ソープランド ラプソディー

自由気ままに訪れたお店の記録をしています。

吉原

吉原『夕月』2回目

関東遠征2件目は聖地吉原へ。

前回登楼した時にお相手してもらった嬢の優しさと癒され感が忘れられず、同じ嬢を事前に予約して再訪しました。

夕月 110分67000円

夕月


今回も三ノ輪の駅からお迎えを頼みました。今回は黒の210系クラウン。今回は相乗りの方はいません。運転手に話しかけると私が若いためか、一瞬だけ驚いた表情をされました。
お店につくと前回同様、えらい人数のボーイさんに出迎えられ、入り口で入浴料を支払います。相変わらず皆さんきちんとした方ばかりで、若輩者の私に対しても丁寧に対応してくれて逆に恐縮してしまうぐらいです。

季節が変わり今回は暖かいお茶が出てきました。蓋付きのちゃんとした湯飲みで!あとおせんべいと高い栄養ドリンク!このドリンクおいしくないのは前回で分かってるけど、自分じゃ絶対買わないようなものなのでつい飲んでしまう笑 相変わらず店内はすごくきれいで、和のテイストで落ち着きますね。
そして今回は殆ど待たずにすぐに案内が。

エレベータの中でおよそ4ヶ月ぶりに嬢と対面。「また会いに来てくれたの~」と変わらない優しい感じで言われ、エレベーター内に踏み込んだ瞬間、ギュッときつく抱きしめられキスの嵐です。
トイレを借りた後、手を繋いでお部屋へ。部屋に入った瞬間またさっきよりもきつく抱きしめられ、たっぷりとディープキス。
相変わらず会った瞬間から、ずっとくっついていてくれます。なんだかこの嬢にくっつかれていると不思議と落ち着いた癒し感を味わえるのです。

服を脱がせてもらい、嬢も下着でベッドへ。仰向けにされて全身リップされます。徐々に下半身へいきフェラをしてもらうと一気にギンギンになります。嬢も全裸になり、暫くいちゃいちゃ楽しんでゴムを付けて挿入。騎乗位でしてもらい、射精感が高まってきたので発射。発射したあと嬢は膣内をキュッとしめたり、しながらたっぷり最後まで搾り取ってくれました。そして僕が落ち着くまで挿入したままぎゅーっとだきしめてくれていました。

軽くお掃除フェラしてもらい、拭いてきれいにしてもらって、少しベッドで横になりながら雑談。すごく丁寧にエレガントに話す嬢で自分のプライベートでは絶対に味わえない非日常感を味わえます。
若くてカッコイイから嬉しいし緊張しちゃうと言われます。リップサービスだとしてもやっぱり嬉しいですね。

次はお風呂に入ってたっぷりと潜望鏡してもらいました。美人にフェラしてもらってるのを目の当たりにするとすぐに高まってしまいますね。身体を洗ってもらいマットへ。

今回は何だか前回よりもマットサービスがすごかったです。まずうつ伏せですが全身リップがこの嬢はすごく気持ちいい。全身から脚の指まで余すところ無くなめてもらい。アナル舐めへ、アナルを舐められながらチンコを攻められつづけ、かなりの時間、攻め方をちょっとずつ変えられながら同時攻めをされ気持ち良すぎて悶絶しました。
仰向けになった時にはもうギンギンで騎乗位へ。しかし今日の2回目はすぐに発射できそうになかったのでフェラしてもらいました。フェラも嬢のテクが上手すぎて暫くして発射。口の中で受け止めてくれました。そして軽くきれいにすると、また僕が落ち着くまで、ギュッと抱きしめてくれていました。マットの悶絶級の気持ちよさで息切れしていたため汗
時間が差し迫っているのに少しだけマッサージもしてくれました。

そして丁寧にローションを落としてもらい身体を拭いてくれて着替えます。僕は髪が長いのでだいぶ襟足が濡れたのですが、気にしないでと言ったのに、時間が無い中、ドライヤーで丁寧に乾かしてくれて髪型もできる限りもとに戻してくれました。「帰るとき外歩くのにかっこつかないでしょ」って。気遣いに本当にやられます。

帰り際にも「こんなカッコイイお兄さん2回も来てくれて嬉しい」とか、今日のコーデを褒めてくれたり、「こんなオシャレでカッコイイ人と街歩きたいな」なんて言われ、もうホントに好きになりそうでした。また来ると言って最後にキスして見送られました。余裕が出来たらきっとまた3回目行くでしょう。嬢が夕月に居てくれるかぎりは。

上がり部屋で送りの準備ができるまでお茶をいただきました。帰りはセンチュリーで三ノ輪駅まで送ってもらいました。もう降りるときにセンチュリーのドアを開けるのも戸惑いませんね笑 
三ノ輪の駅周辺は何もないけど、この界隈がなんだか好きになりかけている。帰ってきた今でも、すごく優しくしてくれたのを何度も思い出す。センチメンタルジャーニーなのかな。

