1. Try WiMAXでWiMAX 2+を気軽に使ってみよう。

    光やADSLなどの固定回線を自宅に引きたくても、事情により引けない。
    外でもインターネットがしたいという人たちにオススメのサービスがWiMAX 2+だ。

    WiMAX 2+では2016年3月21日現在で、最高220Mbpsの速度で自宅でも、サービスエリア内であれば外出先でも、高速でインターネットが使える。
    今年の2016年内には、4×4のMIMOと、CAを合わせることにより、最高440Mbpsまで速度がアップするという計画になっており、モバイル通信でも、固定回線並、あるいはそれ以上の速度で家でも外でも気軽にインターネットができるようになるというのである。

    そんな素晴らしいWiMAX 2+であるが、欠点がいくつもある。

    ①サービスエリアが狭い
    以前に比べればサービスエリアが広くなったが、穴が多く、電車などで移動中にエリアの穴に入ると通信が途切れてしまう。

    ②月額費用が高い
    UQ Flat ツープラス ギガ放題で4,380円/月。
    この値段なら固定回線を引いても、そんなに費用が違わないような気がするが、
    そこは、外でも使えることと、引越しのことを気にするような人なら、モバイルしかないかなってとこです。

    ③2年契約
    最近はMVNOの格安SIMでは、契約期間縛りなし、解約金なしのところも多いし、頻繁に価格改定が行われていて、料金がどんどん安くなり、サービスも拡充しています。
    それと比べてWiMAX 2+では、2年間もの長期契約で、解約月以外は高額な解約料金がかかり、ほっとけば契約が自動更新などと、おいそれと契約できないハードルが高いものとなっています。

    ④3日3GBの速度制限がある
    上記の3つのような欠点があっても、使い放題だったなら文句も何も言いません。
    しかし、前日までの3日間に3GB以上の通信を行った場合は、その日1日は速度制限が行われてしまいます。
    2+以前のWimax +では通信速度はそこそこでしたが、通信制限や速度制限は一切なかった(と思っています。)ので、その時と比べるとどうなるのだろうか?
    速度制限の場合は、どの程度の速度まで落ちてしまうのか?

    以上の点を考えると、なかなか契約まで至れない。
    せめて少しだけでも実際に試してみて、使い勝手や速度制限時の通信速度を確認しておきたいという人にオススメなのが、Try WiMAXだ。
    http://www.uqwimax.jp/signup/trywimax/

    Try WiMAXでは、WX02やW02の最新端末を含む、WiMAX 2+ルーターを15日間無料でレンタルすることができ、WiMAX 2+を気軽に試すことができる。
    申込にはクレジットカードが必要だが、期限内に端末を返却すれば料金を請求されることはなく、
    端末返却手続き完了後に90日以上経てば、再度Try Wimaxに申し込むことができる。

    と、いう訳で、今回はTryWiMAXを申し込んでみました。
    最近のWiMAX 2+は通信状況はどうなっているのか?
    契約に至るほどのメリットは実感できるのか?
    などの普段WiMAX 2+に感じている疑問を解消したいと思います。

    なお、TryWiMXでこれまで2回申し込んでおり、今回で3回目です。
    これまで、HWD14とW01を試してみたことがあります。
    HWD14の当時は速度制限を実施しておらず、最高で18Mbps程度、
    W01では、最高で40Mbps程度を確認済みです。
    W01をレンタルした時は、速度制限がかかるまで通信していないので、制限時の通信速度は未計測。
    また、以前はWimax +を契約して10Mbpsで無制限で通信しておりました。
    それらの端末と通信速度を比較して、今回のTryWiMAXを検証していきたいと思います。


  2. WX02をレンタルしてみた。

    前回、CAにより最高220Mbpsで通信できるW01をレンタルしてみたが、今回は4×4MIMOにより最高220Mbpsで通信できるW02Xをレンタルしてみた。
    CAと4×4MIMOで、実際の速度にどのように違いが出るのだろうか?

