がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜

基本はまた〜り携帯運営。にわかですが何か問題でも?(・ω・)?

がちゃのサッカー記(日本編)

日本代表:勝つには勝ったけど…って感じ?〜アジアカップ香港戦+プレーオフ

最近ケータイ版のmixiアプリをやってるせいでバッテリーが恐ろしい早さで減っております…
(´ω`)


■アジアカップ最終予選/グループリーグ
香港 0−4 日本
【日本】前32長谷部、後29佐藤、後38中村俊、後46岡崎

〜本日のメンバー〜
GK:川島
DF:内田、中澤、闘莉王、駒野(→徳永)
MF:中村俊、長谷部、遠藤(→阿部)、松井
FW:大久保(→佐藤)、岡崎

ブログの更新ペースがめっきり落ちてるため近頃サッカーネタのチェックもだいぶ疎かになっております
バルサネタも皆さんが代表に合流中のためあまり見てませんでしたが、W杯プレーオフに参加中のアビダルさんが足を痛めて全治2〜3週間だとか。ここから先のクラシコやらCLを考えるとマクスウェルがいても困るよー。
エトーさんが代表で一緒の仲間たちに豪華な時計を贈ったなんて話もありましたねぇ。
そういや中東行きの噂がある闘莉王をこの香港戦でプレミアのウィガンが偵察…なんてお話もありましたな。
(・ω・)

前置きが長いのは例のごとく試合は見れてないのです(笑)。今回は地上波での中継がなかったんだっけ?ということでケータイサイトの文字実況から。

香港相手なら楽チンモードと思いきや。序盤は香港も攻撃を仕掛けて惜しいFKなんかもあったりとか。
その後の日本の攻撃チャンスではサイドから中に入れたボールが誰にも合わない、ゴール前でも決めきれない展開だったようで。
ようやく前半32分、内田のパスから長谷部がミドルで決めて先制
文字で見てるだけの印象ですが、代表での大久保さんは相変わらずイマイチっぽいね…。
日本もグダグダっぷりが目立っているようですが、なんだか香港の皆さんの体を張った守備も光って日本、1点のリードで折り返し。

後半立ち上がりは大久保やら松井やらがドリブルで仕掛けてみたり。立て続けに数回のチャンスを決めきれなかった大久保さんがまず交代。
もやもやした展開にイライラなのか、視察団にアピールなのか、闘莉王さんもオーバーラップしてみたり。

それでもさすがに結果くらいは力の差を見せないと、てことで。
後半29分、左サイド遠藤からの浮き球のパスに佐藤が頭で合わせて2点目。
後半38分、今日はこの場面くらいしか目立ってなかったかもしれない(毒/笑)、いやこういう時くらいやって貰わなきゃ困る(さらに毒/笑)中村俊輔が直接FKで3点目。
後半ロスタイム、岡崎が自ら得たPKを決めて4点目。

試合を見ていないので認識に誤りはあるかもしれませんが、勝つには勝ったけど年内最終戦としてはすっきりしない感じだったんじゃないのかなー
今回は負傷などで呼ぶことが出来なかったメンバーもいたせいかもしれませんけど、岡田監督は南アフリカ戦と合わせて2試合、当落線微妙な選手を試してみていた部分もあったような。。。
そしてやっぱり構想の中心にはあの人がいるのかしら…。


新規で記事にするほどの時間の余裕もないのでワールドカッププレーオフの結果は続きに。続きを読む

日本代表:トーゴの皆さんお疲れ様でした。

只今左膝に湿布とサポーター着用体制につき、それを隠すために着る物に困っております
(´ω`)

■キリンチャレンジカップ2009

日本 5−0 トーゴ
【日本】前5岡崎、前8岡崎、前11森本、後20岡崎、後40本田

〜本日のメンバー〜
GK:川島
DF:徳永(→内田)、中澤、闘莉王、長友
MF:中村俊輔(→石川)、遠藤(→本田)、長谷部、中村憲剛(→今野)
FW:岡崎(→佐藤)、森本(→大久保)

