June 21, 2006

ささくれは ひっぱらずには いられない

無印良品に「しるしのつけられる傘」というのがあるそうで。
柄の先がリングになっていて、そこにキーホルダーとか自分の「しるし」をつけられるので、自分の傘がすぐ見つけられるというものだそうです。

便利なような、そうでもないような。

ちなみに私の傘は、柄の部分にビニールっぽいもの(合皮?)でできたカバーがついています。
買ってすぐ、そのカバーがちょっと破れてしまいました。
ちょうどアルファベットの「V」の字にぴろんと破れたのです。ささくれみたいに。
そうなるともう気になって、無意識のうちにひっぱったりしてたら、もうすごい勢いで破れて、今ではカバーの役目を果たさないほどになっております。
むきだしになったプラスチックの柄に、でろでろとしたカバーがぶら下がっている状態。

そんなみすぼらしい傘は、どこの傘立てにもなく、つまり、わたしには「しるし」なんていらないのです。

gadget_n at 22:11コメント(2)トラックバック(0)メモランダム  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by etsuco   June 26, 2006 11:51
スタンプを使って、自分オリジナルデザインを作れるトートバッグもあるよね。でも自由な発想で!といわれるのが苦手な私は、きっとまっさらな布を前に呆然としてしまうでしょう・・・。
2. Posted by ナミ   June 28, 2006 08:29
そうそう、マイバッグ?とかそんな名前だった気が。
たしかアルファベットのみだった気がするけど、ひらがなあればなあ…
「ねこ」とか「せんしゅせんせい」とか、思いついた単語を押せるのに。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別
コメント
アバウト
書いている人 ナミ
だらりと過ごす日々をつづります
とにかく夏が嫌い
おでんは大根、パスタはキャベツとアンチョビ
おにぎりはしゃけ、パンはあんドーナツ(つぶあん)
gadget_n○livedoor.com
○はアットマークです。
  • ライブドアブログ