KANSHA.戦敗北の傷癒えぬGaihaziBomber 2になおもサプライズアタックが押し寄せました。


野良でマッチングしたMariana Trench。CWL トップ3のWar Whalesファミリーであり、自身もCWL 10勝3敗でプレーオフにまで進出した
まぎれもないCWL 上位クランの一角
です。

2戦連続の強敵に加え平日対戦。
ゲッコー・モリアと戦った直後にバーソロミュー・くまが来たレベルの絶望感

しかし勝てれば名が売れること間違い無し。

現時点のGaihaziBomber 2の試金石となったこの一戦は



終始、劣勢で進みました。

あれだけ強いTH9部隊がミスるミスる。
難配置に苦戦し、初めてTH9が埋まらないという事態に直面します

TH10回収を派遣しただでさえ手数が少ない中、TH10ももちろん難配置揃い。

正直、TH10序盤なら落とせない村無いわと思っていましたが、ぜーんぜんだめ。

これが上位クランの最新配置かと。
舌を巻く配置揃いでした。

死にものぐるいでTH10序盤村を1つ落とすも、相手には逆にこちらのTH10序盤を2つ落とされました。

TH10中盤組の配置はよく防衛してくれたので、試合終盤までもつれる展開にはなりましたが

最後はTH11→10回収失敗やTH11☆2失敗が続いてしまい、力負けしました。



☆6差。

近いようで遠い。届きそうで届かない差。
98%や99%のアタックが目立ったのも印象的でした。

あとひとつ、あとふたつ何かが噛み合えば肉薄できた気はしますが

それも含めてこれが上位クランとの今の力の差と言えるでしょう。

むしろ今戦えたことは幸運に思わないといけない。

たくさんの配置を手に入れました。
たくさんのリプを手に入れました。

今回戦ってくれたメンバー全員に反省点があったと思います。

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

殴られた痛みなど3日で消える!
だが今日の悔しさだけは絶対に忘れるなよ!

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
(っ・д・)三⊃)゚3゚)'∴:. ガッ 
( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン


では一矢報いたリプを紹介。
ナルキングさんのTH10全壊。私の98%リプを見事に修正してくれました。こだわったのはエリクサータンク越しにボウラーでアーチャータワーを先に折ることです。
フリーズを使い忘れていたらしく、ライブ見ながら私が「フリーズ撃て!」と叫んでいたのは内緒


こちらはMariana Trenchのリプ詰め合わせ。



戦え!
Ga,Ga,Ga,Ga,GaihaziBomber 2!GaihaziBomber 2!