0-min



k161agote00479pl
COMIC E×E 18





1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/14(日) 20:22:00 ID:ebSTvOn2

音葉「芽衣子さんは色々な場所を訪れているんですね。これは…?」

芽衣子「この間のロケで、やさしい農家のおばさんがさつまいもをくれたときの写真だよ。これが本当においしかったの」

ビリー「なんだ、あのでっかいモノ…」

音葉「確かに大きいですね。澄み渡る空に広がる一面の緑に畑、豊かな自然に囲まれて育ったからでしょう…」

芽衣子「美味しい美味しいって言ったら、たんと食べなさいねっておばさんがどんどん焼き芋をくれて、気が付いたら4つもぺろりと食べちゃったんだよね」

ビリー「牛だ、モーモー」

芽衣子「もービリー!女の子に体重の話は禁句だよ!」

ビリー「わりぃ!」

音葉「私が最近撮ったもらったものは…どこに保存していたかしら…」

カズヤ「ここに入れようと言うのだな?」

音葉「あぁここにあったのね、ありがとう。はい芽衣子さん」

芽衣子「うわあ…綺麗な桜並木だね。柑奈さんと一緒に?」

音葉「えぇ…歩いていたら自然と2人とも歌を口ずさんで、そのままシンフォニーを奏でました」

ビリー「ベスト♂パートナー…」

芽衣子「すぐにセッションできるなんて凄いな~!それにしても本当に綺麗…春はやっぱり桜の季節だよね」

音葉「そうですね…春は桜が一年の中でやっと開花する季節。でも、桜にとって本当に大事な季節は冬なのかもしれません」

芽衣子「え?」

ビオランテ「どういう意味?」

音葉「桜は、冬の厳しい寒さがないと春になっても開花がおくれてしまう…温かで美しい季節に輝くためには寒さにじっと耐えなければならないと聞いたことがあります」

ビリー「何気に強いですね…」

芽衣子「へ~そうなんだ。そういえばおばさんも言ってたなあ、冬に取れる野菜は寒さが厳しいからこそじっくりと育っておいしくなるって」

小兄貴「我慢ね…いや無理ね!!!」

音葉「私たちアイドルも…ステージで一瞬の花が咲くのは日々のレッスンという強かな土壌があるからです。私たちも桜のように、華やかさの裏に強さを持たなければならないと…そう思いました」

芽衣子「…音葉さんすごい!私感動しちゃった!」

音葉「まあ、本当ですか?」

ビリー「(自分の中の)弱い子は抹殺…」

芽衣子「その話を聞いたらなんだか燃えてきちゃったよ。今からレッスンしよっ!ほらビリーたちも!」

カズヤ「予定…入ってますっ…!」

音葉「どうせ森に帰ってもレスリングでしょ。たまには私たちとエチュードと行きましょう」

VAN様「(ダーク♂お手上げ)」



アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージでは4/12~4/17の期間でシンデレラキャラバンが開催されています。
このイベントでSR梅木音葉とSR並木芽衣子をゲットできるチャンスなので皆さん奮って参加してください。


qqFCEuz-min


wRtvOlj-min


PUwi4Ba-min




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/14(日) 20:34:50 ID:L78TblHU

優しい世界




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/14(日) 20:37:44 ID:u4I1k1nM

もしかしたらこれって…レスリングじゃない!?




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/14(日) 20:49:36 ID:QAdz3bc.

行きつけの森にはガチムチの妖精がいるんですね




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/15(月) 01:15:10 ID:eu3F9QoY

ええぞ!ええぞ!




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/15(月) 01:25:31 ID:cWytJjdI

久々のレスリングガールズええぞ!









二宮飛鳥「……いい写真は取れたかい?」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/27(水) 18:42:38 ID:Jo.tihMs

