2010年09月

2010年09月30日

有難う御座いました!!

千秋楽を終えてから、少し時間が経ってしまいましたが、この度は、Ciao
Cafe Presents『花束とメロンパンと忘れられない人』に御来場頂きまして、誠に有難う御座いました。心より感謝しております。

昨日、浅草橋駅西口にある「たいこ茶屋」さんにて打ち上げを行い、一応全ての行程を終えました。

早くブログをUPしたかったのですが、なかなか疲れが取れず…。家ではトクホンにお世話になっています。

今回の芝居のこと、イチローの大記録のこと、クルム伊達公子のこと、俺が東京新聞に載っちゃうかも?!のこと、随時更新していきたいと思います。


g_souvenir at 02:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月22日

冷静に…

って、別にイライラしている訳でも何でもないけど、自分に改めて言い聞かせる為にね。

ホントは、ブログなんて書いてる場合じゃないけど、敢えて書く。

軸をぶらさないように!

緊張はするだろうけど、明日、本番初日の前に、大丈夫かな、なんて思ったら絶対にダメ。

これまでやってきたことを信じてやるのみ!

おもいっきりやる!

でなきゃ、お客様にも失礼になる。

強い気持ちを持って!!


g_souvenir at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月20日

リフレッシュ

今日は、稽古がなかった。

若い頃・体力に自信のある頃は、本番の直前一週間前に稽古をやらないなんて、考えたこともなかった。それが当たり前だと思っていたし。昼から夜まで、ぶっ通しでやるのがね。

それが、ある時、もう完全に迷路に迷っている時に、ある女優さんに、明日休みだから自分で落ち着いて冷静に考えてみたら、と言って頂いた。それが、本番の一週間位前だったと思うのだが、見落としてしまっていた沢山のことに気が付くことが出来た。と思ってる。

今日は、まず、体力の回復に努める。とにかく寝ようと。完全に疲れが取れることなんてないが、それでもかなり楽になった。

最後の買い出しなどを済ませ、肝心の台本。

すぐには読まない。不安だから、台本を開いて読むこと=やった気になる、みたいなことを避ける。嫌でも芝居のことを考えてしまうが、敢えて考えないようにする。で、我慢して読みたくなったら、まず自分を客席に置いてあれこれ考え、妄想?!する。で、頭の中でもう一度台本を追う。最初から最後まで。ここまでで、自分が気付けなかったことや、繋がらなかったことを、改めてそうかぁ〜なんて思うことがある。なんか知らないけど、そう思える。

ここで、ようやく台本。
セリフのチェックも含め、昨日までやってきたことを叩き台に、凄く広がりや深みを感じる。

自主稽古も含め明日が最後の稽古。どのように役を生きられるか。勿論、相手役があってのこと。


g_souvenir at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月19日

なが〜い一日

今日は、知的障害者の方々に向けて、ある場面場面においてのマナーを学んで頂く講座に参加させて頂いた。

区の施設の担当者の方に、とても熱心に誘って頂いて、芝居をやっていることで、少しでもお役に立てることが出来るのであればとお受けした。

戦友である女優さんも巻き込んで。

行く前は、不安はあるし、とにかく眠いし、何より今度の芝居のことで頭がいっぱいだったが、参加させて頂いて、お誘い頂いたことに感謝している。マナーを学んで頂く為に、即興芝居みたいなことをしたのだけど、演じることが純粋に楽しかった

超個人的な楽しみであった戦友の女優さんとも、本当に短いシーンだけど、芝居出来たしね。

知的障害者福祉センターで働かれている先生とも、お話をさせて頂く機会があったが、その後に稽古がなければ絶対に飲みに行きましょうよって誘ってた。メチャクチャ手先が器用で、ダジャレ好き(ダジャレにはきっちりツッコミを入れたけど)。懐が深くて、俺の知らない世界を少しでも知りたかった。

終わった後、担当者の方とお話をしたが、芝居や稽古方法にとても魅力を感じて下さっていて、とても嬉しかった。今度、知的障害者の方々に芝居をやってくれとか、稽古だけでもいいから見せてくれないかと仰って頂いて。

身体はボロボロだったが、気持ち的には、高揚した気分で稽古に臨めた。

はっきり言う。今、あがいてるし、もがいているよ、俺達。最後まで我慢強く粘り強く突き詰めたい。


g_souvenir at 01:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月18日

通し稽古

昨日、自主稽古で初めて通した。物凄く疲れた。

今日も自主稽古をしてから、稽古に臨む。で、通し稽古。演出家からのダメ出しで諸々チェック。

痩せてはいけないのに?!稽古の度に体重が減っていく。今回に限ってはよろしくない。

明日は、知的障害者の方々に向けての講座があり、参加させて頂くなっている。この講座に関しては、芝居をやっていることで少しでもお役に立つことが出来ればと思っているが、この時間を稽古に当てることが出来たらと思ってしまう自分もいて…。ただ、決まったことなので、自分に出来るベストを尽くしたい。