本日のお相手トーゴは対戦が決まった時には来日確約の契約と言われていたアデバイヨールも結局不在
ただ、42時間?!かけて来てくれただけでも感謝すべきなのかも。。。
こういった試合、相手が来れなかった時のことも考えてあるものなんですね

試合の方はほとんど見ておりませんが、そんなトーゴさんがお相手っちゅーことじゃ当然の結果でしょうか。

日本のスタメンはいわゆるベストメンバー中心のところに森本が入った形。ナオはスタメンではなかったのね…

前半5分、まずは遠藤のクロスに岡崎が走り込んで先制ゴール。
続いて前半8分、CKの流れからの憲剛のパスに岡崎がオシャレヒールで2点目。
まずは岡崎が代表のFWとして先輩の意地を見せると…。

前半11分、長友のクロスにお疲れトーゴのDFを背負いながら森本が代表初ゴール

序盤のゴールラッシュでややペースが落ちたか、その後も日本の攻撃が続きますが、CKのチャンスもなかなか生かせず時計が進み前半終了。
試合見てないのでなんとも言えないとこではありますが、コンビネーションを確認するいい機会にはなったのでしょうか?
(・ω・)?

ただ、ケータイサイトの文字速報を見てる感じだと、相手の緩さに合わせたかのように日本も簡単なプレーでのミスが目立ってたりするようなのですけど
いつも足が痛い方の中村さんもいい形で絡んでる気配がないし
ま、そのへんは試合を見た方にお任せするとしまして

さて後半。
ここで森本・遠藤・徳永OUT、大久保・本田・内田IN。
えー個人的にはスコットランド戦の記事でも書いたように遠藤と石川の同時起用が見たかったんだけどあとウッチーは休ませても良くない??

後半も開始から攻めてはいるもののなかなか得点に結び付かない流れが続いたようで。
文字速報を見てる限り、いつもよりシュートはバンバン打ててる感じなんですけどねぇ。

まったりして来そうな展開の中。
後半20分、長谷部のクロスに岡崎が頭で合わせてまたもハットトリックいやー、この人、のるとスゴイわぁ(笑)。

このへんチラッとワンセグで見たりしましたけど中村俊輔さん…足痛いですか?なんかエラいグダグダなプレーっぷりなんですけど
最近ちょいと言い訳めいたコメントばかりが目立っているので、プレーで違いを見せてくれないと外野としても辛口の見方になっちゃうんですけど…。
それでも珍しく(?)中村俊輔→本田…なんてシュートがあったりして。
これ決まってればネタ的にはおいしいんだけどなー(笑)。

終盤、お久しぶりの寿人やらもっと見たかった石川が投入。
そして最後の締めはこの人。
後半40分、石川の突破からのクロスに大久保、こぼれたところで本田が2試合連続となるゴール

5−0で試合終了です。

日本代表の試合はこれで年内最後。
お相手の状態的に強化に繋がったのかは疑問もあるところですが、森本・石川・徳永あたりのニューフェイスが個の力として計算出来る見込みがあったと言えるのかしら。
ただ、新しい選手のプレー時間とか、もっとこの選手とこの選手を一緒に起用してみる…とか、そういうお試し不足が感じられるので岡ちゃんの判断がわかりませんが。日程的な問題もあったけどね

むしろ明朝のアルゼンチンの試合が気になるとこですが、会社行かなきゃだから試合は見られません
ケータイで経過をチェックするしかないわぁ…。
(´ω`)

日本代表:新戦力は持ち味出せた?〜スコットランド戦

香港戦はスルーしちゃって更新間隔が空いてしまいました。当面はマターリモード
(・ω・)

■キリンチャレンジカップ2009

日本 2−0 スコットランド
【日本】後37OG、後45本田

〜本日のメンバー〜
GK:川島
DF:内田(→徳永)、岩政、阿部、今野
MF:稲本(→駒野)、橋本(→大久保)、中村憲、石川(→松井)、本田圭
FW:前田(→森本)

