February 05, 2007

【共同通信杯】無敗馬対決はホウオーが制す!香港の英雄、Sウィットネスが引退へ

第41回共同通信杯(G)クラシックへとつながる、第41回共同通信杯(G掘芝1800m)は2頭の無敗馬対決に注目が集まった!
これまで3戦3勝、重賞2勝でジャングルポケット産駒のフサイチホウオー(牡3・栗東:松田国英厩舎)と、2戦2勝でGI7勝馬ディープインパクトの半弟でアグネスタキオン産駒のニュービギニング(牡3・栗東:池江泰郎厩舎)に注目が集まった。他では、東京スポーツ杯2歳S(G)でフサイチホウオーに迫り、2歳王者ドリームジャーニーに先着しているフライングアップル(牡3・美浦:藤沢和雄厩舎)、ダートの2歳王者で中央初見参のフリオーソ(牡3・船橋:川島正行厩舎)など注目馬がそろって注目のレースとなった。
ゲートが開いてスッとニュービギニングが最後方に下げる。フサイチホウオーは中団から後方へと位置を下げる。4コーナーでフサイチが大外から進出、ビギニングは後方内目を追走。直線半ばでフサイチが先頭に立ち、内でフライングアップルが食い下がる。そして大外から猛然とダイレクトキャッチが追い込むもクビ差抑えフサイチホウオーが人気に応え連勝を伸ばした。2着にダイレクトキャッチ、半馬身差の3着に3人気フライングアップルが入った。なお2人気のニュービギニングは馬群から脚を伸ばすも伸びきれず4着に、ダートの王者、船橋のフリオーソは7着に終わった。勝ちタイムは1分47秒7(晴・良)。

無敗馬対決を制したフサイチホウオーはジャングルポケット産駒。2度対戦して2回とも敗れたアグネスタキオンに産駒で勝った。ちなみに、ジャングルポケットも01年に共同通信杯を制しており、父子制覇となった。次は皐月賞へ、クラシックの本命馬だ!今回は落ち着きもあり収穫。ただ、直線で少しよれるところもあえい、まだ子供っぽさを残しているがそれはまだまだ成長が見込めること。長くいい脚を使いしぶとさもある。あとはどこまで耐えられるかだけだ(笑)

ディープインパクトの弟として注目を集めていたニュービギニングは4着。『ディープの弟』として今後も背負っていくがこの敗戦こそがディープに近づく大きな『敗戦』ではなかっただろうか!?陣営に悲観するようなところもなくこれからの馬であることは事実。長い目で見て行きたい!

フサイチホウオーは昨年の東京スポーツ杯2歳S、ラジオNIKKEI杯2歳S(共にG)に続く3つ目の重賞制覇でクラシックの主役に躍り出た。騎乗した安藤勝己騎手はJRA重賞通算45勝目。管理する松田国英調教師は重賞41勝目。共に共同通信杯は初勝利となった。
 また、今年の共同通信杯の売り上げは、対前年比97.7%と微減だったが、当日の東京競馬の入場者は4万8772人で対前年比107.8%とアップ。好天に恵まれたことに加え、フサイチホウオーとニュービギニングの無敗馬対決にもファンから注目が集まっていた。

【香港の英雄、サイレントウィットネスが引退へ】
香港のシャティン競馬場で行われたセンテナリースプリントC(香G1・芝1000m)に、05年スプリンターズS(GI)などを制したサイレントウィットネス(セン8、香港:A.クルーズ厩舎)が、後脚関節の状態が悪化しているため、このレースを最後に現役を引退することになった。レースでは流れに乗れず後方追走のまま、10頭立ての9着に終わった。

 サイレントウィットネスは、デビューから17連勝で03、04年香港スプリント(香G1)連覇、香港短距離3冠レース完全制覇など数々の偉業を達成。05年安田記念(GI)で初来日し3着に敗れたが、続くスプリンターズS(GI)で快勝。その後は勝ち鞍こそないが、昨年12月の香港スプリント(香G1)で2着となっている。通算成績は29戦18勝。03年/04年、04年/05年の香港年度代表馬に輝いている。
今後は、豪・メルボルン郊外にあるリヴィングレジェンドで余生を送る予定。同場は、90年ジャパンC(GI)を勝ったベタールースンアップ(セン22)、98年コックスプレート(豪G1)などを勝ったマイトアンドパワー(セン14)、96年メルボルンC(豪G1)を勝ったセイントリー(セン15)など多くの名馬が余生を送っている。

