ガイハジ県立クラクラ専門学校ーーー

通称「ガイハジ」


クラクラ学を学び、次世代のクラクラを担うプレイヤーを養成する学校ーーー


「合宿」………胸踊る熱きイベント。真冬に繰り広げられる男と女の人間模様。対策陣というゲレンデに全壊のシュプールを描くのは君だ!ーーー


今日も始業のベルが鳴るーーー



キーーンコーーンカーーンコーーン


「合宿疲れたな…」「あ、あと1日…」「この後、分院の GaihaziBomber 2 でひたすら実戦トレーニングらしいよ…」「ウソー! 」



ツカツカツカー


( ゚∀゚)つ|

ガラガラー


「教頭だ!」「|)彡 サッ」


( ゚∀゚)

諸君、おはよう


「オハヨウゴザイマース」


( ゚∀゚)

合宿も最終日。身になる「入り」練習ができただろうか


( ゚∀゚)

少し遅くなったが、まとめとして「サイドカットユニットの選択」を勉強する! 



ーーーーーーーーーーーーーーーーー


( ゚∀゚)

サイドカットユニットは基本的には本隊を安全に中央に進ませるためにある。したがって枠を少なくできるなら少なくしたほうがいいのだ


( ゚∀゚)

合宿中、いいなと思ったリプレイを使って説明していこう



( ゚∀゚)_/

この画像を見てもらいたい。今、矢印のルートでクイヒーを進ませたい。何に気をつけたらいいか。自分が攻めるつもりで考えてくれ




( ゚∀゚)

ちなみにアーチャータワーの範囲はこんな感じだ


( ゚∀゚)

必ずこのように防衛施設の範囲を確認しておき、それにかからないようなユニット選択をせねばならん


( ゚∀゚)

この村を攻めたのはコアラ君だ。コアラ君!


🐨

はい先生!


🐨

コアラ…加入時から非凡なセンスを見せつける次世代エース候補。内外のイベントにも積極的に参加するガイハジでは珍しいタイプ。TH8にも造詣が深い。



( ゚∀゚)_/

まずこのキャンプ。クイヒーを逸らさないように削っておきたい施設。アーチャータワーも大砲も範囲外だし、HPも低いのでアーチャーを使用した選択。すばらしい!



( ゚∀゚)

さらに反対側、こちらもアーチャータワーの範囲外。そして少し早めにカットしたいからガーゴイルの選択。すばらしい!



( ゚∀゚)

ものの5-6枠でサイドカットを済ませクイヒーを中央に誘導した!すばらしい!シロウトなら無駄にウィズ2-3体使うところだ!


( ゚∀゚)

可能な限り少ない枠でサイドカットする。きつい部分は遠慮なくリソースを割く。これが枠効率理論の考え方だ!


( ゚∀゚)

コアラ君に拍手!


👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏




( ゚∀゚)_/

次。この村

 

( ゚∀゚)

ぱちゃ君!


( ˙-˙ )

はい


( ˙-˙ )

ぱちゃ…名実ともにガイハジのスーパーエース。TH8時代に名前が可愛かったからリーダーが採用。だが男だ。最近結婚した。◯◯◯の時に親指を使うなど夜の全壊にも造詣が深い。



( ゚∀゚)

ぱちゃ君はまずゴーレムでアーチャータワーのターゲットを取った後…



( ゚∀゚)_/ 

これ!このホグ!もうgood!goodね!!

大砲の範囲外だから何にも攻撃されずにアーチャータワー削れる。こういう端っこの設備は削りにくいんだけどほんとよく見てる。エロい!


( ゚∀゚)

こういうちょいホグは非常に有効なので防衛施設の範囲はしっかり見ようね



( ゚∀゚)_/ 

あとこっちの区画にはベビドラを使っている



( ゚∀゚)

対空施設が軒並み範囲外なので、ベビドラが縦横無尽に働いてくれる


( ゚∀゚)

結果としてこれだけの範囲の設備を削ってくれたのだ


( ゚∀゚)

ガーゴイル2-3体でもいいのだが、ガーゴイルだけでは進行が遅いからエリクサータンクの突破に時間がかかるし、何より大砲を壊すには至らなかっただろう


( ゚∀゚)

結果としてこの区画に関してはガーゴイル数体よりベビドラ1体の方が単位枠当たりの仕事量が上だったということになる


( ゚∀゚)

エースはここまで計算して「入り」を究めているのだ!


( ゚∀゚)

ぱちゃ君に拍手!


👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏



( ゚∀゚)

合宿やってみて、意外とみんなしっかり「入り」できていて驚いた!なんなら先生の方が下手くそで適当だ!


( ゚∀゚)

エースと呼ばれるまでになるには1マス1枠にまでこだわったプランニングが必要だ!この調子で頑張ってもらいたい!


(; ゚∀゚)

今回も特にオチは用意していない!