2010年11月

2010年11月30日




φ(.. ) かきかき....

今日の日記は長いよ....

カタカナいっぱいだよ....

なるべくPCで見た方がいいよ


意見には個人差があります」←NHKのマネ(笑)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


キョロ(・_・。)(。・_・)キョロ

これってランカスターの後継車

レガシィアウトバックだよね?

資料1


富士重工業(スバル)のレガシィツーリングワゴンをベースに

街乗り車と悪路走破を得意とする4輪駆動車の中間に位置する

クロスオーバーSUV(Crossover Sport Utility Vehicle)


解り易く言えばクラウン母さんとパジェロ父さんの子供みたいな

「スポーツ用多目的車」の乗用車バージョンみたいな感じ(解った?)

スバルの上級車モデルに位置する乗用車シリーズでありながら

本格的な4輪駆動車に負けず劣らず最低地上高200mmを実現した


資料2


レガシィ 150mm

クラウン 155mm

スズキジムニー 200mm

ランドクルーザー 225mm

三菱パジェロ 235mm


OUTBACK(アウトバック)の名前は、オーストラリアの言葉で

「未開の場所」「奥深い所」と言った広大な自然のイメージから付けられた

ちなみにLEGACY(レガシィ)は英語で「大いなる伝承物」と言う意味


資料3


最低地上高は深雪などの走行で歴然の差が出るが東京などでは

それほど気にならない部分でもある それに最低地上高を確保すると

運動性能と言ったスポーツ性は極端に低下する場合もある

ちなみにF1の最低地上高は60mmと極端に低い



v(。・・。) おらの足は250mm


o(・_・= ・_・)o キョロキョロ

あれ~? この車......

どこか変....ボンネットに穴が?


資料4


レガシィアウトバックに搭載されている心臓は

水平対向4気筒2500ccと水平対向6気筒3000cc

それに新型から水平対向6気筒3600ccが搭載されたが
(新型から水平対向6気筒3000ccは廃止)

いずれもNA(自然吸気)の生エンジンのみだ....
(NA:ナチュラルアスピレーションの略)

....がっ!! スバル発売50周年を記念して

2000台限定生産のモデル 「2.5XT(CBA-BPH)」がある

(インテークバルジ付きアルミ製ボンネットが目印)
アナ


水平対向4気筒DOHC AVCS
(AVCS 可変バルブタイミング機構の略)

2500ccインタークーラーターボを搭載している

燃焼室内に渦を発生させるTGV
(タンブルジェネレーティドバルブ)

冷態時の排ガス低減を図る2次エアシステムも採用


資料5


車内ではほとんど聞こえないが不等長エキゾーストのため

スバル伝統の「ボクサーサウンド」を奏でている

「どろぉどろぉどろぉろぉ~」みたいな感じで嫌う人も多数いるが

水平対向エンジンは、スバル車以外の乗用車ではポルシェだけ、バイクでは

BMWやホンダのゴールドウイングやワルキューレなどのビックバイクに搭載されている

ゴールドウイング1


TRIKE JAPAN製GL1800トライク
(ホンダ ゴールドウイングGL1800改)

水平対向6気筒 1,832cc

109ps/5,500rpm 16.4kgm/4,000rpm

ゴールドウイング2


全長 2,810mm
全幅 1,490mm
全高 1,440mm
(軽自動車より横幅がある)

燃料タンク容量 25L
車両総重量 600kg

乗車定員 2名

価格は....700万円ぐらい
(クラウンロイヤルサルーンより高い)

ゴールドウイング3


(∀ ̄;) このように(どのように?)

