アップデート:Game & GadgetsはiPhone 3GやPlaystation Portable (PSP)やPlaystation 3などガジェットの総合ニュースサイトです。様々な活用方法の紹介はあくまで個人の試した内容で推奨のつもりではありません。自己責任でのご利用をお願いいたします。 このブログはリンクフリーですが相互リンクは逆アクセスランキングでお願いいたします。

     PSP体験版ソフト      PSP壁紙      PTFアイコン      PS3用アイコン
     PSP自作ソフト      PSP-CTFアイコン      iPhone 3G記事      Winterboardアイコン

2009年08月12日

【iPhone 3G】SafariQuitterでブラウザーのバックグラウンドプロセスを切って使用可能なメモリーを増やせる  

TwitterFon ProTwitterFon Pro
Twittelator ProTwittelator Pro
Twinkle PremiumTwinkle Premium
Twitterrific Premium Twitterrific Premium
SafariブラウザーをiPhoneで常にバックグラウンドで動いており開いてあるページ数などによって10−20MBが使われる。

使用可能なメモリーがiPhone 3GSであまり気にならないけどiPhone 3Gでは非常にコントロールしておきたいところ。

そこで今日試してみたのがSafariQuitter。この自作だとブラウザーのバックグラウンドプロセスを切って使用可能なメモリーを10−20MBほど増やせるのです。アイディア的にSafari を終了するときにバックグラウンドプロセスが切られます。結構便利ですが今日一日やって見た感じ結構役立つもの

先ずCydiaでrepositoryを登録すること。
repositoryのURLは : cydia.iphoneil.net
IMG_0481IMG_0483


SafariQuitterをインストールしてRespringすることでインストール完了!!
使用前と使用後のメモリーの使用可能容量は10−20MBアップになります・
使用前
IMG_0480
使用後
IMG_0484


この記事へのトラックバックURL