々としてて頼れる主将好き
色恋に関しては普通の女子高生な主将も好き




118: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/07/18(水) 07:01:15 ID:NR9zgX4U

おねーちゃん誕生日オメシャス!






https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1530623828/







少し遅くなりましたが誕生日おめでとうございます






このエントリーをはてなブックマークに追加