スコットランド戦といえばドイツワールドカップ直前に見に行きましたなぁ。都内→埼スタの交通の便の極悪さを思い知らされましたっけ
なんだか今回はスコットランドの主力の皆さんが大量に招集を辞退…なんて話もありましたが、なんだか中村俊輔さんはやや上から目線でした
親善試合の時は(今回は公式戦もあったけど)コンディション維持のために辞退という選択肢もそろそろ考えてもいいと思うよ。。。最近なんかあると足が痛いとか言い過ぎてるから。

その中村さんはベンチ、いつもと違う顔触れのスタメンで注目すべきは今季好調らしい石川直宏でしょうか。髪型とヒゲのせいか昔のカワイイ系な面影はあまりないかも(笑)。
稲本のキャプテンマークもなんだか新鮮。
(・ω・)

急造メンバーな感じでどうなるかと思われた序盤ですが、1トップの前田とトップ下の石川の関係がまだイマイチ微妙に動きが被ったりするシーンがあったり。
この2人だけでなく連動性があんまり感じられないなぁ…。
内田のクロスに対しては憲剛と橋本が被ったし。
まあ、今日の試合に関してはメンバー的にも個々の選手がアピールしなきゃいけない場でもあるので『俺が』『俺が』とかってコトが多くなるのも仕方がないかも…。
日本代表の場合、そこで『どーぞどーぞ』と譲り合うこともあり得ますが…。
(・ω・)

ポジションの被りは徐々に修正されているようですが、中村俊輔とか遠藤あたりがいないせいなのかなぁ…攻撃の組立がいつも以上に単調になってるような
石川の飛び出しを生かしたいならこういうポーンと1本いいパス出しそーなタイプ一緒に使った方がいい気がするんだけど。

単調な展開の中で前半35分あたりで左から憲剛の鋭いシュート
続いて右から内田→石川のいいコンビネーション。
左サイド今野→石川のコンビから憲剛のシュート、DFがブロック。
今日のメンバーがやっと馴染んで来た感じでポツポツいい展開も見られるようになって来たところで前半終了。
なんか日本代表というより、若干『石川直宏テストマッチ』のような前半でした(笑)

後半に入ると前田に代わって森本が代表デビュー。場内はかなり湧いてます。あ、今日は地味に岩政も代表デビューしてます。

後半18分には本田のFK、GKが弾いたところを内田がシュート、枠に行かず。
後半20分またしても本田のFK、こちらも枠に行かず。

またまったりして来ました。
後半30分、縦パスに抜け出した森本→松井のシュートしかしこちらも入らず。森本のパス、うまかったなぁ。
あれそういや今日はここまでエリア内でのシュート、少ないような。
松井はドリブルでの仕掛けが目立ちますが、ちょっと持ちすぎかなぁ…。

こりゃスコアレスドローか…と思いきや。
後半36分、投入直後の駒野のクロスにドンピシャのタイミングで合わせたのは日本代表…ではなく、スコットランドのDF・ベラ。
笑っちゃいけないけど、あまりにキレイで笑っちゃったよ…
その後ろの森本のポジショニングも良かったと思うけど。

そしてチャンスは再び駒野のクロスから。
後半45分駒野のクロスに森本が反転シュート相手DFに当たったこぼれ球を本田が押し込み追加点。
駒野さんは得点に繋がるプレーが2つありましたが、なんかポカもやってたね(笑)。

終盤までどうなることかと思いましたが、2−0で勝ちました。

石川にせよ、森本にせよ、期待の新戦力はそれなりに持ち味は出せた試合と言える、のかな
石川は見てて楽しかったし、森本もそれほどチャンスがない中でいいシュートやパスを見せてたし。
ただ、新しいメンバーを試すなら、今日のような感じではなく既存のベストメンバーの中に入れるような形にした方がいいと思うんだけどなー。
まあ、一昨日(公式戦の)香港戦があったという事情もあるんだろうけど。
次は14日のトーゴ戦。
どんなメンバーを組んでくるのか、楽しみにしてみよーと思います。
…試合は見れるかわかんないけどさ…。

日本代表:ベンチが動くことは大切です〜vsガーナ

今日は日帰り出張。
新橋の駅なんて滅多に行かないので迷子になりかけました
(´ω`)


