December 31, 2020

Design by Gaikou Syokunin Nakashima,inc.

外構

gaikousyokunin at 17:45|Permalinkclip!外構施工例 | ガーデン施工例

January 06, 2018

仕事始め

新年あけましておめでとうございます。

元旦は、近くの弥勒山へ初日の出を拝みにいきました。

初日の出



























はりきって、朝の5時半からのぼったら、

どうやら早すぎたようで、夜景もみれました。(笑)


7時くらいになって、山頂も人の山

なんと、今年は雲海からの日の出です!


海の日の出も良いけれど、

山の日の出で、雲海がみられるのは、縁起が良い。


今年は良い年になること間違いない、楽しみでワクワクしますね!



昨日はメール対応、電話対応、事務作業、図面、見積もりなど

現場仕事は、本日から開始、

しっかりリフレッシュできたし、

正月明けというのは、すがすがしい気持ちで心地よいです。


2018年も、よろしくお願いいたします。


東谷山






















写真は、3日の日に散歩でのぼった東谷山。

志段味、春日井の街がきれいです。


この街並みの中に自分の作品が残るというのは、

なんて幸せな仕事なんだろうと、あらためて思います。


作業員ではなく、職人として、

心のある仕事をこつこつ、こつこつ、

楽しい1年にしたいと思います! 



gaikousyokunin at 16:58|PermalinkComments(0)clip!くらし 

December 31, 2017

2017年 ありがとうございました。

2017年、現場は29日まで。

30日の打ち合わせをもって、年末年始のお休みとさせて頂きます。


年明けは、

1月5日の夜から社内業務

1月6日、土曜日から現場スタート

となりますので、よろしくお願いいたします。




個人事業での外構工事の職人から、

法人を設立し、この年越しが、今回で16回目となります。



少しずつでも成長しながら、継続してこれたのは、

本当にお客様のおかげでうれしく思います。



10年以上続く会社も少ない中、最初の考えをかえずに、


「職人の会社」であり続け、


「施工件数、売り上げ」より「心にのこる現場」

という思いもそのまま。




変わったことといえば、


僕の白髪が増えたことくらいでしょうか。。(^^;



来年、2018年もずいぶん先まで予約がうまっており、

お待たせしてしまうことが申し訳なく思いますが、


その分、満足いくものをつくりますので

今後ともよろしくお願いいたします。







30日、午前中は餅つきでした。


鏡餅




















10年ぶりのお会いする方々となつかしくもあり、

子供たちの成長、時間の流れにびっくりしたり、


餅つきのときの、自分の握力低下に一番、ショックだったりもしましたが。。。


本日、鏡餅の下に敷く、裏ジロの葉っぱを山にとりにいって、

無事、鏡餅となりました。




2018年も、楽しくがんばります!



もちつき1




























もちつき2













gaikousyokunin at 11:36|PermalinkComments(0)clip!くらし 

December 30, 2017

外構工事 樹木の力


まだ完全には完了していない現場ですが、

今年、お世話になった和のテイストなモダン住宅。



いつも言われますが、


樹木、緑をいれたところで、一気に雰囲気がかわります。


アオダモ植栽



















植栽前、工事中の様子は、こんな感じでした。

工事中 植栽前


















門まわりには、常緑樹のナナミの木

ナナミノキ植栽

















ここに、壁の仕上げと表札などがはいり、

門まわりアプローチ



















門まわり2





















アプローチには、国産の大判の石。


諏訪の鉄平石です。



あとは、芝を張り、門柱まわりに季節を感じられる草花をいれて完成となります。


ガルバの家は、

外構次第で変わります。



以前も、ガルバの家の方の相談でありましたが、


「なんか、倉庫か工場みたいって言われるんですよ。。。」と。



門まわりの仕上げ方、植える樹木の樹形、

いろいろとこだわると、見違えるようになります。



そう、

このワクワク感、充実感が、この仕事のおもしろいところなんです!