P「ああ」

藤原肇「ということは、これで終わりですね」

野獣先輩「ん、そうですね」

北条加蓮「ふぅー、みんなお疲れさま」

飛鳥「そうだな、お疲れさま。今日はもう帰って、寝て、また次の日が始まるわけだ」

肇「そう考えると、なんだか少し寂しいですね……」

野獣先輩「わかるわかる……」

加蓮「寂しがってもしょうがないでしょ。……それに、明日は明日の出会いがある」

飛鳥「フッ、加蓮いいこと言うじゃないか」

野獣先輩「やりますねぇ!」

加蓮「そんな……当たり前のこと言っただけじゃない。みんな、帰るよ」

肇「そうですね、私たちも起き上がらないと」

飛鳥「ああ。浩二、手伝ってくれるか?」

野獣先輩「ん、おかのした」

飛鳥「ふぅ」

加蓮「やだ飛鳥、エクステに桜めちゃくちゃ付いてる」

飛鳥「む、それを言うなら加蓮もだし、肇と浩二もだろう」

肇「あっ、結構ついていますね」

野獣先輩「結構いくね、結構ねぇ」

P「そろそろ帰らないと……」

肇「あっ、そうですね……ではみなさん、また会いましょう」

飛鳥「次の仕事の予定もないのにまた、かい?」

肇「次の予定が無いからこそです。また次会えるよう願いを込めてまたって言うんですよ」

野獣先輩「いいじゃん。きれいきれいきれい」

加蓮「うん、肇もいいこと言うじゃん。じゃあまた」

飛鳥「……ああ、また会おう」

野獣先輩「うん、(お)また(せ)」


アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ『未完成の歴史』は今日27日20:59までで
10000ptもしくは200000位以内でSR[未完成の歴史]北条加蓮 、18000ptもしくは120000位以内でSR[未完成の歴史]二宮飛鳥がもらえます
まだ達成していないプロデューサーのみなさん、がんばりましょう


1553063794-min




5: 名前なんか必要ねぇんだよ!nLW2+z9 :2019/03/27(水) 20:27:03 ID:???

たどちゃんすき




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/27(水) 20:29:11 ID:Ui9WVLJY

たどちゃんスレの事を待ってたんだよ!




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/27(水) 20:34:26 ID:.MU1K49U

こういうのでいいんだよこういうので




8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/27(水) 20:53:58 ID:.YrVSptw

飛鳥クンの浩二呼びすき




12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/27(水) 22:06:33 ID:yD/F5wZc

たどスレはNaNじぇいの癒やし




13: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/27(水) 22:07:57 ID:TZJ9gg2U

飛鳥くんのたどスレ久々じゃない?
やったぜ。




15: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/28(木) 00:59:14 ID:apP0XCe2

こいついつも馴染んでんな









岡崎泰葉「ボーイズビーアンビシャスデーですか……」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/16(火) 22:57:25 ID:0BXI21bQ

P「ああ、それをGIRLS BE NEXT STEPの宣伝に生かそうってわけだ」

関裕美「そうなんだ、楽しみだね」

野獣先輩「わかるわかる……」

P「そこで5人の大志を感じさせるメッセージを書いてもらいたいわけだ」

松尾千鶴「大志かあ……大丈夫かな?」

野獣先輩「大丈夫でしょ。ま、多少はね?」

白菊ほたる「私は……これかな」

泰葉「私だとこれでしょうか……」

野獣先輩「出そうと思えば」

裕美「こうかな……」

千鶴「えーと……これ!」

P「それぞれ決めたようだな、だったらこれをもとに広告を打ってくるよ」

千鶴「前々回は裕美ちゃん、前回はほたるちゃん、今回こそは私が躍進して見せるよ」

泰葉「それはこっちのセリフ。今回こそは私がやってみせる」

裕美「ふふっ、ふたりとも燃えているね」

ほたる「私たちも頑張りましょうね、たどさん。……たどさん?」

野獣先輩「おっ大丈夫か?大丈夫か?」

千鶴「……」

泰葉「……たどさんには見切られていたんですね」

野獣先輩「固くなってんぜ」

千鶴「そうなんです、裕美ちゃんもほたるちゃんも結果を残して……」

泰葉「私たちが流れを止めるのが怖いんです。もしそうなったらって……」

裕美「あっ……」
ほたる「あっ……」

野獣先輩「……いいよ、来いよ!」

千鶴「たどさん……!」

泰葉「今日だけは、その胸に甘えさせてください!」

野獣先輩「いや全然」

千鶴「えっ……」

裕美「今日だけなんて言わないで」

ほたる「私たちはいつでも力になるよ」

泰葉「みんな……ありがとう」

野獣先輩「アッイイヨイイヨイイヨ~」

千鶴「泰葉ちゃん」

泰葉「うん、千鶴ちゃん」

千鶴「一緒に頑張ろうね!」
泰葉「一緒に頑張ろうね!」


現在アイドルマスターシンデレラガールズ、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ合同で第8回シンデレラガール総選挙が開催されています
ログインボーナスやイベント、ガチャなどで投票券がGET出来、お気に入りのアイドルに投票できます
得票数上位のアイドルにはデレステでのイベント、CD発売など様々な展開が用意されます
みなさんぜひGIRLS BE NEXT STEPのみんなに投票してください!


