2009年11月

2009年11月30日

世紀の大凡戦

帰宅して、録画していたボクシングを見た。

しょっぱ。つまんねぇ〜。

内藤はパンチを当てる技術がないし、亀田はガードが固く時折クリーンヒットするものの、相手をぶっ倒すみたいな迫力ゼロ。戦術といえばそれまでだが、魅力ないねぇ〜。ドキドキ感ゼロ。まるでアマチュアボクシング。そのつまらなさを煽るのが、実況と解説。まあ、盛り上げるのが仕事だろうから、致し方ないんだろうが、完全に時間のムダ。はい、見た俺がバカだった。

今日も稽古。奥様役は特に、その他の役者さん達ともコミュニケーションが取れるようになってきた。と思っている。

今回、変われるチャンスだと勝手に思っている。

願わくば、もっと稽古があって欲しいが、与えられた条件で全力を尽くすのみ。


g_souvenir at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月29日

稽古

しんどい。けど、楽しい。今迄、やってきたつもりのことを、如何にないがしろにしてきたかを痛感。
今一度、根本から徹底的に取り組む。しんどいし地味な作業だが、実は飛躍の鍵では、と思っている。


g_souvenir at 01:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年11月28日

運命

日付変わって、明日、戦うことが運命だった、内藤と亀田の世紀の?!一戦。

俺はズバリ、亀田が勝つとみた。心情的には内藤を応援するが…。

ただ、二人とも強いのは強いと思うけど、なんかなぁ〜。長谷川穂積とやったら絶対に勝てないだろう。階級が違うけど…。

格闘技好きのスタッフさん達と話した最強のプロレスラーはジャンボ鶴田みたいな話をボクシングに当てはめると…。

マイク・タイソン、と言いたいところだが、俺の中ではリカルド・ロペスだな。

日本のジムに所属のボクサーでは、具志堅用高・渡部二郎・辰吉丈一郎・畑山隆則・ユーリ・アルバチャコフ・、長谷川穂積…。誰だ?!


g_souvenir at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月27日

庄や

今日は高校時代の友人と会った。俺の家の近所の庄やで。私めの芝居に参加して下さった役者さん達は、あそこか!って思ったとこです。

友人は酒が強くないのだけど、話も俺だけ酒も進む。

痛風になりたくないので、早めにビールをやめる。で、韓国のお酒、モッコリ、いや、マッコリにチェンジ。結局、一人でボトルを空けちゃったさ。バケラッタ!

差し飲み、いいよね!時間が足りないさ。もっと話していたかったけど、悲しくも現実があり。モハメッド・アリ。

今は遥か彼方にいる亮介さん(俺の役)、あなたに近づきたいと思っています。


g_souvenir at 01:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年11月26日

いやぁ〜、参った( 泣)

まいっちんぐまちこ先生だよ。ふぅ〜。難しい〜。ある意味?!全て己を捨て切らないと出来ないな、こりゃ〜。俺が役を掴む可能性は、現時点では、ワールド杯でサッカー日本代表がベスト4に入るより低い?!でもね、悲観したり凹んだりしても、何も変わらない。時間のムダ。光が全く見えないところにいるが、最後はなんとかなるだろ!それが思い込みだろうがなんだろうがしったこっちゃねぇ〜。そう思わなきゃやってられない。

参ったなぁ〜、本当に。 物凄く疲れる本読みだった。
顔合わせ&本読み終了後は、取り敢えず?!飲もうということで居酒屋へ。出るのはため息ばかりなり。
個人で更なる高みを目指すみたいなのは、たぶん、俺は苦手。今みたいな状況は、たぶん、嫌いじゃないんだよな。

あ〜あ…

初対面の奥さん役の女優さんに、役と正反対の性格でしょ、と言われる始末。役みたいな奴は、俺は大嫌い。でも、その方がやりがいがあるし、楽しいはずなんだけど…。

あ〜あ…


g_souvenir at 01:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月25日

十二人の怒れる男

という、芝居を観て来た。渋谷のシアターコクーンにて。『煙〜』に出演して頂いたOさんが出ていた。
中井貴一、西岡徳馬、筒井道隆、斉藤洋介なども出演していた。話は他で何本か観ているので、大体は知っていたが、面白かった!チケット代がちと高いけど、気にならない。
あとは、生来のミーハー気分で客席の有名人探し(笑)劇場ではないが、街中で要潤を見かけた。たぶん、間違いない。背が高くてメチャクチャ格好いい。
観劇後は、劇場近くの干物が売りのお店で(Oさん、美味しかったです!)、一緒に観に行った友人とちょっと一杯。途中、仕事のオファーが。ギャラがいいんだよな。

明日は顔合わせ。自分の役については、とても不安だが、なんか楽しみ。


g_souvenir at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月24日

宿敵

今日、帰宅して、録画していたラグビーの早慶戦を見た。

自分の感情を押し殺すのに必死だった。見終わった今も心臓の高鳴りが止まない…。

引き分けだったけど、ボクシングみたいに判定があれば、負けてた。

タイガージャージの魂のタックルにはあっぱれ。ムカつくけど。

日本代表に選出されていた山中、途中から出すくらいなら最初から出せよ!