良い仕事のご依頼、感謝感謝な日々で、うれしい限りです。

ありがとうございます。











gaikousyokunin at 13:58|PermalinkComments(0)clip!外構施工例 

変形セッパンガレージと目隠しフェンス in 日進市

カーポートの屋根のご相談でよくあるものが、


「土地が斜めなんですけど。。。」

というものです。


そんなときでも、斜めにカットして特注施工できるカーポートが

セッパンガレージ。


斜めアップ






















今回は、外構職人ナカシマ特注サービス、
フルオプションで施工しました。(^_^)


セッパンガレージ 斜め1



























柱まわりは、

モザイクタイルで感じよく。

あと、最終の洗いをすると、ピカピカの仕上がりになります。

柱まわりタイル




























雨樋は雨水排水パイプに接続。


樋の納まり




























柱の出っ張りをなるべくないように

ブロック部分に埋め込み施工。

柱の出っ張り





























透明ポリカ屋根を入れて、明るい空間に

透明ポリカ セッパン



























おまけに、チェーンポールまわりも
白いモザイクタイルで。

ポールまわりタイル




























敷地がちょうど、交差点の角地なので、

視線が気になることが悩みでした。


目隠しフェンスをリフォーム工事です。




工事前



施工前2


























工事後

目隠しフェンス






















門まわりも黒壁にリフォーム工事


門まわり黒壁




























普通にカーポートをつくってくれる会社は山ほどあります。

どこも、インターネットの時代ですので

価格競争です。

なので、こうした他のフェンスやタイルの相談も一緒にのってくれるというのが、

うちの強みのようで、

お客様にとても満足してもらえたことが、本当にうれしく思います。






「ちょっとの工夫で、感動してもらえる。

職人をやっていて、良かったなと思える瞬間ですね。」

(ここ、情熱大陸風に(笑))


今後ともよろしくお願いいたします。 




カーポート アーキフィールド施工 in愛知県

先日、少しご紹介したカーポート。

木目調の屋根材が特徴的なLIXILのアーキフィールドです。

アーキフィールド木目
























玄関の木目の色にあわせて、コーディネイト。

LEDのダウンライトを埋め込んであるので

夜の雰囲気は最高です。



アーキフィールド愛知県





















こういった上吊り式のカーポートは

下からみたときに梁がなくて

すっきり感じよく、玄関前に屋根がきても

まったく違和感ない仕上がりにすることができますね。



雨樋



















雨樋の納まりもさすが、

柱と一体型になっていて、すっきり高級感。

経年劣化で樋が割れてしまうということもありません。


カメラとライト

























今回は防犯カメラとセンサーライトも取り付けさせて頂きました。




隙間


























玄関の庇とカーポートの屋根の隙間は、

普通、どうしてもできてしまいますが、


特注オリジナル施工で、ポリカーボネイトの屋根を施工。







アーキフィールド木目 横

















玄関の前まで全部屋根にしたい!

でも、かっこ悪くなるのは嫌だなあ。。。

そんな方には、おすすめのカーポートの施工紹介でした。(^_^)



gaikousyokunin at 08:28|PermalinkComments(0)clip!カーポート施工例 

November 21, 2017

テーマカラーのある家

先日、ちょこっとだけ紹介させて頂いた、赤い玄関の素敵な家。


なかなか、天気の良い日に写真をとる時間がとれませんでしたが、

本日、快晴!