1555421829001-min




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/16(火) 22:59:02 ID:NYspmbMg

こういうのでいいんだよこういうので




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/16(火) 23:43:43 ID:UOkZRdxw

この組み合わせほんとすき




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/17(水) 05:54:30 ID:WScbxXN6

パイセンも頼っていける野獣先輩




5: IW26一生ボンバーヘッドダイビングタバコの火を消すブルースリー :2019/04/17(水) 09:15:08 ID:???

ほたるんは8代目のダークホース筆頭かもしれない




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/04/17(水) 09:22:53 ID:pph7Iu46

なんだかんだでちゃんと先輩なたどちゃん好き




健昂優良ビビッド・ガール 淫らな体育祭で寝取られる淫紋ヒロイン








向井拓海「今日の仕事は……泰葉と浩二と一緒か」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/12/17(月) 08:46:15 ID:ho3BNaOU

岡崎泰葉「あ、拓海さんよろしくお願いします」

野獣先輩「オッスお願いしまーす!」

拓海「おうよろしくな、泰葉センパイ、浩二!」

泰葉「もう、先輩はやめてって言っているじゃないですか」

野獣先輩「†悔い改めて†」

拓海「ハハッ、悪いな。今日はクイズ番組の仕事だよな」

泰葉「そうですね、この番組はバラエティ寄りの番組なんですよね」

拓海「そうなのか、クイズって言っても色々あるもんなんだな」

野獣先輩「ピンキリですよね」

拓海「まあ、それだったら泰葉も浩二も今日は頑張って声だしていこうぜ!」

泰葉「はいっ!」
野獣先輩「はぁい」




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/12/17(月) 08:46:43 ID:ho3BNaOU

拓海「最初はビーチフラッグと組み合わせたやつか……まず誰が行く?」

野獣先輩「行きますよイクイク」

泰葉「だったらたどさんよろしくお願いしますね」

野獣先輩「いいっすかぁ!?OH~♪」

ナレーション「それでは問題です。春を3つに分けて三春。孟春、仲春、あとひとつは?」

司会「ほら走って!」

野獣先輩「イクッ!」

拓海「浩二、負けんじゃねーぞ!」
泰葉「たどさん、頑張ってください!」

司会「速かったたどちゃん、答えをどうぞ」

野獣先輩「キシュン!」

司会「正解です!10ポイント!」

泰葉「たどさん、やりましたね!」

野獣先輩「ま、多少はね?」

拓海「よし、この調子でアタシたちも行くぜ!」




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/12/17(月) 08:47:07 ID:ho3BNaOU

司会「それではランダムクイズ、回答者は……」

野獣先輩「当てないで……」

司会「たどちゃん!」

野獣先輩「ファッ!?」

司会「さあ、早く答えてください」

野獣先輩「ハァ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ……」

司会「タイムアップ!残念でした!」

野獣先輩「クゥーン……」

拓海「ドンマイ浩二!」

泰葉「次はがんばりましょう!」

野獣先輩「ん、そうですね」




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/12/17(月) 08:47:37 ID:ho3BNaOU

司会「これでたどちゃんが抜ければ優勝……運命を占うクイズはこちら!」

ナレーション「古代エジプトではミイラの防腐剤として使用され、古代ギリシャでは勇気を鼓舞すると信じられていた植物は何でしょう?」

司会「それではたどちゃん、お答えください!」

野獣先輩「……」

司会「答え、出ませんか?」

野獣先輩「出そうと思えば」

拓海「おいおい大丈夫なのか?」

泰葉「今はたどさんを信じましょう」

司会「もうそろそろ時間切れですよ、お答えください!」

野獣先輩「……タイムはどう?」

司会「タイム、正解です!」

泰葉「やりました、優勝です!」

拓海「おう、やったぜ!」

野獣先輩「フゥーッ↑フゥーッ↑」




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/12/17(月) 08:48:02 ID:ho3BNaOU

