がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜

基本はまた〜り携帯運営。にわかですが何か問題でも?(・ω・)?

さすらいの北海道旅情編

プチ逃亡記録〜食い倒れそーです+α

d76850ba.jpg
やっぱり旅に出るとわかっちゃいてもついつい食べ過ぎちゃうのです

ラーメンに、海鮮モノに、お蕎麦に(これは名物か?)、おいちい乳製品を使ったスウィーツに…。
とにかく食べまくっておりまふ。
んで、昨日食べたメインはスープカレーなり♪
…ってもはや行き先がバレバレなわけだが。
(・ω・;)(;・ω・)

画像のスープカレーは大泉洋が好きなお店ラシイ。
野菜とかおっきくてゴロゴロしててね、チキンは超柔らかくておいしかったよん


続きにはまったく逃亡とは関係ないオマケネタでつ。
続きを読む

プチ逃亡記録◆狙欧貊パワーは続行中

f709d6cc.jpg
逃亡記、続きがあるのか不明…と言っておいて早速更新してみる(笑)。

昨日の夜も高速道路を移動中、一部地域ではかなり濃い霧が出ておりましたが、少々離れたここでもまたもや深い霧…。
日中はいい天気だったのになぁ。


しかし
晴れ女パワーは霧にも効果があるようで、到着時には数m先もぼんやりしてたくらいで何も見えなかったのにしばらくしたらこれくらい夜景も見えるように。
(・ω・)b

携帯のカメラだから、いまいち綺麗ではないですが、なんとなく雰囲気は伝わるかにゃ?



36650994.jpg
到着時にはこんなモヤモヤしてたのよ

プチ逃亡記録 糎獣呂里砲磴鵑海噺鯲

3c63a118.jpg
少しくらいは逃亡先での画像でも。

朝からCLのミラン×マンチェスター・ユナイテッド戦を見た後、お散歩中に遭遇した、ひなたでまったりする白に黒のブチにゃんこたん
この土地のネコちゃんはなんだか人懐っこいです。
もう1匹見掛けた茶トラのにゃんこもひなたで爆睡中でした。

海が近いからみんなお魚くれると思ってるのかお?
(・ω・;)(;・ω・)

動物といえば…。
この前、地元で野ウサギさんが道路を横切りましたが、昨日の夜は高速道路の脇にキツネさんがいるのを発見っ
どこに行っても動物さんとの遭遇率は高いらしい。


これから次の土地へ移動、んで深夜の夜行で再び次の目的地へ…という相変わらず行き辺りばったりの強行ツアーです(笑)。
↑↑↑この行程決めたの今朝だから

逃亡記録の続編がアップされるかは未定。
・ω・)))))

北海道逃亡記─塑能章

83615686.jpg
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記

とりあえず脳内コンピュータが忘れないうちに書ききったどー!
ヽ(・∀・)ノ

といってもお気付きの方もいるかもしれませんが時間がある時にある程度まとめて書いておいて、アップする時に手直しって感じでしたが(笑)。

これで最終章です。
自分のための記録的要素が強いこんなシリーズの記事へのたくさんのコメントありがとうございました。
思えば旅の途中もブログにアップすることで、見たモノや感動したモノを皆さんと共有することが出来て、一人旅の自覚なんて全然なかったなぁ。
たくさんの皆さんに支えられての旅でした。

基本的にこれからもサッカーネタを中心としたblogをまったりのんびり細々と運営していく予定ですが、時には気の向くまま、こんなふうにまったくサッカーから離れたネタも書いていこうと思います。

携帯での更新が中心のため、見づらかったり、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが今後ともよろしくお願いします。
旅の振り返りは終わりましたが、今後も私の心の旅は続きます(笑)!
(・ω・)ノ

改めて皆さんにお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

<了>

北海道逃亡記А阻未梁臙呂箸別れ

62c17e95.jpg
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記

台風の影響で朝はまだ少し強かった風もすっかり夕方には収まり。
伊達を出発して向かった苫小牧ではただただぼーっとしてました。足が痛くてあんまり歩き回れなかったのもあるんだけど。駅近くで本屋さんを回ったり、お茶したり。
予想してたよりは苫小牧の駅付近は拓けていましたよ。
少し駅から離れると、浦和美園にも負けない(?)サイズのでっかいイオンかなんかがあるようですが行ってませーん。ついでに、駒大苫小牧も行ってません(笑)。