aka1




























建築会社での提案が、床面、コンクリートのみ、、な感じだったところ、




私の提案が、なんというか、気にいって頂けてうれしい限りです。



赤い玄関


















お客様の服装や車や室内の小物なんかをみていても、

POPな明るいものが好みなんだな〜っと思い、

外構工事のアクセントカラーにも赤を。



アプローチの縁どりにも、めずらしい、マットな赤いタイルです。





アプローチ

























床は、白い天然石。

10儚僂虜輯笋任后


この石は、普通に張ると、セメント成分で茶色くなってしまうので、

白セメントを使って、1枚1枚、張っていきます。


メチも、今回は、白。


タイルのメチは、たいてい、グレーか黒っぽいものが多いけれど、

淡い、明るい、ややリゾート感になるかなと思い、

白いメチ材に。




門柱のアーチには、LEDの埋め込み照明がついているので、

夜になると、上から、やわらかい光が白い石を照らします。



植栽がまだでも、これだけ、見栄えがするのは、

テーマカラーの力はすごい! と思いますね。




工事完了後のメールで、


「ナカシマさんにお願いして良かったです(^_^)」との

お言葉を頂けて、


夏の一番暑いときに、一番暑い多治見で南向きの現場だったことも

すっかり忘れ (^_^)


良いお客様に恵まれて、ほんとに、幸せだなあと

心からうれしく思いました。



じっくり、丁寧に、何日も現場で作業していたので、

ご近所さんとも仲良くなってしまったり、


資源ごみの日もおぼえて、

当番の人と仲良くなったり(笑)





青空の似合う、白いアプローチ with レッド 


とでもいうのかな。。。



赤ラスト



gaikousyokunin at 22:08|PermalinkComments(0)clip!外構施工例 

October 24, 2017

お洒落なカーポートの施工 in 愛知県名古屋市

雨も多く、、

台風もきたりで、、

猛烈に忙しくさせて頂いておりました!


と、ブログがあいてしまったいいわけです (^_^;)




各現場、完成が近付いておりますが、

1件、お洒落なガレージが完成しました。


アーキフィールド
























LIXIL の アーキフィールドです。


アプローチ部分は木目調アルミの天井材にLEDライト。

その他、

屋根パネル1枚ごとに、木目のアクセント付きの高級タイプです。



特別に、

カーポートから玄関ポーチまでも、

オリジナルで屋根をつくったので、


完全に雨に濡れないまま、家にはいることができるようになりました。



この雨続きの日に、

「とても満足です、ありがとうございました!」


とのお声を頂き、うれしく思います。




今回は、

防犯用にセンサーライトを2か所

防犯カメラも2か所

LEDダウンライト照明を3か所

門柱の表札照明1か所



それぞれ、

夜から朝までつくようにしたりとか、

12Vに電圧を変えたりとか、

人感センサーだったりとか、


配線が迷路のようで、よくできたなあと思います。




う〜ん、

暗い中、照明の付いた写真のつもりでしたが、

三脚なしだったので、

わかりにくいですね。



あらためて、昼間と夕方に写真をとってきたいなあと思います。



こういった木目天井の屋根は、


数年たっても汚れませんし、

鳥のフンだって、気になりません。



高級感もあり、照明を埋め込むことができるとあり、


ガレージ、アプローチ、お庭のテラスなど

トレンドになるだろうなと思いますね。 (^_^)



アーキフィールド2









gaikousyokunin at 21:35|PermalinkComments(0)clip!カーポート施工例 

October 04, 2017

赤い扉


現在、施工中の多治見市K様邸

赤い扉
























とてもお洒落で、個性的な家です。


白にアクセントカラーは赤。




その他、外壁は青系の部分もあり、

車も青色で統一されているあたりは、さすがです。



室内での打ち合わせのときにも、

POPなデザインがお好みなんだなと感じましたので、



今回、

おまけで、こんなものを用意しました。

赤いモザイクタイル

















25mm角のモザイクタイル。



ガレージのコンクリート打ちです。


準備は整い、

ナマコン準備



















いざ!

準備OK























シンプルな白いコンクリートですが、

刷毛引きの、縁面取りの、


そのアクセントに、

アクセントに























こんな感じで、埋め込みました。



ナマコンが乾く、時間との戦い。

でも、

あえて、

細かい作業を追加したことで、


なんだか、ワクワク感がいっぱいになりました。




アプローチは、30cm*10cmの赤いタイルで、センス良く縁取りです。


これも、楽しみ! (^_^)





September 27, 2017

夜はすっかり秋ですし、

朝トレーニングをして、

昼は現場で、夜は図面と見積もりです!