■国際親善試合

日本 4−3 ガーナ
【日本】後8中村憲、後33玉田、後35岡崎、後38稲本
【ガーナ】前31A・ギャン、後2A・ギャン、後20アモア

〜本日のメンバー〜
GK:都築
DF:駒野、中澤、闘莉王、長友
MF:遠藤、長谷部(→後17稲本)、中村俊輔(→後24本田)、中村憲剛(→後44阿部)
FW:前田(→後24玉田)、岡崎(→後39興梠)

そんなワケで試合中は新幹線の中
思いっきり日本でのテレビ中継を意識した時間帯の試合だったのね。なのでケータイサイトの文字実況から。

日本はオランダ戦から変更のメンバーは駒野、前田。本田△(笑)は今日もベンチスタート。中村俊輔はいつものように(?)オランダ戦で足を痛めたとか言ってましたがスタメン出場。
ガーナは一般的なメジャーどころではエッシェンやらムンタリあたりも出ています。

オランダ戦同様、日本は序盤からがっつりプレスに励んだ模様。
しかしガーナは身体能力で応戦。オーバーヘッドとか普通なのか(笑)
日本は体力があるうちにまずは先制…なんてそうそう1試合で変わるはずはなく…

前半31分、CKの守備でハンドを取られてPK献上、ギャンにあっさり決められちゃいます。

後半開始早々、GKのロングキックからあっさり2点目を決められ…。
体力とか関係なくこりゃもうヤバイかと思いきや…。
後半8分、中村憲剛のシュートが決まって1−2。

徐々に闘莉王も前線突撃体制に入ることが増えて来たようです。
後半17分にはオランダ戦の総員バテバテっぷりから学んだか、長谷部→稲本の選手交代。
しかしガーナにまたも追加点を許し1−3。
続いてすぐさま前田・中村俊輔→玉田・本田の選手交代。
オランダ戦とは異なり早めにベンチが動きます。

今日もグダグダかねぇ…なんて思いつつ新幹線がトンネルを抜けて再読み込みしてみたら…。(上越新幹線は高崎〜長岡がトンネル多過ぎて電波状況最悪です。)

4−3
(・ω・;)(;・ω・)

後半33分ガーナのパスミスから長友→玉田で2−3。
後半35分稲本のクロス→岡崎の頭で3−3。
後半38分稲本のシュートでついに逆転4−3。

なんか選手交代大当たりなのですが…(笑)
てか、いったいガーナに、日本に、何があったのよ?今日はガーナが飛ばし過ぎた?
足がつってる選手とかもいたみたいだし、真っ昼間の試合だしね。。。
この前オランダにやられたことをガーナにやり返した感じですので、ガーナの皆さんも今度どこかのお国に…(笑)

そんなこんなで4−3という目まぐるしいスコアで日本が勝ちました。


今回は試合を見れてないので内容についての評価は出来ませんが、とりあえずベンチが動くっちゅーのは大事だと岡ちゃんも身にしみて感じたのではないでしょうか。
(・ω・)

まあ、今回は結果的にいい方向に試合が動きましたが、もちろん外れることもあるでしょうけど。
岡ちゃん的には招集しても普段はあまり積極起用しない稲本がいい仕事したことにありゃりゃ、なんて思ってたりするかもしれませんが(笑)

そして今日のスタメン・選手交代から行くと、当面中村俊輔と本田圭佑の併用はナシってことかしら?
オランダ戦後もあれこれマスコミを通して暗にお互いを批判しあっているような報道はされていましたが…(真相は不明)。

まあ、今日の場合、中村俊輔的には自分が退いた後にスコアが大きく動いて日本が勝ち越したのは複雑な心境だったりするんだろうなぁ。。。
代わって入った本田が良かったのかもわかりませんけど。
明日あたり、またお互いのコメントがスポーツ新聞の紙面を賑わしたりするかもしれません。
どうしても中村俊輔vs本田圭佑の構図にしたいんだろうね(笑)。


以上、試合を見ていない人の好き勝手な雑感でした。
(・ω・)

日本代表:まあこんなもんよね〜vsオランダ

気が付けば私の夏休みもあと少し…
(´・ω・`)