吉原『夕月』

今回は聖地、東京は吉原へ。
江戸時代の遊郭、戦後の赤線地帯の歴史を経て、現在は夥しい数のソープランドが群雄割拠する。言わずと知れた日本一のソープ街である。

今回訪れたお店はこちら。

『夕月』
110分 67000円
夕月



当日に電話予約しお目当ての姫の予約が取れた。残り1枠だったぽい。

三ノ輪の駅に到着しお迎えを頼んだ。吉原へ向かうには周辺のどこの駅からでも微妙に遠いのだ。
お迎えに来てもらった車は210系のクラウンロイヤル。初老の運転手に丁重に迎えられ車に乗せられる。車の中で軽い挨拶を交わし、おしぼりを手渡される。

お店に到着すると入り口前でスタンバイしていたボーイさんに車のドアを開けてもらい降りる。そして3,4人のボーイさん達に囲まれながら丁寧に案内され、入り口のカウンターでで27000円を支払う。残りの40000円はプレイ後に姫へ。

店内はそこまで広いわけでは無いが、とても掃除が行き届いており、和風で落ち着きのある作りとなっている。よくはわからないが調度品も金がかかっているように感じる。
1人がけのソファーに案内されてすぐに、お茶とあられ、さらに高めのユンケルをいただく。思っていたよりソファーの数も少なく、待合室も広くはないが、ひとりひとりが気をつかわず過ごせるレイアウトとなっているように思う。
予約した時間どおりに案内がかかり、エレベーターで姫と対面。

ヘブンで写真を見て予約したのだが、想像以上に綺麗でスタイル抜群のお姉さんが迎えてくれた。ドキドキが止まらない。

エレベータに乗り込んだ刹那、抱きつかれディープキス。トイレはどうか聞かれたので、ちょっと自分を落ち着かせるためトイレへ。トイレからでるとすぐまた抱きつかれ部屋へ。
というか今回の姫は何をするときでも終始、私の身体の何処かに抱きついたり、触ったりしてくれて密着感がハンパない。私がベッドにこしかけ、ピアスやネックレスをはずしているときもピッタリとくっついてくれていた。

アクセサリーをはずし、服を脱がせてもらい全裸に。姫が脱ぐのも少し手伝う。
お互い裸になり即フェラ。スグにカチカチになる。固くなったっまま優しくベッドに寝かされ、姫が上へ。たっぷり舌を絡めたディープキス。姫が自ら私の手をおっぱいへ、おっぱいからアソコへともっていく。

「優しく触ってくれるから気持ちいい」

と優しく囁かれ、今度は耳元で

「乳首舐めて…」

と囁かれる。大興奮しながらも気持ちを落ち着かせ優しく姫の乳首を堪能する。気持ちよかったらしくかなり感じてくれたようだった。

その後再びフェラで固さMAXにしてもらい、スキンを着けて騎乗位で挿入。ジャストフィットな感じで個人的には相性が抜群に感じた。ピストンしながら途中緩急をつけイキそうになったら寸止めしたり、ときおり膣内を絞めたり戻したりしながら、チンコが姫のあそこに飲み込まれている感がすごかった。
遂に我慢しきれなくなりドクドクと放出。最後の一滴を出しきって私が完全に落ち着くまで、合体したままずっと抱きしめてくれていた。
スキンを外した後もしばらく密着して余韻に浸らせてくれる。今日お相手してくれている姫はとにかく優しい。一見すると綺麗系の美人でキツそうにも見えるが、全ての言動がおしとやかだしとにかく優しかった。

それから姫は起き上がり次の準備へ。私もとりあえず起き上がろうとすると

「1回終わったあとなんだからゆっくり横になってていいよー」

と言って優しく寝かされる。

それからシャワーで身体を洗ってもらい、一緒にお風呂へ。潜望鏡でまたカチカチになったところで姫はマットの準備。準備が終わるとまずは俯せの体制からスタート。全身リップでの吸われぐあいがものすごく気持ちいい!アナルまで舐めてもらい、形容し難い気持ちよさを味わう。私が感じているとみると何度も舐めてくれた。
そして仰向けにされてからもたっぷりのリップ、パイズリ、フェラで一気に射精感が高まる。高まったところで再び騎乗位で挿入。気持ちよーくしてくれるものの、1回目で出過ぎたのかなかなかイカず。すこしチンコが痛くなってきてしまったので止めてもらうと、ものすごく心配してくれた。少しだけ休んだあと、たっぷりフェラしてもらい、お口で2回目の射精。

シャワーをあびて服を着る。私は髪が長いので少し濡れしまったが、姫がドライヤーで丁寧に乾かしてくれた。
残りの時間は飲み物を頂きながら少しトーク。
高級店のためか、

「あまり歳が近い人こないから今日は嬉しい」

と言ってもらえた。(私は20代後半、姫は30前後と思われる)

時間になり手を繋いで退出。
廊下で

「お兄さん来てくれたから今日出勤して良かった」

と言ってくれ帰りなのにテンション上がった。
姫が

「最後に…」

と言ってエレベーター前でディープキス。
また固くなってしまうよ。
最初から最後まで何をするときでもずっと私の身体のどこかに抱きついたり触れてくれていた。すごい密着感でめちゃくちゃ癒された。

エレベーターを降りてボーイさんに誘導されあがり部屋へ。ここでも飲み物をいただき帰りの車を待つ。
帰りの車はセンチュリー。初めて乗った。後部座席のゆったり感が良い。

最初から最後までものすごく満足のいく時間を過ごすことができた。
楽天市場