自閉症がっちゃん(アイム・放課後等デイサービス)

自閉症である楽音(がっちゃん)の子育て記ブログです。そして新しく始めた川崎市宮にある放課後等デイサービスの奮闘日記でもあります! 現在は宮前平、高津、新百合ヶ丘、武蔵小杉に4軒あります! アイム 代表 佐藤典雅 www.imhappy.jp

カテゴリ: 講演会!

P1660691
今回はちょっと変わった依頼が。鹿児島県の日置市の保育士協会から講演会に来て欲しいとの依頼が。一体それはどこだ!?と思いグーグルMapで見るとかなり南の方。なんでも保育士が揃う研修があり、そこで講師をしてほしいとのこと。
P1660651
これはおもしろそうだぞと思いさっそく河野さんと鹿児島へ!
P1660645
声をかけてくださったのは『療育なんかいらない!』を読んでおもしろいと思ってくださった池田夫婦。伊集院にある「いじゅういんきた保育園」を運営されておられるご夫婦!
P1660648
私は鹿児島が初めてだったので、ついてさっそく地元で有名な「松風」に連れていって頂き感激! 肉がめちゃくちゃおいしい!!
P1660725
で、会場についてみてびっくり! 保育士と関係者150名!! こんなにいるの!? これは驚き。
P1660660
しかもマスク率が高い(笑)
P1660694
話によると保育園で発達障害の生徒が増えており、発達障害に関心が高まっており私に声がかかったとのこと。「他に何を話してほしいですか?」と聞いたら、みなさんすぐに「保護者の扱い方」と答えてきて爆笑。どこも主婦対応が大変なのでしょうが、ここは私の得意分野(本当か?)なのでお任せあれ(でいいのか?)
P1660724
河野さんも飛び入りでご挨拶。医療分野が本業なので、ここはちょっとインテリ的な発言を!
P1660704
持ち時間は初めての3時間と聞いていたので、時間が余ったらいけないのでグループ・セッションも一応予定しておいた。ところが話し始めたら3時間あっという間に終わってしまい、お互いびっくり。オーディエンスからも「3時間眠くならなかった!」と好評のうちに終了。(一人も寝せませんでした!)
P1660736
事前に「行政や福祉の課題もストレートに話しちゃってください」といわれていたので、いつもながら辛口トークで。みんな笑ってウケていたのでそのままノリコ・デラックス風に。そのあとの会食で「話しが大変おもしろかったです!」と市役所や社会福祉法人の理事の方々がたくさん出てきてびっくり。えーっ、みんな会場にいたの!?(笑)
P1660733
懇親会があると聞いていたので、講演会のあとその場で簡単なお茶会でもあるのだろうと思っていたら、大きなお座敷会場で大勢の会食でびっくり。地方の更新会は意味が違うのだなと感心。
P1660742
色々な理事の方々からアイムの今後の運営方法にもアドバイスを頂き大変勉強に。
P1660726
というわけで今回はおもしろいご縁をくださった池田夫婦に感謝! 今回の講演会で3時間もイケる!と自信がついたので、ぜひ関心のある方は声をおかけください!

■こっちは毎日更新されているスタッフ・ブログ!
http://imeinstein.blog.jp/
■ノリブロ:熱心に療育論を展開中!
http://blog.livedoor.jp/norism_blog/

ブログの更新通知はLINEで受け取れます!
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/67926212.html
アイムへのお問い合わせ/求人はこちら!
www.imhappy.jp
P1660688