よく小学校の時、「家に着くまでが遠足です」って先生に言われなかった?
まだこの後、秋田経由で20時間の船旅が待っていたわけなのですが、なんかねぇ、もう帰りたくない気持ちでいっぱいで。。。すでに旅が終わってしまった気分でした。
理由もなく感傷的になって、泣きそうな気分だったので出港前の船の中から友達に電話したりしてなんとかカラ元気を出してみたり。
(´・ω・`)
去年、ハワイに行った時も帰りたくない気分でいっぱいだったけど、それとはまた違う感じ。。。

とにかく…
『また近いうちに帰って来るからなっ!北海道!!』
とライブでMCするアーティスト風に言ってみます。

帰りの船は出港したばかりの頃はやや揺れも大きめだったものの、津軽海峡を過ぎる頃には落ち着いて。
行きの船とは違い、静かな感じだったのでひたすら本を読んだり眠ったり…。20時間って長いなぁ…と思っていたけど案外どうにでもなるもんです。ぼーっとするのも苦にならない性格だからかもしれないけどね。

画像は北海道、と思わせておいて、家から結構近い川だったりする(笑)。
この前電車で鉄橋を通過する時、夕日が綺麗だったからちょっと撮ってみた。

けして北の大地で夕日に向かって、「バカヤロー」とか叫んでいたわけではありません(笑)。

北海道逃亡記Α阻未両兎

ff4122b2.jpg
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記

以前の記事で洞爺湖温泉からバスに乗ってたどり着いた場所が『北の湘南』と呼ばれる街(伊達市)だった、と書きましたがその証拠の品をアップします(笑)。
駅にはこんなノボリが立ってたよ。

前日の夜に見ていたローカルなニュース番組で地価についての話題をやっていたのですが、この街は北海道の中でも比較的雪も少なく気候も温暖で、海や観光資源も近いため高齢者の移住を積極的に推進しているとのことで、他の近隣市町村の中でも地価の下落傾向がおだやか…らしいです。ウロ憶えですが。
…って私のブログらしからぬ内容だなぁ(笑)。
でも一応、地方自治体関連の情報については仕事と密接な関わりがあったりはするのですよ。
(・ω・)
でもあんまりこんなこと書いてると検索ワードでヒットするからやめとこ(笑)。

実際、とてもいいとこでした。
駅付近と国道沿い、あと海の近くを特急1本逃すくらいお散歩したり、途中で足が痛くなって休憩したり。←単なる連日の歩きすぎが原因。

なんの計画もなく、知らない街をお散歩してみるのも楽しいね♪
今度、青春18切符とかでやってみようかなぁ、ぶらり途中下車の旅。
高校とか大学の頃、鈍行列車だけで13時間かけて京都に行ったり、横浜から7時間かけて帰って来た前科?!もあることだし。
結構長時間、特急や新幹線に乗ってると、乗り物酔いしがちなのですが、案外鈍行だと平気だったりするから不思議?

【人生はぶらり途中下車の旅である】(ヒデ風)
とか言ってみちゃうのもいいかもしれない?

北海道逃亡記ァ僧垢箸い┐于浩

0f887bce.jpg
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記

北海道旅行にあたり、どこか1箇所くらいは温泉でも…と事前に考えたのです。
札幌から近いところで行くと定山渓なんかもありますが、帰りに船に乗るのが苫小牧だったので漠然と「そっち」方面に行こうかと。
候補に上がったのは登別と、実際に行った洞爺湖。
洞爺湖に決めた理由は、登別は数年前に行ったことがあるというのと、宿を取ったのが宿泊の前々日とギリギリだったのでネットで予約出来る選択肢が少なかったから(笑)。
もちろん、洞爺湖は行ってみてとてもよかったです。
花火とか虹とか、思いがけないものも見られたり。
(過去記事にアップ済み)
次に行く時はまた登別も行きたいなぁ、と思ってるけど、それまではツ○ラの【日本の名湯】で…(笑)。