同業者さんにも、たまに、


「ナカシマさん、それにしても元気ですね〜!」


と言われますが、


まあ、逆に、1日中事務所に、

こもっていなさいと言われるほうが、

きついわけですね。。^^;




でも、気づけば、夜の21時


新築外構の資料つくりをしているときに、

ふと、



ガラス表札





















これは、ぜったい、、、

負けてはいけない試合がここにある。


な気分だったんでしょうね、ユニソンさんも(笑)



長友と長谷部を、表札の見本に選ぶとは。。。


日本中、どの外構屋さんもふれていなかったので、

いちおう、つっこんでおきました。。


さっかー

















さて、もうちょっと資料をつくって、

メールの返事をして、


明日の仕事も楽しくがんばります。(^_^)


お待たせしているお客様、申し訳ございません!





(追伸)




なつかしい




















なつかしい印象の表札、、というページ。





卓球




















卓球だ! (^_^)



gaikousyokunin at 21:22|PermalinkComments(0)clip!

September 26, 2017

ローズガーデン、アイアンフェンスに似合うガーデンルーム

先日、施工したガーデンルーム。

門まわりはかれこれ、5年ほど前だったのですが、

お庭のリフォームです。


ガーデンルーム だんらん

























レンガ調の家とオリーブにもよく合っています。


最近は、こんな感じの輸入住宅も減ってきていますし、

バラやハーブのお庭というのも、

少しブームでないのですが、


数年前に建てられた方や、ガーデニングが趣味のお客様に

よくご提案させて頂いております。



ガーデンルーム内には、

日除け、網戸もあるので、


タイル張りのテラスでティータイムというのが、

夢という話しもありますね。



門まわりからみると、


ガーデンルームとアイアン

























アイアンのアーチ越しにワクワク感が!

バラの季節にまた写真をとりにいかないと (^_^)






アイアンフェンス






























レンガとアイアンフェンスの組み合わせ。

細かい装飾部分が良いですね。







レンガの小道と草花





















お庭までは、アイアンのアーチをくぐり、

レンガの小道を通るといけます。


ガーデンルームとレンガの小道

























先日の追加ご相談は、

「あの、また、草花を植えたいところがあるので、」

「ナカシマさん、穴を掘って、土を変えてもらいたいんですけど〜」


というものでした。


お庭の中は手作業ですが、

こんなちょこっとの力仕事も引き受けています。



掘った土を道路のダンプまで手で運ぶのに、

階段をおりたり、のぼったり、、

良いトレーニングです!










アイアン表札






















こちらは、

以前、作成したオリジナルのアイアン表札。


オリーブと小鳥をモチーフに、

鉄の板を曲げて。


レンガをベースにそのままアイアンの表札を取り付けると、

文字が引き立たないので、

こんな感じで、ベースの板をとりつけることで、

くっきり、はっきり、

おまけにオリジナリティある、

その家その家のテーマを表現できます。



かれこれ、長いお付き合いですが、

楽しく仕事をさせて頂けて、うれしいことだなあと思いますね。 (^_^)





gaikousyokunin at 19:53|PermalinkComments(0)clip!ガーデン施工例 

September 22, 2017

三協アルミカーポート、Mシェードの加工

昨日のブログの続きで、

メンテナンスにお伺いした、

愛知県日進市のカーポート施工例です。




カーポート、愛知県
























確か、最初は、カーポートの屋根は提案にも見積もりにも

なかったはずなのですが、、


将来的な夢というか、

のちのちは、

屋根があるといいな〜


な感じだったはずです。



打ち合わせを重ねているうちに、

最初はセッパンガレージだと

特注で敷地にあわせてつくれるから、いいなあと。



「三協のMシェードも、かなり自由につくることができるんですよ!」


というわけで、


メーカーさん、問屋さん、僕の3人がかりで、

やや高低差のある敷地を測り、

建物の庇の出具合や、

窓をあけたときの、開き方も計算して、



いい感じの特注感!