【フェブラリーSの最終登録馬】は続きで…

2月18日に東京競馬場で行われる2007年中央競馬初GI、フェブラリーS(ダート1600m)の登録馬が発表された。登録馬は以下の通り。

( )内は性齢、所属・調教師・騎乗予定騎手
アジュディミツオー(牡6、船橋・川島正行厩舎:内田博)
ブルーコンコルド(牡7、栗東・服部利之厩舎:幸)
シーキングザダイヤ(牡6、栗東・森秀行厩舎:武豊)
メイショウバトラー(牝7、栗東・高橋成忠厩舎:ペリエ)
オレハマッテルゼ(牡7、栗東・音無秀孝厩舎:柴田善)
シーキングザベスト(牡6、栗東・森秀行厩舎:福永)
リミットレスビッド(牡8、栗東・加用正厩舎:蛯名)
ビッググラス(牡6、栗東・中尾秀正厩舎:村田)
メイショウトウコン(牡5、栗東・安田伊佐夫厩舎:武幸)
スリーアベニュー(牡5、栗東・小野幸治厩舎:田中勝)
カフェオリンポス(牡6、美浦・松山康久厩舎:岩田)
バンブーエール(牡4、栗東・安達昭夫厩舎:上村)
サイレントディール(牡7、栗東・池江泰郎厩舎:ルメール)
サンライズバッカス(牡5、栗東・音無秀孝厩舎:安藤)
ダイワバンディット(牡6、美浦・増沢末夫厩舎:北村宏)
トーセンシャナオー(牡4、栗東・森秀行厩舎:勝浦)

以下除外対象
ドンクール(牡5、栗東・梅内忍厩舎)
インセンティブガイ(牡6、栗東・角居勝彦厩舎:四位)
サカラート(牡7、栗東・石坂正厩舎)
フィールドルージュ(牡5、栗東・西園正都厩舎:ルメール)
タガノサイクロン(牡4、栗東・池添兼雄厩舎:池添)
ウイングシチー(セン5、栗東・安達昭夫厩舎:太宰)
ツムジカゼ(牡7、栗東・松田国英厩舎)
オフィサー(牡5、栗東・森秀行厩舎:横山典)
ヒカルウィッシュ(牡5、美浦・栗田博憲厩舎:後藤)
キンシャサノキセキ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)
タイキエニグマ(牡6、美浦・清水美波厩舎)
ワイルドワンダー(牡5、美浦・久保田貴士厩舎:後藤)
ベラージオ(牡8、美浦・高市圭二厩舎)
ハリーズコメット(牡6、美浦・萩原清厩舎)
アルファフォーレス(牡7、栗東・森秀行厩舎)

なお、フェブラリーSに出走予定だったメイショウボーラー(牡6歳、栗東・白井厩舎)は3日に小倉競馬場でゲート再審査を受ける予定だったが、腹痛のため同レースを回避することになった。今後は放牧に出される。





gabu_coin_44 at 16:00コメント(0)トラックバック(4) 
競馬(結果・回顧) | 競馬(情報)

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 順風満帆シャンパンタワー設置 (共同通信杯&シルクロードS)  [ 江戸っ鯉の叫んで  踊れ ]   February 05, 2007 16:42
セリエA 2週間中止&2週間無観客試合が有力みたいです 20日のセルティック対ミラン戦はセルティックの方が上手く試合に向かって行けそうです では昨日の重賞回顧のほういきますね♪ 共同通信杯 ◎フサイチホウオー 1着 ○ダイレクトキャッ....
2. 共同通信杯・シルクロードSの回顧  [ 徒然競馬日記 ]   February 06, 2007 14:45
昨日は東西で重賞レースが1つずつ組まれていました。まずは、東京競馬場で行なわれたクラシックへ向けての登竜門・共同通信杯(G??)の回顧から。勝ったのは断然人気に支持された??フサイチホウオー。スタートはゆっくり出るくらいで、馬群が固まって一団の中、中団を追走....
3. 共同通信杯 結果 ~フサイチホウオーが無傷の4連勝  [ 競馬予想ブログ 複勝馬券生活 ]   February 06, 2007 21:23
2007年2月4日(日) 1回東京4日 11R 第41回 共同通信杯(G3) サラ系3歳 1800m 芝・左 (混合)(特指) オープン 別定 本賞金: 4200、 1700、 1100、 630、 420万円 発走 15:35 天候:晴 芝:良
4. 競馬でマンション買っちゃいました  [ ★$OLの私が競馬でマンション購入の頭金いれちゃいました$★ ]   February 08, 2007 11:53
OLの私の週末の唯一の楽しみは競馬です。競馬ってストレス解消になりますよね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

カウンター
ご訪問ありがとうございます^^
カウンターを新設いたしました。
これからも訪問よろしくお願いします。2006/4/23



 何かご質問などがあればコメント欄にドウゾ!

Categories
Recent Comments
Recent TrackBacks
アドマイヤキッス 腸ねん転 (金運ラブ運あがりまくりの方法を探すブログ)
無念過ぎるアドマイヤキッスの死
TagCloud