基本的に移動手段やホテルの予約、その場その場で携帯頼みの旅だったので洞爺湖最寄りの洞爺駅から温泉までの間、ずっと圏外だったのでこの旅初めて不安を覚えたり。
ということで画像は旅のお供の携帯くん。
blogの更新なんかも9割以上、この子が担当しています。多分、初登場だにゃ。
(・ω・)
vodafoneのガチャピン携帯に憧れた訳じゃありませんが緑っぽい携帯カワイイかも?とふと思い、最近はクリアな迷彩柄のジャケットがついてます。

洞爺湖温泉は、大きな温泉地なんかとは異なり比較的静かだったので、のーんびりと過ごしたのでありました。
(*´∇`*)
夕方とか、お部屋でのんびりNHKで地域のニュースなんかを見たりしていたのですが、そのタイトルが『everyday胆振』…と微妙にネタっぽいのに軽く衝撃。

なんか、また温泉に行きたくなってきたなぁ…。

北海道逃亡記ぁ全儻というより

185009a4.jpg
北海道逃亡記
北海道逃亡記
北海道逃亡記

9月18日(月)、blogにもいくつか画像をアップしましたがこの日は札幌市内観光的な一日。
お天気がよければ少し郊外にも足を伸ばそうと思っていたけれど、残念ながら昼前には雨がパラパラと…。
ということで路線変更、軽くお買い物モードに突入。
ちょこちょこっと秋物のお洋服や、LOFTあたりで雑貨系とか。荷物をあまり増やすわけにもいかないのであくまでも控え目に。。。
途中、リフレクソロジーなんかに行ったりもしつつね。
観光というよりは普通に札幌に遊びに来た人のようになっていました(笑)。
実際観光客には見えなかったのか、そこら中のお店で会員証作成を進められるは、道を聞かれるは。。。
(;・∀・)

札幌は地下街なんかも充実しているので、雨を気にせずあちこちウロウロ。
慣れてない街で地下に入ると方向音痴な私はすぐ道に迷ってしまうのですが、不思議と札幌ではそういうことがなかったなぁ。

ちなみにこの日は、昼も夜もラーメン(笑)。
特にお店を調べて…というわけでなく、ふらふら歩いてていかにも観光客風ではない普通のサラリーマンさんとかが多い店に入ってみました。
おいしかったですよん。
(^ー^)
普段は猫舌ということもあってラーメンを食べる機会はそう多くはないのだけれど、2食続けて食べちゃうくらいね☆

画像は1日2食ラーメンの結果、胃を軽くやられてしまい翌日のお昼となったパフェ(笑)。
乳業系の会社の直営だけあって生クリームとかおいしかったなぁ。
このお店はランチをオーダーするとサービスで牛乳が付くらしい。
でも私、白い牛乳飲めないからパス(笑)!

台風の行方が気になり出したのもこの頃。。。
夕方いったんホテルに戻り、延泊に備えてお洗濯をしてみたりしたのも今となってはいい思い出?

北海道逃亡記〜新北海道名物?

北海道逃亡記
北海道逃亡記

川原で旅情を満喫(?)した後は札幌の市街地へ戻る。まずはホテルにチェックインしてしばしまったり。
(´∇`)
テレビで日本ハムの試合を中継していたのでついつい新庄の姿に見入っちゃったり。

札幌の駅付近をしばし徘徊した後、夜はすすきのの飲み屋さんへ。
サッカー話なんかをしつつ、お刺身とかカニとかホッケとかおいしいものをたっくさん食べました♪
まさに北海道な食を満喫?

新潟だと、ラーメンサラダってコンビニくらいでしか見たことないんだけど、北海道では居酒屋メニューの定番らしい。。。知ってた?
そして、ここでのヒットはなんと言ってもアサリです!新北海道名物に認定です!!
ねぇ?ロシツキ…じゃない、goldador14さん(笑)?