■国際親善試合
オランダ 3−0 日本
【オ】69′ファン・ペルシ(アーセナル)、73′スナイデル(インテル)、87′フンテラール(ミラン)

↑普段海外サッカーを見ない方々のためにチーム名を入れてみました。

〜本日のメンバー〜
【オランダ】
GK:フォルム
DF:ファン・デル・ヴィール、ローフェンス、マタイセン、ファン・ブロンクホルスト
MF:メンデス、デ・ヨング、スナイデル
FW:ファン・ペルシ、カイト、ロッベン
【日本】
GK:川島
DF:内田、中澤、闘莉王、長友
MF:遠藤、長谷部、中村俊、中村憲、岡崎
FW:玉田

今回のオランダの招集メンバーは把握しておりませんが、なかなかいいメンバーで来てくれてるじゃないですか。ジオさんもいるー
日本はオランダリーグでプレーする本田圭佑のスタメンも噂されておりましたがベンチスタート。

前半6分過ぎ、中村俊輔がデ・ヨングに狩られて(?)一時ピッチの外へ出ましたが大事には至らなかったようです。
前半16分くらいにはその中村さんがジオさんをかわしてクロス→実況のアナウンサーさん、「ファン・ブロンクホルスト」と言えず噛む(笑)。

予想外に日本が攻める機会が多いです。
オランダはまだまだ様子見…な感じですかねぇ。
ワールドカップ出場は決めてるし、ヨーロッパのリーグは開幕してるし無理はしたくない…てな具合で。
前半22分にはカウンターでオランダのチャンスもありましたが、川島がナイスダイビングヘッドクリア

オランダは今のとこ、いい攻撃よりもカイトとロッベンがとにかく動き回っている印象が強いなぁ…。気付くと最終ラインまで戻って守備してるもんねロッベンはさらに老けたような気も…
日本は徐々にメリハリのない攻撃になって来ました。

長友とデ・ヨングが何やらじゃれじゃれ…ではなくマッチアップオランダのでっかい人相手に体の強さじゃ長友負けてません。
今度はスナイデルが両足で長谷部を狩り
オランダ、イライラして来てます。まあ、スナイデルはこのオフも移籍絡みでいろいろあってイライラしててもしょうがないか…(笑)

そんなこんなで前半終了。
前半終了間際にはボチボチとオランダもエンジンがかかって来た感じです。
前線にボールが入った時にはさすがの怖さも。
まあ、試合展開は正直イマイチなのですが、お相手にお馴染みのメンバーがたくさんいるのは楽しいですな
(・ω・)

後半に入ると日本は前半影が薄かった玉田に代えて本田圭佑が登場。
オランダはGK、そして移籍早々怪我しても困るっちゅーことでロッベン引っ込めちゃいました。

前半は日陰と日向のコントラストがスゴイなぁ…なんて思ってたのに、気付いたらものすごい雨…
天気はひどいし、オランダはグダグダだし、お客さんもブーイング。。。
満を持して登場の本田さんですが見事なまでに周囲を噛み合っていない感じ

すっかりまたーりして来ましたが、お目覚めタイム。
後半23分、CKの流れからファン・ペルシが決めて、ようやくオランダ先制消えてる時間も長いけど、やるときゃやるってとこが彼らしい(笑)。
松木さん、ハンドハンド…とか主張し過ぎてウザイっす
後半開始からロッベンに代わって出て来たFWエリアがなんだか元気。
すっかり気持ちが切れたか日本。

さらに後半27分、一瞬の隙を突いてオランダはスナイデルのミドルが決まって2点目。
んー、日本は疲れて来ちゃったねぇ…。前半は遠藤・長谷部がよく抑えていたスナイデルも自由に動き回り始めました。
そんなスナイデルを本田さんが削ってしまいそのまま負傷交代もともと離脱の多い選手なだけに心配です…
本田さん、今日のプレーで目立てないからってこんなところでやっちまったなぁ…

親善試合につき交代枠が6枚ありながら、後半40分の時点で2点のビハインドの中でなぜか2枚しか使わないバテバテ日本。
もはややられるしかない…な感じでフンテラールに3点目。

