2019年05月21日 17:41

BlogPaint


お久しぶりです!お元気ですか~?

今日は1日ひどい雨風でしたね~

さすがの私も雨の日にはのんびりモードになれるので

予定が入ってない日の雨は大歓迎です(笑)

なかなか書けなかったブログにも手をつけることができました<(_ _)>

久しぶりの投稿ですと何からお話ししていいやら(^_^;)

また、長くなるのでお時間のある時読んでくださいね<(_ _)>


今年の5月でGreen Rose Garden(花車)はお陰様で

10周年を迎えることができました。

10年はあっという間に過ぎてしまった感ですが、

濃密な冒険の旅、時間でした。

たくさんのお客様との出会い、お仕事、できごとを通して、

なかなか経験できないことを経験させていただき感謝の一言です。

花車とともに、泣き笑いで夢中で走ってきたら、

またたくまに10年の歳月が流れていました。

花車の家の部分の経年による痛みがひどく

今回10年の節目で修繕しました。

新刊「小さな空間を生かす 素敵な庭づくり」(成美堂出版)山元和実 

の中で「スノコで簡単に作る室外機カバー」を作って下さった

アトリエ・ラスティックの田中和典さんにお願いして。




BlogPaint

見た目のイメージはあまり変えずに、腐りかけていた板などを全部張り替えていただきました。

窓にしているステンドクラス部分もしっかりと補修していただきました。

看板や中の壁の塗り替えなどもろもろ。作業はたいへんだった模様です<(_ _)>

既存のややアンティーク感が失われましたが、安全を第一に取り組んでいただきました。

これで少し安心して走れるかな~と思います、田中さんに感謝です!!!


BlogPaint



修繕後、初のイベント参加をしました。

恒例のヒルトップのグリーンフィンガーズマーケットです。

いつもたくさんのお客様が詰めかけるこの春のイベント

今回は私のフェイスブックで告知していたのですが、

ブログ告知ができませんでした。

事後報告で申し訳ありません。<(_ _)><(_ _)>

写真はすべて、イベントの模様です。

BlogPaint


寄せ植えも花苗も、ほとんどが完売し、ガーデン雑貨は撮影などに使ったものを

超リーズナブルな価格でご提供させていただいたので

それらの品々も飛ぶように売れて、本当にありがとうございました!



cats

私の本と寄せ植えをセットで買って下さった方もいました<(_ _)>

上の写真はごく一部のお客様ですが、販売の間に記念に写真を撮らせていたたきました。

何回も寄せ植えを買って下さっている方など

懐かしい皆様とお話しもできて楽しい一日になりました。


page

↑ここ、ヒルトップでのイベントは秋にもあります。

またそれまでに素敵なガーデン雑貨など揃えておきますね~

次回どこかほかのイベントでも

お会いできるのを楽しみにしています♪

これ以上長くなるとご迷惑になるので今回はここまで~


BlogPaint


ただ今、全国の書店で絶賛発売中です!!

お近くの本屋さん、アマゾンなどでお買い求めくださいね!

どうぞよろしくお願いいたいします。









2019年03月01日 17:23



BlogPaint

春がそこまで来ているとはいえ、昨日は冷たい雨の一日でした。

今日はお天気が回復して、少し暖かい一日になっていますね。

そんな、三寒四温の今日この頃ですが・・・


今日は皆様に、お知らせがあります。

とはいえ、もう、書店で見つけて下さった方もいらっしゃるかもしれません。

この度、上の画像の本を出版させていただきました。

「小さな空間を生かす 素敵な庭づくり」(成美堂出版)です。

この本で3冊目となりますが、最初の「はじめてのベランダガーデン」、前作の

「はじめての小さな庭づくり」(成美堂出版)は、おかげさまでそれぞれ

何回も重版を重ね大好評をいただきましたが、今回の本は、さらに内容が

パワーアップしています。

たくさんのアイデア、写真、具体的な施工例と共に、私がおすすめする美しい植物の
ご紹介もしています。

そして、今回はお庭の方にもベランダの方にも、両方に楽しんで見て
いただける構成になっています。
また、写真が本当に多いです。

BlogPaint


初心者の方など、誰でもが簡単に取り組めるお庭の小道の作り方から、

植物の選択、植え方、風景の作り方

狭ければ狭いほど風景を凝縮して楽しめる花壇の四季、

一から作るキッズも一緒に楽しめるベランダガーデン、

また私自身のリビングルームから眺めるベランダガーデンの

四季を追っての1年の風景

もちろん、色々なスタイルで楽しむ寄せ植えのご提案もたくさん!


