この週末はなんだか頭痛に悩まされておりました…。
(´Д`)

0251fc3f.jpg
■リーガ・エスパニョーラ
ヒムナスティック 1−5 バルセロナ
【ヒムナスティック】後38グラーン
【バルセロナ】前20プジョル、前34・後6メッシ、前38ロナウジーニョ、後45ザンブロッタ

バルサが優勝するためにはまずはとにかく自力で勝つしかないこの試合。
勝って当たり前、とにかく今シーズン何度も見せて来たような不甲斐ない姿は見せるなよっと言い続けて来ましたけど…。

まずは得点シーンの振り返り。

前半20分、PA内に侵入したメッシのクロスになんと『なぜそこにいたっ?』プジョルが飛び込み左足でゴールに流し込む
まずココで第1弾、プジョル隊長の気迫にうるっと来たのは言うまでもナイ。。。

前半34分、右サイドから中に切り込んだメッシがPA右隅から強烈なシュート

前半38分、ゴール正面より左からのFKをロナウジーニョが枠の左上に直接決める

後半6分、PA内に侵入したエトーのクロスに合わせたデコのシュートは相手GKに阻まれるもそのこぼれ球をメッシが押し込む
もうね、この得点で完全に泣けました…。バルサのみんなの勝とうという気持ちに。。。
°・(ノД`)・°・

今季のバルサってどこかで気を抜きがちなんですもん。。。

後半45分、スペインの水に馴染んだのかユベントス時代はあまり見られなかったザンブロッタのゴール

5点という大量点でバルサが勝利です。
メッシたんも2得点

・・・ただね、バルサにはどんなに頑張っても自力優勝という選択肢は残されていなかったんです。
ゴール後のザンブロッタに笑顔がなかったのは…。

気になるこちらの結果。


レアル・マドリー 3−1 マジョルカ
【レアル・マドリー】後23・後38レジェス、後34ディアラ
【マジョルカ】前17バレラ

⇒前半の早い時間帯にマジョルカさんが先制、そのままなかなか試合は動かず。
一方その頃、バルサは大量リード。
行けるカモ…と期待もかなりしちゃいました。
早起きして携帯握りしめながら夢を見させて頂きました。
しかし、最近のマドリーさんは試合終了までわからんから…そんな気持ちで経過を横目でチラチラ見守りつつ。

やっぱり来たよ…恐ろしいほどの末脚が
(今日はお馬さんは負傷交代でしたが。)
カペッロ采配またも大当たり。負傷明けのベッカム様に見切りをつけて(また怪我?)投入したレジェスが爆発。

結果、今季のリーガ・エスパニョーラはR・マドリーさんの優勝が決まりました。
4年ぶり30回目ということで、マドリディスタの皆さんおめでとうございます。

バルサが優勝出来なかったこと…それはもちろんショックではあるんだけど、前節勝てなかった時点でかなり覚悟は決めていた…かな。
今季は大事な場面での自爆が多すぎでした
(´・ω・`)


セビージャ 0−1 ビジャレアル
【ビジャレアル】後5フエンテス
⇒セビージャさん、最後は怪我人さんの続出に苦しみました。
ビジャレアルはUEFA杯出場権を獲得。

※その他の試合は続きへ。
〜その他の試合結果〜
オサスナ 1−2 アトレティコ・マドリー
レクレアティボ 1−1 サラゴサ
セルタ 2−1 ヘタフェ
ラシン 0−2 ベティス
バレンシア 3−3 ソシエダ
ビルバオ 2−0 レバンテ
エスパニョール 1−3 デポルティボ
⇒セルタ・ソシエダの降格が決定。
アトレティコ・マドリーはUEFA杯出場権を逃しました。



今は悔しい気持ちでいっぱいだけど、この気持ちはきっと今後の糧になるハズ。
今季のバルサには足りないものがいろいろあったよね。
それは選手のみんなが一番わかってるはず。。。

…今日も2得点のメッシたんに来季の希望を託してみようかにゃ
(*´ω`*)

みんな、このオフの間に一回りも二回りも大きくなってこの悔しさを来季に取り戻そう。

私はバルサショックなのか、テンションとともに血圧も低下
危うく健康診断で引っかかりそうでした(苦笑)。