気付いたらオランダサポーターのご機嫌とともにお天気も回復
3−0でオランダ勝利です。

前半はよく動いて頑張ったという感じの日本でしたが、それもオランダの思うツボ
消耗した後半、どちらかというと近頃省エネ的な戦い方がうまいオランダに見事に力の差を見せつけられちゃいました。
それにしても日本ベンチが選手交代になかなか動かなかったのは不思議ではありますが…

近頃オランダで好調の本田さんは代表に入るとやはり…というか。運動量も見劣りするし…ただ待ってるだけじゃねぇ…
てか、中村俊輔と本田ってやっぱり仲悪いの(笑)
岡ちゃん、代表でこの2人の共存は難しいって証明するためにこの試合を使ったんならもったいないですお(毒)。


とりあえずオランダクラスの強豪との対戦は滅多にない経験なので、何かしらこの先に繋げて頂きたいと思います。
(・ω・)

チャンピオンズリーグ本大会出場チーム決定。

よく遊びに来る猫さんが最近私が歩く足元にまとわりつくのでまるで猫でドリブルをしている気分になる今日この頃です
もちろん蹴ってはいないよ
(・ω・)

※週末からの逃亡を控えてますのでコメント欄はお休みです。


■チャンピオンズリーグプレーオフ/2nd leg

アトレティコ・マドリー 2−0 パナシナイコス
→2戦合計5−2でアトレティコ・マドリーがグループリーグへ。
⇒この試合でも1ゴールとアグエロくんはなんだか今季の出だしは調子がよろしいようです。
いつの間にかパナシナイコスに行ってたシセは残念ながら途中で退場した模様。

アーセナル 3−1 セルティック
→2戦合計5−1でアーセナルがグループリーグへ。
⇒セスクの欠場、アルシャビンやファン・ペルシの温存という不安要素もなんのその。セルティックあたりにゃ負けられません。
あ、先日川の果てさんのとこで見かけた『ローフェンス』さんはセルティックの方だったのですね。
(・ω・)

シュツットガルト 0−0 ティミショアラ
→2戦合計2−0でシュツットガルトがグループリーグへ。
⇒フレブさんはお休みだった模様。

アンデルレヒト 1−3 リヨン
→2戦合計8−2でリヨンがグループリーグへ。
⇒L・ロペスがハットトリックと大暴れ。

アポエル 3−1 コペンハーゲン
→2戦合計3−2でアポエルがグループリーグへ。
⇒アポエルはキプロスのチームらしいです。…となると意外な結果。

デブレチェン 2−0 レフスキ・ソフィア
→2戦合計4−1でデブレチェンがグループリーグへ。
⇒デブレチェンはハンガリーのチームらしいです。調べないとわからないチームが結構あります…。

フィオレンティーナ 1−1 スポルティング
→2戦合計3−3、アウェイゴールの差でフィオレンティーナがグループリーグへ。

オリンピアコス 1−0 シェリフ
→2戦合計3−0でオリンピアコスがグループリーグへ。

マッカビ・ハイファ 3−0 ザルツブルク
→2戦合計5−1でマッカビ・ハイファがグループリーグへ。

チューリッヒ 2−1 ベンツピルス
→2戦合計5−1でチューリッヒがグループリーグへ。


■菊地が大分へ。
Jリーグの移籍の期限とか期間とかまったくわからないのですけど、最近選手が盛んに動いてるみたいですね。そういう時期なの?
(・ω・)?

そんな流れの中、2年前にとある事件で磐田を解雇された菊地直哉が大分に加入したそうで。
菊地の場合、処分→謹慎という感じではなく、時期を待たずしてドイツに逃げてった…的な印象を持たれているようなのでなかなか世間の風当たりは強そうです…。


■ジョルケラさん、ありがと。
最後にプチバルサニュース。
長らくバルサの縁の下の力持ち…的な存在だったGKジョルケラがジローナに移籍することになったそうです。
カタルーニャ選抜の試合で大怪我して、長期離脱してる間にピント兄さんが来て、バルサのセカンドGKの座を奪われた感じもあり、長年いた選手だけに寂しくもありますが…。
新天地でのご活躍をお祈りしております
指宿とか、元バルサのジェラール・ロペスとチームメイトになるのか