この記事で謎の『アサリ』発言がありましたが、えーっとアサリ汁と酒蒸しでテーブルの上がアサリまみれになりました。。。
((((;゜Д゜)))
店員さんの忠告を無視してオーダーした結果、予想外の大きさでアサリ軍団参上!
でも、大変おいしゅうございましたよ。

残念ながら食べたものたちの画像はございません!
おなかの中におさまっちゃいました。

おいしいものを食べて、いろんなお話をして、試合後でお疲れのところ、とにかく楽しい時間をありがとう♪

その頃、所属する某フットサルチームは大会に出場し、準優勝と健闘したようでしゅ。
(・ω・)

北海道逃亡記◆岨笋魯シム?

146f7659.jpg北海道逃亡記,魯灰船蕁

船の中で2〜3時間眠り、早朝4時半に小樽に到着。でもまだ外は真っ暗、小樽駅から始発の電車も動いておりません。
しばしフェリーターミナルにある展望浴場でお風呂に入ったりまったり。。。
(=ω=)Zzzz

すっかり夜も明け、朝の光が眩しい中タクシーと電車で札幌へと移動。とてもよいお天気で車窓から見える海もキラキラ☆
札幌に到着し、まずは荷物を預けるために今夜のお宿・すすきののホテルへ。
身軽になったところで朝ゴハン。札幌まで来て朝マックです(笑)!
だって普段朝のメニューは食べる機会ないんだもん。

ここで大事なことに気が付く。
荷物と一緒にガイドブックをホテルに置いて来ちゃった(°Д°)!!
とはいえ、ほとんど寝てない時差ボケちっくな状態で今日はあちこち動き回る気力も微妙?だったけど。
さーてどうしよう…としばし悩む。いくら激しく寝不足とはいえ、北海道まで来てこの秋晴れの中、何時間もまんが喫茶とかに引きこもるのもねぇ。
少し調べておいた情報からとりあえず携帯でバス時間を調べて、地下鉄とバスを乗り継いで札幌郊外の川へ。。。

もちろん川へ行くことが本来の目的ではなく、とあるサッカーの大会をオシムのごとくお忍び観戦。
(・∀・)
ただ、乗るべきバスの路線はわかっていたけれど降りるバス停まではわからず…。
でもそこは、窓の外の景色を確認しつつ、いかにもなサッカー少年が同じバスに乗っていたので便乗して降りることで解決(笑)。このへん、仕事柄いろんなところへ行くので慣れっこです。

現地に到着したらサッカーの試合が何面ものグラウンドで真っ盛り。
お天気も最高によくて、みんな気持ちよさそう♪思わず私もボールと戯れてみたい気分になりました。
以前画像で見たユニホーム画像と聞いてた背番号を手掛りに目的の試合をオシムばりにチェック(笑)。
応援してたチームは残念ながらPK戦で敗戦となってしまいました。。。

その後はのんびり川原で自然を堪能。なんかもう、これだけで北海道に来た目的を達成した気分になりました。
(*´∇`*)

というわけで、goleador14さん、偽オシムの評価は大変高かったですよん。
ご本人の希望はロシツキ、という説もありますが(笑)、私の感想はマケレレですね♪
めーっちゃ走ってました!

富良野に行ったわけではありませんが、なぜか川原の近くの道路上にこんな看板が!?
Profile
がちゃ
メッシたん、ハァハァ。

<特徴>
・性別:♀
・誕生日:12月28日
・寒冷地仕様
・しばしば妄想暴走中。

新潟でひっそり生息してます。
名前の由来は黄緑色したアイツだったり。

国内・海外問わず、
サッカーネタ中心ですがほかにも、
思いつくまま更新していきます。
(時に本名「ゆうか」での雑記アリ。)
↑↑↑の方に萌えたり。
携帯での更新が主体となるため、
TBをお返しできない場合もございますがお許し下さいませ。
また、アフィリエイト目的が見え見え、各種ニュースのコピペのみの記事からのTBは容赦なく削除します。
m(_ _)m








Archives
Links






  • seo

BARCA!!
ガチャピン師匠。
にほんブログ村 サッカーブログへ


  • ライブドアブログ