カーポート特注加工


























普通のカーポート屋根では、

この納まりは無理です!



ここまでの提案、施工は、

わかる人にはわかりますが、

ホームセンターや激安店だと

(@_@)


3次元的な納まり寸法の計算に、

頭をかかえてしまうと思います。。。



傾斜地でしたので、さらに、

柱の長さの計算しがいのあることあること。



最終的には、三協さんのショールームで

透明な屋根とスリガラス調の屋根と比べてもらい、


「透明な屋根は、かっこいいけど、」

「暑すぎる。。。。」


となり、

かなりの満足度のようです。


カーポート愛知県施工例























カーポート施工例、日進市


























土間の白い天然石。

白い砂利、コンクリート、壁。


雨でも使い勝手の良い、シンプルモダンな空間。



子育て時期だからこそ、

屋根って便利なんですよね。 (^_^)



September 21, 2017

外構ガーデンのアフターサービス

2年ほど前に施工させて頂いたお客様のアフターサービス報告です。


芝とタイルテラスガーデン2


























お庭の芝 TM-9は、

さすが、しっかり手入れをされているので、良い感じです。


テラスのタイルは、経年変化を考えても

高温で焼いてあるだけあって、

いつまでたっても、安心ですね。


今回、メンテナンスをしたものは、

こちらの照明が、、、


照明




























タイマーの調子が、どうも、おかしいというか、、

明るさのセンサがおかしいのか、

昼でも、ぼんやり、点灯しています。


これは、100Vから12Vに電圧を変換するトランスの不具合であると判断したので、

すぐに、国産メーカー品の新品に無償で交換させていただきました。

トランス























電気部品関係の保障は、保証書の内容も短いものですが、


こんな簡単に壊れてもらっては困りますよね。


信頼できるメーカーのものを今後、使っていかなければと

良い勉強になりました。




よく、職人に工事を頼むと

「保障が心配だ」

「アフターサービスとか大丈夫かなあ」


と思われがちですが、


そこが、普通の職人と弊社の違い。


だてに、

17年間ものあいだ、(株)外構職人ナカシマとして、

地域に根付いて経営を続けていません。



保証書はもちろんありますし、


保証期間が過ぎているからといって、

これは、もう知りません。なんてことは、


私の信用問題に関わってきますし。(^_^)



逆に、

ちょっとしたアフターサービスも


その場で自分で行えるので、

わざわざ、下請の職人に無理いって、手直しをしに行ってもらうより、

早いし、余分な経費がかかりません。



結局は、その人、その経営者の気持ちの問題。

従業員がどれだけ、本気でやる気があるか。


その人と信頼関係が続いているかですね。





お庭の芝に癒され、

ご無沙汰していたお客様と楽しくお話でき、


今日も充実した日となりました。


芝とタイルテラスガーデン



























このお庭でバーベキューをよく行うそうです。



「夏は日差しも強くて暑くないですか〜!?」

とたずねたら、



「2時すぎからは、日陰なんですよ〜」

「近所も何件もお庭でバーベキューやってるから、」

「全然、においとかも問題なさそうで」


と、なんとも、楽しそうなご近所づきあいのようで


うれしくなりました。



仕事って楽しいなあと思う瞬間ですね (^_^)

September 15, 2017

台風です!

明日からの連休、台風ですね。



今回は風も強くなりそうなので、

工事中の現場、あちこち、台風が直撃しても大丈夫なように

確認してきました。


先日、カーポートの屋根を工事した現場も

しっかりサポートの柱をセットしてあります。

サポートの柱


























片屋根のカーポートを施工させて頂いた方、

しっかりサポートの柱での強風対策をしておきましょう!