せっかく世界中でも貴重な水平対向エンジンなのだから

その貴重なサウンドを、有り難く聴かないとね


2.5XT(CBA-BPH)の話しに戻りますよ

このエンジンは主に北米・欧州・豪州などの海外輸出用で

イギリスで開催されている言わばエンジンのアカデミー賞

インターナショナル エンジン オブ ザ イヤーの2L~2.5Lクラスで
(世界32カ国の著名ジャーナリスト65人の投票)

1位を2回も獲得した海外市場の主力エンジン
(2006年度 2008年度)


資料6


この素晴らしいエンジンを生かすも殺すも駆動系に懸かってきますが

この2.5XT(CBA-BPH)も当然スバル独創のシンメトリーAWD(全輪駆動の略)

1輪が駆動力を失っても残りの3輪で真っ直ぐ推し進め安定姿勢を保ちます

シンメトリーとは対称性を意味します 車体の左右での重量配分のことで

低重心の水平対向エンジンから真っ直ぐ左右均等に伸びています

資料7


さらにスバルの伝統VTD-AWD(可変&不等トルク配分電子制AWD)

複合プラネタリーギア方式のセンターデフを持ち前後トルクを

通常前輪45:後輪55に配分、後輪にトルクを多く配分することで

回頭性を高めている さらにトルコンATの油圧を利用した多板クラッチにより

電子制御で前後のトルク配分を前輪55:後輪45まで自動調整する

VTD-AWD


そして車両挙動安定装置VDC(ビークルダイナミックスコントロール)を標準装備

VDCのCPが速度・横G・ステアリング角度・ブレーキ圧・ヨーレートなどの

センサー情報を元に車両の挙動を監視して各タイヤが

グリップを保ちきれない状態にあるとCPが判断すると

複数の車輪へ個別にブレーキをかけて

エンジン出力の制御を自動的に実行し

スピンに陥るのを防ぐシステムです
(これを解除しないとドリフトが出来ない)

VDC


トヨタはVSC ホンダはVSA BMWやベンツなどはESP

呼び名は違うが構造は同じ 日産はスバルと同じVDC


ここら辺のインプレ(乗車インプレッション(impression)のこと)は

東京の街走りでは、なかなか実感出来ない部分 正に宝の持ち腐れ

英語で言ったら what a waste 「なんたる無駄」


流行のYouTube無料動画サイトでハッキリと分かる

海外のホームビデオ?を見つけたのでご覧下さい


アウトバックの走破性能(クリック)


さて、この2.5XT限定モデル(CBA-BPH)が他のラインナップ車と違うのは

レガシィよりクロカン向きで アウトバックよりスポーティー

資料8


魅力とも言える車高を泣く泣く25mmダウン(最低地上高は180mm)

減衰力やバネ定数などブッシュ類に至るまで徹底的に専用チューニングを施した

2.5XT専用サスペンションを採用しブレーキもこだわった

17インチ2ポット ベンチレーテッドディスク 後ろは15インチ ベンチレーテッドディスク
(おかげで16インチの冬タイヤを履けなくなった)

スバルの足回りの味付けは素晴らしくこれならガッツリと攻められそうです
(安全運転を心掛けましょう)

それからドライバーが任意で3つの走行特性を選択できる

SI-DRIVE(SUBARU Intelligent Drive)を採用

資料9


」は優雅なドライビングモード大人の余裕と経済性を重視した

一般走行向けのエコプログラム とは言え2500ccのターボですから

アクセルを強く踏めばエコモードのままでも0km/h→100km/hは簡単に7秒台に突入


」は溌剌としたドライビングモード 日本は海と山に囲まれた国

高低差もありタイトコーナーもある そんなワインディングに合い

また首都高などで元気に走らせるスポーティーなプログラムモード


S#」....これはスバルのウリ?

もう燃費などの経済性は一切関係なし気分はいつでもシューマッハ(笑)


この余裕のエンジンに5速のスポーツATが付く
(マニュアルモード&エアバック付きMOMOステのパドルシフト)

(左の指先がシフトダウン右のレバーがシフトアップ)
ステ


しかもサーキット走行で必需となる最近流行りの

ダウンシフトブリッピングコントロール(回転数同期制御)機能付き
(シフトダウン時にエンジン回転をミッションに合わせる)



海外モデルの2500ccターボで4輪駆動

2速のギア比が6000回転でちょうど

100km/hを指すところは....

