2013年05月21日

風俗店の主流広告媒体5

皆様大変お久しぶりです^^
気付けば何と1年以上も更新しないというミラクルを起こしてしまいました。。。。

この1年の間にデリヘルを始めとする風俗店の主流媒体も大分様変わりしてきたと思います。
今年は何と言っても風俗業界においても口コミ媒体の台頭が本格化した1年だったような気がします。

以前の記事にも書きましたがチョッと前まではグラビアやマンガなどの「コンテンツ型広告」とオフィシャルサイトへの誘導を目的とした「リンク型広告」の大きく分けて2パターンしかありませんでしたが、ここ最近はこの手のポータルサイトからの電話の鳴りが激減しているという声をよく聞きます。

しかしそれは時代の流れからすれば至極当然といえます。

なぜなら、今や現役世代のほとんどがスマフォを持ちいつでもPCと変わらぬ通信速度でネットが出来る環境になったこと、またそれに合わせて食べログ、チョッと前なら価格.comなど、いつでも手軽に他の利用者からの生の声や評判、感想が閲覧・投稿出来る様になった事、そしてフェイスブックの登場により今までネットでの交流は偽名が当然だった日本においても実名での活動に対して違和感がなくなったこと。

今までは、風俗業界に限らずネットにおける口コミや評判については
「胡散臭い」「サクラでしょ?」「信用に値しない」という認識が多くありました。

それは【ネット=匿名】というものが普通だったからです。

ネット上では男性が女性のフリをしたり、自分とは別の人になりきって書き込みやブログ・SNSなどで活動する人が非常に多くある意味ではそれは当然のことであり、ましてやネット上で本名をさらすことなど皆無でした。

また、サイト上に自分の意見を投稿することに抵抗を感じている人が多かったのも事実です。

しかし、facebookがそれを変えましたよね。

今までの【ネット=匿名】を見事に【ネット=実名】に変えてしまいました。

これによりあらゆる業種でのネット媒体にも変化が起こりました。

有名なのは、今まで飲食業界での鉄板媒体として君臨していた「ぐるなび」を昨年、口コミサイトである「食べログ」が利用者数で上回ったのは記憶に新しいところだと思います。
(今はぐるなびにも口コミ機能が付いてます)

また、その後あらゆるジャンルにおいてもネット広告で有効なものはほとんど口コミ機能が付く様になりました。

今までの口コミが胡散臭いと思われていたものが、
実名でのネット活動や口コミを投稿することのハードルが下がり
「本当かも」「自分も書いてみよう」というの認識に変わって行った事が一番の大きな理由ではないでしょうか。

ただ、風俗業界においては中々口コミについて、その空気になるまでは時間が掛かった様に思えます。

理由としては簡単で、飲食業界や美容業界に比べて圧倒的に掲載店舗数が劣る風俗業界の口コミサイトの多くは広告サイトとして運営している以上、広告費を払ってるお店の悪い口コミは載せたくない(意図的に載せないのも含みます)という心理から提灯記事や意図的に悪い口コミは載せないという悪しき空気があったからです。
(今でも一部の口コミサイトではそういうのも見受けられますが、そういうところはユーザーが集まらない&信用されないのでそのうち潰れます。)

もちろん自店の悪い口コミが載ることは良いわけありません。

しかし、多くの方は勘違いされていると思いますが、
 
口コミサイトの役割とは、
利用を決断させる為に背中をもう一押ししてあげることです。

ただし、自分が客の立場になって考えれば当たり前のことですが、口コミサイトと言っても、前提条件として良い評価しか載ってないサイトや、明らかな提灯記事しか載ってないようなサイトは逆に印象悪くする恐れがあるのでその手のサイトは除外します。

さて、想像してください。

例えば旅行に行く際泊まるホテルを選んでいてA・B・Cと3つ候補があります。

そこで口コミを見てみます。

Aは良い評価5件・普通2件・悪い1件
Bは良い評価2件・普通10件・悪い5件
Cは口コミ投稿数なし

さてどれを選ぶ人が多いと思いますか?