野獣先輩「ぬわああああああん疲れたもおおおおおおおん」

泰葉「今日はたくさん動きましたもんね」

拓海「あっそうだ、今日はふたりともありがとな」

泰葉「いえ、そんな大したことないですよ」

野獣先輩「ウン」

拓海「いやいや、アタシはふたりを認めているんだぜ。ふたりともダチ思いで、根性があって、業界じゃ先輩で……
   そんなふたりと今日は仕事が出来て本当に嬉しかった。だから……」

泰葉「そう言われるとなんだか照れちゃいますね」

野獣先輩「わかるわかる……」

拓海「……なんからしくない事言っちまったな。帰りどっか行こーぜ」

野獣先輩「この辺にぃ、美味いラーメン屋の屋台、来てるらしいっすよ」

泰葉「いいですね、じゃあ行きましょうか」

野獣先輩「ん、おかのした」




6: 野州山辺先輩 :2018/12/17(月) 08:51:10 ID:???

長編たどちゃんいいぞ~




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/12/17(月) 21:19:28 ID:MisiDxO2

拓海、泰葉、たどちゃんって結構バランスいいね









美優「アイドル6人でエチュードは1曲だけの練習ですね」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/21(木) 21:49:44 ID:VUlbtCcE

マストレ「よし!もう一回やってみろ!」

凛「だめ…」

奈緒「だめ…」

蘭子「ダメ…」

春菜「だめ…」

美優「だめ…」

現ちゃん「あ~ダメダメダメ!」

マストレ「ふーむ…現以外はみんなまだまだだな。演技に迫真さが足りていないぞ」

凛「結構難しいな…現は一発合格か」

現ちゃん「すごいんだぜ?(得意げ)」

蘭子「虚構を彩る我が水鏡の輝きは?(私の演技はどうでしたか?)」

現ちゃん「この分じゃ大根でも入るんじゃねぇのか?(役者)」

蘭子「なっ…!?」

奈緒「おい現ちゃん言いすぎだろ!あたしたちだってうまくやってるぞ!」

現ちゃん「ああ許し亭許して」

マストレ「いや、現の言うとおりだ。まだみんな”恥じらい”がうまく表現できていない」

美優「恥じらい…ですか?」

現ちゃん「女の子になりそうよ!」

マストレ「そう、今回君たちが歌う歌はピアニストのダメ男に想いを寄せるダメな女子をイメージした曲だ。もっと恥じらいを持った女の子になりきって演技してみろ」

春菜「恥じらいですか…眼鏡を少し下げてみたら…す、すごく恥ずかしいです///」

現ちゃん「こいつ相当変態だな」

美優(ダメ男…プロデューサーさんはダメな人なんかじゃありませんし…って、私ったら名に告白する相手をプロデューサーさんで想像なんかして…///)

マストレ「2人とも今いい表情だぞ!今の気持ちのまま表現してみるんだ!」

春菜「ダメ…」

美優「ダメ…」

現ちゃん「ぐはぁ!(大ダメージ)」

奈緒「くっ…二人ともなんて艶っぽい表情をするんだ!」

蘭子「妖艶なる波動…!(色っぽい…!)」

凛「うーん…ダメ男ってイメージがいまいち掴みにくいなぁ…」

現ちゃん「ほら声ぐらい出せよ(激励)」

凛「そうだね…現の言う通り、やってみなきゃできるかもわかんないよね」

マストレ「さあまだレッスンは始まったばかりだぞ!できた者もできていない者も最後まで気を抜かず取り組むんだ!」



アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージではイベント「エチュードは1曲だけ」が6/19~6/26の間で開催中です。報酬は三船美優さんと上条春菜さんの二人で、12万位以内に入ればどちらも入手できるようになっていますので頑張りましょう。それとガシャでは新SSRの高峯のあさんが追加され、Co曲の今回のイベントにピッタリとなっております。レイニーデイキャンペーンで貯まったスタージュエルを使って回してみてはいかがでしょうか?


20180620165848




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/21(木) 22:03:53 ID:uaoN5gaY

女の子になりそうよって元から女の子だろ




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/21(木) 22:05:42 ID:pFIzDzy6

一人だけ歳がダブルスコアなんだよなぁ...




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/21(木) 22:10:12 ID:8Zw4q4YQ

現ちゃんみたいに枕しまくりな子には恥じらいとかないでしょww


ダウンロード




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/21(木) 22:28:03 ID:Z5s9c4nI

こういうのでいいんだよこういうので




8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/21(木) 22:37:59 ID:0oLkbXRQ

美優さんのドスケベエチュードは現場のおかげだったのか




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/06/21(木) 22:51:50 ID:nnvR4q/.

