2007年05月17日

雨 降ってます。夜勤4日目であります。

本日 ベビースターラーメンミニの『濃い』カレー味を発見!

夜勤のお昼ゴハンの後のデザート的な設定で実食。

・・・濃くナイ・・・味バカなのか? 俺。

ココイチのカレーで最低でも『3辛』を注文してしまう

俺の舌では おやつカンパニーで言う『濃い』は

ストライクじゃぁないみたいである こんばんわ ぎっちょです。

===========================

さてさて 昨日はマイッタ。

お昼の午後12時 起床して 午後8時からお仕事。

んで 午前12時になり 夜勤のお昼ゴハンの時間で12時間経過。

そして 午前6時までお仕事して 帰宅 ここで18時間経過。

んで 午前8時ごろに就寝 この状態で20時間経過。

これは 非常にマズイ 20時間も起きてるなんて!

通常の昼間勤務時間で考えると〜

午前8時から午後8時で12時間 午前12時で16時間。

それから4時間足すと・・・午前4時に寝たってことじゃん。

これは いかん。

どーりで 体がエライはずである。

≪ 睡眠時間短い →→→ 体がエライ ≫

納得であります。

睡眠は大事ですよー。ホント。

ってな感じで 本日は睡眠関連で『寝相』のお話。

ネットで『寝相占い』で検索して見てみた。


  http://amor1029.exblog.jp/1726525

【 寝相による性格診断 】

そこに出ていた寝相の種類は全部で6種類だった。

『胎児』型 ・ 『丸太』型 ・ 『おねだり』型

『戦士』型 ・ 『スカイダイビング』型 ・ 『ヒトデ』型

俺は スカイダイビング型。

詳細であります。

▲マエフリ▲

英国サリー大学のクリス・イドジコウスキー教授は

2003年ホテルの宿泊客1000人を対象に就寝時の姿勢と

その人の性格の傾向を調査しました。

この記事はクリス・イドジコウスキー教授の調査結果と

精神科医サミュエル・ダンケルが行った別の調査結果を載せました。

●・・・『スカイダイビング』 型・・・●
(英国では1000人のうち、7%)

クリス・イドジコウスキー教授 曰く

『うつぶせに寝 手で枕を抱えるように寝る人は社交的で

活発な人である傾向が高い。しかし内面は神経質で 

他人からの批判や厳しい状況を嫌います。』

精神科医サミュエル・ダンケル氏のは長いので省略であります。


んんん〜。 当たってるっぽいという方向か。

『仰向け』で寝ると宇宙からの見えない圧迫感を感じて寝られない。

『うつ伏せ』か『左半身を下にした状態』じゃないと無理。

ってなると 俺は神経質で批判を恐れる男ってことらしい(笑)


ではでは 良き睡眠がみんなに訪れますよーに。



(01:45)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by こくま   2007年05月17日 12:20
寝相が悪くて有名なこくまちゃんが来ましたよ(`・ω・´)
2. Posted by ぎっちょ   2007年05月18日 00:38
>こくま殿
俺も寝相の悪さは負けませんぞ。

基本→枕なんて大移動である。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字