    さて、WX02はW01と比較して、端末は薄型だ。
    画面には小さな文字が表示されるだけで、操作はボタンで行う。

    画面では、前日までの3日間、本日までの3日間の通信料累計を確認することができる。DSC_0084

    充電は専用のアダプターで行い、スマホのアダプターや、USBでのパソコンからの給電では、充電できないようだった。

    今回はクレードル付きでレンタルしたので、LANケーブルでパソコンとつないだ場合も検証する。


  3. WX02の通常時の通信速度は?

    Screenshot_2016-03-04-01-04-30

    通信しすぎて速度制限が行われるまでに、まずはスピードテストをやってみました。
    写真上部は比較で測定したmineoの低速時のスピードで、下部がWX02のスピードテストの結果です。
    これによると、制限なしの時でだいたい18Mbps前後というところです。

    写真にはありませんが、何度もスピードテストをして見た結果は、
    平均的な通信速度は下りで20Mbps、上りは7Mbps程度でした。

    W01の時は平均で30Mbps、最高で40Mbpsは出たと記憶しているので、
    CAを使ったW01・W02の方が4×4MIMOのWX01・WX02より速いという結果となりました。

    と、いうよりも2×2MIMOだけのHWD14が18Mbpsくらい出ていたので、
    4×4のMIMOの恩恵って本当にあるのか疑問です。
    CAと4×4MIMOで440Mbpsが出るって本当かなー?
    (理論値で、実測ではベストエフォートなので、440Mbpsも出るわけないですが…)


    Wi-Fiでパソコンと接続した場合と、クレードルでLANケーブルで通信した場合と比較しましたが、通信速度に大した違いはないようでした。
    しかし、通信の安定度で言えば、クレードル・LANケーブルの方が体感では安定していると思います。
    Wi-Fiでは、通信速度が常に揺れ動いていますが、クレードル・LANケーブルの方は、通信速度の揺れ幅が少ないように感じます。
    体感では、20%ほど、通信の安定度が増すような感じです。


  4. WX02の制限時の通信速度は?

    さて、通常時の通信速度は分かりました。
    しかし、重要なのは3GB/3日を超えた時の通信速度です。
    制限時にある程度の通信速度がでないと、実用には耐えません。

    と、いう訳で、実験のために無理矢理3GB以上を通信してみようと思いましたが…、その必要はありませんでした。
    気付いた時には初日で8GB超えていました。

    というのも、あくまで余談ですが、私は普段はmineoでパソコンの通信をやりくりしておりまして、
    大容量のファイルはネットカフェでダウンロードしています。
    そのため、いつかネットカフェに行った時にダウンロードするリストにダウンロードしたいものが日々追加されていくという、悲しい通信事情があります。
    今回、せっかくTryWiMAXでWiMAX2+を使えるということで、これまでに溜めに溜めたダウンロードしたいものリストの中からいろんなファイルをダウンロードしたため、通信量も想像よりも大きい物になってしまいました。

    というわけで、早々と翌日から速度制限がかかったので、スピードテストの結果を見てみましょう。
    ちなみに一番下はmineo低速時の結果です。

    Screenshot_2016-03-21-10-23-11

    この結果より、3GB/3日を超えた場合の速度制限時の下り通信速度は5Mbps前後となっており、ネットの噂通りでした。
    ただし、公式に制限時の通信速度をどれくらいとは行っていないので、今後、制限時の通信速度が変わるかもしれません。


  5. WX02の制限時の速度5Mbpsで何ができる?

    一般の大多数の人は3GB/3日を超えないと思うので、2~30Mbpsもあれば、インターネットでやりたいことは大抵は何でもできるでしょう。
    しかし、3GB/3日以上を簡単に使ってしまう場合は、通常が5Mbpsしか使えないと考えてWiMAX 2+を使う方がいいのではないでしょうか?

    そういうわけで、5Mbpsで何ができるかいろいろと試してみました。

    ネットサーフィン、FacebookやTwitterはもちろん快適に使える他、
    Youtubeの標準画質や、ひまわり動画などの高画質もだいたい快適に視聴できましたし、
    通信先のサーバーの速度が遅い時以外は5Mbpsでちゃんと通信できていて、
    動画の視聴が多い、ヘビーユーザーでもよっぽどの高画質で見ないかぎりは快適に使えると思います。


  6. WX02の制限時にどれくらい通信できる?

    上でも書いたのですが、私は普段は大容量のファイルがダウンロードできない通信状況のため、ここぞとばかりに今までダウンロードしたかったファイルをダウンロードさせていただきました。
    (具体的はネットで無料で講義を受講できるサービスのビデオファイルのダウンロードやDropboxなどのファイルストレージサービスの通信です。。P2Pなどのファイル交換ソフトは使っておりません。)

    そうすると、想像よりも大量の通信を行ってしまい、3日間くらいは絶え間なく通信している状況となってしまいました。

    その結果…。

    DSC_0085

    なんと限界まで毎日通信してしまっていました。
    これを見ると1日32GBで、計算上は平均通信速度は3Mbps程度となります。
    (公共の資源である電波を使いすぎてしまい、申し訳ないです。)