ガチ勝負ですね開発スタッフさん(笑)


LEGACY OUTBACK 2.5XT 加速性能

0km/h→100km/h 5.8s
ニコニコ動画(原宿)2.5XT 0-100 acceleration

0m→400m 14.56s (1/4マイル 402.336m)
初っ端スタートの手前、スタートダッシュが輝く



なにげに海外の走り屋はスバルを好みます

やはり雪道を走破出来て それでいて速く走れる車

世界中のメーカーを見てもスバルの技術が目立ちます


ちなみに乗用車タイプの4WDは

スバルが1972年8月1日

世界で初めて世に送り出しました


YouTube無料動画で海外の走り屋を見て感じて下さい


どこの国?世界の走り屋さん(クリック)


日本ではホワイトや汚れの目立たない

シルバー系のボディー色が好まれますが

海外では雪原、ブリザードなどで消えちゃうので

レッドパール系が好まれたりするんですよ



( ̄∇ ̄;) さて、アウトバックは道路をカッ飛ばす車ではありません(笑)

やはりアウトバックの勝負どころはクラウン並の室内空間

冠婚葬祭からアウトドアスポーツまで場所を選ばず多目的に使える

走りを楽しむ落ち着いた大人たちの上級乗用車です

資料い


(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! ミニモニ。の矢口真理ちゃんだから広く感じる?

では身長162cmの新人モータージャーナリスト今井優杏ちゃんが乗っても....

資料ろ


ドッシリとした重量感は雨降りの高速道路で頼もしく
(実際に重いしね)

ゲリラ豪雨で水溜りの道路状況でも安心感があります

スバルの社内基準は厳しく水深40cmのプールを

勢い良く走らせて浸水テストを行っています
(水深40cmを走れない車は生産出来ない)

また水深3~10mmのアスファルト路を100km/hで定速走行し

車両のふらつき度を計測し日々研究をしています



それにセダンタイプとは比較にならない積載能力

それでいて1BOX車の様に横風のふらつきを受けることも無い

6:4分割の後部座席を倒せば貨物車みたいにフラットになります

大人2名が余裕で寝転がれる居住空間

資料は


実は毎日の納品で押上を通る度に

天井に窓があったらなぁ~と思っていたのです.....

(´▽`)ほけぇ~ ←サボリ中

(ちゃんと仕事しろよ498m 1)
498m 1

(ちゃんと仕事しろよ498m 2)
498m 2

(ちゃんと仕事しろよ498m 3)
498m 3


はぃ、そんなワケで仕事をサボりながら

スカイツリーを眺められる様に

サンルーフ付きです(笑)

資料11


スバルのディーラーに行ったら「ちょこん」と

2.5XT(CBA-BPH)が中古車売り場に置いてあったの

21年式で走行距離が8700km..........


ランカスターの3000cc(220馬力4AT)でも談合坂SA付近(心臓破りの坂)で

3速に入れて引っ張れば車体が重くても180km/hのリミッターが働くまで加速するし

最低地上高200mmでも大井松田IC→御殿場IC間の静岡方面の左右ルート(2+2の4車線)で

ポルシェと仲良く160~180km/h(リミッター作動)のコーナリングワークを楽しめるし

雨降りの箱根新道の下り坂でもインプレッサーと遊べるし

これ以上の運動性能は必要なく生の2500ccでも十分過ぎるぐらいだけど
(140km/hで働くリミーッターを外せば軽自動車の過給機付きで十分だけど)


( ̄▽ ̄;) 2000台数量限定車..........

スバリストにとって魅力的な響でしょ?..........

新車だと乗り出し価格が400万円を楽に超える車だし..........


(。・ω・)ノ゙ これくらはぁ~ぃ ('▽'*)

てな具合で5分で決めちゃった(プレオRSの時は2分)


ボディ色は「サンライトゴールド・オパール」まぁ~要領のつかめない名前ですが

平たく言えばです (トパーズゴールド・メタリックは廃止)


75歳以上の後期高齢者も運転するし....←父親(笑)

紅葉マーク(75歳以上は義務)を付けた2.5XT(CBA-BPH)

( ̄0 ̄;) スバルさんにバッシングぅ~

アルミボンネットはマグネット式紅葉マークが付かないし

前方に表示出来ませんよ~ ボンネットかバンパーに

スチール部品を使いましょ~
(品情連の提出済み)