その他、

サンルームなども、嵐ともなると、

雨がレールや建物の隙間からサンルーム内に侵入することもあるので、


カーペットなど敷かれている方は、

しまっておくとよいですね。



こどものときだったら、

「なんで、こんな学校が休みの日に限って、台風がくるんだよ〜」

という気分かもですが、



こういう仕事をしていると、

心配ごとだらけですね ^^;



大きな被害が出ないことを祈ります。




今週も、フェンス工事、砂利敷き工事、ブロック工事などなど

雨もありましたが、楽しく仕事をできた良い1週間でした。


みなさま、ありがとうございました。




ちょっと現場が込み合っていて、かけもちなところもあり、

ご迷惑をおかけしますが、


良い感じに出来てきていますので、

よろしくお願いいたします (^_^)



gaikousyokunin at 21:46|PermalinkComments(0)clip!カーポート施工例 

September 11, 2017

せとものまつりへ

昨日、日曜日は、いつもお世話になっている瀬戸市の

「せとものまつり」へ行ってきました。


瀬戸市は、弊社でも春日井市の次に施工現場の多い街です。

せとものまつり





















今回は、魚をのせるお皿が欲しい


というのが目標でしたので、

四角い皿をみると、脚をとめて、


ちょっと歩いて、また、四角いお皿。


の繰り返し。。。



魚でも、サンマは細いが、

開きは幅がある。



毎晩、鯛のお頭付きかい! みたいな

オールマイティなお皿は、大きすぎるし。。。



デザインも、みればみるほど、

染付職人のいかにも手作りなものもあるし、


もうちょっと、掘り出しもののお値打ち品でもいいけど、



安いものは、安いなりのデザインにみえてくるし。



う〜ん、外構、ガーデン工事にも通じるものがありますねえ ^^;




アーケードも普段と違い、もりあがっていました。


アーケード

























こんな感じの古き良き時代、みたいな、

大好きです!




で、花より団子的な、


せとものよりだんごで、


川村屋





















こちらの、有名な和菓子屋さんへ


創業100年以上、江戸時代から続くとのことで、


まんじゅうも、

下準備からできあがるまで4日ほどかかるという、

瀬戸川まんじゅうを頂きました。


瀬戸川まんじゅう


















蒸したて、できたて、ホクホクの、


お酒の香る皮の中に、

こしあんたっぷり。


こんなにおいしいと思ったのは、はじめてかも。



化粧欄間?


















お店にあった、趣のある欄間


これぞ、職人の技、時代を感じるつくりに、


良い気分になりました。




来年は、

日本酒を飲む、おちょこを目標に、


また、まんじゅうも食べようっと (^_^)





そうそう、注意点

・お子様つれの場合は、

暑さ対策、水分補給対策、休憩対策にミニイスとかあると、

どこでも座れて便利かも。。



この時期、晴れと曇りで、暑さも大違いですね。






gaikousyokunin at 20:24|PermalinkComments(0)clip!くらし 

September 08, 2017

1週間はあっという間


今週は、雨もあったりで、あっという間でした。


とくに仕上げの現場もなく、地味ですが、

建物のまわりのブロック積み。


いわゆる、境界工事というものですね。


ひまわり



















まあ、外構職人というくらいですから、

この外回りのブロック積みというのは、本職中の本職で


かれこれ、25歳くらいのときにはじめてだったんだなと思うと、

感慨深くなります。



水糸にあわせて、まっすぐ積むだけなのですが、

モルタルの乗せ具合、

たたき具合、


ブロックの上をたたくだけじゃなくて、


こういうときは、横のこのあたりを軽くたたくと、

ブロックのこのあたりの高さが低くなって、ちょうど水平になる。。とか、


ほんと、感覚です。 (^_^)



かれこれ、1か月以上前から脚を運んでいる多治見の現場ですが、


なぜか、今日、ブロックを積もうとした場所に、、


ひまわりが咲いていました!