P1630283
お忙しい中、ピカソ・カレッジの説明会にお越しいただきありがとうございました! 中学生以上の生徒さん保護者を対象にしていたので、かなり少なくなるかなと予想していましたが、逆に沢山いらして驚きました。
P1630275
みなさん、実際に支援学校で実習や作業所の見学をしていて、いろいろと福祉に関する切実な疑問や限界を感じておられるようでした。放課後デイの次にくる切実な課題があるわけです。
P1630271
アイムの説明会は本当に「説明」しちゃいます(笑)。というわけで今回は福祉業界がなぜ今のような有様になってしまったのかを、業界の仕組みと構造からご説明いたしました!
P1630292
逆に構造を理解していれば、それを回避したり、仕組みを他の方法に応用することができるわけです。というわけで、ピカソ・カレッジでは卒業生たちの就労支援事情に正面から取り組んでいきます。
P1630731
会合で毎回思うのですが、アイムの保護者はみなさん元気で輝いているな、と。他の福祉施設とかに行く時があるのですが、結構ボロボロなお母さんたちが多いので……汗。
P1630744
教室も生徒が増えてきて、いつも何かお会いしたことのない保護者が増えてしまいました。こうして普段お会いできない保護者さんにお会いできるのはうれしいのでありがとうございます!
P1630748
来年の4月からアイムに通いたいといってくださっている生徒さん。3年前の4月なんて誰もアイムに来てくれなかったので、ありがたいです! 今ではわざわざ引っ越してきてくださるご家族まで!(感激!)
P1630726
そしてアイムで働きたいと志願してくださる保護者さんも! 春からまた楽しいメンバーが増えそうです! アイムでは今後、放課後デイの次にくる就労支援とグループホームにより力をいれていきます。発達障害児童の未来は「療育」ではなく「インフラ」にあります!
P1630752
ちなみにこのシーズン、赤が流行っているのでしょうか!? クリスマスですからね!

■こっちは毎日更新されているスタッフ・ブログ!
http://imeinstein.blog.jp/
■ノリブロ:熱心に療育論を展開中!
http://blog.livedoor.jp/norism_blog/

ブログの更新通知はLINEで受け取れます!
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/67926212.html
アイムへのお問い合わせ/求人はこちら!
www.imhappy.jp
P1630313

P1580800
『療育とその先にある進路!』講演会、無事終了! 毎年11月だったのですが、今回は急遽9月に。祝日にも関わらず約200人名のお客様が来てくださいました!! このペースでいくと、この規模のホールであと何回できるでしょうか!?(笑)
P1580727
朝早くからスタッフたちもお手伝いに気合いが入っています!
DSC_0367
こちらはピカソ・グループです!
DSC_0363
モデルママ二人もいつも声援に来てくださいます! ちなみに今回の来場者はみんなもれなく32ページの新しいブックレットをもらえました! 保護者からの感想文がまとめられているかなり感動的なブックレットです!!
DSC_0113
司会はおなじみの浜田悦子さん!
P1580705
一発目はいきなりミチくんの濃いライブ!! かなり大胆な選曲できました(笑)
DSC_0056
つづいてGIMAくんのソロと、そのあとにMO'N'MOのデュエット・ラップ!! 会場はかなりあたたまった状態です!
DSC_0086
そこへ河野さんご挨拶! いつも言葉の選びが上手です!
DSC_0075
スタッフもうっとり聞いています。(というかなぜ立っているのかいつも不思議です)
DSC_0080
今回はなんとがっちゃんが会場に初めて! しかも大人しく座っています!!
P1580735
これまでゲストスピーカーとの組み合わせだったので、私の講演が30分ぐらいだったのですが、それだけだと少ないのでもっと持ち時間を増やしてほしい!と毎回リクエストを受けておりました。というわけで、今回は初めて一人だけのソロ講演にチャレンジ! 1時間ですが、結構早口なので量はかなりあります。メモとるのが大変そうだったとスタッフが後でいっていました(笑)
DSC_0121
うちの秀才生徒のしゅんくんが来ていたのでその場でステージでインタビュー! アインシュタインに新しく入ったスーパーコンピューターの話しです!
DSC_0131
奇跡的なショットです!!多分がっちゃんがこういった場に現れるのは初めてのことです! 去年までは走り回って大変で会場にも連れてきていませんでした! 今回はいきなりステージの上で挨拶! スタッフもかなり驚き(感激)の一瞬でした!
DSC_0176
今後アイムが考える就労支援の受け皿について話をしています! この秋に始まるピカソ・カレッジはこれまでになかった発想の福祉になります。いきなり就労支援や移行型ではなく、まずはセーフティネットであるピカソを第一ステップとします。
DSC_0322
と、おもいきや、結構笑いが絶えない雰囲気でした(スベらなくてよかった〜)
DSC_0323
講演の後は質疑応答を30分。これが結構核心に触れる話題が多いので、今度はいきなり質疑応答から始まってもいいんじゃないかな……と河野さんと話してました(笑)
DSC_0358
講演が終わってみなさんと写真撮影! なのですが、しのぶさんのカメラが望遠レンズで、デブに映る!!(実際去年より太ってます……汗)
DSC_0350
生徒家族も来てくれるとうれしいです!
DSC_0046
いつも遠くからきてくれるきくりん。TGC時代からの仲良し。
DSC_0356
こちらはなんと今回は岩手県から夫婦できてくた日脇さん!!
P1580702
そしてこちらは今回のカメラマンのしのぶさん! うちのデザイナーでもあります!
DSC_0370
最後にスタッフのみんなと記念撮影! 2年前の講演会と比べるとスタッフもものすごく増えました! みんな、お休みのところ朝早くからお手伝いありがとうございました! そして講演会に来てくださったみなさんにも感謝の言葉を!