資料に


ランカスターと比べると8年間で

装備の充実度もだいぶ変わりました

バイキセノンヘッドライトにポップアップ式ヘッドライトウオッシャーが付きました

雪対策1


実はコレ東京乗りだとピンッとこないが重要なコトなの

バイキセノンはハロゲンに対して明るさは2倍でも消費電力は半分

耐久性が5倍もあり青白い閃光が特徴でお洒落で人気もあるけれど

熱の発生量が少ないから雪道でライトに雪が積もるのよ

湿雪で5分も走れば暗くなっちゃうのよとけないのよ

だからハイカラなヘッドライトには雪対策が必要だったの(ランカスターは無かった)

ヨーロッパ車はそんな理由でライトにワイパーが装備されていたりする

資料へ


ドアミラーに雪や水滴の付着を軽減させる

ヒーテッドドアミラー(ミラーの裏側に熱線を入れてある)も標準装備

フロントワイパーブレードの凍結や雪溜まり対策として

フロントガラスにワイパーデアイサー(熱線)を入れてある

雪対策2


さらに吹雪や濃霧などで後続車に存在を知らせる

リアフォグライトも装備されている

雪対策3


ELD(発光ダイオード)を使ったリアフォグライト

天候不良時の追突事故防止にとても役立つ

雪対策4


そして便利な独立フルエアコンになりました

運転席と助手席の空調を変えることが出来ます

寒がりと暑がり....よくエアコン戦争に突入しますよね?

雪対策5


後部座席の人にも気配りを忘れない

しっかりと乗用車の仕事をしています

雪対策6


他にはエレクトロルミネセントメーター(自発光式)もさらに見やすくなったし

平均燃費や瞬間燃費、運転時間などなど

色々と賢く分析データーを表示してくれたりする

賢いね


ハンドルボタン式になったクルーズコントロールは使い良さそうだ
(トレーラーを運転していた頃は必需品だったのよ)

シートポジションメモリー機能付き8ウェイパワーシート、助手席も8ウェイパワーシート
(父親とポジションが違うからメモリー機能がないと面倒なのよ)

テレスコピックハンドル付き(ステアリングの前後調整)も本当は大事な機能だよ


キーレスアクセス&プッシュスタート....これも嫌う人が多いけど

両手に荷物を持っていると便利なのよ

キーレスだと鍵をピッとせなあかん

ポケットの鍵を出そうとして荷物がポロリ特に雨の日は最悪な状況でした

これからはポケットから出さなくてもクルマに近づいてドアハンドルのボタン

リクエストスイッチを押すだけでドアロックが解除するから便利やわぁ~

ぷっしゅ


しかし....あれだよね....

昭和人が~たんはトラックのデコンプを思い出す古っ(日野ドルフィン世代)

(ステアリングの右下にあるプッシュエンジンスイッチ)
プッシュ


ちなみに燃費ですが......

3ナンバーの車を転がす人は燃費を考えてはイケません(笑)

気にするのなら最初からハイブリット車を購入しましょう

ハイブリットも初期型以外はHV用バッテリーの性能も上がったし

10万キロ程度なら楽勝でしょ?シボレーボルトは8年の16万キロ保障だし


スバルは4駆がウリです夏タイヤで乾いたアスファルトを走って燃費が良いワケがない

しかも2.5XT(CBA-BPH)はターボ付きです....大人しく走るワケがない(笑)

(ecoゲージよりブースト計の方が良くない?)
eco


新型アウトバック全車がレギュラーガソリン仕様になる中

あえてハイオク仕様の2.5XT(CBA-BPH)を選んだのですから

ちなみにランカスター3.0L(4AT)は自分の運手で市街地5km/Lでした

プレオRSも軽なのにハイオク仕様で(FFなのに)市街地9km/L程度です

トレーラーはV10の26Lエンジンだと市街地1.5km/L 峠だと300m/Lでした

東京~静岡間、片道200L....それから比べたら乗用車の燃費なんて


「屁のつっぱりでもないですよ」←柔道の石井選手?(笑)