西田敏行が講師とは豪華ですね…




性欲に正直すぎるショタ勇者







水本ゆかり「乙女の園でアイドル6人がドラマ撮影です」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/27(日) 16:49:24 ID:27ipXk1g

関裕美「ひゃっはぁぁ……」

星輝子「ダメだな、それじゃあ全然ダメだ」

裕美「そんな……」

輝子「その調子じゃまだ殻は破れないな」

裕美「じゃあ、どうすればいいの……」

輝子「仕方ないな、助っ人を呼んである。来な」

野獣先輩「オッスお願いしまーす!」

裕美「えっ、風紀委員のたどさん……!」

輝子「奴はイボテングタケ――アマニータ・イボテングタケ。風紀委員に潜り込ませていたんだ
   イボテングタケだと長いからコイツの事はイボって呼んでやれ」

野獣先輩「頼むよ~」

裕美「……はい、イボさん」

輝子「さて、3人揃ったわけだが……」

野獣先輩「俺にもやってくれよ~」

輝子「そうだな、イボにも今のお前を見せてやれ」

裕美「はい、お姉さま。ひゃっはぁぁ……」

野獣先輩「アレは、ダメみたいですね」

輝子「オマエもそう思うか、イボ」

裕美「うぅ、どうすれば……」

野獣先輩「これ吸ってみな」

裕美「これを?……う、うもう……」

野獣先輩「気持ちいいか?気持ちいいだろ?」

裕美「うん、とてもいい気分……」

輝子「その調子でやってみろ!」

裕美「ヒャッハァァァ!!」

野獣先輩「いいねぇー!」

輝子「合格だ。イボの手腕も流石だな」

野獣先輩「いやーそうでもないですよ」

裕美「これが、新しい自分……」

輝子「新しくなったからには名前を改めなきゃな。これからお前はシロタマゴテングタケ――アマニータ・ヴェルナだ!」

裕美「はい、ムスカリアお姉さま」

輝子「イボ、お前もヴェルナと呼んでやれ」

野獣先輩「ん、おかのした」

輝子「それじゃあ3人で叫ぶぜ、準備はいいなヴェルナ、イボ!」

裕美「はい、いきますっ」
野獣先輩「ハーイ!」

輝子「ヒャッハァァァ!!」
裕美「ヒャッハァァァ!!」
野獣先輩「ヒャハハハハァ!」




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/27(日) 16:51:18 ID:27ipXk1g

野獣先輩「ぬわああああああん疲れたもおおおおおおおん」

水本ゆかり「ふふっ、3人ともお疲れ様です。いい演技でしたよ」

裕美「なんだかこういうのって癖になるね、私もっとしてみたいかも」

輝子「やりたいならいつでも歓迎だぞ……」

野獣先輩「いいよ、来いよ!」

裕美「うぅ……惹かれる……」

棟方愛海「裕美ちゃん大丈夫!?目が怖いよ!?」

裕美「なんだか気分が乗ってくる……」

(したり顔先輩)