■アイム講演会2017
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/73722509.html
■アイム講演会2016
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/66915308.html


講演会の依頼はこちらから!
http://imhappy.jp/contact-other.html
DSC_0375
最後にエジソンのメンバーと!(笑)

P1510005a
思い起こせば、がっちゃんが小さい的に自閉症を調べていて東京自閉症協会の名前は知っていました。今回はその自閉症分野の真ん中にある東京自閉症協会で講演にいってきました!
P1510008
徳田さんの司会ではじまりました(本人写真撮られたことないようです!)。
P1510044
こんな感じでみなさん来てくださいました。
P1510033
ニュース特集でとりあげられていた伊藤さんの挨拶から。
P1510040
そして一緒に取り上げられていた原さんのご挨拶も!
P1510024
いよいよ私の講演。川崎と違ってみなさんアイムのことあまり知らないだろうと思い、がっつりスライドを用意していきました。そして1時間の話と30分の質疑応答もあっという間にすぎました。みなさんからはもっとお話を聞きたかったとのコメントを。
P1510049
理事長の今井さんのご挨拶です。「写真のみで文字のないプレゼンは初めてで斬新だった」とお褒めの声をいただきました!
P1510052
うちの生徒保護者のモデルママ2人も応援にきてくれました!
P1500996
アイム関係者みんなで記念撮影!
P1510071_今井
もちろん今井さんとも記念撮影! 日本全国を束ねている日本自閉症協会の副理事長さんでもあり、全体的な自閉症の関係者の動きのお話を聞かせていただき勉強になりました!
P1510069
講演に声をかけてくださった委員の徳田さんと小高さん!
P1510067
みんなでここの中華にいったのですが、お世辞抜きに超おいしかった!!
P1510231
最後は表参道にあるお花にかこまれた喫茶店のフラワーマーケットで休憩。あとで知ったのですが、ちょうどこの同じ時間に三枝さんが表Garden原宿でカットしていたことが判明!! まさにおそるべし三枝さんですね!(というのが結論)。最後に一番お気に入りのショットはCodyさんということで!(笑)

■溝口講演会の時のエピソード
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/73722509.html
■溝口講演会の動画
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/73723189.html

P1510196











 