    光回線を使うときは気にしないのですが、こうして数字にしてしまうと、想像よりも通信しているんだなと改めて思います。
    その上で、感じるところは、小さいファイルのダウンロードならいざしらず、大きファイルをいくつもダウンロードすると、5Mbpsはやっぱり遅いなという感じです。
    ひとつのファイルをダウンロードするにもかなりの時間がかかってしまします。
    光回線だったら、もっと早く終わるのにって思うと、超ヘビーユーザーは光回線を使えって感じですね。


  7. WX02を使ったWiMAX 2+体験まとめ

    今回もWiMAX 2+を思い切り体験させていただきました。
    その上で言えるのは、懸念していた通信制限も比較的軽く、MVNOの格安SIMのように200kbps以下に制限されるようなこともありませんでした。

    制限時も5Mbps前後の通信速度が出るので、大容量のファイルを大量にやり取りする程の超ヘビーユーザー以外は、大抵の場合はとても快適に使えるでしょう。

    2年契約と、月額費用、3GB/3日の速度制限を考えても、サービスエリア内の使用に関しては十分に満足できるでしょう。

    ただし、私は以前はWimax +で制限無しで10Mbps前後で常時使用していたものですから、その半分の通信速度(制限時)で、しかも月額費用がかなり高くなったことを考えると、う~んって感じです。

    ただ、超ヘビーユーザーが帯域が長時間大量に占有してしまうことを考えると、速度規制は仕方がないことだと思います。
    あくまで電波は公共の資源でありますから。


  8. WiMAX 2+も安く使える?

    上記にUQ Flat ツープラス ギガ放題で4,380円/月と書きましたが、これはUQの公式で契約した場合で、
    楽天のラクーポンやGMOのいわゆるMVNOでのWiMAX 2+の契約なら、もう少し安く契約することができるようです。
    ラクーポンなら3,200円/月くらいですし、GMOなら月額はラクーポンより高くても、高額なキャッシュバックで、(キャッシュバックをちゃんともらえれば)ラクーポンよりも安くなるみたいです。

    調べてみると、1日や1ヶ月だけレンタルサービスをやってる会社もあるみたいですね。
    通常契約よりも割高ですが、2年契約はいらない。必要な時に必要な期間だけ使えればいいって人なら需要はありそうですね。

    それに料金が安い以外でも、iPadなどの特典が付いているところもあって、どれがいいかは分かりませんね。
    いろいろと調べてみて自分にあった契約をするべきだと思います。


    私もWiMAX 2+の契約をして、ネット難民をそろそろ卒業したいなって思います。

    知っていますか、深夜のネットカフェのあの異様な空気を。
    日雇い労働者と思われる人たちのいびきと、それに対して「うるさい」と怒鳴る人、明らかに異常な咳をずっとしている人たちの中にいると、ものすごく不安を感じてしまいます。


    まぁ、それはさておき、皆さんもTry WiMAXでWiMAX 2+を体験してみてはどうでしょうか?










【WiMAX 2 レンタルスタート】 WiMAX Wi-Fi WALKER NAD11 レンタル登場!![1日 レンタル料 180円 1ヶ月 プラン WiFi レンタル WiMAX 1日からOK]出張/国内旅行/お引越しに最適★WiMAX 2 ハイスピード レンタル★エリア充実 即日受取可!

価格:5,832円
(2016/3/21 11:46時点)
感想(1738件)

WIFI レンタル [ WIFI レンタル 30日プラン ] WiMAX2 ( ワイマックス ) ポケットWiFi HWD15 [ WIFI レンタル 1ヶ月 ] お客様満足度No.1 WIFI レンタル 往復送料無料!リピーター続出!激安 WIFI レンタル 国内専用 WIFI レンタル

価格:5,940円
(2016/3/21 11:49時点)
感想(490件)

UQ WiMAX正規代理店 UQ Flat ツープラス まとめてプラン1670Apple iPad Pro Wi-Fiモデル 128GB WIMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W01 アップル タブレット セット iOS アイパッド ワイマックス【回線セット販売】

価格:40,980円
(2016/3/21 11:50時点)
感想(0件)

UQ WiMAX正規代理店 UQ Flat ツープラス まとめてプラン1670Apple MacBook Air 1600/11.6 MJVM2J/A WIMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W01 アップル PC セット ワイマックス【回線セット販売】

価格:32,980円
(2016/3/21 11:51時点)
感想(2件)