前川みく「ちょっとたどチャン、本当に変なの吸わせなかった?」

野獣先輩「大丈夫でしょ。ま、多少はね?」

みく「多少でも大丈夫なわけないにゃ!」

野獣先輩「クゥーン……」

裕美「ううん、大丈夫。たどさんも私の事を考えてくれてやったんだろうし、もう落ち着いてきたよ」

愛海「それならいいけど……無理はしないでね」

ゆかり「たどさんとはまたドラマでの共演で……迫真の演技はいつも参考にさせてもらっています」

野獣先輩「ですよね?」

みく「はいそこすぐ調子乗らない」

野獣先輩「ヌッ!」

みく「いっつもそうなんだから、もう」

愛海「いつもと言えばみくさんとたどちゃんはバラエティでも名コンビですよね」

輝子「ああ、いつもこんな感じでトークを回しているな」

野獣先輩「いいだろ」

みく「いいだろって……たどチャンってばいつもすぐボケるんだもの、こっちが困るにゃ」

野獣先輩「何だ嬉しそうじゃねえかよー」

みく「うれしっ、嬉しくなんかないにゃ!」

裕美「そうなんだ……楽しそうだと思ってたんだけどな……」

みく「ああっ、そういうわけじゃなくて……まあ好評なのは嬉しい、かもにゃ」

野獣先輩「foo↑」

ゆかり「ふふっ、仲良しでよかったです。輝子ちゃんもメタルで組んでたりしますよね」

輝子「ああ、たどさんは気の合う仲間でトモダチだ……」

愛海「裕美ちゃんも仲いいみたいだし、あたしもたどちゃんとお近づきになりたいな~」

野獣先輩「よしよしよーし」

愛海「わわっ、なになに?」

野獣先輩「お前もして欲しいだら?」

愛海「うん、仲良くなりたい!」

野獣先輩「やってやるよ」

愛海「やったー!」

裕美「よかったね、愛海ちゃん」

愛海「うん、みんな仲良くして、あわよくば……ふひひ♪」


アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ『HARURUNRUN』は明日28日20:59までで
10000ptもしくは200000位以内でSR[HARURUNRUN]水本ゆかり、18000ptもしくは120000位以内でSR[HARURUNRUN]棟方愛海がもらえます
まだ達成していないプロデューサーのみなさん、がんばりましょう
そして、今回のイベント楽曲『HARURUNRUN』はTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS SPRING!に収録されており、好評発売中です

やりますねぇ!




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/27(日) 16:59:44 ID:Yicn4Kq6

水本ゆかりさんマイペースだからすき
いつも楽しそう




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/27(日) 18:35:24 ID:QGT6e8MA

気合いは行ってますね今回




9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/27(日) 18:46:07 ID:Uyt4Y8qE

優しい世界









岡崎泰葉「GIRLS BE ワンモアステップスの6人でライブ前です」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/23(水) 22:55:36 ID:37XHs4fk

松尾千鶴「GIRLS BE ワンモアステップス……ワンステップスはGIRLS BEの前に裕美ちゃんたちが組んでたユニットだよね?」

関裕美「うん、そうだよ。ほたるちゃんと初めて組んだユニットで、1度きりだったけど大事な転換点」

白菊ほたる「私もそうだよ、裕美ちゃん。千鶴ちゃんとはその前に一緒にモデルしたよね?」

千鶴「あっ、そうですね。きらりさん素敵な人でした」

野獣先輩「うーん、俺もやったんだからさ」

裕美「あっ、たどさんの事も忘れてないよ。でもたどさんは色々組んでたから……」

野獣先輩「そうだねぇ」

泰葉「ここまで出てきた話、ほとんど出てますよね。働きすぎとか大丈夫ですか?」

野獣先輩「大丈夫でしょ。ま、多少はね?」

森久保乃々「本当に大変で疲れた時は言ってくださいね……もりくぼのできる範囲で頑張りますから……」

野獣先輩「ん、おかのした」

乃々「ワンステップスはもりくぼにとっても大事なユニットです……笑って一歩を踏み出す事を教えてくれましたから」

ほたる「そうなんですね、乃々ちゃんも大事に思っててくれて嬉しいです」

乃々「そ、そう言われると照れちゃいます……」

泰葉「私は動物の恰好でのグラビア撮影でご一緒しましたよね」

乃々「あの時はお世話になりました……」

野獣先輩「大丈夫です」

泰葉「はい、たどさんの言う通りです。私も悠貴ちゃんもたどさんも好きでやってたことですから」

千鶴「それで後は……」

泰葉「ワンモアステップは私のやったライブのテーマですね。あの時の事は忘れられません」

野獣先輩「ですよね?」

泰葉「たどさんを含めて色んな人が応援してくれて……たどさん、ありがとうございました」

野獣先輩「アッイイヨイイヨイイヨ~」

裕美「ふふっ、たどさんならそういうと思った」

ほたる「アイドルとして色んなところで繋がってた6人が集まって、今日のライブをやるんですね」

千鶴「ファンから見てみたいって意見もあって実現したみたいです」

乃々「だったらその期待に応えなきゃですよね……」

泰葉「じゃあたどさん、いいですか?」

野獣先輩「緊張すると力出ないからね、ベスト出せるようにね、やった方がいいよね。うん」

裕美「たどさんのいつものがあると緊張も解けていくよね」

ほたる「ルーティン、でしたっけ?」

野獣先輩「ん、そうですね。いきますよ~イクイク」

裕美「おー!」
ほたる「おー!」
千鶴「おー!」
泰葉「オー!」
乃々「おぉー!」
野獣先輩「オォン!」





3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/23(水) 22:57:51 ID:S9H0F90k