ほんとびっくりです。


微妙に小さいのが、いとをかし(笑)

ひまわり3






















なんということでしょう、

地味な、ただのブロック積みが、

夏の演出、ラストスパートな風景になってしまいました。



ブロック多治見

























まあ、普通の化粧ブロック積みなのですが、

なんとも縁起が良いですね。



テンションもあがってきたので、

夕方、守山区の現場もよって少し作業。




ブロック守山区

























こちらは、8年前に門まわりを施工させて頂いたお客様のリピート工事


長いこと、この仕事をしていると、


最近ではリピート工事だけで結構な数があります。



職人さんに工事を頼むと

「安くできるかもしれないけど、アフターが心配だよね」

と言われかねない中、


こつこつとアフターフォローを続けてきた成果でもあり

うれしい限りです。




担当の営業さんは、退職してしまったので。。。


といわれる大きな会社も、逆に心配だったり。




我が家のトヨタ車が、まさにそうなんですが。。。




gaikousyokunin at 21:03|PermalinkComments(0)clip!工事の様子 

September 01, 2017

今日から9月

9月1日ということで、今日から学校な雰囲気ですね。

朝は、まあまあ涼しいぞ!

と思ったけれど、


仕事をしだすと普通に暑いです。


でも、35℃とかの滝汗の日に比べれば、ずいぶん楽です。


やはり9月になると、風がかわります。



微妙な四季の変化を感じながらの毎日に幸せを感じますね。



今週も、ガンガン仕事をさせて頂きました。

感謝、感謝です。


ドッグランのお庭の剪定、メンテナンス。

ドッグランのお庭


























芝に陽もあたり、生育も改善されるでしょう。

また、困ったことがあれば、いつでもご連絡ください。





壁の色


























こちらの現場は、門柱の下地までできました。

デッキとカーポートも完成です。



門柱の壁の色は、いつも、ここまで下地ができてから

最終的に色を決めます。


事務所でサンプル帳をみながら、色を決める


というのだと、


あとで、あれ?


ということになりかねませんので、


実際にできてみてから、見本の板をつくり、

確認すると、間違いありません。





その他、今週は、


土間コンクリートの現場が2件


この時期は、あっという間にコンクリートが乾くので、


超必死!


ちょっと手の皮がむけましたが、

きれいに仕上げることができたと思います。



なんとか、酷暑の8月をのりきれて、ホっとしますね (^_^)




今年は、38℃とかの日がなくて、めでたしめでたし!




August 28, 2017

露天風呂で充電!

日曜日はお休みを頂きました。

毎日、とんでもなく暑い中での作業ですので、

少しくらい涼しいところに行ってもバチはあたらないかと、、


目指すは、標高1200m

岐阜の白山のふもとにある大白川露天風呂。


知り合いの温泉ソムリエでもある庭師さんのご紹介です。


ろてんふろ


























絶景。。。。。


しかも、大好きな硫化水素のにおい。


(注)写真は観光協会のもので、

実際は、このような女性ははいっておりません(笑)



新鮮な温泉、白く舞う湯の花。


スーパー銭湯系のお風呂とは違い、

こんな秘湯、秘境系の温泉は、ワクワク感がありますね。



それなりにたどり着くまで苦労しますが、

こどもの頃のような冒険心がよみがえります。




岐阜だと、ぞくにいう「硫黄のにおい」のする温泉は、


ここと、新穂高、平湯くらいでしょうか。。


どこか、お知りの方がいたら、ぜひ、教えてほしいです! (^_^)




帰り道には、

荘川桜

























荘川桜がありました。


樹齢約400年ほどとのこと。


ダムに沈んでしまうお寺にあったものを移植して、

うまく根付くことができたんだそうな。


これだけのものを移植できるなんて、すばらしいです。


僕も、もっと勉強しないと!



そして、

分水
























分水嶺


水が、そのほんのわずかなタイミングで


日本海にいくか、太平洋にいくか、


まるで人生がかわってしまう瞬間。



小さな選択はいくつもあるものだけど、

自分の中で大きな選択は、

建築業界にいこうと決めた学生のときかな。



早いもので、この道20年以上、

まだまだ、ワクワクする仕事をしていこうと思いますね。



良い充電になった休日でした。


温泉の横の峠で、しっかり坂道ダッシュトレーニングもしたので、

またまた筋肉増量中です! (^_^)




gaikousyokunin at 20:28|PermalinkComments(0)clip!くらし 

August 25, 2017

砂利の仕入れへ

暑いです!