冷静でいるのと、気力・闘志が欠けているのは違うぞ!

赤黒ジャージ、気合い入れろ!

歌舞伎界のプリンス・チャラ蔵。


g_souvenir at 01:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年11月22日

いじめ

沖縄で中学2年生が集団暴行を受け死亡。いじめだよね。今度の芝居のテーマに酷似しているので気になる。

一方、大阪では6対6で中学生同士がケンカ。武器は使わず素手で、しかもギブアップしたらそれ以上の攻撃はしないとの決まりでやりあったらしい。良いんだか、悪いんだか?!ガキんちょなりの男気は感じる。

さて、突然ですが、問題です。

今の総理大臣の前の前の総理大臣は誰か?すぐに答えられますか?


g_souvenir at 01:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年11月19日

オーディション結果

本日、やっとオーディションの結果が届いた。誕生日の翌日のオーディションから2週間近く待つことになり、また、顔合わせが来週に迫っていることもあり、正直、ちょっとイライラしていた。

通知の封書がA4サイズであり、また、その暑さから、これは台本だな、と思った。

なんだこの文章。

結果は合格。ただ、オーディションで演じた役だったら、ちょっと…、と思っていたのだが、とてもやりがいのある役を頂きました。自分でもビックリ!

笑いのある芝居でも、ホロリとくるような芝居でもないと思うが、人間の深層を描いた素晴らしい本だと思っている。心理描写がとても難しいと思う。

オーディションで、エッ、と思うような要求をされ、この人の演出を受けてみたいと率直に思えたのと、幾つか頂いていたオファーを生意気にもお断わりし、芝居に飢えていたから、役を見て思わずガッツポーズをした。

今迄演じたことのない役。たぶん、演出家にも、今回声を掛けて下さった先輩女優さんにも、稽古ではボロッカスに言われ叩かれるだろう。望むところだい!何を言われようが、絶対に這い上がる。この役を振って頂いたことを勝手に意気に感じているし、新たな世界が見たい。

自身の劇団の次回公演、それが単発に終わらないように、色々と考えを張り巡らせていて、でもなかなか前進しない中で、やりたいようにやってみるか、と役者で勝負だと思った。同時進行で進めていけばいい。

気持ちにも生活にも張りが出て来た。リーマンショック以降、不景気で世知辛い世の中だけど、やはり芝居が好き…

夜、久しぶりに、旗揚げ以降毎回宣伝美術でお世話になっているTちゃんと会った。ブログのバージョンアップ、もしくは、またホームページにして、ウェブ上での機能を充実させる為。彼女は非常にアーティスティックで、知らないことを教えて貰うと、それは俺の知識になるし、刺激を受ける。もっと色々話したかったが、時間が…

今回は、完全に一役者。劇場との交渉・キャスティング・スタッフさんとの打ち合わせ・大道具小道具のレンタル・チケットについて・演出・採算など、自身の劇団でやっていたこれらのことは全く関係ない。

稽古は約20回。物足りなさも感じるが、本人さえその気になれば、10回でもなんとかなることは実証済み。

あとは、体調管理に気を付けて、自分を追い込むのみ。楽しみながらね!


g_souvenir at 02:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年11月14日

やぶれかぶれ会

e359ea83.jpg昨日、劇団の旗揚げ公演に参加してくれたメンバーと会った。5人揃ったのは久しぶり!

場所は池袋。しゃぶしゃぶ食い放題&飲み放題。肉や野菜が美味しく、また楽しいので酒も進む。

楽しい時は、ホントに時間が経つのが早い。今度は愛の巣で忘年会かな(笑)近隣に迷惑を掛けるくらいはしゃぎたい(うっそー)

今日は完全に二日酔い。

写真は、誕生日プレゼントにと貰ったダンヒル?!の携帯灰皿


g_souvenir at 00:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
Profile

劇団スーヴニール