野獣は泰葉パイセンに敬意を払えよ




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/23(水) 23:29:05 ID:4qpTzraU

こういうのでいいんだよこういうので




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/24(木) 00:11:38 ID:jem52umE

ジュッセンパイヤーと泰葉パイセンはどっちの方が先輩なのか




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/05/25(金) 07:18:35 ID:.bTk4GyI

ラブリータッド









城ヶ崎美嘉「ん?あれは……志希ちゃんとたど?」


1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/07(金) 06:17:00 ID:G60oM8cw

一ノ瀬志希「どばどば~っ!!」

野獣先輩「白菜かけますね~」

美嘉「あれは食べたらマズい……離れなきゃ。莉嘉、行くよー……。莉嘉?」

宮本フレデリカ「お嬢ちゃん、アメはいるかな?」

城ヶ崎莉嘉「わーい、いるいるー!」

美嘉「アンタ、何つられてるのよ!アタシだけでも……!!」

志希「美嘉ちゃん捕まえた~」

野獣先輩「暴れんな!暴れんなよ……」

美嘉「うう……結局捕まっちゃった……」

フレデリカ「リカちゃん、ミカちゃんはカリスマだからこんな赤い料理も余裕で食べられるんだよ~」

莉嘉「わー、おねーちゃんすごーい!」

美嘉「うぐっ……」

志希「カリスマに辛い物って関係あるのかな?」

野獣先輩「これもうわかんねぇな」

美嘉「アンタたちがそれ言うの!?」

志希「にゃはは~、それはそれとして食べたまえ」

野獣先輩「ホラホラホラ。口開けっ、口開けんだよホラ」

美嘉「うぐぐ……」

フレデリカ「カリスマ!カリスマ!」

莉嘉「カリスマ!カリスマ!」

志希「あっ、口開いたよ」

野獣先輩「入って、どうぞ」

美嘉「!! ~~~~~~ッ!?!?」

莉嘉「おねーちゃん?」

野獣先輩「ホラもっと美味しそうに食べろよぉ~」

美嘉「んっ……。アンタたち……」

フレデリカ「あのカラちゃんを表情を変えずに……流石カリスマだね♪」

美嘉「あのねぇ……ひゃあっ!」

野獣先輩「硬くなってんぜ」

美嘉「ちょっと、いきなり触らないでよ」

志希「あっ、志希ちゃんも触りたーい」

フレデリカ「フレちゃんもフレちゃんも」

野獣先輩「この辺がセクシー……エロいっ!」

莉嘉「あっ……」

美嘉「きゃあああああああ!!」

莉嘉「おねーちゃん……」


アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ LIVE Groove Vocal burst『ガールズ・イン・ザ・フロンティア』は今日7日20:59までです
今イベントでは9月3日 0:00より、3周年を記念して、イベントに特別なアナザーコミュが登場しており、
それぞれ「関裕美、藤原肇、村上巴」、「早坂美玲、森久保乃々、星輝子」、「一ノ瀬志希、宮本フレデリカ」、
「城ヶ崎美嘉、城ヶ崎莉嘉」、「棟方愛海、渋谷凛、結城晴」のうちの誰かを編成してアンコールをクリアすると解放されます
みなさんぜひ解放してコミュを見てくださいね


COKM-42131-min




2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/07(金) 06:47:40 ID:8pyCinMs

やっぱりレイジーレイジーはクレイジークレイジーじゃないか!




3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/07(金) 06:55:20 ID:nX/P4WAQ

こういうのでいいんだよこういうので




4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/07(金) 08:13:19 ID:PyDEVvlM

しきフレとたどちゃんはポジパの4人に負けないぐらい相性がいいですね
是非とも流行ってほしいです




5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/07(金) 21:25:30 ID:.hB8..9k

おれの担当たちに何の恨みがあってこんなことするんだよ




6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/07(金) 21:26:09 ID:.hB8..9k

でもたどちゃんスレ好きだよ




7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/07(金) 21:28:20 ID:eK50No/6

微妙なツンデレ具合に草
でもレイジーレイジーの突拍子ない行動にもたどなら着いていけそう






https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1555240920/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1553679758/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1555423045/


https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1545003975/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1529585384/


https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1527407364/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1527083736/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1536268620/







まだまとめていない長編やデレマス以外のたどちゃんもこれからまとめていきたいと思います






このエントリーをはてなブックマークに追加




童貞大好きアイドルたちに貞操を狙われるお話♪
童貞大好きアイドルたちに貞操を狙われるお話♪