P1480275
アイムの保護者説明会にきてくださったみなさまありがとうございました! 考えてみたらこの一年で新しい保護者もたくさん増えてきたのでここで改めてアイムの説明会を。GHと就労支援も手がけてわかって来たこともいろいろとあるので、それを踏まえて今後のアイムの戦略を。
P1480443
結構重要な内容なので、なるべく多くの保護者が出れるように三回に分けて実施。合計80名ぐらいの保護者に参加して頂いた。
P1490029のコピー
外ではあまり話せない福祉の内情、療育の実情に関しても話した。特に今は未就学から小学生にあがってくる生徒家族が多いため、療育の議論に目がいきがち。でも実際にもっと重要な議論は学校の後にあり、そこに目を向けないと発達障害の子育ての本質がみえてこない。
P1480278
講演会のあとはランチへ。勉強をしても本人がやる気をなくして不登校になれば一瞬で崩れるので、学習よりも社会性を身につける方が重要、という保護者の言葉は勉強になった。
P1480280
次の会食の時にでたテーマが「ゾンビ〜」。ゾンビ〜が高津に出て来たらどうやってどこに逃げるのか!(笑)
P1490035
アイムの保護者と話していて感じるのは、みなさん元気で明るい方が多いなということ。こういうファミリーにアイムを指名して頂き感謝です! 次回はBBQ大会でお会いしましょう!

■楽しいキッズの写真はスタッフ・ブログをチェック!
http://imeinstein.blog.jp/
■ノリブロでひさびさに記事をアップしてますよ!
http://blog.livedoor.jp/norism_blog/
P1490043




P1380820のコピー
アイム講演会2017の動画です! ちょっとハッキリ言いすぎた感もあったので、動画で公開するべきかスタッフに相談。すると「誰もいわないから、のりさんトークでスパっといいきっちゃていいと思いますよ」のコメント。なら出しちゃおうじゃないですか!
P1380594
というわけでこちらが講演会の動画になります!



P1380654
今回の講演会のテーマは「療育」よりもそのあとにくる「就労支援」に重きをおいています。就労支援を「就職」だと思っている保護者と、就労支援を介護の枠組みで捉えている行政。売上と工賃を求められながら、就労支援の枠組みではそれがほぼ無理な仕組みになっている現状。
P1380753
子供が小さい時から「療育療育だ!」と関係者からおいたてられるのに、長年の支援のあとに待ち構えているのはただの退屈な内職作業だけ。あれだけ親が熱心に療育にお金と時間を費やし、支援学級・支援学校から煽られて、たどり着く週着地点が5本で一円のボールペン組み立てなのです。実は親として心配しないといけないのは「療育」ではなく「その後」なのです。
P1380860
講演後に、すでに子供が成人になっている先輩保護者の方々からは、「うちの子供の時代にぜひいってほしかった」との感想を。福祉施設に勤めている方々からも「いつもおかしいなと思いながらやってはいましたが、はっきり言っていただいてスッキリしました」の声を。次世代の子供たちには新しい福祉の未来を……と思っての講演内容でした。同時にこれは今後のアイムの経営方針でもあります。
P1380407
こちらはゲストスピーカーの立石美津子さんの講演の動画。数々の著書で自閉症子育てで著名な立石さんです!



P1380487のコピー
こちらはミチくんとギマくんのコンビのラップ・パフォーマンスです!



P1380375
で、最後にYELL+のミニライブ動画です!



というわけで講演会のために協力してくださった皆さま、どうもありがとうございました! そして遠くから来てくださったお客様の皆様にも感謝です。来年はよりパワーアップできないか計画を練っております。また来年お会いしましょう!(それまで待てないという方は教室まで遊びにきてください!)

■教室の毎日はスタッフ・ブログをチェック!
http://imeinstein.blog.jp/
■ノリブロで「療育論」ぼちぼち連載中!
http://blog.livedoor.jp/norism_blog/
P1380913のコピー