中村さんと青い鳥。

73ce0192.jpg
エスパニョールの中村俊輔さん、リバプールとの親善試合でスタメン出場、前半のみの出場となったものの1アシストを記録。
試合の方もそこそこベストに近いメンバーも出て来たリバプールに3−0で勝利。

その試合中に俊輔さんのもとに小鳥が舞い降りるなーんて微笑ましいことがあったんだとか。

しかし、この記事の写真、この瞬間を捉えたカメラマンさんの腕はお見事ですが、俊輔さんの表情が微妙過ぎる…。
試合中とはいえ、お疲れ過ぎるお…
記事では『中村の表情もほころんだ』なんて書いてますけど…なんか違う…
(・ω・;)(;・ω・)

エスパニョールだけにインコちゃん(ぽいよね)も試合に出たかったのね

マクスウェルさん、いらっしゃいませー。

早く梅雨明けないかなぁ…。
夏の暑さもけして得意ではないのですが
(´・ω・)


■いらっしゃいませー。
よそ様が派手な補強活動を見せている中で動きのなかったバルサですが、インテルからマクスウェルの加入が決まったそうな。
本職は左サイドバックってことで退団したシウビーニョさんの後継、そしてブラジル人です。
オランダにいた頃は中盤での起用が多くなかったっけ?(うろ覚え)
(・ω・)?

インテル、ブラジル人というと強烈キャラの要素はありますが(笑)、最近はセリエAがよくわからないこともあって印象はそれほど強くありませぬ。
しかもなかなかのイケメンですぜ
Wikipediaとか見ると足がかなり速いみたいねー
過去に膝の十字靱帯をやってるのはちょっと気掛かりですが、とりあえずヨロシクー

てことで噂されていたフィリペの加入は完全に消えた?


■エスパニョールの中村さん。
練習が始まったエスパニョールですけど、中村俊輔はまずはチームメイトと仲良くして貰ってる模様。
デ・ラ・ペーニャと仲良く練習する↑の写真なんてなかなかいい感じ。
会話は英語なのですかねぇ。
(・ω・)?


■リベルタドーレス。
1stレグでの劣勢をひっくり返して、エストゥディアンテス(アルゼンチン)がクルゼイロ(ブラジル)に勝ちました。
ベロンさん、この試合でも得点に絡んだりお国でよいお仕事しているみたいですお
今年はUAEでの開催となりますが、例年通り日テレさんが中継するのなら(時差の関係で生だと深夜帯)メッシとベロンの名前が連呼されることでしょう。


■いろいろ移籍が決まりつつある。
チームがリベリーに気を取られているうちに(?)、バイエルンのルシオがインテルへの移籍を決めちゃいました。これはちょっとびっくり。
あとはメロがフィオレンティーナからユベントスに移籍とか。
テベスもさくっとマンチェスター・シティ入りを決めましたなぁ。
D・ミリートとモッタを放出したジェノアもボカからパラシオを獲得、バタグリアとも交渉中と面白い動きを見せております。
ほかに気になるのは、本田圭佑がガラタサライからのオファーを受けた、とか。監督に就任したばかりのライカールトのもとで働くことになればちょっとオモシロイ。

さぬきうどん。

去年やられた右足親指の爪が完全復活したと思ったら、今度は左足親指がやられました
(´ω`)

かなりゆるゆるな更新です。


■もう1つのマドリーのチーム。
白い方のマドリーのチームは、いまだにシャビ・アロンソ諦めてないよ、とか、デ・ロッシも気になっちゃう、とか、セスクもいいよねー、とか、でも監督が欲しいのはサンティ・カソルラなんだけど…とか相変わらず噂は絶えません。
(フンテラールは放出が決まりそう?)

