ソープランド ラプソディー

自由気ままに訪れたお店の記録をしています。

2017年08月

すすきの『さっぽろ倶楽部』

すすきの遠征、中1日おいて3日目お邪魔したのはこちらのお店。

さっぽろ倶楽部
早番100分29000円
さっぽろ倶楽部


こちらのお店も高級店とされており、名店とのこと。
気になった嬢を予約し、本日は午前中から向かいます。

入り口に入るとホテルのフロントのようになっておりそこで支払いを済ませます。ボーイさんがとても感じのいい人でした。

待合室に通されます。待合室は綺麗にされており、ソファーは全て同じ方向を向けられています。冷たいおしぼりが提供され、少しの間待ちます。時間となり丁寧に案内され嬢と対面。

少しぽっちゃりしていますが、笑顔が可愛い嬢です。私には珍しく年下(後で訊いた)でかわいい系の嬢を選びました。いつも年上、綺麗系の嬢を指名するので。

腕を組まれて一緒に部屋へ。またもやすぐに北海道の人間ではないことを見抜かれました。なんかやっぱ雰囲気で分かるらしい。おれにはわからんけど笑

少し会話し、お風呂へ。なんだかゆるめにトークを楽しみながら身体を洗ってもらい、マットに入ります。今回の嬢は若かったですが、マットのテクがあり、とても気持ち良かったです。全身リップ、足指、アナル舐め、ひととおりしっかりとこなしてくれました。高級店にきてよかった。マットでは騎乗位で挿入角度をすこし変えたりしながらたっぷり楽しんで放出。身体もすごく丁寧に洗ってくれました。

すこしベッドでいちゃいちゃしながら休憩します。何というか今回の嬢はすごく人なつっこい感じで、ベタベタしてきてくれて癒されました。雰囲気も性格も、ソープ嬢とは思えない素朴な美少女といった感じで何だか今までにない癒され感を味わえました。

いちゃいちゃの流れでベッドで2回戦目へ。ベッドでも頑張って騎乗位でいっぱいつくしてくれましたが、発射できず。濃厚なフェラをしてもらい発射しました。

最後に名刺をいただき、お別れし、アンケートを書き退店。

すすきの遠征はおおむね満足のいく結果となりました。

すすきの『ロイヤルヴィトン』

すすきの遠征しました。

遠征1日目はこちら
『ロイヤルヴィトン』
90分28000円
ロイヤルヴィトン


電話でお目当の嬢を予約し登楼。

総額3万程ですが、すすきのでは高級店とされています。すすきのは高級店がどこも3万そこそこと言った感じです。

エントランスはクラブを彷彿とさせるような作り。どことなく高級感が漂っています。
エレベーターで3階まで上がるとボーイさんに出迎えられます。カウンターで支払いを済ませ待合室へ。夜の混雑する時間帯でしたが私1人でした。テレビでファイターズ戦を見ながら待ちます。札幌の街中はどこへ行ってもファイターズ熱がすごいです。

時間になると呼ばれ嬢と対面。
写真の雰囲気から想像していた感じとは違う物の背が高く美人な嬢です。

手を繋いで階段を上がりお部屋へ。飲み物を頂いて少し会話。いきなり北海道の人間ではないことを見破られました笑
ビックリしました。正直に自分が名古屋から来たことを告白し、なぜ分かったか尋ねると、北海道の男は手の握り方がぎこちない人が多いのだとか。釈然としないものの、何となく雰囲気でわかるのでしょうきっと。

まずは服を脱がせてもらって身体を洗ってもらいます。
そして一緒に入浴。潜望鏡をしてもらいビンビンに。嬢は手際よくマットの準備をすすめます。

マットではなかなかたっぷり濃厚サービスをしてもらいました。入念な全身リップから、足の指、アナル舐め、一通りのことは全部やってもらい、とても気持ち良かったです。マットパスする人もいると思うけど、私はマット大好きなので笑
ぬるぬるで最高潮に高まった状態から騎乗委で挿入。またこれが気持ちいい角度をすぐに見つけてくれる嬢で、暫く中の気持ちいい感触を楽しんだ後たっぷりと放出。

一旦身体を洗ってもらい休憩します。
休憩中、と言うかプレイ中もですが、今回の嬢とはすごい濃密な会話を楽しめました。私と趣味が完全に一致指定ました。私は割と特異な趣味なので殆ど人と合うことはありませんが、今回の嬢とはバチバチに一致してました。驚くほどに。地元だったら通っちゃう。

一気に仲良くなりつつベッドへ。ベッドではたっぷりフェラしてもらい、2回目は久々に正常位で挿入。中の感触をたっぷり楽しみつつ腰を振るもいけず。嬢が色々頑張ってくれましたが、最後は口と手でしっかり抜いてもらいました。

帰り際に名刺を頂き退店。すごく気分がよく満足できました。
楽天市場