P1380907
去年(さっそく)の11月に溝の口で講演会を開きました! 去年半信半疑でやってみた講演会が大好評だったので恒例化することに! というわけで今年の秋も溝の口にカムバックです!
P1390111
毎回熱心なスタッフが祝日も出てきてくれて手伝ってくれます! 会場運営がスムーズなのはうちの美人スタッフのおかげです!
P1380693
200名ぐらいのたくさんのオーディエンスがきてくれました! ブログでFBだけで告知しているだけなので、みなさんどうやって知ったのだろうとちょっと不思議です。
P1380865
プロの司会なみのオーラを漂わせている浜田悦子さん。
P1380342
オープニングはYELL+のパフォーマンスで!
P1380412
そしてゲストスピーカーの立石親子! 自閉症子育ての先輩ママといえばこの美津子さんです。
P1380436
高校生になる息子さんが自己紹介をちゃんとこなしました!
P1380499
次にラッパーみちくんとギマくんのコンビです! 最近動画で出したMo 'n' Moが大好評だったので、映像を流しながらラップをすることに! キッズたちまでステージの横で踊り出す。ちなみにこちらが元のミュージックビデオです!
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/73262297.html
P1380513
かなりノリノリの記念ショット! 障害者がテーマでここまでノリノリの講演会もなかなかないとおもいます!
P1380632
そしていよいよ私の登場! このマイクスタンドの持ち方はスタンドアップコメディの見過ぎです(笑) ちなみに前回は30分トークで、まわりから「もっと長く!」との声があったので今回は1時間しゃべることに。
P1380791
これ別にいっしょに踊っているわけではありません。私が話していると勝手にキッズがやってきて後ろで跳ねているのです(笑)。
P1380808
で、なぜかキッズの数が増える……。スタッフも不思議がっていたのだが、私がステージに出たとたんキッズたちがステージにでてきたとのこと。別に「みんな出ておいで〜」なんて合図は出していないので不思議です。
P1380555
毎回話をするときはあえてプレゼン資料も原稿も使わないのですが、話し終えて時計をみたらなんとちょうど60分!! すごいぞ、体内タイマーでもあるのか!?と自分で感激(スタッフは誰も気づいてくれなかったと思われる)。
P1380873
最後に河野さんが出てきて、サラっと「マトモな人モード」でちゃんと締めくくる。オーディエンスはそこで拍手!
P1380885
最後にみなさんと記念撮影して講演会終了!
P1380917
終わったらいろいろな方々がご挨拶に。結構「療育なんかいらない!」を読んできてくださった方々が。
P1380945_日脇 春香
こちらはなんと講演会だけのために岩手県から!!! かなり驚きです!!
P1390045
あとからみるとなんか不思議な一コマ。何を話したのかおぼえていないが、河野さんと私の表情がおかしい。なんか彼女から電磁波がでているぞ……的な視線。
P1390075
さらに強い電磁波パワーの立石さんに押され気味の私。
P1390003高梨亮一
オーディエンスを見ていて結構未就学のご家族が多い印象。多分今後の子育てに関して不安が大きい時期なのだろう。ちなみにうちの生徒の保護者はほぼきてくれなかった(涙)のだが、よく考えればアイムに通って不安がないということなので、これも健全な姿なのだろう。来年もやりますのでうちの生徒家族もきてよー!!!(笑) 
P1390069
ちなみに遠くてこれなかったという日本全国のファン(いるのか??)の方々のために、講演会の動画は後日出します! 今日からアイムはスタッフも冬休みです。この1年間スタッフも生徒家族も関係者の方々も応援してくださる方々もありがとうございました! 来年もアイムは漸進します! え、なににかって? ちゃんと講演会動画みてくださいよ〜!

■アイム講演会2016の様子!

http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/66915308.html

■教室の毎日はスタッフ・ブログをチェック!
http://imeinstein.blog.jp/
■ノリブロで「療育論」ぼちぼち連載中!
http://blog.livedoor.jp/norism_blog/
P1380463






















P1350528
なにかの撮影会になってしまいましたが、仕事の打ち合わせです!(笑)
P1350483
P1350452
今度のアイム講演会のゲストスピーカーの立石美津子さんと司会の浜田悦子さんです。
P1350323
三人のお互いのスケジュールが全く合わないので日曜日の午前に集合です。というわけで経営者(三人ともそうだ……)には日曜の休みもないのです!! ここまで気合いいれて準備しておりますので、ぜひ皆様も講演会にきてください! これを読んでいる生徒保護者のあなたもです!
P1350446
■アイム講演会のお知らせ!
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/72640534.html