(うぉりゃ~燃費がなんでぇ~)
資料わ


でもねマイクロバスの旅客業運転モード(心のエコ運転)をすると

簡単にディーゼルターボのマイクロバスは平均で7km/Lの数値です

20人近く乗せているのに乗用車より燃費が良い


本気で燃費走行をするのなら過積載時での走行をすれば簡単に伸びます

ブレーキを踏まなきゃいいアイドリングで止まる時間を減らせばいい

常に先の信号や渋滞を見てノシノシ走れば(歩けば?)いい

下りで加速、登りは我慢、常に我慢、我慢、我慢、我慢

(ノ`□´)ノ⌒┻┻  運転する楽しみが無いやろ

(気合だぁ~ どりゃ~)
資料か


Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

根本的に間違ってるやろ


しかしバイクも乗りてぇ~なぁ~

800ccになる前のホンダRC211V

990ccで240馬力以上

それでいて250ccより軽い148kg程度

パワーウエイトレシオ0.61・・・・

インプレッサの5ドアでたとえたら

900馬力以上のエンジンを搭載する計算になる

資料よ


白バイをカラかって遊べるが

おいちゃんの体力では5~6分ぢゃろ?(笑)

CBR600RRぐらいがちょうどえぇかな?

価格も100万円付近やしね

600ccの78馬力トルクが5.3kg/mで重量が187kg

資料た


街中ではリッターバイクの5速よりミドル級の6速の方が

トータルでみて素早く走れるから好き

・・・てか車の話しだったよね


それにしても、これでスバルは何台目?

親子2代でスバリストなんですよ

が~たんの歴史はスバルの歴史でもある

━─━助手席で揺れていた━─━

● スバル360

● ニューサンバー

● サンバー550

● サンバー550 4WD


━─━ここから運転する━─━


● ドミンゴ 4WD (MT)

● レガシィツーリングワゴンGT (MT)

● 初期型インプレッサRAタイプ (MT)

● サンバーディアス II (CVTT)
  (サンルーフスーパーチャージャー)

● ランカスター 2.5L (MT)

● ランカスター 3L (AT)

● ヴィヴィオ「ビストロ」 (MT)

● サンバー後期型トランスポーター (AT)


●現 プレオRS (MT)

●現 レガシィアウトバック 2.5XT (AT)



Σ(=゚ω゚=;) subaruザンマイ....

ホンダに勤めていた時もスバルだし(笑)

それにしてもカーナビ(バックモニター付き)や

タイヤサイズも違うので冬タイヤの買い直し

えれぇ~金のかかる仕事車になっちまったなぁ~


ちなみにライセンスナンバーは変わらずの5+5+9のカブです

2000台数量限定の1037台目です、ヨロシコ



gahtan at 21:30コメント(6)  mixiチェック

2010年11月28日




v( ̄ー ̄)v がたんごとん


 千駄ヶ谷~


画像 2010 11 28 004


( ̄∇ ̄*)))


(((* ̄∇ ̄)


画像 2010 11 28 006


画像 2010 11 28 008


画像 2010 11 28 014


画像 2010 11 28 016



モミジバスズカケノキ
(スズカケノキ科)

( ̄▽ ̄)ノ

画像 2010 11 28 024


画像 2010 11 28 027


画像 2010 11 28 036


画像 2010 11 28 039


画像 2010 11 28 042



( ̄▽ ̄*)))


(((* ̄▽ ̄)

画像 2010 11 28 050


画像 2010 11 28 051


画像 2010 11 28 058



( ̄~; ̄) ムシャムシャ


お肉 お肉

画像 2010 11 28 071



ヽ(・_・;)ノ ドッヒャー!


布団カバーは色別にした方が良いね

画像 2010 11 28 072



( ̄▽ ̄) 似合わねぇ~(笑)



gahtan at 17:51コメント(0)  mixiチェック

2010年11月27日




ある晴れた昼下がり 市場へ続く道

荷馬車がゴトゴト子牛を載せてゆく

可愛い子牛 売られてゆくよ

悲しそうな瞳で見ているよ

ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 子牛を載せて

ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 荷馬車が揺れる

1


・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん


ジョーン・バエズの「DONNA DONNA」


\(´_`。)グスン


レガシィランカスターちゃんバイバイ(売買)


水平対向6気筒3000ccエンジン君ばいばい(売買)


しばらくは生保レディーの姉ちゃん車でガマン


(細かいコトは気にしちゃダメよ~ん)
2


さて、気分転換に


プレオRSちゃんのお手入れ


ぬりぬり


ふきふき


3


日常点検もいたしましょ


油脂類良し


冷却水良し


4


気温も下がり始めたので


タイヤの空気圧調整もして


(T-T ) あれ?・・・・


パンクの時の


スペアタイヤがパンク?