夜は、稽古。勿論、通し稽古もある。本番をメチャクチャ意識してやりたい。


g_souvenir at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月17日

追い込み

今日は、大塚の萬スタジオで芝居を観て来た。やぶれかぶれ・スーヴニールで出演して頂いた女優さんの舞台。

劇場に着くと、客席にこれまた前回出演して頂いた“同級生”の役者さんと遭遇。やはり縁かな。

で、開演。客席が暗くなると、瞼が重くなる。ここ最近、急ピッチで稽古も含め色々やっていたので、疲労が蓄積。観に行く前に、自主稽古もして、電車の中でもこっくり。

まぁ、途中で寝ちゃった訳です。観たいなぁ〜と思っていても、瞼が上がらない…。

上演後、3人で飲みに行ったが、正直に寝てしまったことを伝えた。逆に?!寝なかったら、飲みになんてとても行ける状態じゃなかったし

稽古は、己の認識・考えの甘さなどで、反省すべき点が多々ある。それはきちんと受け止めた上で、でも立ち止まっていられる状況じゃないので、気負わず、がむしゃらにやるしかない!まぁ、ツケが回ってきたんだよな。

今迄、視界が開けなかったが、やっと少しだけ光が見えてきた。と思っている。その光の穴をドンドンこじ開けるしかない。

初日の幕が上がるまで、常に不安と緊張との戦いになるが、幕が上がる前には、それらを払拭して、挑みたい。

一番愚かなこと。戦の前に負けることを考えること。


g_souvenir at 02:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年09月12日

縦縞

えっ、松井がエンゼルス退団?!

日本に帰って来い!

縦縞を横縞には出来ないけど、甲子園がゴジラを待っている。

元々、阪神ファンだったんだからさ…


g_souvenir at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月11日

う〜ん…

今日は衣装合わせ。大方決まった。いつもそうだが、衣装が決まると一安心。

ただ、安心出来ないのが、肝心の芝居で…

う〜ん、今回、ホントに難しい。

なんか、ちょっと色々考えないとな。

間違った方向に進んでいるとは、決して思わないけど、打破しなければならないこともあるような気がする。

一喜一憂せず、平常心を保った上で、殻を破らないと。


g_souvenir at 02:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月09日

汗だく

いやぁ〜、大変。参った難しい〜。

でも、心は全然折れない!演出家のダメ出しの量と比例して、何故か?!楽しさも増してくる。勿論凹むのは凹むけど、凹んでいる時間も余裕もないのが現実。凹んでる時間が勿体ない。

以前やった無言劇の時に、稽古・本番を併せて1ヶ月ちょっとで7キロ痩せたが、今回も体重減りそう。稽古の時から尋常でない汗の量。ただ、無言劇の時は、役としては汗をかきたくなかったのだが、今回は…

今回の芝居とは関係ないけど、本番の数日前に、障害者の方々に向けて、芝居?!寸劇?!即興?!をやることを決めた。稽古場として使用している公的機関の担当者の方に熱心に誘って頂いていた。いつもなら、本番の数日前に絶対受けないが、なんかね、柄にもなく、芝居をやっていることで、少しでもお役に立てるのであればと、やらせて頂くことにした。ホントに出たとこ勝負で、どうなるかさっぱり分からないが、障害者の方々と空間を共有出来たらと思っている。戦友である女優さんも巻き込んじゃった。結果として、何か自分にも得られるものがあるのではないかと思っているが、障害者の方達が何かを感じて下されば、俺が得られるものはなくてもいい。

昨年、ホームヘルパーの資格を取得する為に、認知症の方達と接する機会があったが、皆さん良い人達ばかりだった。その当時は必死で、そんなことを思う余裕はなかったし、色々認識が甘かったところが沢山あったと思う。

でも、心は通じる。と、勝手に信じている。

そういえば、ある実習先で、職員の方から、○○さん将棋が強いから、もし将棋が出来るなら、相手をしてあげてと言われた。将棋はかなり久しぶりだったが、小中学校時代、殆んど負けなかったし、養成所時代もあまり負けなかったので、自信はあったし、何よりも将棋の相手をすれば、それだけ働く時間が短くなるから、ラッキー!と思って、いざ対局。

勝てる展開になっても、時間を引き延ばそうなどと考えていたが、コテンパンにやられた。その挙げ句、90歳近くの対戦相手のおじいさんに、「お兄ちゃんとは生きてきた道のりが全然違うんだよ」って優しい笑顔で言われた。「戦争で食べるものがない時に草食べて生きてきたんだ」と。そして「どんなことにも耐えてきたんだ」とも。温和な顔で言うんだ。

いつもなら「このクソジジイ」って思うはずなのに、完全にぶちのめされた。

なんか、話がそれた?!

あっ、最後に一言。事業仕分けが一番必要なのは、国会議員!!


g_souvenir at 04:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月08日

お土産

3a7e180f.jpg写真は、近所の居酒屋で。被っている帽子は、友人の甲子園のお土産で頂いたうちの一点。気に入ってる!この頃は、もっと暑かったけど、元気だった。アホみたいに(笑)話して飲んで。調子こいて、焼酎のボトル一本空けたが、翌日全てリバース。久しぶりにトイレに籠城した。8年か9年ぶり。すげぇ〜腹筋運動になった(苦笑)まだ稽古に入る前だったから、よかった。もう無茶は出来ないので。

今日の稽古で最後まで荒立ちが終わった。なんとか…。2週間後には初日。まだまだ課題は山積。

やっぱり作家さんが稽古にいらっしゃると、緊張感が違う。作家さん、言いたいことは沢山あるのだろうけど、我慢されてるんだと思う。

越えなければならないハードルは高く険しいけど、少しずつ面白くなってきた。


g_souvenir at 01:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
Profile

劇団スーヴニール