2017年11月23日(木・祝日) 
午前10:00〜11:30(受付9:40)
田園都市線の溝口駅にある駅ビル
NOCTY ノクティプラザ② 
川崎市高津市民館 大会議室 11階
(マルイビルの方です)
入場料:無料 お申し込みと予約は不要
友達・子供同伴歓迎   自閉症でうるさくても大丈夫!
P1350576

 

P1210511
千葉県の市原市自閉症協会で講演をしてきました!! 市原市からの依頼がきた時に最初に思ったのは「市原市ってどこ!?」しかも右から読んでも左から読んでも市原市、すごいなー。グーグルマップで見てみたらちょうどアクアラインで川崎の対極にあるところ……これはもう銀河系横断です!!
P1210585
運転手は頼りになるリュウちゃん。私は横で何を話するか考えよう……と思っていたら後ろの広報チームの賑やかな会話にひっぱられてしまった(汗) アクアラインを走っていたらビルもない海のど真ん中で強い海風。りゅうちゃん「のりさんタイヤ修理した方がいいよ」「なんで?」「車が揺れます」「それって海風じゃない?」
P1210569edit
市原市についたら人の気配がしない地方都市の雰囲気。これは本当に人がいるのか?? 講演にくる人がいるのか!?と心配に。ちなみにこのメンバーでいったのでインパクト大!! 会場の方から福祉のイメージが変わった、といわれて狙い通り!
P1210518
で、ついたらびっくり! 100名以上の方々がいらしてました!!
P1210509
今回は2時間枠いただいたので、最初の30分はスライドでアイムの活動の説明。1時間は講演で30分の質疑応答。で、この1時間で福祉ぶった切る、行政ぶった切る、主婦ぶった切る、就労支援ぶった切る、学校の先生ぶった切る、で言いたい放題! 
P1210529
ちょっと刺激強かったかなーと思ったら、講演後にちょっとだけ年上のお母さんたちがたくさんやってきて「うちの子供の時にずーとそう思っていました!! でもいってはいけないと思っていえませんでした! ありがとうございます!」と感謝の言葉を。
P1210513
講演は濃口・辛口にもかかわらずかなり好評で会場はドッカンドッカン笑いで沸くという感じ。オーディエンスからも「障害がテーマの講演でこんなに笑えるとは最高!」と反応よし! 実は普段から趣味でアメリカのスタンドアップ・コメディの動画ばかりみていたので、ここで趣味が活きるとは! 
P1210544
こちらが市原市自閉症協会の方々。隅に隠れている草野さんが、アイムのブログを1年間追ってくださっていて、講演会を企画してくださいました。「いつも楽しそうなアイムさんの話を聞いてみたかったのですよ!」と市原市にもファンがおられたとはありがたい。
P1210540
市原市議会委員の小沢美佳さんと千葉県議会議員の山本智子さんもいらしてくださいました!
P1210532
心理カウンセラーの遠藤歩さんがやっておられるCocorosalon Aunの親子サポートのメンバーと。
P1210533
なんと最近シンガポールから引っ越してこられたばかりなのですが、直前にシンガポールの同じマンションの方からアイムを勧められたとのこと!! 講演会の一週間前にアイムに問い合わせがきたので会場で会うことに。いや〜シンガポールの口コミでうちがでるとはなぁ〜びっくり。(結局私がヤフー時代で仲良しだったヤフー友達の部下だった人がシンガポールに引っ越していたという繋がりでした)
P1210542
他にもいろんな方々と記念撮影を! すると最後にある女性がやってきてこういったのですよ。「佐藤さんの福祉ってロックですね。話し方がエンターテイナーでしたよ。」うん、ロック!?と思ってご挨拶するとなんと、なんと、この続きは次回!(笑 ヒント:ダイヤモンド)
P1210553
市原市のみなさんありがとうございましたー!!!