BlogPaint


最終章では、実際に小さなお庭や条件の悪いお庭を素敵にして

楽しんでいる方々のお庭も・・・・参考になりますよ。


近年の異常気象、温暖化現象、ゲリラ豪雨、甚大な被害を及ぼす台風など、

植物には厳しい環境が続いています。

確かに、寒い、暑いと泣き笑いの庭仕事の時もありましたが、

やはり自分は、諦めないガーデンをご提案したいと思いました。

花は儚く、明日は散ってしまうかもしれないからこそ、

今日の風景に心惹かれるのではないでしょうか・・・。

まさに、過去でもなく、未来でもない、今の目の前に咲いている

このことが大事だと教えてくれています。

すべてのことに永遠などありませんが、特に花の

短い命から気づかせてもらえることがたくさんあります。


BlogPaint


2作目より、数年が瞬く間に過ぎ、自分自身の人生にも

本当に色々なことが起き、悲喜こもごもの体験をして思うことは、

今日、花が咲いているってことは本当に幸せなことだということです。

平穏無事であることが色々な偶然の上に成り立っているということ、

だからこそ、花が咲いている風景に頭が下がります。


この本を1人でも多くの方に見ていただき、

ページをめくるたび、やってみようと希望を持っていただきたいと

心から願います。

方法論は後付でよいと思うので、この本を見て、ご自分の心の庭を

もう一度耕して、種をまくきっかけにしていただきたい。



BlogPaint

編集者やカメラマンの方々には、前作よりずっ~と、折にふれて

励ましていただいたこと、そして、色々な方々のご協力のおかげで

こんな素敵な本が無事完成したこと、感謝の気持ちでいっぱいです。


試行錯誤しつつ、失敗や落胆を恐れずに、

いつか、泣ける風景に出会えたら、きっと儚い植物たちにお礼が言いたくなる、

そんな日がたくさん来ることを願いつつ、この本をみんなで作りました。


また今後、、詳しいエピソードなど、写真とともに順々に書いていきたいです。

久々に語ってしまい、長くなりごめんなさい<(_ _)>


今日ご紹介のページの他にもぎっしり内容が詰まっています。

ぜひ、本屋さんへ足を運んで手に取っていただければ嬉しいです。

アマゾン本購入でポチッと押していただいても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


ガーデンスタイリスト 山元 和実



2019年01月01日 17:00

DSCF5432


2019年、新しい年が始まりましたね!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

我が家は喪中のため、新年のご挨拶は控えさせていただきます。



昨年は、なんと新年のご挨拶を最後に一度も投稿できないお粗末ぶりでした。

時々のぞきに来て下さった方には、お詫び申し上げると共に心から感謝いたします。


昨年、私にとっては、色々な意味で試練の年でした。

忙しい春が終わって梅雨に入った頃、母が旅立ちました。

自分の中で母のことに気持ちの折り合いをつけるのに少し時間がかかりました。


でも、花のお仕事は色々あったので、救われました。

お蔭さまでどんな時も、物言わぬ花たちに励まされ、活力をもらい、

また、新しい年をこうして迎えることができました。


今年は、2月頃にまた、新しい本を出版する予定でいます。

最初の「はじめてのベランダガーデン」、前作の「はじめての小さな庭づくり」(成美堂出版)はおかげさまで

ベストセラーになり、日本中のたくさんの方に参考にしていただけたようでした。

発売されましたらこの場を借りてご報告いたしますね。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします!


(フェイスブック、インスタ等で、投稿は続けていましたが、
こちらブログでの投稿ができなくてたいへん申し訳なかったです)


DSCF5871


2019年が皆様にとって幸多き年になりますように!

皆様の夢の花が1輪でも多く咲きますように~♪



記事検索
プロフィール

g_rose

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