意味ないじゃん


どうやらエアバルブから漏れている


5


エアバルブの材質はゴムなので

タイヤと同じく

おおむね5年ぐらいが寿命

このテンパータイヤは

9年前に製造・・・・

空気圧が4.2気圧なので

負担も大きいので無理もない

新品と交換することにした

エアバルブは内側から入れるので

ホイルからタイヤを外さないと交換出来ない

めんどくさいからオートバックスへ


6


キョロ(・_・。)(。・_・)キョロ


店内散策・・・・・


(≧▽≦)わぁ~

このOIL可愛い~


7


個人的には


癒しユルきゃらの


ガチャピンの方が好き


8


+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

ここのスーパーオートバックス新小岩

アフターフォローが完璧なんだよね

今回は脱着料金はサービス(1500円~)

エアバルブ代の250円のみ

しかもビニール袋に入れてくれた

・・・赤字だべぇ?(笑)


9


またここのお店で

タイヤを履き替えよ~っと



gahtan at 15:50コメント(2)  mixiチェック

2010年11月23日





(´・ ・`) ほけぇ〜


・・・・・・・・


が〜たん どうしたの?


(10月27日)
1


(´・ ・`) ほけぇ〜


・・・・・・・・


色が変わってきたね

(11月9日)
2


(´・ ・`) ほけぇ〜


・・・・・・・・


黄葉してきた 紅葉はもうちょい

(11月15日)
3


ヾ(^∇^ヾ) キレイ キレイ


が〜たん 喜んでいます

(11月23日)
4


緑葉 黄葉 紅葉


美しいねぇ〜


が〜たんズームで写して


(≧∇[○]ヾ) ズィーン

5


(人´∀`) 


落ち葉の絨毯


ふわふわ さらさら

6


。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)


が〜たん地道に頑張ったね〜


いつも同じポジションから


見ていたんだよね

7


(o・_・)ノ”(ノ_<。)


が〜たんご苦労さま。


gahtan at 19:55コメント(8)  mixiチェック

2010年11月20日




またまた登場


小岩駅発のリゾートバス


1



(v^ー°) 小岩駅〜葛西臨海公園


大人200円 子供100円


環七シャトルバス(シャトル★セブン)


2



ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ


到着〜 到着〜 なぜか全員


真剣にカメラ撮影


3



日本最大の大観覧車なんやて


地上117m 所要時間17分


4



( ̄ー ̄;) やはり


撮影会でしかぁ?


5



(/^▽^)/ ヾ(^∇^ヾ))) マッテェ♪


そんでもって


葛西臨海水族園


その1
6

その2
7

その3
8

その4
9

その5
10



( ̄∇ ̄;) それでも


やっぱし・・・撮影会?


11



(;¬∀¬)ハハハ…


爺さまピンチ


孫の餌食に


12



んで と〜ちゃんは


初冬とは思えぬこの暑さ


只今やさぐれ中(笑)


13



あぁ〜幸せの


とんぼよぉ〜


14



ヽ(*’-^*)。とりあえず


夕飯は三郷の「ステーキのどん」


15



(ノ≧∀≦)ノ やはり


三郷は物価が安いわぁ〜


黒烏龍茶が360円だよ


v( ̄∇ ̄) おとにゃ買い


16



ガソリンを使って車で買いに来ても


断然お得ですわぁよ〜ぉ



gahtan at 22:45コメント(6)  mixiチェック
読者さま 訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者さま アクセス回数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ダイレクトメール用 リンク一覧


d078215d (Custom)