今回講演をやってみて、一人で2時間持つということがわかったので、次回の川崎講演はソロでやるかな、と。

■教室の毎日はスタッフ・ブログをチェック!
http://imeinstein.blog.jp/
■ノリブロで「療育論」連載中!
http://blog.livedoor.jp/norism_blog/archives/cat_63170.html

P1210575







P1000392
『療育なんかいらない!』講演会は大盛況でした!! とても気持ちの良い晴れの日で、講演会に来るのもとっても素敵な日でした! 最初何名くるか全く予想がつかなかったので、100名分の椅子を並べておいたら、結果的に200名で会場が満席状態で急遽椅子を追加。
P1000376
実は三週間前に講演会をやろうと思って、最初に会場の予約をおさえにいったのです。そうしたら大人気な場所で、11月の全ての日が朝昼晩とすでに全て埋まっていたのです。ところがどういうわけか11月3日の午前の枠だけが一つポカンと空いていたのです。しかもイベントを開催しやすい祝日なのに!! 私は何回も表をみて「これは奇跡だ!」とその場で予約を。
P1000278
司会がぴったりとハマっていた浜田えっちゃん。テーマが発達障害の子育てなので、走り回る自閉症キッズの同伴も歓迎とアナウンス。子供と保護者が自由に動けるように椅子と椅子の間隔を広めにとっておきました。そうしたらたくさん走り回るキッズがきて、公演中もステージの上を数名のキッズがドタドタ走り回っていたのはなんか笑えた(笑)。
P1000329
日野校長先生のお話の時も横でキッズが。そのうち数名出てきて白板に落書きをはじめました(笑)。
P1000333
明蓬館を通じてたくさんの発達障害・不登校の生徒を扱って来た経験談はみなさん一生懸命メモ。
P1000300
講演会の最初のツカミもよく、講演会はスタート! 来年の春にアイムはノーベル高等学院/明蓬館SNEC溝口を開くので、そちらに関心をもっているご家族も多くいらっしゃいました!
P1000335
次は作業療法士の石原陽子さんのお話。療育の専門家の立場から『療育なんかいらない!』に関してお話を(笑)。
P1000344
車椅子でステージというのがなかなかかっこいいです。だって映画X-Menのシーンみたいじゃないですか!
P1000363
ノーベル高等学院の校長先生のCodyさんによる挨拶!! ビバリーヒルズで一緒だったのが、まさか溝口で同じステージに立つ日がくるとは、人とのご縁って不思議なものです!
P1000387
マイク一本だとスタンドアップ・コメディアンになった気分。というわけで、好きに言いたい放題いっていたら会場が大ウケで笑いの渦に。障害の話がテーマなのにみんなが笑っているというおもしろい状況に。
P1000398
今回はなんと栃木、群馬、千葉など遠方からもお客様が! 
P1000400
こちらは学校の先生をやっておられるご家族からのエール!(笑)
P1000407
東大のロケット・プロジェクトに通っておられるというお子さんも。お母さんから「ぜひ息子に元気を注入してください!」ということで、しっかりと握手しました!
P1000289
うれしかったのは、TGCの時に一緒に仕事をしていたキクリンとのひさしぶりの再開! 実は『給料で会社を選ぶな!』の出版パーティーでも手伝ってもらっていたのです!
P1000296
それと武蔵小杉や新百合ヶ丘エリアからもたくさんいらして、アイムの放課後デイへの関心の高さがわかりました! 来年から小学生でぜひ来年から通いたいので先行予約を!というご家族も多く驚き。ここにきて、はじめてアインシュタインの教室が定員オーバーになるかもと心配。つい一年前までは生徒が全く増えなくて埋まる日は果たしてくるのか??と思っていたくらいなので、うれしい心配ではあります(笑)。
P1000396
というわけでご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました! これからも川崎市で地域に密着した自閉症向けの事業を展開していきたいと思います。
14907792_1801339700084308_397942953_o






 

このページのトップヘ