今年は、まあまあ日差しの弱い日、雨の日と多く、

きづけばお盆もあけてと、


なんとか夏ものりきったかと思いましたが、

昨日は、今年最高の暑さ!



水分補給も追いつかず、

お昼の11時前にすでに1.5Lほどは飲んだのですが、

すでに、身体のあちこちが痙攣します。。。



こんな日は、

一番暑い時間にダンプを運転して、

夕方になってから作業をすすめたほうが、いいに違いない。


ということで、砂利の仕入れに山までいってきました。


青空と夏の雲、山がきれいだったので、写真をパチリ。


砂利の仕入れ





















まあ、いつものことなので、

とくに観光するでもなく、

帰路につきます。 (^_^)



白っぽい砂利ですが、

粉が白いけど、雨で洗われると水色グレー系の砂利になります。


ナチュラル系の家にはよくあいますね。

 

この砕石場、掘った山を何年も何年も緑化するのに頑張っている会社で

すばらしいなあと思います。


掘る前に原生植物をとっておいて、あとで移植をしたり、

肥料や散水もして、

雪くずれの対策までするのです。




そんな砂利を使って、夕方、アプローチのレンガまわりを仕上げました。

レンガアプローチ




















臨時の駐車場でもあるけれど、

普段はアプローチっぽく、


となる予定です。


現在、工事中、一条工務店さまの家


工事中


























門柱の仕上げ、植栽がはいると、楽しみです (^_^)


といいますか、こちらの現場、日あたり良すぎです! ^^;




gaikousyokunin at 20:13|PermalinkComments(0)clip!工事の様子 

August 23, 2017

ペットと暮らすガーデンルーム

名古屋の街の中で、昨年末から今年にかけて、

ガーデンルームをつくらせて頂きました。


8年前に外構工事を施工させてもらったこちらのお宅、

良い感じで味が出てきて、ご近所でも評判がよいとのことで、


「まわりの家も外構に力をいれはじめ、

街並みの雰囲気が少しずつよくなってきたんですよ!」


とうれしいお言葉。


ジーマ施工 洋風住宅





















今までは、ウッドデッキと芝のお庭でしたが、

今回、雨の日でものんびりくつろげる、

LIXILのジーマがご希望。



ジーマ施工前
















施工前のデッキですが、


お隣からの目隠しも必要でしたし、

まだ、道路からの視線も気になるところもある。。。



まずは、今あるデッキを小さく加工してつくり直し、

雨水の排水マスの移動もしないといけません。



建物が、
ガーデンルームもそのままでは、建物にとりつけられない複雑な

入り組んだ屋根下の納まりになっているので

間にアルミの枠をつくり、それに固定。


このあたりの創意工夫な設計は、

経験+気合いも必要なところです ^^;



完成後は、

ジーマ施工後 植栽目隠し


















敷地の外からでは、植栽の目隠しが、

しっかりきいていて、森の中のようです。




ジーマ施工後 ペット

















木陰でペットも、のんびりドッグランを楽しむお庭となりました。


新しいジーマの新色、グレイッシュオークという木目なのですが、

なかなか良いです。


メーカーさんのガーデンルームの特徴はこちらからどうぞ!

http://www.lixil.co.jp/lineup/gardenspace/zima/feature/




ここちよいプライペート空間で喜んで頂けているのもうれしいですし、

8年前に施工したお客様にまたご依頼してもらえるというのも、

信頼関係ということにうれしく思います。


メンテナンスも含めて、今後ともよろしくお願いいたします。 (^_^)






gaikousyokunin at 07:07|PermalinkComments(0)clip!ガーデン施工例