自閉症がっちゃん(アイム・放課後等デイサービス)

自閉症である楽音(がっちゃん)の子育て記ブログです。そして新しく始めた川崎市宮前区にある放課後等デイサービスの奮闘日記でもあります! アイム 代表 佐藤典雅 www.imhappy.jp

P1130467
「ぜひ生徒たちと遊んでみたい!」と連絡をくれたのは長年のお友達のミクちゃん! もちろんキレイなお姉さんゲストは大歓迎です。なんたって生徒たちが面食いだからです(笑)。
P1130488
実はここに写っている三人、もともとは東京ガールズコレクションをやっていた時の社長室メンバーでした! ミクがボスの秘書をやっており、人事部長だった河野さんと私の三人で毎日ワイワイとやっておりました。毎回いろいろな爆笑ネタがあり、三人で笑い転げていたのが6年前のこと。
P1130249
ミクが教室に入ってきたら、子供たちが呼んでもいないのに寄ってきました!
P1130278
さらにかなりハイテンション状態で、ショウくんに私のサングラスをとりあげられてしまいました……(笑)なかなか似合っております。
P1130279
ライオンくん、毎回美女をみると必ずまっさきに寄ってきます(笑) だっこをおねだりできるのは、この年齢の特権でしょう(笑)。
P1130290
フジくんもうれしそうにピースサイン。普段は声をかけても振り向かないアインシュタイン・キッズ。でもキレイなお姉さんに声をかけられるとキッズたちは愛想がいいです(笑)。
P1130337
そのあと高津の教室でも大フィーバー(笑)。みんなワイワイと盛り上がりました。そして今となってはすっかり定着したゲストのカラーボックス撮影! やっぱり黄色ボックスが人気です。
P1130363
ミクは「子供たちが超かわいくて癒される〜!」といってかなりハッピー。思うんだけど、それってやっぱり普段キッズがハッピーに過ごしているから、ゲストも楽しくなると思うのです。その逆もしかりで、楽しいゲストが来てくれるからこそ、子供たちも盛り上がります。大人にも子供にも楽しい空気こそが放課後デイに一番大切かなと思うこのごろです!
P1130449


 

今ラインで通知をうけとった方、公開するのこっちでした……失礼。

P1130653

今ちょうどノリブロで在宅介護のコンサルをやっていたエピソードがでてきます。その時の奈穂さんがこちら! アイムが始まる時に最初に相談をしにいったのも福祉のプロの奈穂さんでした。1年前に私が知っていた福祉業界の方はこの方だけだったのです(笑)。今回初めてアイムに遊びにきていただきました。
P1130864
と思いきや、最初に飛びついてきたのはウメちゃん。なんか「オレってすごいんだぜ」トークをしております。マジで?と驚く奈穂さん。
P1130895
ウメちゃんが描いていたのはゲームのコインの絵柄でした。それがなぜかアメリカの5セントだっったわけです。しかもお金の家がモンティチェローで、210人は入れそうと書いてある。なんじゃそれは?と考える私。
P1130911
ところが隣にいたユウくんが今度は得意げに地球儀をさして、なんか説明しております。
P1130887
iPadでモンティチェロというところを検索して、地球儀と照らし合わせているのです。私もそんな場所は聞いたことがないので、なんなのだ? あとで調べてみると、なんとアメリカのバージニア州にあり、アメリカの独立宣言をまとめたトーマス・ジェフェーソンの邸宅があった場所!! ここで初めて、ウメちゃんと共同作業していたの!?と気づくわけです。
P1130902
次にレオくんが自分の作品を並べて、何やら絵の説明をしてくれています。二人で一緒に絵を描いたりして遊んでいました。
P1130846
といった感じで、生徒たちも奈穂さんも一緒に遊んでかなり楽しかったようです! まとめて面倒をみてくれたケイちゃん、ありがとうございました!(笑)

◼︎ノリブロ:諸星奈穂さんのエピソード
http://blog.livedoor.jp/norism_blog/archives/2015387.html


P1130761
カラーボックスではじめての光るバージョン!!!

P1130028
IT業界に強い顧問の大蘿さんから「アイム・キッズに未来につながるから見ておいて方がいいよ」とSLUSH ASIAに招待されていってきました! 幕張で行われるこのイベントには最先端のベンチャー企業が集まります。
P1130040
今回のイベントで多くみられたのはやっぱり今話題のVR Virtual Realityです。3Dの仮想空間を使った実験的な試みがいろいろと展示されていました。
P1130064
 Psychic Labのブースでは、仮想空間を使ったアパレルのショールームがありました。ゴーグルをつけると立体的な空間が出てきて、手を動かすと進む方向を決めることができます。
P1130098
 そしてその中に服が展示してあるのですが、今にも手で触れそうな感じです!! 立体で、ディテールもしっかりとしていて、マネキンの下を覗き込むこともできます!(驚) 将来こういったインターフェースが主流になってくるといわれています。
P1130121
他にも360度撮影できるカメラが展示されています。
P1130132
こんな変わった装置をつくっている方もいました……(笑)。

アイムではこのところ色々な技術者と会って、VRで自閉症キッズの可能性を広げられることができないか調べています。VRのゴーグルをつけると、外の情報が遮断されるので、キッズの集中力を意図したところ向けることができます。これは彼らにとってとても理想的なインターフェースになりうります。

◼︎Slush Asia
http://asia.slush.org/


P1130007
 

P1120179
アインシュタイン宮前平のパソコンキッズと同じく、エジソン高津にもパソコンキッズがやってきています! レンくん、真剣にパソコンにとりくんでおります。
P1120182
こんな感じで仲良くお互いの画面をチェックしながらやっております。イッケーくんはいつもPCとDSの両刀使いです(笑)。
P1110660
学者っぽい博学な雰囲気をだしているマサくん。まだ若いのに研究者みたいな物腰です(笑)。
P1110899
レオくんもお兄ちゃんたちをみてPCにチャレンジ! 年上のお兄ちゃんたちと一緒、というのが一番いい療育だなと思います。何かを学習させようとか強制しなくても、自らお兄ちゃんたちに憧れて学習していきます。
P1110262
そしてこちらに謎の新人が! 期待大のかなりのマイクラ天才少年です! こちらは改めてご紹介します!

◼︎アインシュタイン宮前平のパソコンキッズ
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/54179308.html


P1110897


 

P1120689
4月から正式オープンのエジソン高津ですが、さっそくお友達が増えてきています! やっぱりお友達は多い方が楽しいです。
P1100737
 高津の生徒第1号はレオくんでした! レオくんってミスタースポックなんですよ。多分違う惑星からやってきた科学者だと思うのですよ!
P1120717
自主的に宿題をやっているユウくん! えらい!!! ちゃんとお勉強をしてから遊んでいます。
P1120703
ウメちゃんは新しい絵の具セットに興奮!
P1120706
iPad Proでもブラシを試しております。
P1120523
イケくんと吉原さんで親子のおしゃべりみたい(笑)。畳と折りたたみテーブルはアットホームな感じです。
P1120978
こんな感じでのどかな感じです。後ろにはいつも大人のゲストが遊びにきています(笑)。
P1120976
パソコンキッズのご紹介は明日〜!


 

このページのトップヘ