5c593e5a.jpgえーっと…大々的に書きはしなかったものの、心の中で応援していたチームがまた負けました…。
(;つД`)

■ポルトガル 0-1 フランス
【フ】前33ジダン

立ち上がりからポルトガルは積極的に攻めていきます。
C.ロナウドはお得意のドリブルを見せ、フィーゴやマニシェもミドルシュートでフランスゴールに襲いかかります。

しかし先制したのはフランス。
エリア内で突破しようとしたアンリにリカルド・カルバーリョが足をかけてしまいファウル。PKです…。
PKのキッカーはジダン。しっかりゴール左隅に蹴りこみます。
GKリカルドのイングランド戦での神懸かり的セーブを思わず期待しましたが反応はしたものの止められず。

先制されたことでますます守りを重視するフランスと、攻めなければならないポルトガル。
しかし今日もフランスの中央にはマケレレ・ビエラのボランチ、テュラム・ギャラスという鉄の壁。
特にテュラムはまさに「鉄壁」な感じ。
ポルトガルは1点を奪い取ることが出来ません。
やはり点取り屋がいないのは痛かった。
パウレタも予選時の好調ぶりではないことはグループリーグから明らかですし
頼みの綱の中盤の選手たちも今回は…。
そしてミゲルの負傷交代も響きましたね。
マニシェやフィーゴあたりは悪くなかったと思いますが出場停止明けのデコは元気がなかったかも。

結局試合はPKでの1点を守りきったフランスが勝利し決勝の舞台へ。
ジダンのラストダンスはついにその場所で披露されることとなります。

試合をするたびに調子を上げているように見えるフランス、そして同じくイタリアもそんな感じですね。
両者堅い守りを誇ります。
1点を争う試合になりそうな予感。

★決勝
7/9(日)
イタリアvsフランス

昨日敗戦した開催国ドイツと、ポルトガルはこちらへ。

★3位決定戦
7/8(土)
ドイツvsポルトガル