そんな中でもう1つのアトレティコさんはバジャドリーからGKアセンホを獲得した模様。
バルサ入りも噂されていたアセンホですが、とりあえずバルサはバルデスとの契約延長も成立したことですし。
明るい話題がある一方で暗い話題も
DFペルニアがアルゼンチンで車を運転中に事故に遭い、肩と背中を骨折、さらに肺にもダメージだとか。ありゃりゃ
去年、クリスティアーノ・ロナウドが交通事故を起こした時は車は大破したかすり傷1つなかったということで、これは大スターとの車の違いなのか、運の問題なのか、体の丈夫さなのか…。
何はともあれペルニア、お大事に…。

只今、選手の皆さんはオフを満喫中のことと思いますが、気を付けて頂きたいものです。
(´・ω・)


■中村さん。
エスパニョールに移籍した中村俊輔。
大塚製薬ポカリスウェットのイベントでレッジーナに在籍した頃、スパイクを隠された、なんてエピソードをお話したそうで。
私自身、バルセロナ旅行中には実感しませんでしたけど、スペインはヨーロッパの中でも差別が目立つ国、なんて言われてますっけ。
スペインではそんなことないといいんですけど…。
ただ、↑の記事に書かれている、深夜までのお食事、これはチームメイトと良好な関係になればさらに激化するものと思われます。
だってスペインはサッカーの試合が夜10時からだったり、比較的夜更かしな国ですから。
シエスタしながら頑張ってね。
(・ω・)


■さぬきうどん。
国内のサッカーネタはことごとくスルー気味な今日この頃ですが、これは面白い。
カマタマーレ讃岐のユニフォームの胸ロゴがさぬきうどんですって。
もし私が香川県民だったら出資してみてもいいかなぁ、なんて思います(笑)。
はなまるうどん、好きだし
(゜∀゜)

ブラジルは意地を見せました〜コンフェデレーションズカップ

『BOSS』の最終回見てたら最後のオチで『離婚弁護士』な名刺にかなりウケました。
(・ω・)

↑わかる人にしかわからないネタ。


■コンフェデレーションズカップ/準決勝

南アフリカ 0−1 ブラジル
【ブ】後43ダニエウ・アウベス

ホームアドバンテージもあってか、南アフリカもなかなか健闘。
今日はダメダメバージョンなブラジルになりそうな勢いでしたが…。
エジプト戦以来スタメンを外されていたダニエウ・アウベスが途中出場(左SB)でFKをずどーんと決めて、なんとか決勝進出を決めました。

ダニさんのFK決まるの久々な気がする。。。
次はバルサでもお願いします。今季はふかしまくってましたけど(笑)。

ブラジルはなんだろ…最近前線が小粒な感じ。
いい選手も多いんだけど、相手に与える脅威とか迫力みたいなものが少し足りないというか。
南アフリカの気候のせいか、ドゥンガのファッションのインパクトも足りないし(笑)。
(・ω・)

ということで決勝のカードはブラジルvsアメリカとなりました。


■どうでもよいネタ。

中村俊輔さんが音楽PVに登場だそうです。
海外のクラブだと肖像権とかいろいろうるさそうだけど、こーゆー活動はOKなの?
(・ω・)?

オシムさんがサカつく登場だって。
ゲームあんまりしないからよくわからんけど、コメントがなんだかオシムさんぽくて笑える(笑)。

レアル・マドリーがバレンシアからアルビオルを獲得。アルビオルといえばオウンゴールが続いたりしたこともありましたっけ
それなりの金額は動いてるのになんだか随分地味に思えてしまうのがスゴイ(笑)。
でもやっと後ろの補強にも動いたのねぇ。
Profile
がちゃ
メッシたん、ハァハァ。

<特徴>
・性別:♀
・誕生日:12月28日
・寒冷地仕様
・しばしば妄想暴走中。

新潟でひっそり生息してます。
名前の由来は黄緑色したアイツだったり。

国内・海外問わず、
サッカーネタ中心ですがほかにも、
思いつくまま更新していきます。
(時に本名「ゆうか」での雑記アリ。)
↑↑↑の方に萌えたり。
携帯での更新が主体となるため、
TBをお返しできない場合もございますがお許し下さいませ。
また、アフィリエイト目的が見え見え、各種ニュースのコピペのみの記事からのTBは容赦なく削除します。
m(_ _)m








Archives
Links






  • seo

BARCA!!
ガチャピン師匠。
にほんブログ村 サッカーブログへ


  • ライブドアブログ