よく知られていることですが、実はBを選ぶ方が一番多いことが判っています
数字だけ見るとAが一番評価が高い感じがありますが、
 
それよりも投稿数の多さが安心感につながっているという事が言えると思います。

上記のことからも一概に全てがそうだとは言えませんが
(投稿数が多くても全て悪い評価ではこれは当てはまらないので)、
ここ最近のユーザーに与える安心感の目安として口コミというものが注目されてきたということだと思います。

逆に言えば口コミが無いということは利用者がいない若しくは投稿してくれる人もいないというイメージを与えてしまうため、主流の広告媒体が口コミサイトへ移行してきた今、

一番最悪なのは、悪い評価を書かれることではなく、口コミが1件も無い、若しくはそのサイトに自分のお店が掲載されていないという事の方が最悪です。

また、もう一つ理由があります。
先ほど書いた口コミサイトの役割は決断させるための一押しという理由ですが、

ユーザーの動向として今までは

1:ポータルサイト若しくは検索結果
2:オフィシャルサイト
3:いくつかの候補から絞る
4:電話

という流れが、

1:ポータルサイト若しくは検索結果
2:オフィシャルサイト(いくつか候補を挙げる)
3:口コミや体験談を調べる
4:オフィシャルサイト
5:電話

というように変化しています。

細かく説明しますと以下が言えます。

実はいくつかの候補を選んだ段階である程度利用する店は決まっているのですが、本当にそれで良いのか、失敗しないだろうかという気持ちから他の人はどうだったのか知りたい気持ちになり口コミや体験談を探し、自分の判断は間違ってないという事を再確認したいという心理からこのような行動に出ます。

これを「確証バイアス」と言います。

これがミソなのですがこの状態では、自分に都合の良い情報を優先的に処理して逆に都合の悪い情報は「そんな人もいるだろう」という判断基準になるという特徴があります。

よくあると思いますが、物を買う際にA・Bで迷ってるが自分はAが良いと思ってる時に他人から「オレもAが良いかな」とか言われると「やっぱそうでしょ」となり、逆に他人から「オレはBの方が良いな」と言われると「でもこういうところがAにはあるんだよ」とかついついフォローしたりしませんか?

これが確証バイアスの状態です。

また、これが口コミサイトは利用させる為のあと一押しをさせる役割であるという理由です。

ではなぜ今まではそうならなかったのかというと、冒頭で書いたように今までは特に風俗業界においては口コミや体験談の多くは提灯記事やサクラ記事が多く、とても信用に値するものではなかったからです。

しかし、あらゆる業種において口コミを見ることが普通になった今、そのハードルが下がったため本来の行動心理が働くようになったということです。

今まではそういった第三者的な投稿や参考になる対象が無かったため利用してから後悔するという不安から中々新規開拓をするユーザーがいなくなり、どのお店においても新規客の獲得が思うように行かなかったのではないかと思います。

気付いた方もいると思いますが、このことからこれからは新規客の取り込みも今までよりしやすくなる反面、いい加減なことをしているお店は間違いなく淘汰されます。

また、ではオフィシャルサイト内に口コミや利用者の声などを掲載するということはどうだろうかという相談も受けますが、これについては自分的には反対です。
理由は簡単で、オフィシャルサイトに載せる内容なら店舗側でいくらでも操作できることをユーザーは知っているからです。

では具体的にはどうすれば良いのかというと、

もし私が風俗店のオーナーなら利用ユーザーと同じように、

「エリア+風俗口コミ」

などで検索をして出てくるサイトを見て、自分が客ならこのサイトは信用できるなという所を見つけたら、まずはそのサイトに自分の店舗が載ってるかどうかを見ます。

載っていないようなら、とりあえず掲載してみる
(無料でも載せられる所は多いと思いますので)

そして3ヶ月くらいほっておいて口コミが投稿されるかどうかを判断すると思います。

これからますます風俗業界においても口コミサイトが主流になることは必至だと思いますので、そうなってから慌てて口コミを集めるよりも主流になった頃には既に多数の投稿があるという状態がユーザーに対して圧倒的な安心感を与えることが出来るため理想的といえます。

ただ、正直言って口コミサイトの広告効果についてはポータルサイトのそれとは違いアクセス数など数字では判断しきれないことが多いと思います。

なぜなら、口コミを見て、オフィシャルを見てから電話してくる方がほとんどだと思うので「何を見て電話頂きましたか?」の問いには「ホームページ見た」という答えになるからです。

なのでこの辺りの判断についてもこれからの風俗オーナーにおいては今までの様にアクセス数や電話の際に聞いた媒体名だけ見て何となく判断するというやり方から、

●アクセス減ったけどその割に売上は落ちてないのはなぜか?
●アクセス増えたけど売上は落ちてるのはなぜか?
●出稿媒体に変化は無いのに最近電話が増えたのはなぜか?

などなど視野を広く持ち、深く掘り下げて総合的に見る力も必要になっていくのではないでしょうか。


さて、次回は「なぜ、今の風俗業界ではあの媒体しか鳴らないと言われているのか」という事について理由とカラクリを書きたいと思います。

風俗店専門ホームページ作成会社




g_stage at 17:14|Permalinkclip!