ニコ生プレ垢のROM専
(一部の生主は除く)
ID:17936265

こちらもROM専 ツイキャス
http://twitcasting.tv/gahtanfmradio

Twitter @gahtanfmradio

mixi キーワード が〜たん

Facebook 宇田 岳

アメーバブログ
http://ameblo.jp/fmradio/

エキサイトブログ
http://gahtan.exblog.jp/

yaplog!(ヤプログ!)
http://yaplog.jp/gahtan/

コスプレイヤーズアーカイブ
ハンドルネーム が〜たん

価格com.
が〜たん さんのプロフィール
これでググって下さい

Skype(スカイプ)
gahtanfmradio
どこの誰だか知らないと承認しないよ




ここの管理人


宇田 岳(がく) ♂
1971年10月販売

が〜たんの由来
息子が幼い頃 岳さんと言えずに
「が〜たん」と呼んでいた

korichan-2011-03-37 (Custom)

ラジオが大好き♪

ライブが大好き♪

らーめん蕎麦大好き♪

車バイク大好き♪

カメラ大好き♪

20110301112211_476_ (Custom)

腕時計大好き♪

中古パソコン大好き♪

オーディオ大好き♪

ボクシング大好き♪

トラップ標的射撃が大好き♪

20110301112547_507_ (Custom)

危険物やら整備士やら
大型2種とか大型2輪とか
牽引やら大特やら
何か色々資格は持っています

FIA・JAF モータースポーツライセンスAや
公認審判員(コース・時計・技術)の
資格は更新切れでバン!!w

k300542349 (Custom)


が〜たんブログの記事検索
皆さんの足跡

    月別アーカイブ
    PENTAX 所有レンズ 一覧
    【ズームレンズ】

     DA★16-50mm
    ◆DA★50-135mm
     DA★60-250mm

    ----------------------------------

    ぁDA FISH-EYE 10-17mm
    ァDA12-24mm
    ΑDAL18-55mm
    АDA18-55mmWR
    ─DA18-135mm
     DA18-270mm

    ----------------------------------

     FA28-105mm
     DA50-200mm
     DAL55-300mm

    ----------------------------------

     HD-DA20-40mm
     HD-DA18-50mm
     HD-DA16-85mm

    ----------------------------------

    亜HD-DFA15-30mm
    院HD-DFA24-70mm
    押HD-DFA28-105mm
    魁HD-DFA★70-200mm
    粥HD-DFA150-450mm


    ===================


    【単焦点レンズ】

     DA★55mm
    ◆DA★200mm
     DA★300mm

    ---------------------------------

    ぁDA15mm Limited
    ァDA21mm Limited
    ΑDA40mm Limited
    АDA70mm Limited

    ---------------------------------

    ─FA31mm Limited
     FA43mm Limited
     FA77mm Limited

    ---------------------------------

     DA35mm MacroLimited
     DFA MACRO 50mm
     DFA MACRO100mm

    ---------------------------------

     DA14mmF2.8
     DA35mmF2.4(黒)
    亜DA35mmF2.4(黄)
    院DA50mmF1.8

    ---------------------------------

    押A2X-L
    魁FA50mmF1.4

    合計 20+19=39本


    ===================



    【三脚・一脚 管理表】


    『一脚』

    【ベルボン】
    .Ε襯肇蕁.好謄ック M50
    ▲Ε襯肇蕁.好謄ック V50
    GEO POD N74

    【スリック】
    ぅ侫ト ストック 3N
    ➄カーボンポッド 382FL N

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    『三脚』

    【スリック】
    .潺豊
    ▲肇薀戰襦.好廛螢鵐GM
    スプリント PRO供N
    SC304カーボン
    SC503 DX
    Ε廛蹈侫Д奪轡腑淵覘N

    【ハクバ】
    WF WT3510A

    【ベルボン】
    ┘Ε襯肇蕁Ε襯奪スアイ・ミニ

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    『3way雲台』 

    【ベルボン】
    PHG 40D
    PHG 65Q

    【スリック】
    SH-908
    だ宿別勝”毀
    SH 715E
    SH 704E

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    『自由雲台』 

    【ベルボン】
    QHD 73Q
    QHD 43D

    【スリック】
    SBH-280 E BK
    SBH 100DQN
    SBH 100DQ
    SBH 100

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆
    広告コメント防止対策

    『現在のコメントNGキーワード』

    ただいまNG設定は全て解除してあります